非公認戦隊アキバレンジャー|第7話「妄走イタッシャー限界突破せよ!」感想

非公認戦隊アキバレンジャー 第7話「妄走イタッシャー限界突破せよ!」

※ネット配信はこちら 「非公認戦隊アキバレンジャー」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル
第7話無料視聴は2012/05/29 11:59まで

代々木スジボケハシリグモって。どんな極悪なヤツが出てくるのかと思ってたら・・・ちっちゃ(≧∀≦)
上城睦月に付いてたレンゲルの小グモみたいでしたなぁw
ゆめりあって絵が上手ですね(^^)
マルシーナの絵や、「T・TSUZUKI」氏の設計図 なんだろう???
妄想が現実になってきましたね〜
マシンイタッシャーがカッコよくなってきた〜!! 看板ガン\(゜◇゜)/

BS朝日 – 非公認戦隊 アキバレンジャーによると
第8話 「痛き特訓の絆は公認ロードの陰謀交差点」
第9話 「痛戦隊、解散。」
第10話 「非痛なるZの呪い ― そして新章へ」
ふ~む。 「乙」ではなく「Z」だゼーーーっ! みたいな??

ゆめりあのOL姿が初登場! 3人ともちょっと切ない感じ(?)
信夫が見てたスマホサイト「tikutter」ってナイスネーミングww

「非公認戦隊アキバレンジャー」シリアス路線に突入なのか?って思った矢先。
東映のプロデューサーの塚田さんからの電話!!(≧▽≦)

ゆめりあと美月のズキューン葵コスプレ可愛かったですね〜(o^ー^o)
恐ろしくナイスなタイミングでw ズキューン葵コスプレセット キタ━(゚∀゚)━!

バンダイファッションネットicon:アキバレンジャー ズキューン葵コスプレセット

更新しました 非公認戦隊アキバレンジャー:放映リスト
次回第8話「痛き特訓の絆は公認ロードの陰謀交差点」予告に
村田充さん居ましたね〜ヽ(´▽`)ノ 月島アルパカ可愛いすぎww

アキバレンジャーヒロインズ
アキバレンジャーヒロインズ
2012年6月26日発売 |  | JANコード:9784758012744 | 出版社:一迅社 | ページ数:80
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. IT より:

    アキバレンジャーの記事では初めまして。
    ニコニコ動画でアキバレンジャーの動画をちょっとだけ見て、独特のノリにはまり始めてます(笑)
    さすがに夜更かしはできないので、リアルタイムでは見れていません。
    (こちらでは放送しないようです)
    「公認」「交差点」=カーレンジャー?(間違ってたら本当にすみません)
    アキバレンジャーが持っている萌え萌えズキューン……ネーミングが凄い!でも変身アイテムになって変形して銃になって……って、なんだかギミックもすごいような気が。
    ちょっと欲しいかも。

  2. ド派手に振り切るぜッ より:

    今回はほぼ戦隊ネタは皆無でしたね〜
    姿長官推し(笑)
    代々木スジボケハシリグモは見た目のわりに結構強く・・
    イタッシャーの挿入歌、結構つぼりました
    イタッシャー&アキバレンジャーが現実世界に!?
    急展開ですねぇ
    今後の展開が気になります(>_<)
    塚田Pキターッ
    次ー回
    月島アルパカ(笑)

  3. onemu より:

    > ITさん
    アキバレンジャー初めまして(^^)
    ウチも頑張って起きてても、ほぼ寝ちゃって(・・;)リアルタイムは無理っぽいです。
    「モエモエズキューーン」いいですよね〜
    > ド派手に振り切るぜッさん
    イタッシャー登場シーンは、挿入歌や萌える要素いっぱいでしたね〜!!
    本当に。今後の展開が気になります。
    月島アルパカに脱力しそうです〜ww

  4. SICファン より:

    CGアクション炸裂でしたね。毎回変わるエンディングの台詞も面白い。
    8話では、アキバレンジャーの新必殺(合体)武器が登場しますよ。素晴らしい! そして遂に「謎の男」(演:矢尾一樹)登場。ところで、ズキューーン葵こと「市川葵」役の声優(役の「十夜月朱里」)って、バレてるんですか? 何となく裏があるような気もするのですけど… ステマ乙の乙は、ズキューーンのZかも、と妄想しています。 
    予告にて、素顔出しS.H.F.は9話の再現だったのか…と思いました。アルパカ強化態登場?
    本日は、S.H.F. マグネットステイツとS.I.C.ギルス&Aアギトをヨドバシアキバに買いに行きます。秋葉原ロケ率が本当に高いので、脳内で妄想と現実が(かなりマジで)混乱し、すご~く変な軽い違和感のようなものを感じてしまいます。一般の連続ドラマの舞台が身近で、よくロケも行われていたり、身近な街で一般ドラマのロケに遭遇したり、このCMあの場所じゃんとかいうのとは、全く違う感覚です。これが特撮の大それた力なのでしょうか。あぁぁぁ…
    (BD買うことに決めました。)