仮面ライダーゴースト 第37話「修得!それぞれの道!」感想。アラン様サンゾウ魂VSジャベル!Harp+y4アカリVSイゴール!

シェアする

スポンサーリンク

仮面ライダーゴースト 第37話「修得!それぞれの道!」

タケル、残された時間は24日。

マコト VS マコト

マコトのコピー「オレはお前だ」
マコトのコピーが消えると、マコトに痛みが。

軍服マコトは、どういう存在なのでしょうねぇ???

倒れたまま、今も起きれてないマコト・・・心配ですね。

Harp+y4

Harp+y4合格を喜ぶアカリは、ホナミから「遊び半分」って言われた(-_-;)

でも、めげないアカリのダンス特訓や
ホナミがアカリにダンスを教えるシーンは可愛かった~(*^ー^*)

仮面ライダーゴースト 第37話「修得!それぞれの道!」

その甲斐あって、ライブでもアカリ、ちゃんとアイドルしてるじゃないですか!!!

足をくじいたアカリ(結局ウソだったとわかりましたが)の代わりに
ホナミに声をかけたのも、タケルがHarp+y4のメンバーに頭を下げたからもありますね。
御成も「ホナミ」コール!!

御成(≧▽≦) 髪型もスゴイけど、メイクとモミアゲwww

仲間の想いが繋がって、4人の心が繋がって、新しい道ができた!!
ステージからの、ホナミの「タケル!ありがとう」(^∀^*) こんどは「晴人!」を聞いてみたくなりましたよ。

そんな中。イゴールのヤツww
動揺しすぎてアカリの隣に出現。3度目のビンタ、キターーww
そろそろイゴールはアカリのこと好きになってるかもな。

アラン

アランは、猿・豚・河童に「私にその技を教えてくれないか」と頭を下げる。
猿・豚・河童たちとの特訓に、だんだん付いて行けるようになって。技を習得したときはアラン嬉しそうでしたね~

先週は、ちょっとイラっとする感じだった猿・豚・河童も。今週は仲間感出てて、微笑ましかった(^O^)

やっと、アラン様がたこ焼きを食べれた\(^O^)/ そして修行終了!!

アラン VS ジャベル

ネクロムがサンゾウ魂に!!
武器のガンガンキャッチャーもキター!!
仮面ライダーゴースト 第37話「修得!それぞれの道!」
早速おもちゃが発売決定w 仮面ライダーネクロムの武器【DXガンガンキャッチャー】が受注開始!DXコロンブス&DXナイチンゲールゴーストアイコン付属

猿・豚・河童が出てきて一緒に戦ってくれた!!修行の成果が出て、サンゾウ魂超強くなりましたね~!!

久しぶりのジャベル! 先週のアランはカンフーだったけど。ジャベルは空手っぽいアクションで、今週も見応えありましたね~!!
ジャベルは目的が分からなくなってるようだけど。アランとの闘いで何かを見つけたのかも。

アデル

仮面ライダーゴーストムゲン魂 VS ガンマイザー・ウィンド!
落ち着いて、敵の弱点突いてきますね~!! ムゲン魂強いなぁ

アデルはガンマイザーがやられ続けて、遂にガンマイザーと1つになる決意!?
眼魔世界も、また動きがありそうですね~!!

次回

高岩さん再びキター!!w
御成 VS ジャベルも気になるし。
久しぶりのグレイトフル魂&15人の英雄たち!!
次回も面白そう~!!!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Mariya☆ より:

    奥仲さんが「アイドルは遊び半分で務まる世界じゃない」と言うと、すごい説得力がありますねw

    Harp+y4のステージにドーナツみたいな輪っかがあったのは、ウィザードファンへのサービスかな?

  2. SICファン より:

    遅ればせながら感想です。
    幼い頃から同じ夢を目指してきた仲間にうとまれ、怪物に命を狙われることで、夢をあきらめようとするホナミでしたが、自分を守るためにダンスをマスターしようとするアカリの真剣さに「仲間」の在り方を気付かされ、タケルの他の3人のメンバーへの説得もあり、最後はアカリの芝居と御成のあおりに後押しされて、Harp+y4の絆を取り戻すことができました。また4人で「夢の目的地」を目指すことでしょう。
    サンゾウの世界に幽閉されたアランは、サルブタカッパに翻弄され全てをあきらめかけていましたが、サルブタカッパの連携技を見ると、プライドを捨てサルブタカッパに土下座してでも、その技を取得しようとしました。その結果得られたのは、今まで未公開だったネクロム サンゾウ魂での必殺技。それは召喚したサルブタカッパと日輪に乗りガンガンキャッチャーを持った自分との4段攻撃でした。アランにとって、この世界の宝物を守ることは自分のプライドより優先することだったのでしょう。それこそが「信念」。そして、軍事国家で命令する側と命令される側の上下関係しかなかった眼魔世界出身のアランも、サンゾウの従者すら「仲間」と呼び、険しい道でも仲間とならば進んで行けることを自覚したようです。
    仲間とはいえ、ひとりひとりできることは違い辿る道は異なる。お互いわだかまりも生まれれば反目し合うこともあるし、それぞれに紆余曲折もある。それでもなおひとりひとりの道を一本の道に合流させることができるのが、仲間たちに共通する「信念」。シンネンインパクトはガンマイザー・ウィンドの起こす台風の目を抜けて腹部の目を貫きました。
    スペクター眼魂を持っていてスペクターに変身できるドッペルゲンガー・マコトも本物が変身するディープスペクターには敵いませんが、何度でも復活し、倒されるたびにマコトを苦痛が襲っているようです。ドッペルゲンガーの正体はマコトの一部/分身なのか?
    死に場所を得るためだけにアランに戦いを挑んだグンダリ無駄遣いおじさんは、目下絶賛迷走中の模様。どのような結論に至るのか? KMSは自分の失敗に高ぶってしまい、3度目のアカリのビンタを喰らうはめに(これでアカリを好きになっていたらかなりのSですぜ)。この人の企みもなかなか全貌が明らかになりません。タケルに消去されたガンマイザーが4体になり、アデルは「力の根源」を得るためにガンマイザーと一体となることを決心しました。本当にそんなことで「力の根源」に到達することができるのでしょうか。
    次回は坂本監督3連話の最後。タケルと15の英雄・偉人のゴーストとの物語のようです。バッチリ見なくては!