仮面ライダーゴースト 第36話『猛烈!アイドル宣言!』感想。アイドル奥仲麻琴さん、修練の場のアラン、もう1人のマコト

シェアする

6月19日は、仮面ライダーゴーストのみのニチアサでしたが。第36話『猛烈!アイドル宣言!』は動物も出たしw 盛りだくさんなお話しでしたね~

スポンサーリンク

仮面ライダーゴースト 第36話『猛烈!アイドル宣言!』

Harp+y4

仮面ライダーゴースト Harp+y4

仮面ライダーウィザードのコヨミちゃんこと奥仲麻琴さんがゲスト出演とあって。超楽しみだったゴースト36話(^^)
アイドル・ホナミちゃんも可愛かったですね~(*^ー^*)

Harp+y4のメンバーは
ホナミ:奥仲麻琴さん
アコ:ほのかりんさん
ユウ:落合優衣さん
マリ:小林かれんさん

Harpty4が歌う、挿入歌「全力スタートライン」は、作詞:藤林聖子 作曲:五戸力 編曲:渡辺徹 って!!
ライブでの振り付けやポスターなども本格的でしたね~!!

ホナミ

「心の声が聞こえる」ことに悩むホナミ。
Harp+y4のメンバーの悪口や、たこ焼き屋で突然心の声に反応するところとか、かなり深刻ですよね・・・。

ホナミの能力が邪魔だからと、飛行機眼魔にも狙われるし。
ホナミに入ったサンゾウが言ったように。ホナミを救うことができるのか??

アラン

ガンマイザー・ウィンドに、ネクロムだけ「脅威対象外」と言われてしまいました(-_-;)
ホナミ同様、アランも「どうしたらいいか分からない」。

サンゾウに送られた「修練の場」の、サル、ブタ、カッパ ひどいw

仮面ライダーゴースト 修行の場のアラン

お腹がすいて、大好きなたこ焼きを見つけたのに、サルたちに取られて結局食べれない(-。-;)
アラン VS 猿・豚・河童のカンフー対決は面白かったですけどね~!!

次回アランは、猿たちに戦闘訓練を受けるのかな? 東映公式を見たら、ジャベルと戦ってるようですが。それも戦闘訓練の一環なのでしょうかねぇ???
修練を積んで出てきて。思いっきりたこ焼き食べて欲しいですよ。

マコト

マコトと同じ顔の男に、アデルが「お前にも働いてもらう」って・・・もう一人のマコトは何なのでしょうか???
イーディス長官が、ディープスペクターのアイコンを手渡すときに言ってたのは、こういうこと???

次回予告では、もう一人のマコトも、スペクターに変身してるし・・・。白タンクトップに軍服姿のマコト・・・ん~気になりますねぇ

アデル

ラスボスだろうな。くらいに思ってたアデルですが。
ガンマイザーに不安を感じ始めてますねぇ

父や姉アリアもアデルのことを心配していましたものね。
今はガンマイザーの声もアデルの声になってるし。ガンマイザーにいいように使われるみたいになっていくのかなぁ???
眼魔界も、まだまだ今後の展開読めませんね。

アカリ

事件の真相を探るために、Harp+y4のオーディションを受ける!!

Harpty4は、ディープコネクト社がバックアップしてることで。ビルズだけでなくイゴールもうろちょろしてますが。
アカリはビルズが未だイゴールの命で動いていることを知らないですからね。

アイドル・アカリは可愛いけど、オンチすぎですw もっと言えば、オンチの芝居が上手すぎる(≧▽≦)
マネージャー・御成のアフロヘアーやアカリの衣装は、ちょっとビックリだけど。

仮面ライダーゴースト アカリと御成のイェイ!で終わり

アカリと御成のイェイ!で36話が終わりだなんて(^O^)ビックリすぎますよ~ww

次回 第37話「修得!それぞれの道!」

36話で「もう限界」なアランとホナミは、どう乗り越えるのか??
ホナミを救うため、アイドルとして奮闘するアカリとマネージャー御成。そしてタケル。
マコトはもう一人のマコトと決着!??
アデルとガンマイザーの関係は??

続きが早く見たいですね~!!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Mariya☆ より:

    人の本音が聞こえることでホナミが絶望しかけてる!このままじゃファントムが生まれちゃうよ!
    晴人、早く来てよー!!

    と、思いながらずっと見てましたw

  2. SICファン より:

    絵コンテ・監督:坂本浩一。いきなり3人ライダー揃っての変身&戦闘、しかもゴーストとスペクターは初っ端からの最強形態だったところや、アランのサルブタカッパとの修行(素面アクション!)とかは、いかにも、といったところでしょうか。中盤のvs飛行機眼魔・パーフェクト戦でのゴーストチェンジが多めだったのも、やはり坂本監督だからかなぁ。楽しませてくれます。
    アイドル設定があっての麻琴ちゃん配役なのか、麻琴ちゃん配役のためのアイドル設定だったのか。どちらにせよ、少し前まで本職だったわけだし、はまり役ですよね。コヨミとは全く違いますが。そしてアカリ&御成、レギュラー陣はなぜ何かにつけてこうまでコスプレしたがるのか!
    フミ婆の若い頃にそっくりのたこ焼き屋さんも、フミ婆に代わっての準レギュラーのようで、こういうのも嬉しいです。カノンちゃんもバイトしてるし。
    パーカーゴースト系の通常怪人眼魔は少し安っぽい感じがありましたが、ガンマイザーはいいですね。ファイヤーもリキッドもウィンドも。予算の関係かもしれませんが、グラビティが怪人態なく倒されてしまったのが悔やまれます。
    ホナミとHarp+y4は、「全力スタートライン!」の歌詞「4人のハーモーニー、夢の目的地まで」のように、子供の頃からの夢・目標を取り戻すことができるのか。アランはサンゾウの試練を乗り越えてネクロムの「脅威レベル」を急上昇させることができるのか。マコト・ドッペルゲンガーの正体は? タケルは「信念」について何を感じ見出すのか。次回もバッチリ見なくては。
    夏映画の映像も流れ始めましたね。撮影もクライマックスとのことですが、私は夏映画の主題歌が発表されると、現行TVシリーズの「大詰め」感を感じます。近年の夏映画の主題歌は1年のシリーズ全体のエンディングソングになっていることが多いので、今回もTVシリーズの結末の情報を伝えられた上で曲を作っているのだろうな、と想像してしまうのです。今年ももうすぐ半年終わるし、次の仮面ライダーも間もなくですね。

  3. ロケットマン より:

    こんばんは!

    意外にも、ゴーストの挿入歌は初でしたね。奥仲さんありきの配役だったのか、偶然かもしれないけど、「AKB総選挙」を意識していたようにも思われます。

    りんさんは、「Rの法則」(劇場版出演の小松直樹さんも出演)で観ることができます。

    かれんさんは、グラビアでよく見ますが、現在は「舞台版 美少女戦士セーラームーン」のセーラーマーズを演じています。

    坂本監督だから、アクション盛りだくさんで、且つ「女の子好き」もありましたね。

    アランはいよいよ新たな力を手に入れますね。ガンガンハンドに似たガンガンキャッチャーです。ジャベルは、修練の成果を引き出す「練習台」となってくれます。嬉しいですね!

    ちなみに奥仲さんは、「OLですが、キャバ嬢はじめました」というドラマで、キャバ嬢役で出演しています。

    あと、この話の後で、熊本地震の被災者を励ますCMがありました。タケル、アカリ、御成が「がまだせ!熊本」とメッセージを発信したのは嬉しかったです!(熊本朝日放送で)