良太郎の孫(幸太郎)役:桜田通!「劇場版さらば仮面ライダー電王ファイナル・カウントダウン」(監督金田治)10月4日公開!!

公式サイトの発表より先にニュースで参上しちゃいましたゾ!

「電王」仮面ライダー最多3度目映画化<スポニチ(←モモタロス&良太郎&幸太郎の写真掲載されています)によると

劇場版さらば仮面ライダー電王ファイナル・カウントダウン」(監督金田治)で10月4日公開。異例のシリーズ化となったが、これで完結する。
東映の白倉伸一郎プロデューサーは、第2弾がビデオ専用映画の規格で製作されたことを挙げ、第3弾で「最終章にふさわしく映画のスケールでピリオドを打ちたかった」と説明する。
劇場版では仮面ライダー史上最多の第3弾製作に、主演の佐藤健(19)も「本当にびっくりしました。それだけ作品が評価されているということなのでうれしい」と驚きを隠さない。TBSドラマ「ROOKIES」などで活躍の幅を広げる中、「”電王”は佐藤健の100%が詰まった作品。一生忘れられない作品です。いつまでも心の中で覚えておいてほしい」。仮面ライダーをきっかけにブレークしたため、感謝の気持ちで撮影に臨んだという。
 佐藤演じる良太郎の孫も登場。この孫が別のライダーに変身する幸太郎役の桜田通(どうり、16)は「”電王”の世界に入れることを僕自身も楽しみにしています」とコメント。ほかに神田沙也加(21)、松村雄基(44)らが共演。

公開日は、フライング発表の10月4日で正しかったようですね。いやぁ~~もう直ぐじゃないですか!!!
正式タイトルは、「劇場版さらば仮面ライダー電王ファイナル・カウントダウン」のようで、監督は金田治さん。 金田監督は、電キバイベントのとき、うっかり発言っぽいこと言ってましたからね。あの頃既に決まっていたんでしょうね。

新キャストはこの方!?「さらば仮面ライダー電王」にも書いていた桜田通さんは、何と良太郎の孫で幸太郎!! 孫と来ましたか!!いやぁ~~ビックリ!!
そしてやっぱり、別の仮面ライダーに変身するんですね。16歳で変身できるとは、何とも羨ましい(^^)
あっ!良太郎は子供の頃変身してたんだった・・・・。早熟な家系ですw

「モモタロスのまっかっか城の王」後の予告では、ヘンなイマジンや新ライダー、新デンライナーもお披露目されていましたが、チラっとしか観れないので、公式でゆっくり観たいですねw

雑誌では、8月23日発売「フィギュア王 127」がたぶん一番最初ではないのかな?と思います。 「さらば仮面ライダー電王」の真相・・・。に書いている「ビッグニュース」に、やっぱり期待しちゃいますゾ♪♪


いーじゃん!いーじゃん!スゲーじゃん?!(仮)

スポンサーリンク
スポンサーリンク