侍戦隊シンケンジャー|第十三幕「重泣声」感想

侍戦隊シンケンジャー第十三幕「重泣声」は、結構ツボが多くて(^^) 笑顔いっぱいで観れましたw
ナキナキテの赤鬼子はヤバイですなぁ~
背中は何とか耐えられそうですけど、前に抱きつかれるのは耐え難い(≧∇≦)
赤鬼子が3人居る屋敷内は、シュールですよね~
必死であやす皆の顔が微笑ましかったですよw
茉子&ことはの『ギュギュっ』とか
カメとサルの着ぐるみとか、モヂカラ『嵐』とか
女性が主役の回は、ほんわか楽しくていい感じです♪
茉子の包丁捌きは凄まじく、丈瑠を気絶させるほどの味だったのに・・・ことはにとっての茉子は、料理が上手で尊敬できる存在なのですよね(^^) 
あとは・・・、丈瑠の表情がかなり緩くなっていたのと、流ノ介のドジっぷりが最高です!(^^)
侍戦隊シンケンジャー:放映リスト<更新しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. アクセル より:

    戦隊シリーズは女性が主役の回は面白いですよね!
    なぜか。
    先週みたいな熱い展開も好きですけど!

  2. onemu より:

    >アクセルさん
    脇に回った男性キャストもやけに味が出たりするんですよね(^^)