ホリケン→ショーケン→実相寺

ゴールデンウイーク終わってしまいましたね~ いかがお過ごしでしたか?

今日から仕事や学校の方も多いと思いますが、お疲れ様です。

私も久しぶりに気合入れて起きなくちゃで、目覚ましが気になって・・・珍しく寝付けませんでした(^o^; なので今日はヘロヘロで仕事してます。

のんびりできたので、たまってた本をイッキに数冊読んだりしてましたが、その中の1冊「ショーケン」萩原 健一 (著) に意外にも実相寺監督の名前が出てきたのでビックリでした!!

まぁキバの映画出演でホリケンが注目されてるから、「ケン」繋がり(?)でショーケンの本の話を無理やり・・・。

「傷だらけの天使」に岸田森さんが出演されていますが、カツラを取るシーンがあるのをご存知でしょうか? そのシーン。実は頭を丸めたのは実相寺監督作品に出演するためで、制作発表までカツラをつけて頭のことは秘密にしておく予定だったそうです。

カツラを取るシーンが追加となったとき、岸田森さんは「実相寺監督と約束してるから絶対嫌だ!」と断り続けたそうで、「実相寺とどっちを取るのか?」って聞かれても「実相寺!!」と譲らなかったそうです・・・結局泣く泣くカツラを取ったんですよね・・・。 何だか絆を強く感じれて嬉しくなっちゃいましたよ~

ってことで、次は夏休みまで長い休みはないですが、何とかキバりましょうね♪


「ショーケン」萩原健一

スポンサーリンク
スポンサーリンク