【製作発表】劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー/侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦|【画像】NEWSリンク+【追記】

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー
侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦製作発表(2009年5月25日開催)
少しずつ各誌のニュース記事がアップされてきましたので、まとめてみます。
●仮面ライダー:1号が「ライダーは永遠なり」とエール ブラック倉田てつをも登場 劇場版発表<まんたんウェブ

「劇場版仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」の製作発表が25日あり、仮面ライダーディケイド、1号、2号、V3と勢ぞろい。 ディケイドの製作発表は、仮面ライダーディケイド/門矢士(つかさ)役の井上正大さん(20)に加え、仮面ライダーブラック/南光太郎役の倉田てつをさん(40)らが登場。井上さんは「白石プロデューサーに『(今回の映画は)30年に一度できればいい方だ』と言われた。家族の大切さ、友情、生きることの素晴らしさを伝えたい」と話した。

新旧仮面ライダー勢ぞろいの写真ほか、写真特集に画像沢山あがってます!!
士の胸のマークは・・・!?
ストーリーは

士は、自分を兄と呼ぶ少女・小夜と、謎の男・月影ノブヒコ(大浦龍宇一さん)と出会い、世界の滅亡を防ぐため、ライダーたちと戦い、最強のライダーを決めようとする。そこに謎の闇組織・大ショッカーが姿を現す……というストーリー。平成・昭和の全ライダーが登場し、初代の悪の軍団ショッカーの大幹部、死神博士と地獄大使も復活する。

倉田てつをさんのコメント!

倉田さんは「(映画の公開が)僕自身も楽しみ、皆さんも楽しみにしていて」、大浦さんは「シャドームーンが20年ぶりに復活します。(自分の)少年の血や心を全力で(役に)ぶつけた」と話した。仮面ライダー1号/本郷猛の藤岡弘、さん、2号/一文字隼人の佐々木剛さん、V3/風見志郎の宮内洋さんからビデオメッセージが届き、藤岡さんは「愛と夢と勇気を伝える仮面ライダーは永遠なり」とエールを送った。

藤岡弘、さん、佐々木剛さん、宮内洋さんからのビデオメッセージも届いたそうで!!
いやぁ~~本当に『30年に一度できればいい方だ』と言われるだけある映画ですよね!!
<キャスト(ゲスト)>
南光太郎/仮面ライダーブラック:倉田てつを
月影ノブヒコ/シャドームーン:大浦龍宇一
小夜(士を兄と呼ぶ少女):荒井萌
続いて、シンケンジャーも!
●真夏の戦隊モノ映画で、歴代”格さん”3人が集合<オリコン

『侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦』にゲスト出演する伊吹吾郎は「劇中では鎧をつけたものの出番は無いに等しい…」と若手キャスト主体の撮影に苦笑。その一方、思いもかけず大和田伸也や合田雅吏など時代劇『水戸黄門』の歴代”格さん”3人が、同作品で出揃うことに「とっても嬉しいです!」と微笑んだ。

出席キャスト、全員写真(オリコン)載ってます!
(シンケンジャーの)中澤祥次郎監督、相馬圭祐、大和田伸也、合田雅吏、伊吹吾郎、大浦龍宇一、倉田てつを、(仮面ライダーの)金田治監督 (前列左より)森田涼花、鈴木勝吾、高梨臨、相葉弘樹、松坂桃李、井上正大、戸谷公人、村井良大、荒井萌、森カンナ
・・・寿司職人がヤケに目立ちますねぇ(^-^)
●劇場版『仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』と『侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦』の合同製作発表会見に出席したシンケンジャーのシンケンレッド役・松坂桃李・・・ではない(–;)
●劇場版『仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』と『侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦』の合同製作発表会見に出席した森カンナと村井良大
若手キャスト陣がそれぞれの「思い出のある仮面ライダー」を明かすという場面では

同作でゲスト出演する『仮面ライダーブラック』で主役・倉田てつをは、自身のライダー名が出ないことに「あぁ~皆さん、生まれてないのかぁ……」と肩を落としていた。

去年だったら、山匠大喜びだったんですけどね~(^^)
【追記】
●井上正大ら会見…歴代ライダー26体集結<スポーツ報知

「仮面ライダー」シリーズに登場した昭和、平成の歴代ライダー26体が集結。藤岡弘(63)や宮内洋(61)らからビデオメッセージが贈られ、井上は「先輩方のコメントを見て、すべてのライダーの方の思いを背負っている作品だと改めて感じた」。戸谷公人(19)も「すごい歴史を感じる」と気持ちを引き締めた。
 「銀幕版―」には、TBS系「水戸黄門」の格さん役を務めた大和田伸也(2代目、61)、伊吹吾郎(3代目、63)、合田雅吏(5代目、39)の3人が共演している

【追記2】
●歴代ライダー全員集合!さらにショッカー500人もキメポーズ!!<シネマトゥデイ

『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』には、1971年に初登場した仮面ライダー1号を筆頭に、昭和~平成の歴代ライダー全員が出演することが決定しており、早くもファンの間で大きな話題を集めている。この日の会見では、悪の秘密結社ショッカーの戦闘員約500人がライダーたちを迎え撃つという一幕もあり、その様子に集まった報道陣からどよめきが上がっていた。

シンケンジャーのあらすじも!

『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』はテレビシリーズの完結編で、歴代ライダーが集結し、すべての組織が結束した大ショッカーと対決するというファン待望の作品。一方、『侍戦隊シンケンジャー銀幕版 天下分け目の戦』は天下御免のシンケンジャーが、300年の時空を越えて大暴れする大作で、実写3D映画として、邦画史上初の全国公開が決定している

【追記3】
●昭和・平成を彩った仮面ライダー26人が勢ぞろい 平成10周年記念し劇場版『ディケイド』で実現<バラエティ・ジャパン

1987~89年に仮面ライダーBLACK、BLACK RXを演じた倉田てつをは、20年ぶりに同じ役で復活。「(共演者に)僕がやっていたときに、生まれてない子もいるんですよねえ。でも、時代を超えて愛されているのがライダー。楽しみにしています」と笑顔で話した。

まだ続々掲載されると思うので、続報また書きますネw

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 津上翔一 より:

    ディケイド劇場版に仮面ライダーアギト・津上翔一が参戦!
    てことは他の平成ライダーもオリジナルキャストなんでしょうか!?
    きたぁ!

  2. boukenyas より:

    大浦龍宇一さん演じる月影ノブヒコは、最初は、BLACKの2話と3話に出てた女優の月影ゆかりから取ったのかな?って思ってたんですけど、違ってました。月影=シャドームーンだったんですね。納得です。あと、今回の脚本は、誰が書いてるんですか?井上敏樹さんならいいな(平成ライダーを一番知ってる人だし、昭和ライダーのメインライターの伊上勝さんのご子息ですから、昭和ライダーにも詳しいと思ってますから)

  3. 通りすがり より:

    『劇場版仮面ライダーディケイド』に
    「仮面ライダーアギト」こと
    津上翔一(演:賀集 利樹)が出演することが
    25日、判明した。
    http://www.101fwy.net/tokua/src/1243244821260.jpg

  4. 総司と良太郎 より:

    どうも!この映画は、ライダー映画史上最大のスケールとなりそうですね!今から楽しみです!

  5. アクセル より:

    山匠さん、5月13日のBlogからもシャドームーン好きがわかりますね!!
    深イイ話でカブトの台詞が紹介されてました!
    「刃物を握る手で人を幸せにできるのは料理人だけだ」
    「病は飯から。食べるという字は人が良くなると書く」
    「人のものを盗む奴は、もっと大事なものをなくす。」
    劇場版とTVの素敵な情報がありすぎて困ります
    \(-ω☆)/

  6. herofigure より:

    どうもこんばんは。
    最新情報ありがとうございます。
    倉田てつをさんも登場し、非常に期待が高まる映画ですよね!
    今から楽しみです!
    あと、こちらのブログで貴サイトの紹介とトラックバックをさせていただきましたが、もし問題あるならばすぐに対処しますので連絡お願い致します。ではまた。

  7. onemu より:

    >津上翔一さん
    津上翔一さん出演じゃないですか!! おめでとうございます(^^)
    News記事によると、平成ライダーからのゲストは翔一だけのようですね。
    >boukenyasさん
    おっ!「月影=シャドームーン」ですか♪♪ なるほど~! 脚本はまだどこにも出てきません・・・。知りたいですね~
    >通りすがりさん
    もう~ビックリ大喜びでした♪♪ ありがとうございますw
    >総司と良太郎さん
    本当に!ライダー映画史上最大のスケールとなりそうですね~ 楽しみですね!!
    >アクセルさん
    確かに、カブトの台詞は深イイ話ですね~
    私もワクワクし過ぎて困ってます(*^-^*)
    >herofigureさん
    いやぁ~本当に期待大な映画ですよね(^^)
    紹介頂いてありがとうございますm(__)m  問題なんてそんなそんな・・・ございませんよ。