仮面ライダーゴースト【伝説!ライダーの魂】第4章「フォーゼ編」が無料配信開始!サジタリウス・ノヴァ(声)鶴見辰吾さん友情出演!

シェアする

仮面ライダーゴーストの、レジェンドライダー魂が登場する動画第4弾が、東映特撮YouTubeOfficialにて配信開始となりました!!

『仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂!』第4章「フォーゼ編」

タケルとマコトが歴代仮面ライダーの心を知り、魂を受け継ぎ、レジェンドライダーゴーストチェンジ! 歴代のライダー魂に変身し、決め台詞とともに強敵を打ち倒す!
そのオリジナルネットムービー『仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂!』の第4章は「フォーゼ編」!!
『仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂!』第4章「フォーゼ編」

【ストーリー】
ロード・バロンとの戦いの中で、仮面ライダーの眼魂を集めさせるフレイヤの行動に疑念­を抱いたタケル。そんな中、マコトと御成の前にはサジタリウス・ノヴァが立ちはだかる­。

各章に登場する豪華オリジナルキャストが声を担当する強敵。フォーゼ編は、サジタリウス・ノヴァ:鶴見辰吾さん!!!
『仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂!』第4章「フォーゼ編」


別行動していたタケルとマコトが合流!
『絶望を知り目的のために手段は選ばない孤高の存在。』だったマコトが、タケルを友と再確認したそのとき、アストロスイッチがキター!!
仮面ライダースペクター フォーゼ魂
ちょっと渋い「宇宙キターーー!」キター(≧▽≦)
その間のタケル「・・・」
タケル「それって、言わないといけないの?」
マコト「知るか!」ってww
うぉぉぉロケットすご~い!!!
フォーゼ魂の戦いを見てて、妙にテンションたかい御成とアカリ(^O^)
フレイとフレイヤは、タケルたちに何をさせようとしているのか??
いやぁ 『仮面ライダーゴースト 伝説!ライダーの魂!』面白いですね~!!!
すでにチラリと登場してるサジタリウス・ノヴァ(声):鶴見辰吾さん登場の第4章も超楽しみです。
第1章~第3章も引き続き観れるようですので。また最初から見直すとさらに面白いかも!!
仮面ライダーゴースト【伝説!ライダーの魂】第1章「ドライブ編」が無料配信開始! ハート(声)蕨野友也さん友情出演!
仮面ライダーゴースト【伝説!ライダーの魂】第2章「ダブル編」が無料配信開始! テラー・ドーパント(声)寺田農さん友情出演!
仮面ライダーゴースト【伝説!ライダーの魂】第3章「鎧武編」が無料配信開始!ロード・バロン(声)小林豊さん友情出演!
次はオーズ編!

キャスト&スタッフ

天空寺タケル:西銘駿
深海マコト:山本涼介
月村アカリ:大沢ひかる
御成:柳喬之
フレイ/フレイヤ:小川涼
シバルバ(声):土師孝也
高岩成二
渡辺淳
永徳
(ジャパンエンタープライズ)
サジタリウス・ノヴァ(声):鶴見辰吾(友情出演)
監督:石田秀範
原作:石ノ森章太郎
脚本:毛利亘宏
プロデューサー:高橋一浩(東映)
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)

配信スケジュールと歴代豪華キャスト

第1章「ドライブ編」 :2016年1月15日(金) ハートロイミュード(声):蕨野友也
第2章「ダブル編」  :2016年1月29日(金) テラー・ドーパント(声):寺田農
第3章「鎧武編」   :2016年2月12日(金) ロード・バロン(声):小林豊
第4章「フォーゼ編」 :2016年2月26日(金) サジタリウス・ノヴァ(声):鶴見辰吾
第5章「オーズ編」  :2016年3月11日(金) 恐竜グリード(声):神尾佑
第6章「ウィザード編」:2016年3月25日(金) 白い魔法使い(声):池田成志

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 通りすがりのヲタ より:

    後半戦に来ていよいよ佳境に迫ってきたって感じですね(;O;)!
    マコトにーちゃんの宇宙キター!本編では最近ヒドイ目にあいっぱなしなのでストレス発散にはいいじゃなイカと(笑)(笑)そしてそういうタケルもリョウマ魂でやってたやんと(笑)(笑)。
    理事長、結構ボコボコだった気がしますが(・_・;)、弓の放ち方がカッコ良かったですね(^.^)
    次はオーズ編、XIO隊長が再び悪にぃ・・・(・。・;!(人違)

  2. SICファン より:

    プレゼンターの声を聞くことができた人間として、どれだけの犠牲を払ってでも自分がプレゼンターに会わなくてはならないという使命感に駆られていた孤高の存在であったものの、最後の最期に弦太朗から手を差し伸べられ、初めての「ダチ」ができた我望理事長だからこそ生きる台詞でした。ディケイドの○○の世界とは違って、短編なので敵の一言の台詞だけで作品を総括しなければならないわけですが、毎回ぐっときています。
    そして、テラー・ドーパント、サジタリウス・ノヴァ、ロード・バロン、ハートロイミュードと、怪人のデザインの美しさにも改めて感動しています。どれもカッコいいよなぁ。
    眼魂はあと2つですが、ここにきてシバルバが影を潜めていますね。最後に急展開のパターンでしょうか。「ライダーの魂」の最終回とTV版「ゴースト」の合体スペシャルが、「1号」公開に合わせた時期で「1号」とストーリーをリンクさせているのでしょうね。平成ライダー眼魂16個の延長上にあるのが「1号」眼魂なのか? 次回も楽しみです。