仮面ライダードライブ 第40話『2人の天才科学者はなぜ衝突したのか』感想!

このあとスタートの『仮面ライダードライブ ジャンクション』で、いきなりゴルドドライブが登場!ネタバレすぎる~(≧▽≦)
映画Ver.オープニングにも、進ノ介とほにゃらが一緒に変身してるっぽいのがありましたよね。どいうシーンなのでしょうかねぇ気になります!!
さて本編。

スポンサーリンク

仮面ライダードライブ 第40話『2人の天才科学者はなぜ衝突したのか』

蛮野

ん~蛮野は全部芝居だったとは( ̄▽ ̄;)!!
蛮野にハメられた。取り入るフリをしてクリムのベルトを奪う作戦だったのですね。
ドライブピットで、本願寺課長と究ちゃん相手に暴れてライドブースターを奪い。004にベルトを盗ませた。
ハートが「あれほど最低な知らない」と言うくらいの男だったのね・・・。
ハートが語る過去。
15年前、既に人間に近い頭脳を持っていたハートを拷問(゚д゚lll)
出資を断った青年実業家への復讐心を満足させるために、ハートをその男の姿にして拷問するとか、酷すぎる・・・。ハートが人間を超えたいと思うようになったのもうなずけます。
その後、クリムに去られ焦った蛮野がロイミュードに悪の心を植え付けた。でも、ハートはその前から人間の姿だったので悪の心はないじゃないですか!!
霧子は母のことを思い出し、クリムの言葉のほうが信じられると。
霧子が蛮野のことであまり心を乱さないのが救いです。

霧子に蛮野がロイミュードの生みの親だと知られる前に、ロイミュードを全て倒すと誓い。ひとりで頑張ってきたのに。信じ始めていた父親に裏切られた(;△;)
でも、進兄さんの「必ずお前は立ち直る。お前は仮面ライダーだからな」で立ち直れた!!
トルネードに苦戦しているドライブに剛が助っ人参上キター!!!
「たとえそれが実の父親でも悪を倒す!それが仮面ライダーの使命。」
マッハの名乗りは感動しましたよ。

悪のドライブドライバー

蛮野が奪ったベルトさん。取り返したけど遅かった。
悪のドライブドライバーは作られていて
「クリムに例のプログラムを仕組む」って言ってたのが、映画につながるのかなぁ??
既にジャンクションで登場してるゴルドドライブがその正体なのですね。
ベルトさんは、倒そうとしてるロイミュードにゴルドドライブが加わっただけ。やることは一緒って(^^)やはりベルトさんは信じられる人!!

チェイスと家族

チェイスは運転免許を取得。進ノ介同様、中型四輪・中型大型二輪・トライドロンが運転可能に(^^)そして、早速チェイスがトライドロンを運転!なんか不思議な光景ですねw
「タイヤはやめろ」って進兄さん、タイヤはくすぐったいのかな?w
じゃれあうドライブとマッハを見ていたハートは何だか嬉しそう(^O^)ハートと戦う必要があるのでしょうか??日々悪を感じないです・・・。チェイスみたいにどんどん人間に近くなってる気がしますし・・・。
剛に霧子が「本当に強い子ね」と抱きしめる
進兄さんも「来てくれて心の底から嬉しかった」と
3人の触れ合いが凄くいいですね~ もっともっと応援したくなります。
それを見ていたチェイスが「お前たちと出会えていろんなことを学んだ。それを守るために、この命を捧げよう」って意味深発言。
そう言えば、トルネードロイミュードが言ってた「恋」の意味がわからなかったですよね。チェイスの学習編、次は「恋」みたいねw

ブレンが復活

ブレンが復活!!めちゃくちゃ嬉しそう~(≧∀≦)踊ってるしw メディック冷ややかだしw そして次回はブレンVS犬!? 違う意味でブレンも悪には見えないなぁ
更新しました 仮面ライダードライブ:放映リスト 仮面ライダードライブ ロイミュード敵幹部と108体リスト
次回予告はのちほど別記事に書く予定です。→ 【追記】仮面ライダードライブ第41話予告!メディックのコピー元の恋人役は八神蓮さん!遂に登場黄金のドライブ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    クリムと蛮野、2人の天才科学者が衝突したのは、蛮野の人間性の問題でした。蛮野の元妻、霧子と剛の母親も気づいていたようです。人間かロイミュードか、現在人間か人間でないかにかかわらない悪意。遂に本性を表し、ドライブドライバーという肉体を得てしまいました。ドライブドライバーを「クリムのように他者に寄生し自由に操る」手段としか捉えていない点が、主な運転は進ノ介に委ね、進ノ介と二人三脚で歩んでいるクリムとは根底から違っています。進ノ介にクリムを信頼させ共に行動させているのは、クリムの「死してなお罪を償おうとする使命感」。蛮野の「死してなお世界を足下にひざまづかせようとする野望」とは対極の意思です。
    東映公式だと、ハートのモデルとなった実業家は蛮野への出資を断ったため「始末された」とあったので、蛮野が002に殺させたのではないでしょうか。クリムを殺したのはハートのはずですが、蛮野から受けた仕打ちや蛮野がロイミュードに「悪意」をインストールしたことを考えると、ロイミュードにも同情を禁じ得ません。クリムと蛮野からは、光明寺とギルが頭に浮かびます。ギルの悪意により兄弟を殺さざるを得なかったジロー…
    究ちゃん(本名:今井健太)が全く足取りをつかめなかったジョージ白鐘の過去の足跡を瞬時に収集し現在の居場所まで推論した「ネットワークの神」蛮野に、究ちゃん(本名:今井健太)が今回対抗した手段は、追田警部補直伝のデカ魂による「足」での調査。やりましたね! チェイサーはトライドロンを運転し、タイプワイルド×ライドブースターからのドライブ&マッハとの連携技(ダブルキック!)で、進化直前の強敵トルネードを倒しました。わざわざ免許を取らなくてもできたことのような気もしますが、まぁ、納得することにしましょう。
    信じていた実の父に道具として利用されていたことから立ち直った剛、ハートも「なかなかタフじゃないか」と感心していました。そして、進ノ介・霧子・剛の関係から確実に人間を学んでいるチェイス。私は、二人ともゴルドっても(超進化しても)不思議ではないと思っています。
    次回からの2話はメディックのモデルらしき人物も登場してのメデイック回。並行して、ジャンクションで既にデビューしている蛮野・ゴルドドライブの誕生。人間態でも超強くて超進化間近とみられる006が、蛮野を奪還することにより超進化しようとするところを返り討ちにしての、ゴルド化(超進化)でしょうか。物語も終盤に近づき加速感があります!
    雑談ですが、アイドルがアストロ球団をしている連ドラをご存知ですか? 女性アイドルグループの乃木坂46の連ドラ『初森ベマーズ』(テレビ東京・金曜 24:12~24:52)が、言ってしまえば高校女子ソフトボールでアストロ球団をやっている内容なのですが(即ち特撮あり)、現在までに放送された1~4話の監督が鈴村展弘さんでした。