仮面ライダー鎧武、ありがとう!!

「仮面ライダー鎧武」最終回後の、キャストさんブオグや公式サイトの記事が感動的なので
最終回を思い出しつつ、綴っておきます(^^)

スポンサーリンク

仮面ライダー鎧武

ありがとう!!! 1年間お疲れ様です!!!

葛葉紘汰:佐野岳さん


東映公式の、オールアップで号泣してる佐野岳さんを見たら、もらい泣きしそうになりました・・・。
主役という重圧を背負って戦ってきた佐野岳さん!!お疲れ様です!!
紘汰の成長をずっと見守ってきたけど(^^)ここからの佐野岳さんのステージも本当に楽しみですね!!

駆紋戒斗:小林豊さん

仮面ライダー鎧武|小林豊オフィシャルブログ

みんな、仮面ライダー鎧武を通して
出逢ってくれてありがとうございました!

「仮面ライダー鎧武」が遂にクランクアップ!お疲れ様です!!いろんな想い・・・。を書いたときは、一番最初に泣いたんだろうな・・・なんて思っていた小林豊さんが
東映公式のオールアップレポでは、涙を我慢していたとのこと。
戒斗と小林豊さんのギャップは鎧武で一番!なんて思っていましたが、結構近いところも多いのかも・・・って今更ながら思ってしまいますw
戒斗は、ウチにとっては理解するのが難しいキャラで、いつも何を考えてるんだろう?と思っていましたが。小林豊さんもそいうところが気になります(^O^)

呉島光実:高杉真宙さん

仮面ライダー鎧武、完結!本当にありがとうございました。|高杉真宙オフィシャルブログ

でも、『最後にヒーローらしいところ』を見せられたんじゃないかな?って思っております(笑)
そして、これから光実はヒーローになっていくんだろうなって思っています。

最後は笑顔のミッチに変身できて本当によかった~(o^ー^o)

高司舞:志田友美さん

仮面ライダー鎧武ありがとう。|志田友美オフィシャルブログ

本当に撮影は長いようで短い毎日で、
最初の頃とか本当にみんなの足引きずりっぱなしで迷惑ばかりかけていて、泣いては撮影、泣いては撮影って日々でした。
でも鎧武のおかげで演技も好きになったし、自分の意見を言えるようになったし、ちゃんと考えるようになったし、自分で言うのもなんですが、色々成長した部分がありました!!

志田友美さんはまだ若いのに、紘汰を抱きしめてあげたあたりから母性すら感じるようになりました(^^) いっぱい泣いた分、いっぱい成長したんだね。 舞ちゃん、ありがとう!!

呉島貴虎:久保田悠来さん

人は誰でも『変身』できる。
かけがえのないものを得られた一生忘れられない作品になりました。
それを胸に刻みこれからも役者として未来を切り開いていこうと思います。
また逢える日を願って。

久保田悠来さんや、みんなの記事に泣けていたのに・・・。
東映公式のキャストメッセージの久保田悠来さんのところ
『メロス』 にふいた~(≧▽≦)
貴虎も、どこかクスっと笑えるところがありましたよね。

チャッキー:香音さん

リカ:美菜さん

ラット:小澤廉さん

仮面ライダー鎧武 最終回|小澤廉オフィシャルブログ

あー!もっと頑張れば良かった!
ラットをもっと活躍させてあげたかった!
1つ後悔してるのはラットという役をもっと知ってもらいたかったのにそれができなかったこと!
ごめんなラットって自分が演じる役なんだけど何回も思った!何回も悔しいと思った!

ラットも変身できたらよかったのになぁと・・・ そこはちょっと心残りです。
リカが、インベスになりかけの初瀬ちゃんから襲われそうになったとき、かばって傷を負ったり。
避難先からみんなのところへ自衛隊を向かわせてくれたのも、きっとラットだと思う。
ラットとリカ、チャッキーとペコの今後が見たいな~(*^ー^*)スピンオフ作って欲しいw

ザック:松田岳さん

鎧武最終回|松田岳オフィシャルブログ

ザック達が最後
ベルトがなく、変身できなくても
戦う姿。
これは僕がずっと前から
1番やりたかったことです。
重要なのは強い力を持つことじゃない。
己の中にある強さを見つけ
それを示すこと。
それこそが変身なんだ。

ザックは、どんどんカッコイイキャラになっていきましたね~!!
ザックから学ぶところもいっぱいあったなぁ(^^)

初瀬亮二:白又敦さん

☆今週のガイム〜LAST〜

そして!!!最後に城乃内
まさか。。。ここへきて初瀬ちゃんの事を完璧に回収してくれるなんて、本当に泣きました。
城乃内を演じている凌君からは
「あっちゃん絶対泣くから見てね!」
はい!泣きました!!ちゃんと泣きました!!
凌君本当に大好きです!!
あの変身時のセリフも凌君がアドリブで入れてくれたとか色々話を聞いてもう。。。感謝しかありません!!

初瀬ちゃん、よかったね(;△;)
白又敦さんの想いが、スタッフさんやキャストさんに伝わったのですよね!!

城乃内秀保:松田凌さん

NEVER GIVE UP。|松田凌オフィシャルブログ

城乃内、最後の変身はグリドンではなく
「黒影」となりました。
こんな城乃内の結末を作って下さった皆さんに感謝が尽きません。
敦の気持ちを知ってたから、彼がどれだけ鎧武が好きでどんな想いで初瀬を演じてたかを知ってたから。
二人で過ごした相棒との時間をロックシードとベルトに込めました。
変身ポーズも、どうしても初瀬ちゃんのポーズで変身したくて
巨匠、石田監督に懇願したら
「そのほうが良い。最後想い全て込めろ」
と言葉を貰い
僕の中で最高の心理状態になりました。

46話でミッチと、城乃内もどこか振り切れないものを抱えている感じでしたが
演じる松田凌さんも、白又敦さんの想いを込めての変身だったのですね!!
みんなのブログや東映公式のメッセージを読んで泣けましたが
松田凌さんのブログは本当に感動しました!!(´;ω;`)

凰蓮・ピエール・アルフォンゾ:吉田メタル

うまく言えませんが今の気持ちです|吉田メタルの”いつでもSkin Head・改

こんなオレなんかでも
仮面ライダーになれた‼︎ってことは
皆さんにもまだまだ
いろんな可能性があるんだ‼︎って
少しでも思ってもらえたら嬉しいです

吉田メタルさんは、奥さま・岩崎ひろみさんも出演されたし。ご家庭で日々鎧武グッズが増えていく様をツイッターやブログで拝見しては微笑ましかったです。
途中からは坊やたちをいつも守ってくれてたし(^O^) 凰蓮&城乃内コンビのシーンには癒されたなぁ

フルーツパーラーのイヨちゃん:那月結衣さん

阪東清治郎:弓削智久さん


フルーツパーラーには、いろんな人が訪れましたね~
弓削智久さんは、またいつか仮面ライダーに出そうな気もするナ(^∀^*)
鎧武のキャストでない方も、沢山「仮面ライダー鎧武」の最終回を見て応援してた!!

仮面ライダーディケイド:井上正大さん


いやぁ 確かにあと1話あったら、仮面ライダーディケイドが通りすがってたかもね(^O^)

ゼット:大口兼悟さん


トッキュウジャーのみんなも、ブログで鎧武お疲れ様って書いてましたね~
鎧武は、鎧武だけでもレギュラーキャストが多いのに
共演回が多かったので、さらに劇中(TVや映画も)の知り合いが多いライダーなぁと改めて感じました!
仮面ライダー鎧武 最終回「変身!そして未来へ」感想の翌日アップ予定でしたが
想い出に浸りながら書いていたら、2日もかかってしまいました(・・;)
何度も思うのは。 仮面ライダー鎧武、ありがとう!!! です
10月には「仮面ライダー鎧武 ファイナルステージ&番組キャストトークショー」もあるし
12月には「仮面ライダードライブ&鎧武 MOVIE大戦2015」が公開!
↓ 夏の劇場版のBD&DVD購入者のシークレットイベント(抽選)もありますね。
劇場版 仮面ライダー鎧武/ガイム サッカー大決戦! 黄金の果実争奪杯! [Blu-ray]
劇場版 仮面ライダー鎧武/ガイム サッカー大決戦! 黄金の果実争奪杯! [DVD]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    キャストの皆さんの思いも熱いですね。まさに「平成ライダーは一作一作が真剣勝負」。田崎監督のインタビューにあった、過去の自分の成功体験も否定していかなければならないという意思にも感心しました。これを毎年繰り返すことができる限り、仮面ライダーは続いていくだろうな。
    紘汰の行動に共感し尊敬までしていた貴虎は、紘汰のいなくなった地球を託すには最適。紘汰の後継者たる光実の後見人としても、兄弟で今後も活躍してもらうためには、生き返ってもらわなければならなかったということでしょうか。この兄弟がいるとドライバーの再製造、ひいては仮面ライダー復活につながりますし。
    夏映画のあの事件を現実として認識できていたのは紘汰と光実だけだったので、最終話にコウガネが登場して紘汰と光実でそれを倒すというのはとても座りのよいオチだと思いますが、夏映画の段階から最後のキーとなる人物が紘汰と「光実」だと決まっていたのだったら、巧みだとしか言いようがない!
    MOVIE大戦も期待できそうですね。