特撮ホビー誌9月新情報予告:【仮面ライダーエグゼイド】新戦士!【ジュウオウジャー】最強戦士!「一休魂」メダルが付録

シェアする

遅くなりましたが。本日発売「てれびくん」「テレマガ」「東映ヒーローMAX」(^^)

特撮ホビー誌9月新情報予告:【仮面ライダーエグゼイド】新戦士!【ジュウオウジャー】最強戦士!「一休魂」メダルが付録

表紙が華やか~ 東映ヒーローMAXは、仮面ライダーエグゼイドのキャストさんインタビューが早速載ってますね。
この記事のSICファンさんコメントにて、TVくん&THMの掲載内容を頂いています。SICファンさん、いつもありがとうございます!!

色々。ぼちぼちアップしますので、よろしくお願いします(´ー`)

【2016年8月12日 記事公開】
「仮面ライダーエグゼイド」「仮面ライダーゴースト」や「動物戦隊ジュウオウジャー」「ウルトラマンオーブ」などの特撮新情報(2016年9月放送)や玩具やフィギュアなどの新情報が載ってる!

8月24日発売「フィギュア王No.223」、8月25日発売「月刊ホビージャパン2016年10月号」、9月1日発売「てれびくん2016年10月号」「テレビマガジン2016年10月号」「東映ヒーローMAX Vol.54」が予約開始になりましたので。2016年8月末&9月1日発売 特撮&ホビー雑誌情報をまとめておきます。

予告より
仮面ライダーエグゼイドは、早くも新戦士登場!?
仮面ライダーゴーストは、いよいよクライマックスバトル&最終決戦!
動物戦隊ジュウオウジャーは、究極パワーアップ!最強戦士&ドデカロボが登場!
付録では、1回無料でプレイができる、仮面ライダーゴーストの「一休魂」ブットバソウルメダルが付きます!

↓ ●はウチもゲット予定です。

スポンサーリンク

フィギュア王No.223

○ 2016年8月24日(水)発売:フィギュア王No.223
SICファンさんコメントより引用させて頂きましたm(_ _)m

【次号予告】 8/24(水)発売 223号 ¥933+税
・特集 ホットトイズ 『バットマン100%ホットトイズ』&『スーサイド・スクワット』
 ホットトイズが9月10日(土)より開催するイベント『バットマン100%ホットトイズ』を徹底紹介! 企画内容はもちろん、限定アイテムカタログをお届けするぞ! さらに映画『スーサイド・スクワット』の同日公開を記念し、ホットトイズ、マテル、ファンコといったメーカーから展開される、数多くのバットマン関連アイテム最新情報を総力特集!

フィギュア王No.223

Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2016年10月号

○ 2015年8月25日(木)発売:Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2016年10月号
【巻頭特集】シン・ゴジラ 超獣黙示録:庵野秀明・樋口真嗣コンビが贈る12年ぶりの国産ゴジラ『シン・ゴジラ』公開を記念して本誌では約24年ぶりの『ゴジラ』大特集を敢行!!
竹谷隆之、山田卓司、そして酒井ゆうじといった超豪華な顔ぶれでHJでしか見られない『ゴジラ』特集をお届けします!
【みどころ】
・竹谷隆之製作による『シン・ゴジラ』作例
・山田卓司製作のディオラマ
・酒井ゆうじの最新ゴジラ造形
・ゴジラガレージキットHow to
・自衛隊兵器作例
【特別企画】
HJリアルグレードモデル最前線 MSN-06S シナンジュ編:リアルグレードシリーズ最新作「MSN-06S シナンジュ」をフィーチャー。鈴木政貴による作例を通してRGで新たに盛り込まれた機構を徹底解説!!
【みどころ】
・RG シナンジュ(バンダイ)
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2016年10月号

てれびくん 2016年10月号

● 2016年9月1日(木)発売:てれびくん 2016年10月号
<付録>
・ダブルヒーローターゲットゲームでブットバそうぜ!
・仮面ライダーゴースト:ボットビ攻略ブック
仮面ライダーゴースト:「一休魂」ブットバソウルメダル!1回無料でプレイができる!
・仮面ライダーゴースト:「一休魂」ブットバソウルメダル!1回無料でプレイができる!
<予告>
仮面ライダーエグゼイド:スクープが続々!新戦士早くも登場!?
・仮面ライダーエグゼイド:スクープが続々!新戦士早くも登場!?
・仮面ライダーエグゼイド:変身ベルト大特集!
・仮面ライダーゴースト:いよいよクライマックス!物語はいよいよ最終章!
・ガンバライジング&ブットバソウル:2大ゲーム特集!
動物戦隊ジュウオウジャー:最強戦士&ドデカロボついに出現!
・動物戦隊ジュウオウジャー:最強戦士&ドデカロボついに出現!
・動物戦隊ジュウオウジャー:2000回スペシャルであいつらが大暴れ!
・ウルトラマンオーブ:サンダーブレスターの秘密が明らかに!
てれびくん 2016年10月号

テレビマガジン 2016年10月号

● 2016年9月1日(木)発売:テレビマガジン 2016年10月号
<付録>
・動物戦隊ジュウオウジャー:最強キューブバズーカ!全長約28センチの超ドデカ付録!
・動物戦隊ジュウオウジャー:銀はがしブック
・スーパーヒーロー:大行進シール200!
・ウルトラマンオーブ:ひみつのひみつブック
<予告>
・仮面ライダーエグゼイド:超特集!エグゼイド50の秘密に迫る!
・仮面ライダーゴースト:3大ライダー大勝利!
・ドライブサーガ第2弾:仮面ライダーマッハ/仮面ライダーハート
・動物戦隊ジュウオウジャー:究極パワーアップ!さらに強くなるぞ!
・ウルトラマンオーブ:サンダーブレスターの必殺超パワー!
テレビマガジン 2016年10月号

東映ヒーローMAX Vol.54

● 2016年9月1日(木)発売:東映ヒーローMAX Vol.54

最近は、スーパー戦隊の新ヒーローが登場する2月と、新仮面ライダーが登場する9月発売の年2回発売の「東映ヒーローMAX」。
今号では、仮面ライダーエグゼイドの番組情報やキャストさんやスタッフインタビューが最速掲載されると思われます。
仮面ライダーゴーストや動物戦隊ジュウオウジャー、東映特撮の特集なども載ると思われ、とても楽しみ!!

東映ヒーローMAX Vol.54

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 上村友梨恵 より:

    ジュウオウジャー2000回スペシャルで大暴れするあいつらとはゴーカイレッドの事です。

  2. 匿名 より:

    ジュウオウジャーのシルエットは
    レッドのパワーアップ形態
    ジュウオウホエールと

    最終ロボの
    キューブホエールですね。

  3. Mariya☆ より:

    「ジュウオウジャー」にゴーカイジャーが出るってマジですか!?
    「スーパー動物大戦」にアカレッドとジェラシット…繋がった!脳細胞がトップギアだぜ!!w

  4. SICファン より:

    F王より国内特撮と国内メーカーの特撮フィギュアを中心にご紹介。基本的にデフォルメ系ソフビやプラモデルなどは対象外にしています。
    【エグゼイド】 主人公は凄腕ゲーマー?
    【ゴースト】
    9月1~3週が完結編で、4週目は総集編~次作へのブリッジ的な後日譚か。
    ・47話 (タイトル未定) 福田卓郎、諸田敏
    ・48話 (タイトル未定) 福田卓郎、諸田敏
    ・49話 (タイトル未定) 福田卓郎、諸田敏
    ・50話(最終回) (タイトル未定) (非公開)、(非公開)
    ・アデルが人類吸収のための最終計画を発動する一方、ガンマイザーは自我を持ち… 最後の希望は天空寺タケル!
    ・フレイ&フレイヤはグレートアイと関係する存在。
    【アマゾンズ】 駆除班6人座談会:俊藤光利×勝也×田邊和也×小林亮太×宮原華音×朝日奈寛
    【ジュウオウ】
    今月は戦隊2000回&鯨で目が離せませんね。
    ・28話 「帰ってきた宇宙海賊」 香村純子、加藤弘之
    ・29話 「王者の中の王者」 香村純子、加藤弘之
    ・30話 (タイトル未定) 香村純子、竹本昇
    ・31話 (タイトル未定) 香村純子、竹本昇
    ・真理夫さん、オウムにコスプレ。
    ・クバルのバングレイ抹殺行動が本格化。
    【オーブ】
    今月は脚本&監督の記載がない上に、2話のみの紹介。
    ・ 9話 「ニセモノのブルース」 オーブに変身したババルウ星人が偶然、人間の子供を救ってしまう。
    ・10話 「ジャグラー死す!」 ブラックキングでオーブを追い詰め勝利を確信したジャグラーだが…
    【イベント(バンダイ)】
    ・TAMASHII NATION 2016 10/28~30 秋葉原UDX 2F&4F 発表された開催記念商品はまだマジンガー系とガンダム系のみ。
    【CSM、UR、TAMASHII LAb、戦隊職人(バンダイ)、など】
    ★TAMASHII LAb レーザーブレード ¥16,200 1月予
     宇宙刑事ギャバンのレーザーブレード、中期以降の柄が縞模様のタイプの1/1モデル。
     刀身の根元から切っ先までLEDが内蔵され、鍔から刀身先端にかけて左手をスライドさせて刀身にエネルギーを注入するシーンが再現可能。
     収録SE:レーザーブレードを引き抜く音、レーザーブレード発光音、必殺技音、爆発音、剣戟音×3種
     収録BGM:主題歌「宇宙刑事ギャバン」、レーザブレードのテーマ曲、敵を倒した後のファンファーレ
     収録台詞:「宇宙刑事ギャバン!」「レーザーブレード!」「ギャバンダイナミック!」「行くぞ!」「チュウッ!」「来い!」「チュウオッ!」
     柄を持つ右手と刀身に添える左手の形状をしたクリア成型によるスタンドが付属。
    【フィギュア(バンダイ)】
    今月はさらにライダー成分多めです。月刊ヒーローズの告知によるとULTRA-ACT×S.H.Figuarts ACE SUITもそろそろのはずですが。
    ・S.H.Figuarts ジャングレイダー ¥5,184 1月 アマゾンオメガ用握り手、アマゾンサイズ、アマゾンウィップ、バイク用スタンド、付属。
    ・S.H.Figuarts 仮面ライダーJ ¥5,940 1月発送 親指と人差指に赤い「J」の文字が浮かぶ「Jサイン」右手、ベリー、付属。
    ・S.H.Figuarts ウォーマシンマーク3 ¥6,696 2月発送 各種エフェクトパーツ、電磁バトン、付属。
    アニメ系ですが、永井豪 画業50周年記念商品として、越智一裕氏の徹底監修によるアニメ版のスタイルを極限まで再現した「D.C.」=「ダイナミッククラシックス」シリーズの商品2点が発売。更なる展開もある模様。
    ・超合金魂 GX-70 マジンガーZ D.C. ¥14,040 1月予 超合金魂20周年企画。ジェットパイルダーおよびジェットスクランダー着脱。パイルダー合体前の目の光が落ちている頭部、アイアンカッター展開腕パーツ、付属。ミサイルパンチ再現。
    ・S.H.Figuarts デビルマン D.C. ¥8,100 1月予 表情パーツ3種、デビルカッターエフェクト、デビルウイング、付属。
    ・永井豪インタビュー
    【玩具・食玩・アパレルその他(バンダイ)、郵便局】
    ・ガシャポンさんいらっしゃい!:今回は「アルティメットルミナス ウルトラマン」。紹介と開発者インタビュー。
    ・ガシャポン 動物戦隊ジュウオウジャー ジュウオウジャースイング02 @¥200 9月中~ 6人の野生解放モード+1の全7種
    ・SHOKUGAN DIVER:今回は「ミニプラEX マイクロ合体シリーズ」。ワイルドトウサイキングの紹介と開発者インタビュー。
    ・ミニプラ 動物合体シリーズSP01 ワイルドジュウオウキング クリアバージョン @¥432 9/13 全10種
    ・Reebok CLASSIC×MegaHouse ①Instapump Fury Road Ver. GODZILLA ②Instapump Fury Road Ver. シン・ゴジラ 各¥30,240 プレミアムバンダイおよび一部のスニーカーショップにて限定販売
    ・スーパー戦隊シリーズ 40作品記念 プレミアムフレーム切手コレクション1975-2016 ¥4,900(送料込) ~9/27予約受付・11月発送
    【フィギュア(メディコム・トイ)】
    ・RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンアルファ ¥29,800 6月
    ・MAFEX THE JOKER (SUITS Ver.) ¥6,264 6月
    【フィギュア(海洋堂)】
    ・KTプロジェクト タケヤ式自在置物 蛇螻蛄 着彩 ¥13,824 10/25
    ・ガレージキット復刻:Sci-Fi MONSTER Soft Vinyl Model Kit Collection 「ガラモン」「ネロンガ」「ギエロン星獣」 3点とも価格未定・9月予
    ・ワンフェスレポート
    【フィギュア・玩具(タカラトミー)】
    ・メタコレ スター・ウォーズ #12 ジャンゴ・フェット ¥1,080 9月下
    ・トミカ スター・ウォーズ TSW-07 スレーヴ1 ¥972 9月下
    ・スターウォーズ 31インチフィギュア C-3PO(『フォースの覚醒』) ¥9,720 9月下
    ・ナノドロイド ①BB-8 ②R2-Q5 各¥4,104 9月下 ライトセーバー型コントローラーで約3cmのフィギュアを操ることができる
    ・サンダーバード トミカ クラシック版1号~5号 各¥864 9月中
    ・サンダーバード トミカ 緊急出動フライトレスキュー大作戦! ¥5,400 9月中 サンダーバード トミカをセットして遊べる玩具
    ・メタコレシリーズに、アイアンマン マーク46(¥1,080 9月中)のほか、エヴァンゲリオン2点、トイ・ストーリー4点、ハロー・キティ2点、ポケモン3点がラインナップ。
    【フィギュア、玩具、その他】 目に付いた新ネタは以下。
    《コトブキヤ》
    ・ARTFX+ 『MARVEL NOW!』 スパイダーマン(マイルズ・モラレス) ¥6,480 1月予
    ・ARTFX+ 『DC UNIVERSE』 ワンダーウーマン スーパーパワーズ クラシックス ¥3,240 12月予
    ・ARTFX+ 『NEW 52』 キャプテン・コールド NEW52 ¥6,264 12月予
    《ウェーブ》
    ・『フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ』 66式メーサー殺獣光線車 ¥5,184 10月予
    《エクスプラス》
    ・ギガンティックシリーズ ウルトラマン(Cタイプ) ¥19,440 9月予 全高約50cmのソフビスタチュー
    ・ギガンティックシリーズ ウルトラマン(Cタイプ) 少年リック限定版 ¥21,384 9月予 発光ギミック内蔵(既に予約受付終了の可能性あり)
    《ブリスターダイレクト》
    ・7インチアクションフィギュア 『エイリアン』 エイリアン・エッグ・パック(グロー・イン・ザ・ダーク) ¥4,320 10月予 蓄光の卵(&フェイスハガー)6個入りパック
    ・7インチアクションフィギュア 『AVP エイリアン vs プレデター』 ジオラマエレメント ピラミッド・ピラー ¥7,560 11月予
    ・1/4 アクションフィギュア 『バットマン リターンズ』 ペンギン 市長選 Ver.(ダニー・デヴィート) ¥20,520 12月予
    《豆魚雷》
    ・7インチアクションフィギュア スーパーマン vs モハメド・アリ 2PK ¥7,560 9月予
    ・7インチアクションフィギュア 『プレデター』 プレデター デラックス アクセサリー パック ¥4,050 10月予 プラズマキャノンエフェクト、エイリアンや人の頭蓋骨、皮をはがれた人間など。
    ・7インチアクションフィギュア 『エイリアン』 シリーズ10(3種セット) ¥12,960 10月予 マンティス・エイリアン、ゴリラ・エイリアン、大小のクイーン・フェイスハガー
    ・1/4 アクションフィギュア 『アイアンマン3』 アイアンマン マーク42 ¥20,520 10月予
    《プライム1スタジオ》
    ・[ミュージアムマスターライン] 1/3スケールスタチュー 『バットマン:アーカム・ナイト』 バットマン(プレステージ・スーツ版) ¥117,000 9/10発売 「バットマン100%ホットトイズ」限定
    ・1/3スケールスタチュー 『バットマン:ダークナイト・リターンズ』 バットマン ¥114,372 2017年6~8月発売 通常版1500体、EX版(通常版に顔と左腕が1種ずつ追加)800体限定
    《千値練》
    ・12″HERO’s MEISTER 『ULTRAMAN』 ①ULTRAMAN SUIT Ver.7.2 ¥31,050 ②ULTRAMAN SUIT Ver.7.2用アップグレードパーツセット ¥8,640 いずれも送料・手数料別 9/30まで予約受付・2月発送予 ②は諸星ヘッドと追加重兵装フル装備のセット
    《地球防衛軍秘密基地本部》
    ・スペクトルマンコレクションEX 蜘蛛怪獣 ¥10,800 発売日未定
    ・帰ってきたウルトラマンコレクションEX グロテス星人 ¥16,200 発売日未定
    ・東宝怪獣コレクション 第30弾 GODZILLA ゴジラ 価格未定 12月予 ハリウッド版
    《アート・ストーム》 
    ・マグネットエンブレム ①科学特捜隊 ②MAT ③TAC ④SRI ⑤SGM 各¥1,620 11月予 防水仕様マグネットステッカー
    ・『牙狼』デフォルメ魔戒コレクションシリーズ ①黄金騎士ガロ メッキver. ②銀牙騎士ゼロ メッキver. 各¥4,839 1月予
    ・『牙狼』デフォルメ魔戒コレクション コンプリートセット ¥38,664 1月予 9種同梱版
    《バンプレスト(プライズ)》 
    ・『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 ワールドコレクタブルフィギュアPREMIUM -CAPTAIN AMERICA- 全1種 8/25~
    ・『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 ワールドコレクタブルフィギュアPREMIUM -IRON MAN- 全1種 8/25~
    ・『スターウォーズ』 ワールドコレクタブルフィギュアPREMIUM -R2 UNIT- 全6種(R2-B1,R2-Q2,R2-D2,R2-C4,R2-A6,R2-M5) 9月上予
    《(いつもは対象外にしていますが)ホットトイズ》
    国内大手小売が限定アイテムの販売に参入。
    ・ムービーマスターピース 1/6スケールフィギュア 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 キャプテン・アメリカ(バトル版) ¥29,000 ヨドバシ.comにて9/1 09:00より受注開始、ヨドバシカメラマルチメディアAkibaおよび梅田にて9/30 09:30より店頭販売
    ・コスベイビー サイズS 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 チームアイアンマン&スパイダーマン(6体セット) イオンのオンラインショップ「キッズリパブリック」にて8/24 09:00予約開始 ¥12,000 9月予
    《(いつもは対象外にしていますが)threeA / threezero》
    ・ワンフェスにて、threezero 隕石怪獣ガラモン&セミ人間の原型?が展示。大山竜造形によるアクションフィギュア。国内販売元:ケンエレファント。
    【映画紹介】
    《BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント》《ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影〈シャドウズ〉》《セルフレス/覚醒した記憶》《キング・オブ・エジプト》
    【次号予告】 9/24(土)発売 224号 ¥933+税
    ・特集 ライダーグッズコレクション 仮面ライダーゴースト
     毎年恒例の人気企画! この1年間に発売された『仮面ライダーゴースト』の玩具・グッズが今ここに大集結!
     『ゴースト』誕生秘話に迫ったメイキングには、秘蔵のデザイン画も多数掲載! 永久保存版の大特集!
    ・今度の仮面ライダーは、スゴ腕ゲーマー!?………仮面ライダーエグゼイド

  5. SICファン より:

    HJからです。さらにライダー成分が増加しました!
    【S.I.C.】
    ・S.I.C. HERO SAGA:作例は「仮面ライダー鎧武 ナツミカンアームズ」。ロックシードからわかるように変身者は…
    ・S.M.H.では「S.I.C. 仮面ライダー龍玄 ブドウアームズ」を紹介。
    【ゴジラ特集】
    ・S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)をベースとした、竹谷隆之による作例、掲載。
    ・S.H.MonsterArts ゴジラ(2016)第二形態&第三形態の試作原型(原型製作:竹谷隆之)の写真、掲載。価格、発売時期、未定。 
    ・竹谷隆之インタビュー
    【その他フィギュア】
    ・S.H.Figurarts 超魔進チェイサー ¥5,940 2月発送 専用ブレイクガンナー、ライノスーパーバイラルコア、付属。
    ・S.H.Figurarts 魂MIX モンスターハンター 邪神覚醒ジンオウガ ¥10,800 1月 製品完成見本の写真、2形態(含 専用ベース)ともに掲載。
    ・タカラトミー メタコレのMARVEL展開は、さらに本格的でした:アイアンマン マーク46、アイアンマン マーク43、ハルクバスター、キャプテン・アメリカ、ハルク、ソー、スパイダーマン
    【ゴースト】
    ・最終決戦では、宿敵アデルさえ救おうとするタケルに新たな試練がのしかかる……!!

  6. SICファン より:

    S.H.Figurarts、タイプトライドロン⇒1月、超魔進チェイサー⇒2月とくれば、マッハチェイサー⇒3月、仮面ライダーハート⇒4月と続いてほしい!と思ってしまいます。本当はその翌月(かこの並びのどこか)にタイプスペシャルがラインナップされると、これまでの鬱憤が一挙に解消するのですが。ああ、妄想が刺激されます。F王発売日なので今日(24日(水))が情報解禁でしょうか。以下、HJからの補記です。
    ・竹谷隆之がS.H.MonsterArts ゴジラ(2016)の試作原型を複製して作成した作例は、表紙にもなっていますので、その迫力をご覧あれ。可動しなくてよいので、こんな発光フィギュアがあればぜひ欲しいなぁ。
    ・竹谷隆之インタビューより:映画のラストに映る尾は、竹谷隆之が作成した造形物を合成無しで屋外で撮影したもの。庵野総監督&樋口監督とのやりとりについては、「真剣に怪獣好きな大人が、大真面目にやっている雰囲気が伝わってきましたね。」
    ・F王から紹介した《アート・ストーム》の『牙狼』デフォルメ魔戒コレクション コンプリートセットの詳細仕様を。ガロとゼロはメッキver.、メシアはパールカラー&一部メッキ。メシア、ガロ、ゼロ、ダン、キバには専用台座が付属。

  7. SICファン より:

    TVくん10月号より。
    【エグゼイド】 放送開始前に4号ライダーまでいきなり登場。
    《仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー》
    ・宝生 永夢(ほうしょう えむ):聖都大学附属病院の研修医。テレビゲームの達人。ゲーマドライバーとライダーガシャットで、仮面ライダーエグゼイドに変身する。変身ポーズシーケンスの紹介あり。モデル/ジャニーズ系のイケメンですが俳優さん、わかりません。
    ・LEVEL1:人間に憑りついたバグスターを切り離すのが役割。人間の体から切り離されたバグスターは実体化して暴れ出す。
    ・LEVEL2:怪人化したバグスターと戦うためにレベルアップする。ガシャコンブレイカー ソードモードにライダーガシャットを装填して発動する必殺技は「マイティクリティカルフィニッシュ」。
    ・ガシャットの起動スイッチをオン「マイティアクションエックス!」⇒ガシャットをドライバーに挿入「アイム・ア・カメンライダー!」⇒LEVEL1。ドライバーのレバーを起こす⇒ドライバー中心部のディスプレイにLEVEL2の姿が浮かび上がる⇒LEVEL2。
    《仮面ライダーブレイブ クエストゲーマー》
    ・鏡 飛彩(かがみ ひいろ):聖都大学附属病院の外科医。永夢の先輩。ゲーマドライバーとライダーガシャットで、仮面ライダーブレイブに変身する。クエストゲーマーへの変身に使用するガシャットは「タドルクエスト(Taddle Quest)」(グリップの色はシアン)。さわやかなイケメンですが俳優さん、わかりません。
    ・LEVEL1&2:ガシャコンソードを武器に戦う、冷静な剣士。ヴィジュアルはバレているので詳述しません。西洋騎士風ですね。LEVEL1の楯はLEVEL2では左手の手甲に。
    ・ガシャコンソード:ブレイブが発見した伝説の剣が変形した。鍔に当たる部分にAボタンとBボタンがあり、Aボタンで「炎モード」(刀身のフレア状の部分がオレンジに)と「氷モード」(刀身のフレア状の部分がシアンに)にモードチェンジ(「氷モード」のときは逆手持ち?)。Bボタンで特殊攻撃が発動。必殺技は「タドルクリティカルフィニッシュ」。
    《仮面ライダースナイプ シューティングゲーマー》
    ・花家 大我(はなや たいが):闇病院の無免許医。ゲーマドライバーとライダーガシャットで、仮面ライダースナイプに変身する。シューティングゲーマーへの変身に使用するガシャットは「バンバンシューティング(Bang Bang Shooting)」(グリップの色は黒)。勝つためには手段を選ばない。髪には白いメッシュ入り。俳優さん、わかりません。
    ・LEVEL1のルックスは省略します。どのタイプもLEVEL1の姿とLEVEL2の姿との関係性は同じパターンなので。
    ・LEVEL2:銃の名手。全身が黒。右目を隠すように垂れる網目風の前髪、首に巻き右肩から垂れるマント、ボディ側部の稲妻様の縞ライン、その他各パーツの縁取りは蛍光ライトグリーン。フェイスガード、コントローラー型の胸プロテクター、手甲、すね当てはシルバー。左胸は赤系。ヘルメットの右額部に「STG」の文字。
    ・ガシャコンマグナム:左側部に「STG」の文字。トリガーガードの前部にAボタンとBボタンがあり、Aボタンで「ハンドガンモード」と「ライフルモード」にモードチェンジ。Bボタンで射撃パターンを切り換え。後部のスロットにガシャット「バンバンシューティング」を装填して放つ必殺技は「バンバンクリティカルフィニッシュ」。
    《仮面ライダーゲンム アクションゲーマー?》
    ・形状はエグゼイド アクションゲーマーと同一で色違いの、謎の仮面ライダー。バレている仮面ライダーの名称から「仮面ライダーゲンム」ではないかと想像されます(バレている名称では、エグゼイドと同じ形態である「アクションゲーマー」を持つのはゲンムだけなので)。変身者不明。全身と髪の毛は黒、襟&肩&ボディの模様のライン等は濃い紫、ガシャットのグリップも紫。
    ・神出鬼没で、突然エグゼイド達を襲う。エグゼイドとブレイブのLEVEL1と1対2で戦うシーンあり。眼魔とも戦っているため、ゴースト最終話にも登場すると思われる。眼魔との戦闘には、マゼンダ&ライトグリーンのオフロード自転車も使用。
    《その他のライダーガシャット》
    ・シャカリキスポーツ(Shakariki Sports):エクストリームスポーツのゲームソフト。グリップの色は黄緑。
    ・爆走バイク(Bakusou Bike):バイクレースのゲームソフト。グリップの色は黄。
    《仮面ライダーサイド》
    ・仮野 明日那(かりの あすな):看護師。エグゼイドの戦いをナビゲートする。永夢にゲーマドライバーを授けた。「カワイイ」系ファッションモンスターっぽいコスプレをして「ポッピーピポパポ」を名乗る。病院内には「ポッピーピポパポの秘密の部屋」がある。女優さんわかりませんが、正統派の美人です。
    ・九条 貴利矢(くじょう きりや):謎の監察医。くだけた服装のイケメンのお兄さん。仮面ライダーであってもおかしくない感じ。
    ・日向 恭太郎(ひなた きょうたろう):明日那の上司。
    ・鏡 灰馬(かがみ はいま):病院の院長。姓から飛彩の父親か? 演:博多華丸(この人くらしかわかりませんでした…)
    ・壇 黎斗(だん くろと):ゲーム開発会社社長。スーツ姿のイケメン青年。仮面ライダーであってもおかしくない感じ。
    《バグスター》
    ・人間に憑りつき、その体を乗っ取ろうとするゲームウイルス。
    ・ボスは、パラド(ヴィジュアルは人間態のみ。人間なのかそうでないのかは不明。イケメン。)とグラファイトバグスター。
    ・怪人クラスとして、青にシルクハットのバグスターと白地に赤のバグスターの2体が登場。
    ・戦闘員クラスは、オレンジ一色の表情のない虫型エイリアンのような頭部(口と「白目」は白)でこげ茶系のスーツ(ラインや左足はオレンジ)。
    《次号予告》
    ・5号ライダー登場。
    ・エグゼイドのバイク登場。シルエットからオフロードタイプか。
    【ゴースト】
    ・グレートアイザー:グレートアイの化身。人類を滅ぼそうとする。姿はローブを脱いだ仮面ライダーエクストリーマーとほぼ同じ。ゴーストは15英雄ゴーストと共にオレ魂で戦う。
    ・ブットバソウル「仮面ライダーゴースト 一休魂」メダル、付録。
    《次号予告》
    ・応募者全員サービスの「てれびくん超バトルDVD 仮面ライダーゴースト」第2弾、次号より募集開始。
    【ジュウオウ】
    《ジュウオウホエール》
    ・ジュウオウホエール:風切大和が「ホエールチェンジガン」の力で本能覚醒する、赤のジュウオウジャーの第3形態にして「王者の中の王者」。マスクの額と口の部分は白で鯨の口のヒゲを模した細い縦線あり。スーツの背面には燕尾服の燕尾のような裾があり、正面全面から右裾にかけてと背部全面から右裾にかけて、反り返る鯨のプリントあり。これで人間のジュウオウジャーは二人とも3体分のジューマンパワーを持つことになり、大和は陸海空を制覇した感じですね。
    ・「大王者の資格」:地球が持つ星の力を秘めた、大型の「王者の資格」。嘗て地球を悪の手から守りジューランドを建国した、ジューランドの大王、鯨のジューマン「ケタス」から、風切大和に託された。「ホエールチェンジガン」に姿を変えた。
    ・ホエールチェンジガン:大型キューブにグリップが付いた「キューブモード」から、上部のレバーを手前に引くことでキューブ部が展開し鯨のイラストが出現・砲身が露出・グリップが隠れて「ガンモード」となる。ジュウオウホエールが左腕に装着する。下部のポンプレバーを手前に引いてエネルギーをチャージする。必殺技では、ホエールチェンジガンの「ジュウオウファイナル!」という発声に続いて、鯨の潮吹きのように超エネルギー弾を発射する。
    《ドデカイオー》
    ・キューブホエール(赤、No.10):巨大なキューブアニマル。立方体という感じではないキューブモードから鯨型の動物モードに変形する。バングレイが100体目の獲物として狙っている「伝説の巨獣」。
    ・ドデカイオー:キューブホエールが「超起動」により単独変形する巨大ロボ。ホエールの「潮吹き」に見えた部分が、巨大な銛型の武器「カイヨウスピア」に変形。カイヨウスピアはさらに銃にも変形する。ギフトカスタムと戦う。
    《ゴーカイジャー登場!》
    ・28&29話は、(一部想像も入りますが)「大王者の資格」をお宝として狙うゴーカイジャーと「キューブホエール」を狩るために「大王者の資格」を狙うバングレイとの混戦から、ホエール覚醒&ゴーカイジャーとの共闘となる模様。
    ・大王者の資格/キューブホエールガンを巡り、ジュウオウゴリラ vs レッドバスター、ジュウオウタイガー vs ゲキレッド。(東映公式によるとレッドホークとガオレッドにもなっているみたいですね。)
    ・ゴーカイジャーのオールレッド・ゴーカイチェンジ(左から):ボウケンレッド、マジレッド(♀)、シンケンレッド(♀)、レッドレーサー、レッドフラッシュ。バルイーグル、ゴセイレッド、ギンガレッド、ゲキレッド、ティラノレンジャー。
    ・バングレイは過去のスーパー戦隊が戦った敵を実体化して戦わせる。ジュウオウ&ゴーカイ、12人横並びでの同時変身あり(大和はホエールに)。
    《次号予告》
    ・最大最強ロボ登場。ホエールを含む全合体か。
    【オーブ】
    ・ウルトラマンオーブ サンダーブレスター:ウルトラマンオーブが、ゾフィーの光の力とベリアルの闇の力でフュージョンアップした姿。大魔王獣「マガオロチ」に対抗するために選択した形態。ビルを怪獣に投げつけるなど乱暴な戦闘スタイル。必殺光線は「ゼットシウム光線」。
    ・大魔王獣「マガオロチ」:星をまるごと食べる。口から大イカヅチを放つ。
    ・ババルウ星人ババリューは偽オーブに変身しテレスドンと戦う芝居を打つ。しかし正義に目覚め、ケルビムと戦う。
    ・ジャグラスジャグラーがブラックキングを召喚。オーブはハリケーンスラッシュで対抗する。
    ・魔人態に変身し、メフィラス星人ドン・ノストラの喉元に剣を突きつけるジャグラスジャグラー。
    ・すべての戦いを止めるという使命を持つロボット怪獣「ギャラクトロン」が、別次元から地球に飛来。
    ・ウルフェス2016に「バルタンゼットン星人」登場。
    ・ゲーム「フュージョンファイト!」オリジナルフォーム:《スラッガーエース》:セブン×エース。巨大なスラッガーを手持ち武器とし、怪獣を一刀両断する。《サンダーミラクル》:ダイナ(ミラクル)×ベリアル。ブラックホールを作り怪獣を吸い込む。
    《次号予告》
    ・オーブの本来の姿が明らかに。

  8. SICファン より:

    それでは、THmaxからの新ネタです。やっと制作発表も来ましたが、載っていたエグゼイドの配役と詳細設定は挙げておきます。「一休魂」に出ていたのかー。顔は全然記憶に残っていないんですよ。写真だけでは野村宏伸もわからなかったし… グラファイト(バグスター)は現在怪人態しか公表されていませんので、それを演じているということは… ゲーマドライバーのメーカーの社名から察するに、医師ではない仮面ライダーも一人はいそうですね。
    【エグゼイド】
    《配役》
    ・宝生永夢(「ほうしょう」ではなく「ほうじょう」でした。申し訳ありません。)/仮面ライダーエグゼイド(演:飯島寛騎;第28回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト グランプリ受賞者。本作がデビュー作にして初主演作。)
    ・仮野明日那/ポッピーピポパポ(演:松田るか)
    ・鏡 飛彩/仮面ライダーブレイブ(演:瀬戸利樹)
    ・花家大我/仮面ライダースナイプ(演:松本享恭)
    ・壇 黎斗(演:岩永徹也)
    ・パラド(演:甲斐翔真)
    ・日向恭太郎(演:野村宏伸)
    ・鏡 灰馬(演:博多華丸)
    ・仮面ライダーエグゼイド LEVEL1(SA:藤田 慧) LEVEL1と2のスーツの全高は同じくらいだが、SAの目の高さは20cmほど違う。
    ・仮面ライダーエグゼイド LEVEL2(SA:高岩成二)
    《スタッフ》
    ・第1・2話監督:中澤祥次郎、アクション監督:宮崎 剛、特撮監督:佛田 洋、クリーチャーデザイン:寺田克也
    《設定》
    ・バグスター:人間に感染するコンピューターウイルス。人間の脳に寄生し、感染者のストレスによって増殖、感染者に「ゲーム病」を発症させる。やがて、感染者=宿主の体を乗っ取って、デジタル3D型のモンスターとなる。そのままにすると宿主は消滅し、バグスターはそれによって人間に寄生することなく現実の世界で存在し続けることができるようになる。その前に、仮面ライダーによって宿主から分離させられると、個別の怪人型バグスター1体と戦闘員バグスター複数体として実体化する。
    ・バグスターの目的は自分たちが人間にとって代わること。バグスター感染症のパンデミックが発生し、人類は一度はその沈静化に成功したかに見えたが、実はバグスターは水面下で着々と人類滅亡計画を進行させていたのだった…
    ・幻夢コーポレーション(Genm Corp.):壇 黎斗がCEOを務めるゲームメーカー。暗躍するバグスターに対抗すべく「ゲーマドライバー」を開発し、医療機関に供給している。
    ・聖都大学附属病院:宝生永夢、鏡 飛彩が勤務する病院。
    ・衛生省:バグスター対策を所管する中央官庁。衛生省・大臣官房 審議官の日向恭太郎は、部下の仮野明日那を聖都大学附属病院に派遣する。
    ・宝生永夢:聖都大学附属病院 小児科勤務の研修医。元天才ゲーマー。ドジな好青年だが人命救助のためには全力で戦う。普段の一人称は「僕」だが、ゲームを始めるとスイッチが入り一人称が「俺」になる(これがLEVEL2の状態)。
    ・鏡 飛彩:聖都大学附属病院の外科医。同病院の院長である父、灰馬から英才教育を受け、医師として人の命を救うことを生きる目的とする青年。24歳という若さながら高度な手術もこなす。勉学に励んだエリート育ちのため、コンピューターゲームを含むあらゆる娯楽に疎い。現実的な考え方の持ち主で論理的だが、性格に難あり。変身に使うガシャット「タドルクエスト」はRPGゲーム。
    ・花家大我:放射線科の医師だったが、医師免許を剥奪され、現在は無免許の闇医師。その腕前は確かで、高額な費用を払ってでもその手術を受けたがる患者が後を絶たない。性格はお調子者だが、自分の目的のためなら他のライダーの妨害すら行う。
    ・戦闘員⇒「バグスターウイルス」、1話に登場する青に黒いシルクハットとマントのバグスター:「ソルティ」、2話に登場する白と赤のバグスター:「アランブラ」
    《インタビュー》
    ・飯島寛騎×松田るか、瀬戸利樹、大森敬仁
    【ゴースト】
    ・インタビュー/座談会:西銘 駿×大沢ひかる×山本涼介×磯村勇斗、高岩成二×渡辺 淳×永徳
    【Vシネ・マッハ&チェイサー】
    ・対談:稲葉 友×長谷川圭一、蕨野友也×三条 陸
    【アマゾンズ】
    ・CHARACTER DESIGN WORKS:全ライダー、全アイテム、全怪人のデザイン画をカラーで掲載。インタビュー:田嶋秀樹(石森プロ)×小林大祐(PLEX)
    ・インタビュー:田渕景也(アクション監督)
    【ジュウオウ】
    ・ケタス:ジューマンの始祖たる存在。嘗て地球が凶暴な怪人の襲撃を受けた際、勇敢に立ち向かうも敵わず窮地に陥り、そこで地球のパワーの結晶「大王者の資格」を得ることで「本能覚醒」し初代ジュウオウホエールとなった。
    ・インタビュー/座談会:中尾暢樹×柳 美稀×南羽翔平×渡邉 剣×立石晴香×國島直希
    【スペース・スクワッド】
    ・インタビュー:石垣佑磨
    【その他】
    ・折込ピンナップ:【表】エグゼイド&ブレイブ&スナイプのLEVEL2 【裏】エグゼイド&ブレイブ&スナイプのLEVEL1
    ・東映怪人考察行脚08:寺田克也リスペクト(ドーパント(W)とネロス怪人(メタルダー))
    ・東映ヒーロー仮面俳優列伝:藤田 慧(有明の方、シノビマル、エグゼイドLEVEL1などのSA)
    ・CD「スーパー戦隊40作記念 テレビサイズ主題歌集」
    ・復刊ドットコム〈石ノ森変身ヒーロー[完全版]シリーズ〉第5弾「仮面ライダーアマゾン1974[完全版]」
    ・次号は2/1発売予定。

  9. SICファン より:

    確かに仮面ライダーの人員構成が数名で、それが皆主として活躍することになると、玩具の一斉予約攻勢が強烈になりますね。カブトあたりが近いですかね(カブトよりは人数よりもフォームチェンジ寄りというか)。お疲れ様です。TVくんでは次号予告のシルエットだけだったバイクも、もう予告映像に映っていますね。ハナみたいにポッピーピポパポのS.H.Figuarts化も面白いのではないかと妄想しております。
    【月刊ヒーローズ】 買ってみると全く予想外に友人の作品が掲載されていて、ちょっと嬉しかった…
    ・仮面ライダークウガ:カメレオン男のゲゲルが進行し、雄介はみのりとの関係が原因で窮地に。警視庁によるGn(n=1,2,3,…)シリーズ開発の萌芽が匂わされ、劇中には遂に翔一も登場。
    ・ULTRAMAN:米国でも進行するULTRAMAN SUITの開発。光太郎のコスプレ完成。
    【月マガ・仮面ライダーSPIRITS】
    ・大首領は結城丈二の情報を検索、挫折した結城丈二が後に因縁が生じるある男から闇の組織にヘッドハンティングされ、V3と共に戦うようになるまでが語られる。そして、ライダーマンによる命と引き換えの最後の一撃が大首領に放たれる!