特撮ホビー誌12月予告:仮面ライダーエグゼイド さらにレベルアップ!ジュウオウジャーVSニンニン!オーブ映画&アマゾン版

シェアする

今月は「てれびくん」「テレマガ」発売早かったですね。
本日11月29日発売のこの2冊!

特撮ホビー誌12月予告:仮面ライダーエグゼイド さらにレベルアップ!ジュウオウジャーVSニンニン!オーブ映画&アマゾン版

手に取ってビックリ!!一瞬「誰???」って思いましたよw
エグゼイド凄い姿になってしまった(≧▽≦)

この記事のSICファンさんコメントにて、てれびくん掲載内容頂いています。
SICファンさん、いつもありがとうございます!!

【2016年11月8日 記事公開】
『仮面ライダーエグゼイド』『動物戦隊ジュウオウジャー』『ウルトラマンオーブ』などの特撮新情報(2016年12月放送)や玩具やフィギュアなどの新情報が載ってる!

11月24日発売「フィギュア王No.226」、11月25日発売「月刊ホビージャパン2017年1月号」、11月29日発売「てれびくん2017年1月号」「テレビマガジン2017年1月号」が予約開始になりましたので。2016年11月末発売 特撮&ホビー雑誌情報をまとめておきます。

予告より
仮面ライダーエグゼイドは、さらなるレベルアップ!ってことは、レベル4??それとも??(^O^)
動物戦隊ジュウオウジャーは決戦迫る!ってもうそんな時期・・・。
「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー」情報も。
ウルトラマンオーブは、劇場映画&アマゾン版の情報!「オーオブオリジンVS巨大ジャグラー」って、予告にさらりと重大なネタバレが(-_-;)

↓ ●はウチもゲット予定です。

スポンサーリンク

フィギュア王No.226

○ 2016年11月24日(木)発売:フィギュア王No.226
SICファンさんコメントより引用させて頂きましたm(_ _)m

【次号予告】 11/24(木)発売 226号 ¥933+税
・特集 聖闘士星矢 聖闘士聖衣フィギュア伝説
 現在地上波で好評放送中の『聖闘士星矢 黄金魂 -soul og gold-』からも絶賛展開中の大人気シリーズ「聖闘士聖衣神話」の最新情報から、過去の「聖闘士聖衣大系」やその他関連玩具まで、“星矢聖衣トイ”を一挙に集めた大特集!

フィギュア王No.226

月刊ホビージャパン2017年1月号

○ 2016年11月25日(金)発売:月刊ホビージャパン2017年1月号
・【特別付録】「HJビルドウェポン カレトヴルッフフェーダー」が付属!
・【巻頭特集】第19回全日本オラザク選手権 受賞作&応募作品完全掲載!!
・【第2特集】ガンダムビルドファイターズ炎トライ
・特別付録「HJビルドウェポン カレトヴルッフフェーダー」と連動した第2特集ではJUNIIIによるHGBFトランジェントガンダムグレイシャー徹底改修作例など作例も充実!
月刊ホビージャパン2017年1月号

てれびくん 2017年1月号

● 2016年11月29日(火)発売:てれびくん 2017年1月号
<付録>
・仮面ライダーエグゼイド:ロボットアクションゲーマー レベル3 なりきりセット!
・仮面ライダーエグゼイド:ガンバライジングカード!
<予告>
仮面ライダーエグゼイドのライダーたちがさらなるレベルアップ!?
・仮面ライダーエグゼイド:ライダーたちが、さらなるレベルアップ!?
動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー最新スクープ!
・劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー:最新スクープ!
・ウルトラマンオーブ:大ニュース!オーブに何かが起こる!?
てれびくん 2017年1月号

テレビマガジン 2016年12月号

● 2016年11月29日(火)発売:テレビマガジン 2017年1月号
<付録>
・スーパーヒーロー:パチンコ!ショットガン
・スーパーヒーロー:超バトルシール
・仮面ライダーエグゼイド:超パワーアップ大集合ポスター
・ヒーロー&怪獣:ウルトラソフビパノラマポスター
・ウルトラヒーロー&大怪獣:バトルシール
<予告>
仮面ライダーエグゼイドますますパワーアップ!
・仮面ライダーエグゼイド:ますますパワーアップ!どこまで強くなる!!
・テレマガ特別ロードショー:ライダー&戦隊映画大特集!
・動物戦隊ジュウオウジャー:決戦迫る!大勝利計画!!
・全スーパー戦隊ヒーロー:パーフェクト超百科
・ウルトラマンオーブ:劇場映画&アマゾン版!激突!オーオブオリジンVS巨大ジャグラー
テレビマガジン 2017年1月号

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    F王より。国内特撮と国内メーカーの特撮系完成品フィギュアを中心にご紹介。
    【エグゼイド】
    ・12/ 4 第 9話 「Dragonをぶっとばせ!」 高橋悠也、諸田敏
    ・12/11 第10話 「ふぞろいのDoctors!」 高橋悠也、諸田敏
    ・12/18 第11話 「Who’s 黒い仮面ライダー?」 高橋悠也、山口恭平
    ・12/25 第12話 「狙われた白銀のX’mas!」 高橋悠也、山口恭平
    ・衛生省の日向恭太郎がゲーム病に侵される。
    【平成ジェネレーションズ】
    ・仮面ライダーゴースト テンカトウイツ魂:「信長さん、秀吉さん、家康さん……力を借ります!」 フード、右肩(くちばし開)、左肩(くちばし閉)にホトトギスの意匠。
    ・仮面ライダーゴースト エグゼイド魂:巨大化したパックマンウイルスと戦闘。
    ・「各キャラクターがしっかりと物語に絡み、難敵との攻防を描いていく」
    ・未確認生物(=パックマンウイルス)の大量襲撃という不可思議事件を受けて出動したタケルだが、パックマンウイルスによりゴーストドライバーが消滅してしまう。
    ・タケルは、永夢のゲーマドライバーを見て、あの時の仮面ライダーであることに気付く。また、戦闘中に敵の記憶を読み取ったタケルは、永夢の秘密を知る。
    ・遺伝子医療研究機関「ネクストゲノム研究所」の、消滅したと思われていた4人の研究者が、バグヴァイザーとプロトガシャットを狙って幻夢コーポレーションを襲撃。
    ・Dr.パックマン/戝前美智彦(演:佐野史郎):怪しい研究の噂が絶えなかった「ネクストゲノム研究所」の所長だった人物。パックマン型バグスターウイルスで次々と人間をゲーム病にしていく。パズルゲームから生まれた「ハテナバグスター」の能力を使って自身に肉体改造を施し「ゲノムス」に変身する。「さあ、死のオペを完了させよう」
    ・来瀬荘司(演:棚橋弘司):「ネクストゲノム研究所」の職員だった。もう既に人間ではなくなっているのか、幻夢コーポレーションから奪ったプロトゲキトツロボッツガシャットを使い「ロボルバグスター」に変身する。
    ・竜崎一成(演:鈴之助):「ネクストゲノム研究所」の職員だった。幻夢コーポレーションから奪ったプロトドラゴナイトハンターZガシャットを使い「ドラルバグスター」に変身する。
    ・武田上葉(演:山本千尋):「ネクストゲノム研究所」の職員だった。プロトギリギリチャンバラガシャットを使い「ギリルバグスター」に変身する。これらの3体のバグスターは素体が同一で、コラボスバグスターのバリエーションと同じ方式のデザイン。
    ・清宮東吾(演:高野洸)。キャスト一覧にグラファイトは無し。
    ・Loppi限定で、プロトドレミファビートガシャットとキメワザスロットホルダー柄おでかけポシェットのセットとの引換券付きの前売券が発売。
    【Vシネ・スペクター】 全ての過ちは俺の罪だ。
    ・仮面ライダーシンスペクター:自身の罪を認め、それらを背負って生きる覚悟を決めたマコトが手に入れた新たなる姿。
    ・仮面ライダーネクロム 友情バースト魂:アランが友情バースト眼魂を使って変身。マコトへの熱い友情が金色に爆発した姿。
    ・復興中の眼魔世界に突如落下してきた謎の巨大物体「眼魔牢獄」からダントン(演:ジェームス小野田)が現れる。かつて、グレートアイの力を用いた眼魂システムによって永遠の命を得ようとしたアドニスと、眼魔世界に適応するための人体改造を研究・主張していたダントンは対立し、眼魔世界を二分する戦争を起こす。敗れたダントンは眼魔牢獄に幽閉され宇宙に追放されていたのだった。アドニスが死にグレートアイが去り現実の肉体を持った眼魔世界の住民たちの中にはダントンの主張に賛同する者も増えていき、マコトもダントンの思想に共鳴しアランと対立する。
    ・コピー・マコトの謎とも絡んで、自体は予想外の展開を見せる。
    ・ダントンの娘クロエ(演:マーシュ彩)は、ダントンが作り出した進化した人間なのか?
    ・住職ジャベルと折り合いが合わなくなった御成は、大天空寺を出て「不可思議現象研究所」を立ち上げ、そこの所長をしている。
    ・アカリとイゴールは協力して眼魔世界浄化の研究にいそしむ。
    ・アリア、ジャベル、ジャイロ、そして西園寺も登場。
    【ジュウオウ】
    ・12/ 4 40話 「男の美学」 田中仁、杉原輝昭
    ・12/11 41話 「最初で最後のチャンス」 香村純子、加藤弘之
    ・12/18 42話 (タイトル未定) 香村純子、加藤弘之
    ・12/25 43話 (タイトル未定) 香村純子、加藤弘之
    ・デスガリアン内部の異変にジュウオウジャーも巻き込まれ激闘に次ぐ激闘に。突如眼前に現れたジニスに恐怖するみっちゃん。クバルもついに「ある計画」を実行に移す。
    【オーブ】
    ・12/ 3 第22話 「地図にないカフェ」 勝冶京子、市野龍一
     SSPメンバーが地図にないカフェ「ブラックスター」を探す。円盤生物ノーバ出現。
    ・12/10 第23話 「闇の刃」 幸修司、市野龍一
     ガイを倒すために特訓を重ねるジャグラス・ジャグラーとの直接対決。
    ・12/17 第24話 「逆襲の大魔王獣」 小林雄次、田口清隆
     マガタノオロチ出現。最終決戦の前編。
    ・12/24 第25話(最終回) 「さすらいの太陽」 中野貴雄、田口清隆
    【CYBORG009 CALL OF JUSTICE】
    ・009の回想により、昭和のモノクロアニメ風に誕生編・ヨミ編が描かれる。
    ・ギルモアの元を訪れるジャーナリスト、ルーシー・ダベンポートの口からは「ドバイ事変」という言葉も出、前作「RE:CYBOROG」とも地続きの設定であることがわかる。
    ・大型機「ドルフィン3」登場。コクピットに座るのは008。
    【フィギュア(バンダイ)】
    ・S.H.Figuarts 仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー レベル2 ¥4,860 4月
    ・S.H.Figuarts 仮面ライダーブレイブ クエストゲーマー レベル2 ¥4,860 4月
    ・S.H.Figuarts 仮面ライダースナイプ シューティングゲーマー レベル2 ¥5,400 4月
    ・S.H.Figuarts ハートロイミュード(超進化態) ¥5,940 5月発送
    ・S.H.Figuarts メトロン星人 ¥5,940 4月予 ちゃぶ台とタバコが付属し、あぐらもかける。
    ・S.H.Figuarts チューバッカ(A NEW HOPE) ¥6,264 4月 ボウキャスター、咆哮頭部、付属。
    ・S.H.Figuarts アナキン・スカイウォーカー(ATTACK OF THE CLONE) ¥6,264 5月発送 ライトセーバー付属。早期予約キャンペーンでは、オビ=ワンの青いライトセーバーと険しい表情(バトルフェイス)の頭部も付属し、ドゥークー戦の再現が可能。
    ・S.H.MonsterArts ゴジラ(2016) 第2形態&第3形態セット ¥9,180 5月発送
    ・TAMASHII Lob ドラゴンシンフォニー 獣奏剣 価格・発売時期未定
    ・TAMASHII NATION 2016より、真骨彫・新1号の写真も掲載。
    【玩具・食玩・アパレルその他(バンダイ)】
    ・ソフビ ウルトラマン&バルタン星人 50th SPECIAL SET ¥3,780 11月下予 ウルトラマンはブラザーマント着用バージョン。 
    ・ウルトラBIGソフビ ウルトラマンギンガ ¥2,160 12月中予
    ・プレミアムバンダイ限定フルアクションSAGA 仮面ライダーブレイブ、仮面ライダースナイプ/セット レベル2の2体セット、どちらも武器付き。
    ・プレミアムバンダイ限定フルアクションSAGA 仮面ライダークウガセット ドラゴン、ペガサス、タイタンの3体セット
    ・ガシャポン アルティメットルミナスウルトラマン02 @¥500 12月中予 ウルトラセブン、ウルトラマンダイナ、団地(ルミナスユニット搭載)
    【フィギュア(メディコム・トイ)】
    ・MAFEX DARTH VADER (HOLOGRAM Ver.) ¥4,860 12月予 ブルークリア版
    ・MAFEX DARTH VADER (Rogue One Ver.) ¥6,264 8月予
    【フィギュア・玩具(タカラトミー)】
    ・トミカ スター・ウォーズ ①Uウイング・ファイター ②タイ・ストライカー ③AT-ST 各¥972 11月下
    ・メタコレ スター・ウォーズ ①K-2SO ②デス・トルーパー ③デス・トルーパー・スペシャリスト ④スカリフ・ストームトルーパー ⑤C2-B5 ⑥ダース・ベイダー(ローグ・ワン) 各¥1,080 11月下
    ・スター・ウォーズ 6インチフィギュアシリーズ ①デス・トルーパー ②ジン・アーソ ③クレニック ④スカリフ・ストームトルーパー ⑤キャシアン・アンドア ⑥C-3PO(レジスタンス・ベース) 各¥1,296 11月下
    ・スター・ウォーズ ブラックシリーズ ボイスチェンジャーヘルメット シャドウトルーパー ¥16,200 11月下
    ・カレーハウスCoCo一番屋×サンダーバード ARE GO チェンジカレーソースキャンペーン 応募・抽選で小松崎茂オリジナルパッケージ「サンダーバード トミカ クラシック版 5種」などが当たる。
    【フィギュア、玩具、その他】 目に付いた新ネタは以下。
    《コトブキヤ》
    ・ARTFX+ 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 ショアトルーパー 2パック(スクアッドリーダー&キャプテン) ¥12,960 4月予
    ・ARTFX+ 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』 K-2SO ¥8,424 4月予
    ・ARTFX+ 『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』 ヨーダ 帝国の逆襲版(リペイントver.) ¥11,800 5月予
    ・ARTFX+ 『DC UNIVERSE』 ハーレイ・クイン ¥7,344 4月予
    《メガハウス》
    ・ヴァリアブルアクションヒーローズ デビルマン Ver.Nirasawa2016(原作カラー) ¥9,990 予約開始日・発売日未定
    《豆魚雷》
    ・7インチ アクションフィギュア 『プレデター』シリーズ17 3種セット ¥12,150 1~3月予 エルダー・P、ヤングブラッド・P、サーペントハンター・Pのセット。
    ・7インチ アクションフィギュア 『プレデター2』 シティハンター・プレデター アルティメット ¥4,590 12月予
    ・ファンタジーフィギュアギャラリー DCコミックスコレクション バットガール 1/6 レジンスタチュー ¥39,960 12月予
    《プライム1スタジオ》
    ・ポリストーン スタチュー 1/2スケール 『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』 ワンダーウーマン ¥262,332 7~9月発送予 750体限定
    ・1/4スケール スタチュー 『ジャスティス・リーグ/誕生(NEW52!)』 スーパーマン ¥79,812 8~10月発送予 1000体限定、EX版(500体限定)にはヒートビジョン発光状態の頭部が付属。
    《プラッツ》 
    ・『スタートレック』 1/1000 U.S.S.エクセルシオール ¥7,344 12月予 組立キット。NX-2000とNCC-2000の選択が可能。
    《CCP》 
    ・1/6 特撮シリーズ Vol.070 ウルトラセブン ①ストップ光線Ver. ②アイスラッガーポーズVer. 12/25予約終了 各¥16,200 6月発送予
    《ハンサムタロウエム》 
    ・『ウルトラマン』放送開始50年記念フィギュア ウルトラマン Aタイプ エピソード1~エピソード13 リアルディスプレイモデル 各¥21,600 11月予 中玩商事流通限定 ポリレジン製。全高450mm。ブロンズ、ゴールド、シルバー、プラチナ、ブラックの5種。
    《グルーブガレージ》 
    ・『シン・ゴジラ』 巨災対 折りたたみコンテナ ¥7,020 12月予
    ・『シン・ゴジラ』 巨災対 ツールボックス ¥1,620 12月予
    ・『シン・ゴジラ』 巨災対 ワークキャップ ¥3,780 12月予
    《バンプレスト(プライズ)》 
    ・『スターウォーズ』 ワールドコレクタブルフィギュアPREMIUM -DEATH TROOPER- 全2種 12月上予
    ・『スターウォーズ』 ワールドコレクタブルフィギュアPREMIUM -K-2SO- 全1種 12月下予
    【映画紹介】
    ・《ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー》
    ・《海賊と呼ばれた男》 監督インタビュー:山崎貴
    ・《バイオハザード ザ・ファイナル》 インタビュー:ミラ・ジョヴォヴィッチ(アリス役)、ポール・W・S・アンダーソン監督
    【次号予告】 12/24(土)発売 227号 ¥933+税
    ・特集 ホットトイズ ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
     12月16日(金)に世界同時公開される映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』。本特集では、ホットトイズをはじめ、サイドショウ、ファンコといったメーカーから展開される『スター・ウォーズ』関連の最新アイテムを一挙公開! また12月3日(土)から、ホットトイズ東京フラッグシップ・ストア『トイ・サピエンス』で開催されるイベント『スター・ウォーズ/アドベント・マンス』を徹底紹介!

  2. SICファン より:

    上で勢い余って「住職ジャベル」と書いてしまいましたが、F王には「住職」とは書いていませんでした。お詫びとともに訂正いたします。
    それではHJより。
    【S.I.C.】
    ★S.I.C. 魔進チェイサー ¥9,180 12月下・受注開始予 5月発送予 TAMASHII NATIONではチューンコブラでの展示でしたが、製品版でのギミックが楽しみです! 翼もありそうな予感!
    ・S.I.C. HERO SAGA:作例は巨大「ディエンドライバー」。ディケイドと鎧武 ナツミカンアームズとオーズ レジェンドタトバコンボが3人がかりで担いで放つ。
    ・S.M.H.はTAMASHII NATION 2016からS.I.C.鎧武の新作や魔戒可動ハヤテなどを紹介。そういえば……
    ◆AKIBA SHOWROOMに、S.I.C.仮面ライダーバロン バナナアームズが追加展示されていました。鎧兜の装飾レリーフが洋風甲冑らしい華麗さを演出していて、いい感じなのですが、まじまじと見ていると、より鋭くアレンジされたバナスピアーにフォーゼのバリズンソードのような縦分割っぽい隙間が見えました。斬月や龍玄のような、S.I.C.独自の武器アレンジが期待できそうです。
    【フィギュアほか(バンダイ)】
    ・S.H.Figuarts メトロン星人 の付属品について補足します。ちゃぶ台、タバコ2本、タバコの箱(EEロゴ)、灰皿が付属。
    ・TAMASHII MIX メカゴジラ(生頼範義ポスターVer.)は、『ゴジラ×メカゴジラ』で3式機龍をデザインした西川伸司氏とのコラボ。2017年発売予定。
    ・ガシャポンHGシン・ゴジラ第2弾、3月発売決定。顎が割れてレーザーを放つ姿がフィギュア化か。

  3. SICファン より:

    コンピューターゲームに詳しくないので、これが新ネタなのかどうかわからないのですが、一応、HJの記事から紹介しておきます。
    ・オール仮面ライダー ライダーレボリューション:ニンテンドー3DSのライダーゲームとしては初となる「アップデートでのキャラクター追加」が行われる。12月にはダークゴースト、1月にはスナイプと戦うことのできるミッションが配信され、それらのミッションをクリアすることで戦ったライダーを操作可能となる。

  4. SICファン より:

    話は違いますが、ヤングジャンプの今発売されている号の表紙の水着、紘汰のお姉さんですよね。綺麗だなーと思いました。おっと失礼。それではTVくん2017年1月号より。
    【エグゼイド】 仮面ライダーのステージは、レベル4をすっとばしていきなりレベル5へ。
    《仮面ライダーエグゼイド ハンターアクションゲーマー レベル5 〈フルドラゴン〉》
    ・エグゼイド アクションゲーマー レベル2が、ドラゴナイトハンターZガシャットを使用することにより出現する「ハンターゲーマ」を武装として全身にまとった姿。ドラゴンの口の中からエグゼイドの顔が見える形でハンターゲーマの頭部をかぶる。両肩と胸にはプロテクターが装着され、その背にはドラゴンの翼と尾が生えている。翼は正面からでも肩の上に見える。右肩のラインは青、左肩のラインは黄、胸のライン&星マークはピンク。右腕には敵を両断するドラゴンブレード、左腕には衝撃波で敵を吹き飛ばすドラゴンガンが装着される。両足には脛から足首にかけて黒に銀のアーマーが装着される。
    ・必殺技はドラゴンヘッドから放つ青い炎。
    ・あまりものパワーに最初はコントロールができず、ブレイブL3、スナイプL3、レーザーL3に襲いかかってしまう。
    ◆実は、ヨドバシアキバ6階のバンダイ・ボーイズトイのコーナーには、雑誌にもTV予告にも先んじて、エグゼイド ハンターアクションゲーマー レベル5 〈フルドラゴン〉状態のLVURがディスプレイされています。12/17発売と書かれていました。
    ・ドラゴナイトハンターZガシャット:巨龍退治のゲーム。グリップは黄色。グリップ底部にドラゴン頭部の造形があり、グリップ側を上にするとグリップ全体がドラゴンに見える。
    ・ハンターゲーマ:黒いドラゴン型のゲームキャラクター。頭部には白い3本角。背には小さな翼を有し空を飛ぶ。
    《仮面ライダーエグゼイド ハンターアクションゲーマー レベル5 〈ドラゴンファング〉》
    ・ドラゴナイトハンターZガシャットの「4人プレイ」モードを選択することで、ハンターゲーマの武装を4人ライダーで分け合う。エグゼイドは、頭部と胸のプロテクター(背部には翼と尾)のみをまとい、尾でゲンムL3をはねとばす。4人同時攻撃でグラファイト?を倒し?ゲームクリア!
    《仮面ライダーブレイブ ハンタークエストゲーマー レベル5 〈ドラゴンブレード〉》
    ・右腕と右足にハンターゲーマの武装を装着する。右手のドラゴンブレードで戦う。
    《仮面ライダースナイプ ハンターシューティングゲーマー レベル5 〈ドラゴンガン〉》
    ・左腕と左足にハンターゲーマの武装を装着する。左手のドラゴンガンで戦う。
    《仮面ライダーレーザー ハンターバイクゲーマー レベル5 〈ドラゴンクロー〉》
    ・両腕と両足にハンターゲーマの武装を装着する。エグゼイド・フルドラゴンでは後ろ側に折り畳まれていたドラゴンの足もアーマーとして装着される。
    《エナジーアイテム「クリスマス」》
    ・エグゼイドL1、ブレイブL3、スポーツゲーマがサンタクロースorクリスマスツリーの仮装・装飾、ポッピーもサンタスタイルにコスチュームチェンジ。エグゼイドL1はサンタの帽子&マント&白ひげに大きな袋を担いだ状態で、「ソルティバグスター レベル3」と戦う。
    《バグスター》
    ・バグスターもレベルアップして強化されていく。「ソルティバグスター レベル3」はシルクハットが白に。
    《玩具情報》
    ・ドラゴナイトハンターZガシャット:12/3発売、¥2,000+税。
    ・マイティブラザーズXXガシャット:12/23発売、¥2,500+税。
    ・プロトタドルクエストガシャット:ガンバライジングのゲーム内抽選に当選すると入手可能。
    ・プロトバンバンシューティングガシャット:12/16に全国のユニクロで発売される仮面ライダーコラボルームセットに付属。
    ・プロトゲキトツロボッツガシャット:12月下旬に「DXライダーガシャットケース&プロトゲキトツロボッツガシャット」として発売。
    ・プロトドレミファビートガシャット:全国のローソン&ミニストップのLoppi限定で、引換券付きの映画前売券が発売(~12/9)。
    《次号予告》
    ・エグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXXを掘り下げ。
    ・新ライダーも登場。
    【平成ジェネレーションズ】 レベル5の次は一気にレベル20!
    《仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX(ダブルエックス)》(ローマ数字の10のXのようです。)
    ・エグゼイドが、マイティアクションXのバージョンアップ版のガシャット「マイティブラザーズXX」を使ってレベル20にレベルアップし、(マリオとルイージを意識しているのか)左右対称の2体のエグゼイド、「レベルXXR」と「レベルXXL」に分身した姿。1体ずつの姿はレベル2とほぼ同じで、レベルXXRはメタリックオレンジがベース、頭部の右半分のみに「髪」があり頭部の左半分はメタリックエメラルドグリーン、左肩プロタクターは自分の顔の右半分の形、レベルXXLはメタリックエメラルドグリーンがベースで、頭部の左半分のみに「髪」があり頭部の右半分はメタリックオレンジ、右肩プロタクターは自分の顔の左半分の形。2体が背中合わせに並び立つと肩のプロテクターが合わさってエグゼイドの顔となる。完璧な2体連携戦法でゲノムスと戦う。
    ・マイティブラザーズXXガシャット:オレンジのガシャットとグリーンのガシャットが一体化した形状。ゲーマドライバーの2つのスロットを使用する。
    ・TVからの先行登場と思われる。
    《仮面ライダーエグゼイド ゴーストゲーマー レベル2》
    ・「カイガンゴースト」ガシャットを使用してエグゼイドが変身する。エグゼイドがオレ魂そっくりになったようなオレンジの姿。ガシャコンブレイカー ソードモードで戦う。仮面ライダーゴースト エグゼイド魂と共闘する。
    《その他の仮面ライダー(フォームチェンジ)》
    ・葛葉紘汰の写っている写真は見当たらないので、残念ながら出演は声だけですかねー。
    ・以下の姿あり:ウィザード ウォータースタイル、ウィザード フレイムドラゴン、鎧武 バナナアームズ、鎧武 ジンバーレモンアームズ、ドライブ タイプスピード フレア、ドライブ タイプテクニック、ディープスペクター、ネクロム サンゾウ魂
    ・竜崎一成(演:鈴之助)と格闘する永夢、パズルバグスターに蹴りを放つタケル、の写真あり。やらされてますねー。
    【Vシネ・スペクター】
    ・シンスペクターが敵「エヴォリュード」と戦う写真、掲載。「エヴォリュード」は黒に金と白のスマートな姿をした新規造形と思われる怪人。
    【ジュウオウ】
    ・クバルは、みっちゃんをおとりとしてジニスとジュウオウジャーを(地上に)おびき出し、バングレイから奪った右手で作り出した怪人軍団とジュウオウジャーによってジニスを倒そうとする。
    ・ジニスは、キューブホエールを解析したデータが記録された「データデバイス」を用い、(これまではサジタリアークをエネルギー源としていたが、)地球のエネルギーを吸収することで「シン・ジニス」にパワーアップする。2本足で直立し、背中には大きな翼のような蟹の甲羅のようなモノが広がる。圧倒的な強さでクバルの怪人軍団を弄ぶように倒し、ジュウオウジャーも大苦戦する。
    ・ジニスの強さに屈したクバルは母星の復讐をあきらめ、再度ジニスに服従を誓う。巨大化しワイルドトウサイドデカキングと戦う。
    ・ジュウオウバードとアザルドが対決。アザルドの過去にも秘密がある模様。
    ・バドの発見したキューブヒョウ、フクロウ(無音飛行)、カモノハシ(水中活動)、シマウマ(保護色)も登場の模様。
    ・クリスマス、5人は大和のお金とジューマン4人のケーキ売りのバイト代を合わせて買った動物柄のセーターを、みっちゃんは彫刻刀用の砥石を、真理夫にプレゼントする。絵を実体化するプレイヤー「ガッカリゼ」を倒し、夜にはクリスマスパーティー。
    《次号予告》
    ・いよいよラストバトル。
    【ジュウオウ VS ニンニン】 1/14公開。
    ・ギルマーダ:ヒーロー殺害専門のエージェント。ナリアの依頼で地球に襲来する。
    ・ニンニンジャーは当初、悪の戦隊と間違えてジュウオウジャーを襲う。
    ・天晴は父・旋風と息子・快晴との3人で、三世代アカニンジャーに変身し、復活した牙鬼幻月と戦う。
    ・ほかにバングレイなど歴代の強敵も復活し襲撃してくる。
    【オーブ】
    ・オーブが使う8枚のカードのウルトラマンとオーブが必殺光線を同時に放つ。ザラブ星人を倒す画像が掲載。オーブオリジンは「オリジウム光線」、ベリアルは「デスシウム光線」。
    ・超大魔王獣マガタノオロチ:オーブカリバーでも傷一つつかず、オーブを丸のみにしようとする。
    《ゲーム「フュージョンファイト!」オリジナルフォーム》
    ・パワーストロング:ティガ パワータイプ×ダイナ ストロングータイプ。おそろしくマッチョなボディ。1月稼動。
    【劇場版オーブ】 3/11公開。
    ・ウルトラマンオーブ オーブトリニティ:オーブがギンガ、ビクトリー、エックスの力で変身する、最強のフュージョン形態。右肩に装備されている「オーブスラッシャー」を取り外し、手持ち武器として敵を斬り倒す。「オーブスラッシャー」の中央には、ギンガ、ビクトリー、エックス、オーブの紋章が並ぶ。
    ・ウルトラセブンとウルトラマンゼロも駆けつける。
    【ULTRAMAN ORB THE ORIGIN SAGA】 amazonプライム版。12/26配信開始。
    ・ウルトラマンオーブ オリジン・ザ・ファースト:オーブオリジンの首と下半身のグレーの部分が赤くなった姿。
    《次号予告》
    ・オーブトリニティの新必殺技が判明。
    ・オーブ オリジン・ザ・ファーストの秘密に迫る。

  5. SICファン より:

    【月刊ヒーローズ】
    ・表紙:「アトム ザ・ビギニング」、総監督:本広克行でNHKにてTVアニメ化が決定。
    ・仮面ライダークウガ:TV版とはかなりキャラが異なるキノコ男がゲゲルを開始。バラ女と雪菜との関係が明らかになり、遂にアギトは…、そして五代は…
    ・ULTRAMAN:NY編急転。異星人テロリスト組織がNYにて戦線布告。その中にはモロボシダンと因縁深い人間が。ジャック始動。レナもNYに到着。そして「タロウ」誕生。
    ★「仮面ライダークウガ」第5巻(12/5発売 ¥570)表紙:トライチェイサーに乗るマイティフォーム。
     “緑”のクウガへと変身し、バヂスを倒した五代雄介。彼の元に妹みのりが訪れ、平穏な日常を楽しんでいた。だが、グロンギによる事件が再び発生する。事件現場へと急行しクウガへと変身する五代だったが、異形と化した姿を妹に目撃されてしまい…
    ・12/29 「ULTRAMAN」第9巻、「仮面ライダークウガ」第6巻 発売。
    ・島本和彦「ウルトラマンG(グレート)」(小学館) 新装版 ¥1,250+税 12月中旬発売

    【月マガ 1月号】
    ・新仮面ライダーSPIRITS:コントロールアーム経由による大首領の干渉によりサザングロスが地球へ落下。大首領降臨を迎えようとするデルザー。仮面ライダーも結城丈二救出のために全員出動。伴うは、復活のライダーマンマシンと完成したヘルダイバー。