獣電戦隊キョウリュウジャー|ブレイブファイナル「だいばくはつ!さよならキョウリュウジャー」感想

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブファイナル「だいばくはつ!さよならキョウリュウジャー」
「獣電戦隊キョウリュウジャー」が終わってしまいました(;△;)
昨日は、感動のまま Gロッソのキョウリュウジャーショーに行ってきましたよ。
本編ともリンクしていて。 みんなの挨拶も心に響いて。
本編もキョウリュウジャーショーも最高でした!!!
生身アクション
イアンが生身でブレイブフィニッシュ!
ソウジも生身でトリニティーストレイザー!
弥生ちゃんも、プレズオンで生身のブレイブフィニッシュ!
みんな凄い!!!
スピリットベースでのキルボレロ戦は
いつもは銃撃専門のイアンの体を張ったアクションが見れて(^^) キックの角度にツボったり
ソウジをかばうノッさんに感動したり
いやぁ 見応えありましたね~!!!
真の地球のメロディ
ウッチーをスピリットベースに連れてくるあたり
ノッさんの泣き顔にもらい泣きして・・・(;△;)  ダンテツが拳を叩きつけるところがグっときて
番組開始5分くらいで、早くも泣きモードに突入してしまいました。
「真の地球のメロディ」が心に響いたよぉ
最終2話でオープニングを流さなかったのは、こういうことだったのですね~
「真の地球のメロディ」が、まさかの主題歌とは!!!
ウッチーが蘇った\(≧◇≦)/ キョウリュウたちも喜んでる~
大地の闇
キャンデリラとラッキューロが大地の闇に来てくれた~!!!
わざと闇に落ちたカオスを、まさかのトリン、ラミレス、鉄砕、キャンデリラの4人で倒すとはw(゜ロ゜)w
キャンデリラは、カオスの旦那が予期したとおりになりましたなぁ
最後の戦い
氷結城からアミィを脱出させ。 最後の戦いはデーボスVSキングのタイマン勝負!
宇宙のどこかにデーボスの創造主が居る!?なんて謎と次作品への課題を残しw
遂に蝶絶神デーボスを倒す~!!!
戦いのあと
エンディングダンスに登場すると言ってた三条陸さんが、早くも炊き出しシーンに登場(^∀^*)
たった今やられたデーボス軍の声優さんが、キョウリュウジャーの勝利を喜んでいたり(o^ー^o)
ノッさんはずっと涙目でしたよね。 ノッさんの目を見たらもらい泣きするからヤバい(;△;)
キャンデリラがそっとハンカチを渡し 姿を見せずに立ち去ってしまって。
2人の今後は「帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 YEARS AFTER」で知ることになるのかな?
子供を間に、スキップのキャンデリラ&ラッキューロがブレイブだなぁ(o^ー^o)
キングとアミィ
キングが帰還するシーンで。 キングと獣電竜にみんなが駆け寄るところが、最初の頃のOPと同じで感動しました!!
キングの無事を喜ぶイアンがなんか可愛い(^ε^ ) こんな顔初めて見せたかも
キングとアミィ(*^ー^*) 最初から似たもの同士だったふたり。
ボロボロになっても持ってたストロベリーパフェのチラシ キングとアミィがまた会えて本当によかった~(o^-^o)
Gロッソのショーの後のトークコーナーの幕が開いたら、キングがアミィをお姫様抱っこして登場してました!!
もはや公認なおふたり(≧▽≦)
ふたりのひ孫達が100年後に活躍するところを見るのが楽しみです
EDダンス
オープニングが始まりそうな千葉さんのナレーションからのEDダンス!
みんないる~!!! めっちゃ楽しいのに泣ける~!!!
アイガロンの水島裕さん、まさかのコスプレww
三条陸さん「プテラゴ~ドン~♪」のところ逆になってるし(^O^)
ロバートさんがエキストラさんに混じって、私服で踊ってましたよね(^^)
何度も何度も EDダンス見直しましたよ~!!! みんなでサンバな1年だったなぁとしみじみ。
引き継ぎ
引き継ぎに、ピンクがキタ━━━(゚∀゚)━━━!!
いやぁ 次のレッドは赤が薄いのかと思いましたぞw
獣電戦隊キョウリュウジャー:放映リスト
次回からは「烈車戦隊トッキュウジャー」にお乗り換えですね。 
「獣電戦隊キョウリュウジャー」ありがとう~!!!!
GロッソやファイナルライブツアーTOEI HERO NEXT『俺たち賞金稼ぎ団』、「帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100YEARS AFTER」とまだまだ終わりませんが・・・。
TV放送では 1年間 本当にお疲れ様でした!!!!


獣電戦隊キョウリュウジャーVOL.12 [Blu-ray]
獣電戦隊キョウリュウジャーVOL.12 [DVD]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ド派手に振り切るぜッ より:

    終わってしまいましたね(;_;)
    生身アクションも凄いし、キャストの皆さんの繊細な表情が、グッとくーるー!
    真の地球のメロディがOPとは! だから100年後に新賢神さんがOPを歌われるんですね
    音楽をテーマにしてきたキョウリュウジャーだけに納得です
    デーボスまさかのカミングアウト(笑) ここでさらに風呂敷を拡げてくるとは 決着は「この地味さ 見て 聞いて 驚けぇぇ!」の方々がつけてくれるのかな
    それとも創造主とは八手三郎のことなのか!(いやいやw)
    EDは例年に比べてかなり豪華なのでは?
    ともあれ本当に“楽しい”戦隊でした
    一年間、かーなーり楽しませていただきました
    キャスト・スタッフの皆さん、本当にお疲れさま! そしてブレイブをありがとう!(>_<)
    次週
    ピンク、に見せかけてのレッド(笑)
    1号が爆発でコケてますねw

  2. ド派手に振り切るぜッ より:

    あ、りんちゃんは!りんちゃんは!?
    ここはVシネで竹本監督が描いてくれるのかな
    ソウジロウの妹役とか、はたまた116歳のひぃおばぁちゃんとか(笑)
    スピリットコンビとトリンも、強き竜の者達を温かく見守って消えていきましたね(ρ_;) またピンチになったら駆け付けてくれるかな
    追記すいません_(._.)_

  3. SICファン より:

    前回~今回とほぼ全員が生身で必殺技を披露(トリンを生身というかどうかは置いといて)。生身の見せ場も存分に、さすがのアクションでした。
    劇場版はミュージカルでしたが、真の地球のメロディが主題歌とは思いませんでしたね。地上の強き竜の者たちの歌声が、宇宙と地獄で戦う仲間たちに力を与え、死んだ仲間すら蘇らせる。離れていても10人で戦っている様が心を打ちます。
    ダンテツからもキングを継承されたダイゴと獣電竜が帰還したとき、ダイゴの目には大地の闇とともに消滅した3人が微笑む姿も見えて、「史上最強のブレイブチームが勝利したぁ~!」というナレーションの後に映るのも10人勢揃いの名乗りシーン。私、ナレーションの「恐竜プラス人間」というのが、恐竜と人間の(「並列」ではなく)「直列」接続という意味だというのがようやくわかりました。恐竜が地球の覇者だった時代から、恐竜が滅びて人類の時代となった現代まで、種族は変わっても地球の上で生きるものとしてバトンを渡しながら生命と思いをつないできた歴史が、「恐竜」プラス「人間」の長い歴史。トリンを核として、恐竜と人間が、生きるモノもスピリットも含め、億千年を越えて一つの戦隊にまとまることができたのが獣電戦隊、これぞ唯一無二、史上最強のブレイブチーム。このチームでない限り勝利はなかった奇跡のチーム。人類の、地球の危機は現実にも沢山あるだろうけど、死に物狂いであがきながら生き抜いていくんだというメッセージと受け取りました。
    最終決戦になぜトバスピノは現れなかったのか、100年後には判明するのか? エンドルフがキャンデリラのことを「案外この中で一番強いかもしれない」と言っていたのは最終回の伏線だったのか。これからのキャンデリラとラッキューロのブレイブな生き方も確かに気になる。アイガロンとドゴルドが大地の闇に現れなかったのは、もうデーボスではなくなって成仏できたということなのか。100年後にも弥生の子孫(飯豊さんの男装でも可)がアイテムをメンテしていたりすると面白いのにな。声優まではともかく、脚本家や振付師まで出演するのは珍しいよな。それにしても老若男女皆で踊ろう系の振付ではパパイヤ鈴木は当たりまくりだなぁ。…などいろいろと思いを巡らせつつ。
    当初は余りにも単純さ・明快さに振り過ぎているところが好みじゃないと感じたりもしましたが、最終的にかなり楽しめた作品でした。特に非常に正統派で真面目な脚本と、どんなときも(いい意味でもエロい意味でも)絶対に期待を裏切らないメイン監督との組み合わせが印象的な作品となりました。一年間、ありがとう。

  4. 通りすがりのヲタ より:

    さ・ら・ば!!キョウリュウジャ~(ToT)。
    後に復活できたとはいえ、倒れたウッチーの姿にダンテツが感情的になるシーンが印象深かったです、キルボレロにスピリットベースが壊されていくあたりも坂本筋炸裂してましたね(笑)。
    カオスの旦那、まさかキャンデリラちゃん達にトドメを刺されるとは(・。・;!、お喜楽コンビは人を助けていく事に生きる意味を見出し、案外馴染んでいきそうですねぇ(その証拠に未来では賢神+賢神見習いになってますし笑)。
    地球のメロディによって全く叶わなかったデーボスにすら圧勝とブレイブでした(^.^)、デーボスの主は100年後に現れるのかしらねぇ~?(笑)
    最終回はぶっこみまくりな感じな印象でしたが、雑誌とかでも散々書かれてるように1年通して最終回ばりなテンションが何度も続き、毎回が全力疾走で本当にあっという間の1年に感じられ、主要キャラクターだけでもかなりの人数でしたが、それこそゲストキャラや怪人に至るまで埋もれるようなキャラが全くいず描き切れたのも見事で(^.^)、本当1年間楽しませてくれました!!
    次週から列車が出発しますねぇ(笑)、引き継ぎでいきなりピンクの姿で来るとか既にキャラ立すぎ(笑)(笑)。

  5. onemu より:

    >ド派手に振り切るぜッさん
    >だから100年後に新賢神さんがOPを歌われる ← おぉそうか(o^ー^o)納得です!!
    本当に“楽しい”戦隊。でしたね~!!!
    りんちゃん、ウチも探しましたけど出なくて残念。
    >116歳のひぃおばぁちゃんとか ← そうだといいですね!!100年後が楽しみ~!!
    >SICファンさん
    「恐竜プラス人間」。なるほどそうですよね~!!
    アイガロンとドゴルドは、人間っぽく成仏したのでしょうね。
    ウチも最終的にかなり楽しめた作品でした!!
    >通りすがりのヲタさん
    坂本筋男性Ver.がめっちゃカッコ良かったです!!
    >デーボスの主は100年後に ← あっ。敵が必要ですものねぇ 現れるのかなぁ??
    三条陸さんアッパレでしたね(^^)