【画像】タケ魔人/ビートたけしさん&古谷敏さん 映画「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発」に出演!

着ぐるみたけしが洞爺湖サミットを救う!<ニッカンスポーツ>によると、ビートたけしさんが「タケ魔人」役で映画「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発」(河崎実監督、7月公開)に出演されるようです!!

ビートたけし(61)が映画「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発」(河崎実監督、7月公開)に出演することが23日、分かった。演じるのは、宇宙怪獣ギララに襲われた地球の危機を救う「タケ魔人」で、全身スーツで撮影に臨む。出演シーンは来月撮影予定。たけしが、自分の監督作以外で映画に出演するのは、04年公開の「血と骨」以来。
タケ魔人は不動明王をモチーフにしており、全身が黄金の炎で輝いている。着ぐるみは高さ2メートル20センチ、幅は後光までいれると2メートル以上、重さ30キロと存在感抜群だ。たけしは顔だけを出して魔人を演じるが、動きやせりふは「コマネチ!」など、たけしの代表的なギャグなどが使われる。
作品の中で、タケ魔人は神として描かれ、普段は50センチほどの像でまつられている。洞爺湖サミットを襲ったギララを倒すかぎを探るスポーツ紙記者(加藤夏希)とカメラマン(加藤和樹)が、タケ魔人の存在を知り、よみがえらせるという筋書き。像の段階からすでにコマネチポーズをしているが、復活の呪文(じゅもん)も「コマネチ!」だという。

「ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発」は、河崎実監督作品ということもあり、ずっと注目していたのですが・・・・「ほりうちのココだけウルトラ話」「『ギララの逆襲ー洞爺湖サミット危機一髪』の特撮現場潜入ルポ」で・・・ギララと戦う『タケ魔人』・・・・「ネチコマ ネチコマ」・・・・ってまさか??とは思っていたんですけどね。 まさか本当にたけしさん登場とは!!!めちゃくちゃ驚いてます(@@)

そして!「ほぼ日刊ギララ」撮影快調!劇場映画「ギララの逆襲~洞爺湖サミット危機一発」ギララ出現!そして我らが守り神も!にタケ魔人画像が掲載されてます!!!
にょぉ~~たけしさん(–;)  

フィギュア王で河崎実さんがコラムを連載されていますが、今月号フィギュア王 123には「ギララの逆襲~洞爺湖サミット危機一発」について書かれていました。
「ウルトラマン」の人!「ウルトラセブン」アマギ隊員役の古谷敏さんが、地球防衛軍の参謀役で出演されるそうで、「ウルトラセブン」以来の俳優復帰だとか!!

防衛隊員役にはなべやかんさん。
ウルトラマンのあの独特の前傾姿勢の謎も明かされていますね~♪♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク