仮面ライダーウィザード|巨大なドラゴン召還!制作発表会見リポート(東映) ほか

仮面ライダーウィザードの制作発表会見リポートが、東映サイトにアップされました。
仮面ライダー新シリーズ『仮面ライダーウィザード』制作発表会見 リポート!
仮面ライダー新シリーズ『仮面ライダーウィザード』制作発表会見 リポート! | 東映[テレビ]

本井健吾プロデューサー(株式会社テレビ朝日)、宇都宮孝明プロデューサー(東映株式会社)、出演の白石隼也さん、奥仲麻琴さん、戸塚純貴さん、高山侑子さん、小倉久寛さん。 主題歌を担当するゴールデンボンバーのヴォーカル・鬼龍院翔さん。 みなさんのコメントが掲載されています。
指輪してる手を記者側に見せてる姿は、何だか婚約発表みたいで微笑ましい(o^ー^o)
↓ 気になったコメントは ↓
● 本井健吾プロデューサー(株式会社テレビ朝日)

今回の仮面ライダーは魔法使いです。日食の日に行われた儀式で、魔物にならず生き残った主人公が、仮面ライダーウィザードとして人々を守るため、魔物たちと戦います。かつて、悪の組織ショッカーの改造人間として、初代の仮面ライダーは誕生しました。正義と悪が同じところから生まれるという、仮面ライダーの哲学を今作でも踏襲し、作品に色濃く反映しています。

● 宇都宮孝明プロデューサー(東映株式会社)

仮面ライダーウィザードは、左手の指輪を使って、火、水、風、土のスタイルに自在に変身、それぞれの特性で戦います。右手の指輪からは、さまざまな魔法を繰り出します。また、ウィザードは絶望した人間を救う最後の手段として、その人物の指に、約束の指輪”エンゲージリング”をはめます。指輪をはめた者の心にダイブし、心の中に生まれたファントムと戦う際に召還する、巨大なドラゴンも見どころです。

タイトルロゴや指輪に龍が居る意味がこれでやっと分りました!
● 小倉久寛(輪島繁 役)さん

ウィザードの誕生にも関係があるような、少し不思議な骨董屋の店主役です。僕は変身しませんが、指輪職人としてライダーの一部となり、魔物と戦うつもりです。いつか変身して、ライダーキックができる日が来るのではないかという(笑)色々な期待を込めながら、一年間頑張ります。

「僕は変身しませんが、指輪職人としてライダーの一部となり、魔物と戦うつもりです」というコメントにグっと来ました(^^)
小倉久寛さんは、6月27日のブログ記事「仮面ライダーウィザード」で、仮面ライダーウィザードのフィギュアを手にされてますね。 ソフビですが。制作発表で配られたのかな? 重塗装版みたいな濃い色!凄く出来が良いように感じます。
脚本きだつよしさんも、ブログで発表。→ 仮面ライダーウィザードの脚本を担当します
確かに、最近はGロッソや舞台演出の印象が強いですよね。
プロデューサーがきださんの起用を考えたきっかけは2007年・京都太秦映画村「きだ版ライダー絵巻 激突!電王VS信長」だったそうです。
ウチは天聖八剣伝とかも忘れられないです(^^)
キャストさんもブログで報告されています。
白石隼也さん:仮面ライダーウィザード
奥仲麻琴さん:重大なご報告が…
戸塚純貴さん:「仮面ライダー ウィザード」の制作発表がありました。
仮面ライダーウィザード 動くとさらにカッコイイ!!!


「仮面ライダーウィザード」カテゴリーを作ってます。
制作発表記事まとめや、公式サイトなど 過去記事はこちら → 仮面ライダーウィザード
©2012 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 通りすがりのヲタ より:

    余談ながら、ウィザードはライジェネ2でも(前作のフォーゼと同じ隠しキャラながら)ストーリーに深く関わっているらしいです(!!)。
    なんだか放送始まるまでまだあるのにウィザードネタ率高いですね(^^)。