仮面ライダーディケイド|(ネタバレ)アマゾンの世界&2人の南光太郎がダブル変身!

フィギュア王 138買って来ましたw HEROVISION 33も届いてますヨ(^^) 
早速ネタバレ&インタビューからピックアップしてみますね。
仮面ライダーBLACK 2人の光太郎 仮面ライダーBLACK RX

ディケイドが訪れたのは、仮面ライダーBLACK RXがクライシス帝国から人々を守って戦う世界だった。 しかも、舞台は「RXの世界」から「BLACKの世界」へ! ライダー世界が並行で存在するという世界観を生かして、2人の南光太郎が出会い、そしてダブル変身まで披露してしまうというサービスぶり!
さらには、アポロガイストまで登場して大ショッカーの陰謀まで描かれるという大娯楽編&劇場版ディケイドと完全リンク!

いやぁ~~RXの南光太郎と、BLACKの南光太郎がダブル変身まで披露するとは!!!
予想以上の展開にテンションあがりまくりですv(^◇^)v
ストーリーは

7/26 26話 RXの世界 脚本:米村正二 監督:金田治
「RXの世界」に大ショッカーが侵攻。 その謎を追っていた霞のジョーは行方不明になっていた・・・。 一方、アポロガイストの攻撃により、夏海は瀕死の重症を負ってしまう。
「霞のジョーは俺が守る!」と割って入ったのは、南光太郎=仮面ライダーブラックRXだった!
8/2 27話 BLACKの世界 脚本:米村正二 監督:金田治
士はアポロガイストを追って「BLACKの世界」へ。 そこにはもう一人の南光太郎がいた。 夏海を救うためにパーフェクターを狙う士だが、アポロガイストは子供を人質に・・・!

ヒロビの井上正大インタビューでは、『「RXの世界」では、士の感情が激しく描かれているストーリー』と言ってたし
ん~~めちゃくちゃ楽しみです!!!
倉田てつをさんインタビューによると、岡元次郎さんは1/3くらいスーツに入ってるそうです。
次郎さん、シンケンゴールドだから現場が違うし・・・ちょっと残念ですね。
どれが次郎ブラック&RXなのか?判別しながら見るのも楽しいかもです(^^)

26・27話には、本作オリジナルの怪魔ロボットシュバリアンが登場!
デザインは「~RX」で敵キャラのデザインを手がけた雨宮慶太が担当。
ゴルゴム側からはサイ怪人も登場。

まさかここに来て、オリジナルの怪魔ロボットが登場するとは予想だにしなかったですよね~
雨宮慶太さんが担当するんですね(^^)

本作でのアポロガイストは、ファンガイアやイマジンを率いて、大ショッカーと組むよう、クライシス帝国に誘いをかける。
マスク中央の「パーフェクター」を外して武器とするが、この状態のビジュアルは再生前のアポロガイストを彷彿とさせる。

仮面ライダーXも登場するようなので、速水亮さんのブログで確認してみたのですが、『残念ながらディケイドに声の出演はしていません。』と書かれてますナ・・・。
劇場版ともリンクするし、想像を超えるお話になりそうですね!!!
そして、28話&29話は「アマゾンの世界」!!

8月9日 28話 脚本:米村正二 監督:長石多可男
士たち一行は、なぜか一般市民から襲われる。 助けに現れるアマゾン! そこは大ショッカーに占領された世界だったのだ。 一方、大樹はガガの腕輪を狙っていた!
8月16日 29話 脚本:米村正二 監督:長石多可男
大ショッカースクールの岡村マサヒコはアマゾンからギギの腕輪を奪う。 十面鬼にやられた士は、治療のために忍び込んだ学校でマサヒコの姉・リツコに見つかってしまい・・・。

「アマゾンの世界」は、「大ショッカーに占領された世界」なのですね!!
何と!アマゾン、マサヒコ、リツコに・・・十面鬼まで登場するとはw(゜o゜)w
匿名さんコメント↓(匿名さん、ありがとうございます♪)によると

アマゾンの世界は大ショッカーに支配されていて山本ダイスケが戦っている。
平成10ライダーの顔がついている新十面鬼登場
手に入れるカードはFARアマゾン

だそうで、
『十面鬼の顔=平成10ライダーの顔』とは!! 十面鬼を出すためにアマゾン出したようにすら思えてきますなぁ~
「仮面ライダーSPIRITS」では、ちょうどアマゾンの世界(?)なので、ウチにとってアマゾンは結構リアルなんです(^^)
8月1日発売の雑誌では、「アマゾンの世界」がもう少し詳しくわかると思いますw
その後、士たちはどこへ旅立つのでしょうね~?
戸谷公人ブログで『終わらないかも』みたいなこと書いてましたよね。 ヒロビの対談でも『旅は続くんじゃないかな』なんて言ってるし・・・。 旅が続いて欲しいですよ~
「Wの世界」にも旅してくれないかなぁ・・・。
あっ。ヒロビでは、仮面ライダーディケイドALLゲストライダーの特集もあって、ブレイドの世界の鈴木拡樹さんのみインタビューが掲載されていましたO(≧∇≦)O イエイ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク