『仮面ライダーエグゼイド』の怪人「バグスター」デザインは『仮面ライダーW』ドーパント以来の寺田克也さん!

シェアする

仮面ライダーエグゼイド怪人デザインを担当するのは寺田克也さん!
『仮面ライダーW』ドーパント以来、仮面ライダーに帰ってきますね!!

スポンサーリンク

『仮面ライダーエグゼイド』怪人デザインは寺田克也さん!

『仮面ライダーエグゼイド』怪人デザインは寺田克也さん!

コンピューターウイルス「バグスター」

仮面ライダーエグゼイドたちの敵・バグスターは、人間の脳に寄生するミクロサイズのコンピューターウイルス。
人間に感染すると感染者のストレスによって増殖し「ゲーム病」を発症。
↓ ↓
人間の体を乗っ取り、デジタル3D型のモンスターとなる!!
↓ ↓
この3D型のモンスターと対戦するのが、「レベル1」のライダー達。
「レベル1」のライダーによって、人間から分離されると
↓ ↓
戦闘員のバグスターウイルスと個別のバグスターに分かれる。
このバグスターと対戦するために、仮面ライダーたちは「レベル2」にレベルアップ!!

という流れのようです。

幹部バグスター

もしバグスターを消滅できなければ、バグスターは完全体となり、人間に寄生することなく永久に存在!
現在明らかになっている幹部バグスターは

●パラド:甲斐翔真さん(現時点では人間態のみ)
●グラファイト:町井祥真さん(現時点では怪人態のみ)

トップの画像はグラファイトで、現在公開されている怪人たちは、レベル2と対戦する分離後ということですね。

寺田克也さんのクリーチャーデザイン

寺田克也さんのクリーチャーデザインと言えば、『仮面ライダーW』のドーパントが頭に浮かびますが。

幹部クラスの
園咲琉兵衛/テラー・ドーパント
園咲冴子/タブー・ドーパント
園咲若菜/クレイドール・ドーパント
園咲霧彦/ナスカ・ドーパント
ミック/スミロドン・ドーパント
井坂深紅郎/ウェザー・ドーパント
加頭順/ユートピア・ドーパント
を思い出すだけでも、ライダーと同じくらい思い入れありますよね~!
プラス、毎週登場する怪人たちも個性的でしたね!!

『仮面ライダーエグゼイド』の怪人たちも楽しみです!!
早くもフィギュア化期待です♪(^O^)

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. @toshiaki913 より:

    Wのドーパントのように印象深いデザインだといいな。
    『仮面ライダーエグゼイド』の怪人「バグスター」デザインは『仮面ライダーW』ドーパント以来の寺田克也さん! https://t.co/VwJ9VsxkHF @_ladyeveより

  2. 『仮面ライダーエグゼイド』の怪人「バグスター」デザインは『仮面ライダーW』ドーパント以来の寺田克也さん! https://t.co/TFBIStA4OQ

  3. @Souri707 より:

    『仮面ライダーエグゼイド』の怪人「バグスター」デザインは『仮面ライダーW』ドーパント以来の寺田克也さん! https://t.co/xylgOeeUm5 @_ladyeveさんから

  4. @M041P より:

    寺田さんは変化球もカッコいいのもできるし期待大

    『仮面ライダーエグゼイド』の怪人「バグスター」デザインは『仮面ライダーW』ドーパント以来の寺田克也さん! https://t.co/2ewog1Sg7P @_ladyeveより

  5. SICファン より:

    怪人デザインがWと同じ寺田克也さんだという記事を読んで思ったのは、今回の怪人は、生物、機器、神話・伝説の怪物のように具体的な姿のあるモノがモチーフではないのだろうな、ということ。Wでの、恐怖、禁忌、天候、理想郷、…といった概念の怪人への落とし込みは見事でしたからね。怪人デザインは仮面ライダーの楽しみの一つです。