特撮ホビー誌1月予告:『仮面ライダーエグゼイド』に新ライダー(宇宙船で特写)&強敵!ジュウオウジャー&新戦隊スクープ

シェアする

今年も残りわずかとなりましたね~
本日12/29発売「宇宙船155」
特撮ホビー誌1月予告:『仮面ライダーエグゼイド』に新ライダー(宇宙船で特写)&強敵!ジュウオウジャー&新戦隊スクープ

DETAIL OF HEROESは、仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマーレベルXX、仮面ライダーパラドクス、仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマー レベルX、仮面ライダーレーザー チャンバラバイクゲーマー レベル3、ハンターバイクゲーマー レベル5 20ページたっぷりで見応えありました!!

詳しい内容は、この記事のSICファンさんコメントにて頂いています。(SICファンさん、いつもありがとうございます!!)

【2016年12月26日 追記】
12月26日は「てれびくん2017年2月号」と「テレビマガジン2017年2月号」発売日!!

特撮ホビー誌1月予告:『仮面ライダーエグゼイド』に新ライダー(宇宙船で特写)&強敵!ジュウオウジャー&新戦隊スクープ

既に発表された新戦隊「宇宙戦隊キュウレンジャー」がドーンと表紙に登場してますね(^^)
仮面ライダーエグゼイドの新ライダー「仮面ライダーパラドクス」参戦!!

この記事のSICファンさんコメントにて、TVくん掲載内容たくさん頂いています。(SICファンさん、いつもありがとうございます!!)

【2016年12月13日 追記】
12月26日発売「テレビマガジン2017年2月号」が予約開始です。リンク追加しました。

【2016年12月9日 記事公開】
『仮面ライダーエグゼイド』『動物戦隊ジュウオウジャー』『ウルトラマンオーブ』などの特撮新情報(2017年1月放送)や玩具やフィギュアなどの新情報が載ってる!

12月24日発売「フィギュア王No.227」「月刊ホビージャパン2017年2月号」、12月26日発売「てれびくん2017年2月号」、12月29日発売「宇宙船VOL.155」が予約開始になりましたので。2016年12月末発売 特撮&ホビー雑誌情報をまとめておきます。
12月26日発売「テレビマガジン2017年2月号」は、予約開始になったらこのページにてお知らせ予定です。

予告より
仮面ライダーエグゼイドは、さらなるレベルアップ(いったいレベル何?)!強敵出現!新たなライダーも?とまたもや盛り沢山!!
宇宙船「DETAIL OF HEROES」では仮面ライダーエグゼイドに登場する最新仮面ライダー特写です!!
動物戦隊ジュウオウジャーはラストバトル。新戦隊情報スクープですよ!!

↓ ●はウチもゲット予定です。

スポンサーリンク

フィギュア王No.227

○ 2016年12月24日(土)発売:フィギュア王No.227
SICファンさんコメントより引用させて頂きましたm(_ _)m

【次号予告】 12/24(土)発売 227号 ¥933+税
・特集 ホットトイズ ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
 12月16日(金)に世界同時公開される映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』。本特集では、ホットトイズをはじめ、サイドショウ、ファンコといったメーカーから展開される『スター・ウォーズ』関連の最新アイテムを一挙公開! また12月3日(土)から、ホットトイズ東京フラッグシップ・ストア『トイ・サピエンス』で開催されるイベント『スター・ウォーズ/アドベント・マンス』を徹底紹介!

フィギュア王No.227

月刊ホビージャパン2017年2月号

○ 2016年12月24日(土)発売:月刊ホビージャパン2017年1月号
・F-14A TOMCAT FEVER! F-14Aトムキャットを巡る旅路:飛行機モデラーならずとも注目の最新キット、タミヤ1:48スケール「F-14Aトムキャット」を大ボリュームで巻頭特集。そのキットの魅力を徹底的に紹介します。
・F-14Aトムキャット(タミヤ)(新商品)
・【特別企画】MG 高機動型ザク“サイコ・ザク”Ver.Ka(GUNDAM THUNDERBOLT版):最新の大型マスターグレードキット「高機動型ザク“サイコ・ザク”Ver.Ka(GUNDAM THUNDERBOLT版)」を徹底紹介!
・MG 高機動型ザク“サイコ・ザク”Ver.Ka(GUNDAM THUNDERBOLT版)(バンダイ)
・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ月鋼
・S.I.C HERO SAGA
・Tony’sヒロインワークス
月刊ホビージャパン2017年2月号

てれびくん 2017年2月号

● 2016年12月26日(月)発売:てれびくん 2017年2月号
<付録>
・仮面ライダーエグゼイド:ハンターアクションゲーマー レベル5 なりきりセット
・仮面ライダーエグゼイド:ブットバソウルメダル!新ライダー登場?
・仮面ライダーエグゼイド:ガンバライジングカード(エグゼイド ハンターアクションゲーマー レベル5)
<予告>
・仮面ライダーエグゼイド:ダブルアクションゲーマーのひみつ大特集!
・仮面ライダーエグゼイド:新たなライダーも・・・?
・動物戦隊ジュウオウジャー:いよいよクライマックス!ラストバトルだ!
・2017年新ヒーローあらわる!!
・ウルトラマンオーブ:オーブトリニティの新必殺技キャッチ!
てれびくん 2017年2月号

テレビマガジン 2016年12月号

● 2016年12月26日(月)発売:テレビマガジン 2017年2月号
<付録>
・スーパーヒーローレベルアップ!アタック!ゲームパッド
・仮面ライダーエグゼイド:レベルアップすごろく
・仮面ライダーエグゼイド:ガシャット大集合ポスター(プレゼント付き)!
・仮面ライダーエグゼイド:ダブルアクションゲーマーLVXXなりきりセット
<予告>
『仮面ライダーエグゼイド』に新ライダー(宇宙船で特写)&強敵!
・仮面ライダーエグゼイド:強敵出現!エグゼイドますますパワーアップ!
・新ヒーロー大登場!
・映画 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー:特報!
・動物戦隊ジュウオウジャー:迫る大決戦!
・全スーパー戦隊ヒーロー:パーフェクト超百科
・ウルトラマンオーブ:劇場映画の秘密公開!
テレビマガジン 2017年2月号

宇宙船VOL.155

● 2016年12月29日(木)発売:宇宙船VOL.155

『仮面ライダーエグゼイド』 『ウルトラマンオーブ』大特集号!!
大好評の巻頭撮り下ろし企画「DETAIL OF HEROES」では仮面ライダーエグゼイドに登場する最新仮面ライダーを特写!
続々登場する魅力的なライダーを可能な限り撮り下ろして掲載します!
さらに『動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー』、『動物戦隊ジュウオウジャー』、『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』、『牙狼』シリーズなど大人気特撮作品、
そして『キングコング:髑髏島の巨神』、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』など、国内外の大作映画を大紹介します。
『ウルトラマン』シリーズ大特集!
2016年12月をもってTVシリーズが最終回を迎える『ウルトラマンオーブ』を総括! さらに2017年春に公開される『劇場版 ウルトラマンオーブ』の最新情報を極限まで紹介します!
またBlu-rayBOXとして甦る『ウルトラマンG』、『ウルトラマンパワード』も大紹介!
宇宙船VOL.155

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    AKIBA SHOWROOMでの展示より:
    ・S.H.Figuarts デッドショット(スーサイド・スクワッド) 発売決定
    ・S.H.Figuarts ドクターストレンジ 2017年一般店頭発売

  2. SICファン より:

    F王とHJとTVくんを買って来ました。まずはF王ベースにHJで補足しながら、国内特撮と国内メーカーの特撮系完成品フィギュアを中心に新ネタをご紹介。新ネタが多いので、マイナー?新商品の詳細情報は別途アップします。
    【エグゼイド】
    ・1/ 8 第13話 「定められたDestiny」 高橋悠也、中澤祥次郎
    ・1/15 第14話 「We’re 仮面ライダー!」 高橋悠也、中澤祥次郎
    ・1/22 第15話 「新たなChallenger現る!」 高橋悠也、諸田敏
    ・1/29 第16話 「打倒MのParadox」 高橋悠也、諸田敏
    ・仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマー LV.X「死を超越した私には、どんな攻撃も無意味」
    【ジュウオウ】
    ・1/ 8 44話 「人間の王者」 香村純子、杉原輝昭
    ・1/15 45話 (タイトル未定) 香村純子、杉原輝昭
    ・1/22 46話 (タイトル未定) 香村純子、杉原輝昭
    ・1/29 47話 (タイトル未定) 香村純子、加藤弘之
    ・アザルドの正体、風切父子の秘密が明らかになる。
    【ジュウオウvsニンニン】 1/14劇場公開
    ・キャンプを楽しむジュウオウジャーを、「悪い妖怪ジュウオウジャーめ、覚悟しろ!」とニンニンジャーが急襲。ジューマン態のレオ、セラ、タスク、アムに、大和も「確かにパッと見、妖怪っぽい」と納得。巨大ロボ戦へと発展。
    ・現れた少年(演:石川樹)が「伊賀崎快晴」「未来から来た天晴の息子」だと名乗ると、天晴は全く疑うことなくその言葉を信じる。
    ・三世代アカニンジャーの名乗りは、「切り裂く旋風!」「暴れてアッパレ!」「本日快晴!」。
    ・敵は、2大スーパー戦隊が倒した強敵と同じ姿の怪物を作り出す能力を持つ。(この能力って、誰かに似てる…)
    ・ルンルンは「スーパー戦隊のふりをしたジュウオウジャーに一族を皆殺しにされた」とニンニンジャーに訴える。
    【スペース・スクワッド】 6/17劇場公開
    ・惑星スカフェスのマフィア間の取引現場に踏み込んだ撃とシェリーの前にマッドギャラン(声:春田純一)が現れる。ギャバンtypeGに蒸着して戦う撃だったが、謎の銃弾にシェリーが倒れ、その死体も消滅する。捜査から外されるものの復讐に燃える撃は地球に向かう。
    ・マッドギャランと戦うギャバンtypeGだったが、その猛攻に初代から受け継いだレーザーブレードを真っ二つに折られ蒸着も解除されて地に伏す。それを救ったのは二丁拳銃のファイヤースクワッドレッド(元デカレッド)。
    ・マッドギャランは天才科学者にして剣の達人というほかは一切謎。大量殺戮兵器製造に関与しているという噂あり。
    ・レーザーブレード無しで敵地に乗り込もうとする撃を諭すバン。
    ・ワイハー星のとある教会で遂に挙式するセンとウメコ。そこに乱入したのは撃。ジャスミンとウメコの掛け合いも。
    ・テツとボスが同時変身し、マッドギャランに立ち向かう。
    ・烈と撃が並び立つ。烈が撃に託したものとは?
    ・紅牙(演:原幹恵)は、ドルギランのコクピットに現れ、デカレンジャーを翻弄する。
    ・宇宙紙オムツで有名なS&G(スマイル・アンド・ジェントル)社に出向いた撃とウメコ。そこを襲撃した紅牙からS&G社・社長ラーズ(演:崎本大海)をかばいウメコが負傷する。
    ・シェリー銃撃の犯人は、指名手配中のライフル魔、バーグ星人クローネン(声:関智一)。金のためなら親でも撃ち殺すと言われ、88の惑星で傭兵として殺人を重ねた。着弾の瞬間に生物化する特殊な銃弾を使用する。「教祖、フメインのために」
    ★「邪教団・幻魔空界」:謎の教祖を頂点とする邪悪な宗教団体。配下に12の犯罪組織を従えると言われる。その12人の幹部は「幻魔空界12使徒」と呼ばれ、銀河連邦警察からマークされている。12人の幹部はメタルヒーローシリーズの各作品の登場人物らしく、本作ではジャスピオンからのマッドギャランと、ジライヤの蝶忍紅牙がベースになった紅牙が登場。
    ・ジャスピオン、サタンゴースも登場。
    ・その他のキャスト:ポン・エミ/ニュースキャスター(演:西崎美幸)、ナレーション:神谷明
    【ガールズ・イン・トラブル】 6/17劇場単独公開
    ・目覚めると記憶がなく囚人服のようなものを着て八角形の薄汚れた部屋にいたジャスミン。そこに赤い怪物(ヘルバイラ)が出現し、他の女性やウメコや自分までもが殺される。そしてまた目が覚める…
    ・ジャスミン、ウメコだけではなく、ネオクリン星の女宇宙刑事・マキ(演:佃井皆美)のほか多数の女性が、ループ世界に囚われている。
    ・幻魔空界12使徒より紅牙とヘルバイラが登場。ヘルバイラは復讐代行会社「ネメシス・アベンジャーズ」の女社長。オリジナルのヘルバイラは、戦闘マシンに改造されたスピルバンの姉。本作中のヘルバイラは恐ろしい凶悪な怪物だが、オリジナルに近い穏やかな顔付のモードもあり。
    【劇場版オーブ】 3/11劇場公開
    ・ガイやナオミたちやジャグラーのその後が描かれる。物語はエックスのデバイスがSSPに届くところから始まる。
    ・昼の街に立つギンガ、エックス、オーブトリニティ、ビクトリー。
    ・夜の街に並び立ちファイティングポーズをとるギンガ、ビクトリー、オーブトリニティー、エックス、セブン(放送開始50年)。
    ・ゼロも登場。
    ・ガビヤ星人サデス(声:山寺宏一):宇宙魔女賊ムルナウ(演:椿鬼奴)に協力する宇宙人。戦闘力は高く、勝ち負けにこだわらず「どれだけ本気になれるか」が信条のポジティブで熱い性格。「僕も本気でいくぞおお!!」
    ・ムルナウ率いる極悪宇宙人軍団に、テンペラー星人、ヒッポリト星人、ガッツ星人。
    《ゲーム「フュージョンファイト!」オリジナルフォーム》
    ・パワーストロング(ティガ パワータイプ×ダイナ ストロングタイプ)の属性は「剛」、必殺技は「ガルシウムボンバー」。
    【フィギュア(バンダイ)】
    ・S.I.C. 仮面ライダーバロン バナナアームズ ¥8,856 1月中受注開始・6月発送予
     全身のシルエットにはロード・バロンのデザインも取り入れ、細かい装飾レリーフが鎧兜全体に。バナスピアーのグリップ部分は槍先部分よりも長く伸長可能。甲冑だけのディスプレイモードは、座り姿ではなく、直立型(だったら中にフィギュア素体が入っているのとどれだけ違うのか…。換装できるマンゴーの甲冑が発売されないと意味ないじゃないか…)。兜のバナナの角は取り外し可能の模様。バナナLS、マンゴーLS、ローズアタッカーLS、ヘルヘイムの森の実が付属。
    ・S.H.Figuarts ドクター・ストレンジ ¥6,480 1月中受注開始・6月発送予 曼荼羅エフェクトとエフェクト用手のひら(左右)付属。
    ・S.H.Figuarts デス・トルーパー スペシャリスト 価格・時期未定
    ・TAMASHII Lob スーパーガン ⇒ インタビュー:光岡祐希(バンダイ コレクターズ事業部)
    ・TAMASHII Lob ドラゴンシンフォニー 獣奏剣 ⇒ 新旧“なりきり”玩具開発担当スペシャル対談:野中剛(デザイナー)×西澤清人(バンダイ コレクターズ事業部)
    【玩具・食玩・アパレルその他(バンダイ)】
    ・対象のウルトラソフビを買って「ウルトラマンゼロ」カードゲット!!キャンペーン:1/7開始。対象ソフビ3個購入で、キラ仕様の「ウルトラマンゼロ&ウルトラマンオーブ」限定カードが貰える。
    ・ソフビ ウルトラヒーローオーブ ウルトラマンオーブ(オーブトリニティ) ¥648 2月下予 
    ・ソフビ ウルトラヒーローオーブ ウルトラマンオーブ(オリジン・ザ・ファースト) ¥648 12/29発売 イベント&ウルトラマンショップ限定。 
    ・ソフビ ウルトラセブン&ウルトラマンゼロ 50th SPECIAL SET ¥3,780 1月下予 ウルトラセブンはブラザーマント着用バージョン。 
    ・ウルトラBIGソフビ ウルトラマンベリアル ¥2,160 1月下予
    ・HIGH PROPORTION COLLECTION 仮面ライダー02 @¥500 1月予 ガシャコンブレイカー(変形可)、ザンバットソード、カブトクナイガン(変形可)
    ・プレミアムバンダイ限定 フルアクションSAGA 仮面ライダーPB01 仮面ライダーブレイブ&スナイプセット 価格未定 2月受注開始・5月発送予 レベル2の2体セット。それぞれ専用武器と持ち手に加え、ガシャコンブレイカーとエグゼイド用持ち手も付属。
    ・プレミアムバンダイ限定 フルアクションSAGA 仮面ライダークウガ 3フォームセット(仮) 価格未定 3月受注開始・6月発送予 ドラゴン、ペガサス、タイタンの3体セット。それぞれ専用武器と持ち手が付属。
    ・ガシャポン フルアクションSAGA 仮面ライダー02 6月予 ファイズ、キバが確定。
    ・《SHOKUGAN DIVER》は「装動 仮面ライダーエグセイド」。バンダイ キャンディ事業部・仲野氏へのインタビュー掲載。
    【仮面ライダー45周年記念Loppi限定グッズ】受注:1/1~1/31
    ・シチズン 仮面ライダーV3腕時計 ¥54,000
    ・ZIPPOライター 立花レーシングver./ショッカーver. 各¥14,040
    ・オジャガデザイン 立花レーシング ポーチ ¥21,600、立花レーシング ショートウォレット ¥29,160、仮面ライダーアマゾン ロングウォレット ¥34,560
    ・FRUITOFTHELOOM 仮面ライダーTシャツ3枚セット ¥6,480
    ・HAOMINGルームマット 立花レーシングver./仮面ライダーアマゾンver. 各¥10,800
    ・HAOMINGブックカバー ショッカーver./ゲルショッカーver. 各¥5,400
    【フィギュア(メディコム・トイ)】
    ・MAFEX DEATH TROOPER ¥6,264 8月予
    ・MAFEX SHORETROOPER ¥6,264 8月予
    ・MAFEX FN-2187 発売日・価格未定 ストームトルーパー時代のフィン。
    【フィギュア(海洋堂)】
    ・特撮リボルテック ガメラ3&イリス、開発中か!?
    【映画紹介】
    ・《マグニフィセント・セブン》《アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場》《人魚姫》《ネオン・デーモン》
    【その他】
    ・樋口真嗣監督の連載で知りました。シン・ゴジラ第二形態が「蒲田」、第三形態が「品川」と巷で呼ばれていることを。
    【次号予告】 1/24(火)発売 228号 ¥933+税
    ・特集 アッセンブルボーグ・ハンドブック
     漫画家・内藤泰弘主催の〈トイトライブ〉と〈海洋堂〉が展開するオリジナル組み換えトイ「アッセンブルボーグ」を大特集。デザインの魅力からアソビかたに至るまで、アッセンブルボーグの世界観を分かりやすく解説します!!

    【HJ独自】
    ・S.I.C. HERO SAGA:作例は「スイカアームズ 大玉モード」と、ディケイドと鎧武 ナツミカンアームズとオーズ レジェンドタトバコンボのライダーキックポーズ。
    ・戦隊ロボFLASH!!:ジュウオウキューブシリーズのコンセプトについて:平良幸(バンダイ コレクターズ事業部 戦隊チームチーフ)インタビュー。

  3. SICファン より:

    それではTVくん2017年2月号より。表紙の中央は新戦隊のレッドの顔!
    【エグゼイド】
    《仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルX》
    ・エグゼイドが「マイティブラザーズXX」ガシャットを使ってレベル10にレベルアップした姿。レベルXXに「ダブルアップ」(分裂&レベルアップ)する前の中間形態で、レベル1と似た姿で右の髪がオレンジ、左の髪がグリーン。レベルXXにダブルアップすると、レベルXの顔がレベルXX Rの左肩とレベルXX Lの右肩に分かれる。
    《仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX》
    ・仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX R:永夢の天才ゲーマーとしての(スイッチが入った後の)強い心を受け継いでいる。
    ・仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX L:永夢の医師としての優しい心を受け継いでいる。
    ・ガシャコンキースラッシャー:エグゼイド ダブルアクションゲーマーの専用武器。剣・銃・斧の三つのモードを持ち、2つのガシャットスロットを有する(「マイティブラザーズXX」ガシャットの挿入、他のガシャット×2の同時挿入が可能)。玩具は1/21発売、¥5,800。
    ・アランブラバグスター レベル3と思われるバグスターと戦う。
    《仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマー レベルX》
    ・「デンジャラスソンビ」ガシャットを使って変身した、ゲンムのレベル10の姿。
    ・倒されてもすぐに甦る不死身の体を持つ。
    ・消滅させた貴利矢から奪ったガシャコンスパローを武器として使用する。
    ・エグゼイド L.5 フルドラゴン、スナイプ L.3、永夢から奪ったガシャットで変身したスナイプ L.5 フルドラゴン、ブレイブ L.3では、太刀打ちできない。エグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXで互角、レベルXXでは勝てるが、復活されてしまう。
    《仮面ライダーパラドクス》 最初からレベル50!
    ・パラドが「ガシャットギア デュアル」を使って変身(「デュアルアップ」)する仮面ライダー。「ガシャットギア デュアル」には二つのゲームプログラムがインストールされており、ガシャットに付いている黄色いダイヤルを回すことで、どちらかのゲームを選択することができる。ゲーマドライバーは使用せず、ベルトの右腰のスロットにガシャットを装填する。
    ・仮面ライダーパラドクス ファイターゲーマー レベル50:「ガシャットギア デュアル」の「ノックアウトファイター」の力で変身した形態。エグゼイドに似たツンツンの左右対称の髪型、赤ベースにプロテクターが金。両手は赤に金の炎のマークが入ったナックルパーツとなっている。炎を操る。
    ・仮面ライダーパラドクス パズルゲーマー レベル50:「ガシャットギア デュアル」の「パーフェクトパズル」の力で変身した形態。モヒカンを鼻先まで前に倒しているような髪型、青ベースにプロテクターが金。エナジーアイテムを自由に操る不思議な能力を有する。
    ・エグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXXでも、手も足も出ない。
    《その他》
    ・貴利矢消滅。託された「爆走バイク」ガシャットをエグゼイドがゲーマドライバーに挿すと、レーザー バイクゲーマー レベル2と同じ姿のマシンが召喚されるが、その「顔」には眼はなく、ただのバイク。
    ・明日那のナース服が、白から薄いピンクに衣装替え。(これってTVくんの記事にするようなことなのだろうか?)
    《次号予告》
    ・パラドクスを掘り下げ。
    ・ブレイブとスナイプがレベルアップ。
    【仮面ライダーゲンム】
    ・PART 1「レジェンドライダーステージ」:1/13、PART 2「レジェンドゲーマーステージ」:2/24、配信開始。
    ・レジェンドライダーガシャット:幻夢コーポレーションが開発した、仮面ライダーの力を宿す、それぞれの仮面ライダーが主役のゲームのガシャット。
    ・仮面ライダーエグゼイド 鎧武ゲーマー レベル2:エグゼイドが「刀剣伝ガイム」ガシャットで変身。大橙丸が武器。
    ・仮面ライダーエグゼイド ドライブゲーマー レベル2:エグゼイドが「フルスロットルドライブ」ガシャットで変身。
    ・仮面ライダーエグゼイド ゴーストゲーマー レベル2:エグゼイドが「カイガンゴースト」ガシャットで変身。
    ・仮面ライダーエグゼイド パックアクションゲーマー:エグゼイドがパックマンが主人公のゲーム「パックアドベンチャー」ガシャットで変身。通常のエグゼイド L.2のプロテクターがメタリックイエローになり、両手がオレンジのナックルパーツになる。
    【宇宙戦隊キュウレンジャー】
    ・星座の力を秘めた超「球」体に、宇宙の悪と戦う「救」世主として様々な星から選ばれた「九」体の生命体。2/12、放送開始!
    《変身アイテム/共通装備》
    ・キュータマ:星座のパワーが秘められた「超球体」。ピンポン球大のカラーボールが、グレーの台座に乗り、地球儀のようなグレーのアームで固定されている。
    ・セイザブラスター:グリップの付いた手甲で左手に装着する。内側には右手で握ることのできる銃のようなグリップ&トリガーも付いている(ハンドガンを寝かせて手の甲に置いた形)。キュウレンジャーの共通武器であるとともに、この上にキュータマをセットすることでキュウレンジャーに変身できる変身アイテムでもある。キュータマを回転させキュータマ内に星座のエンブレムが見えるようにしてセイザブラスターにセットすると「セイザチェンジ!」というアナウンス音声を発する。それに応えて「スターチェンジ!」という掛け声とともにセイザブラスターのトリガーを引いて変身する。
    ・各キュウレンジャーは、マスクの目の部分から頭部にかけて自分の星座の形のバイザーが付いている。胸に大きく☆マーク、その中央には星座のエンブレムが描かれたカラータイマーのようなランプ?が。
    《シシレッド》 シシキュータマ(01、シシ座、赤)に選ばれた。「スーパースター!」の「強運一番星!」。ピンチをチャンスに変える、獅子座生まれの強運の持ち主。額部に獅子の横顔。
    《サソリオレンジ》 サソリキュータマ(02、サソリ座、橙)に選ばれた。「ポイズンスター!」の「毒針ソルジャー!」。銀河系最強と謳われる戦士。尾の先の鋭い毒針とテクニックで敵を倒す。
    《オオカミブルー》 オオカミキュータマ(03、オオカミ座、青)に選ばれた。「ビーストスター!」の「宇宙のウルフ!」。恐れ知らずで、野性的な戦いが得意な獣人。手には鋭い爪。顔のマークは吼える狼の横顔。
    《テンビンゴールド》 テンビンキュータマ(04、テンビン座、金)に選ばれた。「トリックスター!」の「ザ・メカマン!」。機械を自由にコントロールできる、天秤座の機械生命体。
    《オウシブラック》 オウシキュータマ(05、オウシ座、黒)に選ばれた。「リングスター!」の「猛牛レスラー!」。牡牛座で生み出された怪力の戦闘ロボット。バイザー部は、前側に飛び出しており、牛の頭部の形をしている。角の部分が目に当たり、顔の両脇から角がはみ出している。
    《ヘビツカイシルバー》 ヘビツカイキュータマ(06、ヘビツカイ座、銀)に選ばれた。「サイレントスター!」の「超能力ガイ!」。人間の動きを止める超能力を持ち、テンビンゴールドとコンビを組む。額にコブラの頭部、その尾が左右にのたうち、尾の一部が水平になっている部分が目に当たる。
    《カメレオングリーン》 カメレオンキュータマ(07、カメレオン座、黄緑)に選ばれた。「シノビスター!」の「ビックリ忍者!」。忍術を使いこなし、体色を変えて姿を隠す。カメレオン座の女の子。頭部の両脇にカメレオンの目が飛び出しているデザイン。
    《ワシピンク》 ワシキュータマ(08、ワシ座、桃)に選ばれた。「スピードスター!」の「ぶっ飛び戦士!」。背にピンクの翼を持ち高速で空を飛ぶ。鷲座の女の子型アンドロイド。マスクのマークは羽ばたく鷲の姿。
    《カジキイエロー》 カジキキュータマ(09、カジキ座、黄)に選ばれた。「フードマイスター!」の「必殺料理人!」。誰よりも料理が上手いコック。敵さえも手早く斬り裂く。顔の前面にグレーの錨が貼り付いたようなマスク。
    【ジュウオウ】
    ・アザルド・レガシー:アザルドは過去に地球を滅ぼそうとした宇宙の破壊神であり、ジューマンの始祖ケタスの力によってキューブ封印された姿が現在の姿だった。ジュウオウジャーがアザルドに止めを刺したと思ったとき、遂に真のアザルド:アザルド・レガシーが復活、ジュウオウジャーが迎え撃つ。最後は巨大化し、ワイルドトウサイドデカキングと決戦。
    【ジュウオウ VS ニンニン】
    ・キュウレンジャーがジニス軍と戦闘。
    ・ワイルドトウサイシュリケンキング登場。
    【オーブ】
    《劇場版オーブ》
    ・トリニティウムシュート:オーブトリニティがオーブスラッシャーから放つV字型の光線。
    ・奇機械怪獣 デアボリック:体の各部が機械化されており、右腕から放つ光線はすべてを宝石に変える。エックスとオーブが戦う。
    《THE ORIGIN SAGA》
    ・ガイとジャグラーが地球に来る前の物語。
    ・オーブ オリジン・ザ・ファースト vs 宇宙悪魔 ベルゼブ
    ・オーブ オリジン・ザ・ファースト & ダイナ vs バードン
    《ゲーム「フュージョンファイト!」オリジナルフォーム》
    ・エメリウムスラッガー:セブン×ゼロ。ワイドスラッガーショットを放つ。1/19稼動。

  4. SICファン より:

    書き忘れましたが、キュウレンジャーの9人は首から下のスーツも個性のあるメンバーが多いです。一番は全身大ボリュームのブラック。ゴールドとシルバーも固有の装飾が強め。オレンジには尾、ピンクには翼もありますし。9人が横一列に並んでポーズを決めている写真(TVくん表紙にも)だと個性が目立つかな。
    それでは、F王(HJ)からのフィギュア情報、後半戦です。
    【フィギュア(バンダイ)】
    ・TAMASHII Lob スーパーガン ⇒ インタビュー:光岡祐希(バンダイ コレクターズ事業部)
     ULTRA-ACTからS.H.Figuartsへ移行したウルトラ可動フィギュアについても語っています。S.H.Figuartsになって一番手間暇をかけてこだわっているのが顔の造形とのこと。オーブを開発中であることは明言されています。どうもゾフィーの前にニセウルトラマンも開発していた様子もうかがえます。
    【フィギュア・玩具(タカラトミー)】
    ・メタコレ スター・ウォーズ #06 ルーク・スカイウォーカー(ジェダイの帰還) ¥1,080 12月下
    ・スター・ウォーズ ブラックシリーズ ベーシックフィギュア ①ジン・アーソ ②デス・トルーパー ③ロイヤル・ガード(ジェダイの帰還) ④ランド・カルリシアン ⑤アクーバ提督(ジェダイの帰還) ⑥アソーカ・タノ(反乱者たち) 各¥1,944 12月中
    ・スター・ウォーズ ブラックシリーズ 6インチフィギュア ①AT-ATドライバー ②スノートルーパー(帝国の逆襲) ③オビ=ワン・ケノービ ④プリンセス レイア・オーガナ(新たなる希望) ⑤サビーヌ・レン ⑥ダース・レヴァン 各¥3,240 12月中
    ・スター・カーズ ①ストームトルーパー アドトラック ②ツムツム 第2弾 6種 各¥918 12月下
    【フィギュア、玩具、その他】
    《グッドスマイルカンパニー》
    ・ワンホビセレクション 亜人 TAKAYUKI TAKEYA Ver. ¥49,000 6月予 500体限定 石のような台座に鼻と口以外は包帯と拘束具でガチガチに拘束され叫び声をあげる永井圭から、黒い幽霊が湧き出るシーンを竹谷隆之がデザイン。原型制作:東誉之、彩色見本:アンドウケンジ。
    《コトブキヤ》
    ・ARTFX+ エージェント・ヴェノム(『MARVEL NOW!』) ¥7,020 5月予
    ・ARTFX+ ブラックマンタ(『DC UNIVERSE』) ¥6,264 5月予
    ・ARTFX  デストルーパー スペシャリスト ¥14,904 5月予
    ・ARTFX+ レイ&フィン 2パック(フォースの覚醒版) 価格未定 2017年予
    ・ARTFX  ジョーカー -THE KILLING JOKE- セカンドエディション 価格未定 2017年予
    ・ARTFX  ジェイソン・ボーヒーズ 13日の金曜日PART3版 価格未定 2017年予
    《FREEing》
    ・figma 変態仮面(『究極!変態仮面』) ¥6,980 7月予
    《豆魚雷》
    ・12インチ アクションフィギュア ピンヘッド メスコ限定 ブラッディスプラッターver.(『ヘルレイザー3』) ¥7,020 1月予
    《プライム1スタジオ》
    ・プレミアムマスターライン 1/4スケール スタチュー ULTRAMAN(『ULTRAMAN』) ¥90,612 9~11月発送予 通常版850体限定、EX版500体限定 目とカラーターマーはLEDで発光、スペシウムブレード展開状態の腕が付属、エイダンク星人の死体が横たわるジオラマベース付属。EX版にはリアル俳優タイプ造形の早田進次郎ヘッドが付属。
    ・プレミアムマスターライン 1/3スケール スタチュー ナイトウィング(『バットマン:アーカム・ナイト』) ¥108,972 9~11月発送予 通常版700体限定、EX版350体限定 微笑み表情の頭部が付属。EX版には髪型の異なる頭部も付属。
    《CCP》 
    ・1/6 特撮シリーズ Vol.071 ゾフィ(初代ウルトラマン登場ver.) ①通常版 ②目とカラータイマーの発光ギミック付き 12/31予約終了 ①¥15,120 ②¥16,200 8月発送予
    ・1/6 特撮シリーズ Vol.072 ①双頭怪獣パンドン ②改造パンドン・オプションパーツ(両腕、右脚、アイスラッガー) 12/31予約終了 ①¥16,200 ②¥3,990 8月発送予
    《地球防衛軍秘密基地本部》 
    ・東宝怪獣コレクション 第31弾 シン・ゴジラ ¥56,160予 2月下予 出現・第2~4形態の4体セット。
    《千値練》 
    ・RIOBOT NERV 対G専用決戦兵器 紫龍 試作初号機 ¥20,000 6月 新川洋司デザインのEVA版メカゴジラ。

  5. SICファン より:

    TVくんから、舌足らずだった点を補足します。
    【エグゼイド】
    《仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー》
    ・ガシャコンキースラッシャー:円盤にグリップが付き、グリップと反対側に剣が伸びている形状。剣の刃の部分はLのグリーンで、クリア素材によるエフェクト風の形状。剣の刃の背の部分はライフルの銃身。銃身の途中にはイエロークリアで発砲エフェクトのような装飾あり。グリップの上の円盤の前部にはRオレンジのクリア素材による斧の刃が付いている。円盤の背部には、ガシャットスロット×2。円盤の中央には9つのキーがスクエアに配置、前上の3つのキーは剣と同じグリーン、前下から手元・上の対角線上の3つのキーは銃のイエロー、手元・下の3つのキーは斧と同じオレンジ。9個のキーの四方を囲むパーツも、手元(グリップ側)はグレー、剣側はグリーン、斧側はオレンジ、スロット側はイエロー。
    ・レベルX、XX R、XX L共通の胸プロテクター、右胸はガシャコンキースラッシャーの9つのキーがある円盤部と同じ、左胸のライダーゲージの下の武器アイコンは、剣・銃・斧の3つ。
    《仮面ライダーパラドクス》
    ・ガシャットギア デュアル:「マイティブラザーズXX」と同様に、2本のガシャット(「ノックアウトファイター」と「パーフェクトパズル」)を一つに束ねた形態。黄色いダイヤルはトリガーとは反対側に付いており、パラドクスが右腰のスロットにガシャットを挿すとダイヤルが正面を向く。
    ・ファイターゲーマーの背部は青、パズルゲーマーの背部は赤なので、LVUPシリーズだと同一パーツの前後(前・背)入れ替え?で2フォームを再現できる仕様でないかと想像。TVくんにも「オモテとウラで2つの姿を持っているぞ!!」と書いていますし。具体的には、両フォームの背部には金色の丸い円盤(ガシャットのダイヤルに当たる?)があるので、これを回すと胸のプロテクターの中の模様が赤いファイターゲーマーのものと青いパズルゲーマーのものに切り替わるのでは。頭部はくるりと回して正面を向けたらバイザー内に「目」が見えるようになるのでは。パズルゲーマーの肩プロテクターはファイターゲーマーのナックルパーツになりそう(パズルゲーマーの背中側だった部分(=赤)を、ファイターゲーマーの手の親指側(上)にして装着するのでは)。
    【宇宙戦隊キュウレンジャー】
    ・バイザー部は黒一色ではなく、無数の星(大小の点)が散りばめられており「宇宙」(星空写真)のようになっている。
    ・サソリオレンジのバイザーはサソリを正面から見た絵。「?」の形をした尾の部分が額に。
    ・テンビンゴールドのバイザーは、モロに天秤の絵。目に当たる水平の棒状の土台の上、額に当たる部分に天秤の本体の絵。
    ・カメレオングリーンのバイザーは、目に当たる部分が口を開いたカメレオンの下あご、額には「?」型に舌、両頭側の目とつながって口を開いたカメレオンの顔になる。
    【ジュウオウ】
    ・アザルド(封印状態)に止めを刺す際は、6人がアザルドを押さえ、ジュウオウバードがホエールチェンジガンを放つ。
    ・4人がジューマンであることを知った真理夫は、タスクから教わったジューランドの料理「ジャングルライス」を作って4人にふるまう。
    【ジュウオウ VS ニンニン】
    ・シシレッドは大剣「キューソード」でアザルドに切りかかる。勢い余って転んだら、それが頭突きになってアザルドにヒットし、ラッキー。
    ・サソリオレンジとオオカミブルーはクバルに同時キックを見舞う。
    ・カメレオングリーンとワシピンクはナリアと戦う。
    ・メーバ軍団を蹴散らすオウシブラックとカジキイエロー。
    ・ヘビツカイシルバーがメーバ軍団の動きを停止させ、テンビンゴールドが攻撃。
    ・ワイルドトウサイシュリケンキング:ワイルドトウサイキングの胸にシュリケンが付いている。

  6. SICファン より:

    表現が不正確だったので訂正しておきます:「ガシャットギア デュアル」の黄色いダイヤルは、親指で押すボタンと同じ側、フィンガーガードの反対側に付いています。ゲーマドライバーに挿しても、ダイヤルが前面を向くことになります。

  7. SICファン より:

    U船(vol.155 2017・冬号)より、これまでの雑誌とはかぶらない新ネタを。
    【巻頭折込ポスター】 表:キュウレンジャー、裏:仮面ライダーゴースト テンカトウイツ魂&仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX
    【新刊】 仮面ライダーゴースト特写写真集“KAIGAN” 3月発売予 ビリー・ザ・キッド魂、ベートーベン魂、ベンケイ魂などU船未掲載フォームを新撮。テンカトウイツ魂、シン・スペクター、友情バースト魂など最新劇場版&Vシネの新ライダーも特写。
    【ディテール・オブ・ヒーローズ 特別編】
    ・仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX R(SA:高岩成二)+ガシャコンキースラッシャー、マイティブラザーズXXガシャット
     左腰ホルダーのガシャットはゲキトツロボッツとドラゴナイトハンターZ。
    ・仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX L(SA:渡辺淳)
     左腰ホルダーのガシャットはマイティアクションXとシャカリキスポーツ。
    ・仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルX(SA:藤田慧)
     スーツ総重量:17kg。左腰ホルダーのガシャットはゲキトツロボッツとドラゴナイトハンターZ。
    ・仮面ライダーパラドックス パズルゲーマー レベル50(SA:岡田和也)+ガシャットギア デュアル
     英語表記は、エグゼイドに似ていて、PARA-DX。モチーフはリーゼント&サングラス&学ランの詰襟。2フォーム共通ベーススーツのランダムスクエアパターンはパラドの私服とシンクロさせている。
    ・仮面ライダーパラドックス ファイターゲーマー レベル50(SA:岡田和也)
    ・仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマー レベルX(SA:縄田雄哉)+デンジャラスゾンビガシャット
     ゴーグルの割れ、ライダーゲージのひび、左右で異なるグローブがよくわかる。バグルドライバーはガシャコンバグヴァイザーより大きい(即ち、別プロップ)。
    ・仮面ライダーレーザー チャンバラバイクゲーマー レベル3(SA:藤田慧)+ガシャコンスパロー、ギリギリチャンバラガシャット
     両肩の上に右胸と同じ「コントローラーの4色ボタン」があるのがよくわかる。
    ・仮面ライダーレーザー ハンターバイクゲーマー レベル5 〈ドラゴンクロー〉(SA:藤田慧)
     レベル3とのマスクの違い(ギリギリチャンバラ特有の羽根状パーツ「リミッターブレード」を外し、眼パーツを交換)がよくわかる。
    【エグゼイド】
    ・マイティブラザーズXXガシャット:通常の人間が使用すれば大量のバグスターウイルスに感染して即死する、人間には扱えないガシャット。
    ・仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX:「超キョウリョクプレイでクリアしてやるぜ!!」 永夢の二重人格が分裂してそれぞれRとLに宿る。ガシャコンキースラッシャーにマイティブラザーズXXガシャットを挿して超必殺技を放つのは、Rのみ。
    ・ガシャットギア デュアル:黎斗がパラドに与えた次世代型ガシャット。
    ・西馬ニコ:研修医になる前の永夢を知る人物。その言動は今後のストーリー展開に大きく関わる。
    《インタビュー》
    ・岩永徹也、松田るか(アクションやりたい。仮面ライダーに変身したい。「闇堕ち」したい。)、高橋悠也(初代「仮面ライダー」の「悪の組織に改造されたヒーロー」という基本設定をしっかり受け継いだ物語を描く。バグスターであるポッピーがなぜ人間の味方をするのかの謎もいずれ明かされる。)
    【その他仮面ライダー】
    ・平成ジェネレーションズ:登場人物&ストーリー紹介。
    ・Vシネ・スペクター:新ライダー&ストーリー紹介。
    ・「ドライブサーガ 仮面ライダーマッハ 夢想伝」会見採録(稲葉友、上遠野太洸、吉井怜、三条陸)
    【ジュウオウ】
    ・TVくんで「アザルド・レガシー」と呼ばれていた存在は、原始ジューランドを襲いケタスに石化・封印された謎の怪人、とのみ紹介。
    ・対談&インタビュー:柳美稀×立石晴香、村上幸平、佛田洋(特撮監督)×松浦芳(美術)
    【ジュウオウvsニンニン】
    ・ワイルドトウサイシュリケンキング:歴代戦隊から託された新合体忍シュリケンにより、ワイルドトウサイキングが動物手裏剣大合体を完成させた姿。
    ・ギルマーダ(声:佐々木望):コンティニューメダルをガツガツ喰らって超巨大化する。
    ・キュウレンジャー:バドの前に突如出現。スーパー戦隊の歴史が終わっていない証左なのか?
    【キュウレンジャー】 SAY THE CHANGE! SAY THE GO! 宇宙戦隊キュウレンジャー!!
    ・脚本:毛利亘宏、監督:柴崎貴行、アクション監督:福沢博文、特撮監督:佛田洋、音楽:山下康介、キャラクターデザイン:K-Suke、久正人
    ・プロデュース:佐々木基、井上千尋(テレビ朝日)、望月卓(東映)、矢田晃一、深田明宏(東映エージェンシー)
    ・キャスト、VA、SAの情報は無し。
    【スペース・スクワッド】
    ・インタビュー:石垣佑磨(マッドギャランの剣技はデカマスターを上回る。)
    【ガールズ・イン・トラブル】
    ・ヘルバイラに捕らわれているのはジャスミン、ウメコ、シェリー、タミー。なぜシシーは捕らわれていないのか?
    【オーブ】
    ・対談&インタビュー:石黒英雄×青柳尊哉、田口清隆(サンダーブレスターのダーティーファイトはかねてからやりたかったこと。最終2話は偶然にも「シン・ゴジラ」に似てしまった。東京に落とす最終兵器の名称は樋口真嗣からの提案(ウルトラマンからの引用)にセブンの要素も加えた。通常の変身アイテムがオーブカリバー、パワーアップアイテムがオーブリング、それが逆転する展開を試みた。)
    【劇場版オーブ】
    ・エックス(エクスデバイザー)からユナイトを強制解除された大地の捜索を依頼されたSSPの3人。ナオミからエクスデバイザーを奪おうと襲撃するムルナウの手下の等身大宇宙人:ガルメス人、クカラッチ星人、セミ女、ヒュプナス。
    ・行方不明のギンガとビクトリーを捜索していたガイが、アロハ姿にウクレレを携えて現れる。ジャグラーは黒い執事の服装にダークリングを持って現れる。
    ・宇宙魔女賊ムルナウは、宇宙一邪悪な者が手にするというダークリングを持ち、地球を自らのコレクションに加えるべく襲来。
    ・ムルナウがダークリングで出現させたテンペラー星人バチスタ、ヒッポリト星人カリスト、ガッツ星人ドッペルの声を演じるのは、お笑い芸人ジャングルポケット。
    《玩具情報》
    ・ウルトラBIGソフビ ウルトラマンオーブ(オーブオリジン) ¥2,160 2月上予
    ・ソフビ ウルティメイトゼロvsカイザーベリアル BATTLE SET ¥1,944 2月中予 
    ・ソフビ ウルトラ怪獣DX サデス ¥1,620、デアボリック ¥2,700 2月下予 
    ・DXオーブスラッシャー ¥5,292 2月下予
    【配信版オーブ】
    ・テーマは「戦うことの意味を問う」。
    ・今後、ダイナ、コスモス以外のレジェンドも登場の模様。
    ・故郷の惑星O-50にてウルトラマンオーブに選ばれるために「戦士の頂」を目指すガイとジャグラー。誰もがジャグラーが選ばれると思っていたが、オーブカリバーはガイを選び最初の使命を与え、ジャグラーにはそのサポートを命じる。
    ・ガイの使命は、生物の自由意思を奪う毒「クグツ」を使って宇宙支配を企むレイフ星人サイキの陰謀の阻止。巨大な神木「命の木」が祀られる王立惑星カノンへ。サイキは「戦神」の血を継ぐ女王アマテの引き渡しを要求する。
    ・惑星ルーリンで「クグツ」を打たれたベムスターとオーブ初戦。ガイとジャグラーは、上官である近衛隊長シンラを追い宇宙船スザーク号でサイキの基地がある惑星ザインに向かっていたアマテの近衛兵リッカとミコットに合流。
    ・怪獣の不可解な動きを察知したアスカ・シンは、惑星ジュランにいる春野ムサシに応援を要請する。ムサシはアマテの理想に共感する。
    ・地球では、若き海洋生物学者・森脇翔平らが日本海溝の底に古代神殿を発見し、巨大な植物の種子を回収していた。
    ・ウルトラマンオーブ オリジン・ザ・ファースト:格闘技「オーブストライク」、光線技「オリジウム光線」を具える。戦いには不慣れでありジャグラーの助言がないと危機に陥ることもしばしば。
    ・宇宙悪魔 ベルゼブ:尾の先端の毒針で「クグツ」を打ち込み怪獣を操る。2m、10m、50mと体格の異なる個体が複数出現する。
    ・クイーンベルゼブ:ベルゼブの頂点に立つ女王蜂のような存在。シーンに応じ見た目が変化するデザイン。
    ・ウルトラマンコスモス(ルナ) vs ベロクロン。
    ・インタビュー:小中和哉
    【宇宙船Archives】
    《ウルトラマンG》
    ・インタビュー:會川昇(シリーズ構成・脚本)
    《ウルトラマンパワード》
    ・インタビュー:前田真宏(モンスタースタイリング&メカニカルデザイン)
    【その他ウルトラ&円谷】
    ・「相川芙穂の 私、怪獣の味方です」第3回:怪獣の中身
    ・「70’s円谷怪獣リスペクト 検証 栄光の怪獣王国、狂乱のデザイン史」第3回:シリーズ初の専任デザイナー・米谷佳晃の革新と核心
    ・ミラーマン怪獣のデザインワークス
    【絶狼 -DRAGON BLOOD-】 戦え。燃え尽き、ゼロになろうとも。
    ・登場人物紹介。烈花:これまでの功績により元老院付きとなっている。カゴメ:魔導筆は刷毛型、芳賀優里亜はカゴメが操る妖精・花罪との二役。
    ・監督:雨宮慶太、山川一行、荒川史絵ほか、 アクション監督:大橋明
    ・主題歌:DRAGONFLAME(JAM Project)、ED曲:Zoë ~Beautiful World~(DUSTZ(藤田玲がRayとして率いるバンドで自ら作詞も担当))
    ・ 1/ 6  1話 「銀狼」 梅田寿美子、雨宮慶太
     無数のホラーが巣くうホテルで、尋海アリス(演:青島心)を零が救う。ゲスト:ホテルマン・クガノ(演:モロ師岡)。
    ・対談&インタビュー:青島心、松山メアリ×芳賀優里亜
    【その他牙狼】
    ・対談:小西遼生×肘井美佳
    【ゼイラム&ゼイラム2】
    ・対談:雨宮慶太×井田國彦(鉄平 役)
    【RPSF (Rescue Police Secret Files)】(野中剛)
    ・WSP DD-X01 DEEP DIVER、DSTC-Type03 Deep Sea Transport Capsule(ウインスペクターの深海活動用装備)
    ・対談:佛田洋×野中剛
    【その他・作品紹介】
    ・《破裏拳ポリマー》 破裏拳ポリマーのビジュアル(暗め&上半身)、鎧武士(演:溝口淳平)、来間譲一(演:山本裕貴)、稗田玲(演:原幹恵)、南波テル(演:柳ゆり葉)など公開&紹介。5月、バルト9などでロードショー。
    ・新作特撮映画紹介(洋画):キングコング 髑髏島の巨神、バイオハザード ザ・ファイナル、ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ヒストリー、アサシン クリード、ドクター・ストレンジ、ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち、アンダーワールド ブラッド・ウォーズ、ピートと秘密の友達
    ・日本未公開映画紹介(セル、人魚姫、マッドマックス 怒りのデス・ロード〈ブラック&クローム〉エディション)
    ・海外映像ソフト紹介:ベン・ハー ブルーレイ+DVDセット、アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
    【その他】
    ・仮面ライダーGIRLS LIVE TOUR 2016 ライブレポート(2016.12.11、於 duo MUSIC EXCHANGE)
    ・インタビュー:蕨野友也(「舞台 デルフィニア戦記 第一章」ウォル役)
    ・「ニヤニヤブラザーズ&シスターズ」イベント(11/20)レポート(レッドマスク・タケル、ファイブブルー・星川健、ピンクファイブ・牧野美千子、メガイエロー・城ヶ崎千里、ギンガピンク・サヤを演じた戦隊OB&OGによるユニット)
    ・宇宙船 自主怪獣映画道場!(部長:田口清隆) 第5回:15のイベントと作品を紹介&講評。
    ・名作SF 3Dモデル・ワールド:「超合金 DXパーフェクトジバン」
    ・原口智生の夢のかけら(PROP GRAFFITI):ムーンライト SY-3(「怪獣総進撃」より)
    ・「ゴー☆ジャスの 君と映画でレボリューション」第2回:『スーサイド・スクワッド』
    【巻末折込ポスター】 表:ゼイラム&ゼイラム2 BDボックス箱絵、裏:ウルトラマンパワード&ウルトラマンG
    【次号】 vol.156 4/1 発売予定。

  8. SICファン より:

    【月刊ヒーローズ】
    ・表紙:「ULTRAMAN」より、晴れ着姿でたわむれるレナと進次郎。
    ・仮面ライダークウガ:休載。これまでのストーリー&登場人物紹介が掲載。次号は表紙に登場(クウガvsアギトか?)。
    ・ULTRAMAN:異星人テロリスト組織の戦線布告を受け、ウルトラマン達もNYに集結。
    ・熱い鼎談頼みます!! 特別鼎談:石黒英雄×(清水栄一×下口智裕)
     石黒英雄はオーブのオーディション前からの「ULTRAMAN」の読者だった。清水栄一×下口智裕はオーブが好き過ぎて、配信版オーブ「THE ORIGIN SAGA」にコンビで出演した。
    《新作フィギュア》
    〈プライム1スタジオ〉
    ・プレミアムマスターライン PMUM-02 『ULTRAMAN』ウルトラマンスーツ ver.7.2 1/4スケール スタチュー ¥83,900+税 発送予定日未定 限定個数の記述無し 目はLEDで発光、一刀両断されたブリス星人の死体が座り込んだジオラマベース付属。

  9. SICファン より:

    午前中に週ジャンと月マガを買えたので、午後にはぴあの「仮面ライダー&Machine ビジュアルブック」もフラゲして明日からはゆっくりしようと思っていたのですが、ぴあは流通が異なっていて入っていないのか、既に売り切れたのか、入手に失敗。明日も出かけるかなぁ。
    ところで何日か前のニュースになりますが、この本、少し気になっています:http://www.spn-works.com/ultraman_kaiju/
    今年も貴重な情報と心温まる記事をありがとうございました。勝手ながら来年もちょくちょくお邪魔したいと思っておりますので、お許しいただければ幸いです。よいお年をお迎えください。それでは、最後に⇒
    【月マガ 2月号】
    ・新仮面ライダーSPIRITS:大首領によりサザングロスが東京湾へ墜落。コントロールアームから逆流し現世に降臨しようとする大首領。結城丈二救出のために全仮面ライダーが集結。ヘルダイバーが遂にZXの手に。次号、ZX、サザングロスに突入か!?
    ・単行本については情報無し。

    • onemu より:

      「仮面ライダー&Machine ビジュアルブック」はゲットできましたか?
      ウチはネット予約していましたが、12/31現在まだ発送連絡来てません・・・。遅れてるんでしょうかねぇ??

      今年もコメント楽しく読ませて頂きました。いつも本当にありがとうございます!!
      来年もまた遊んで頂けると嬉しいです(o^ー^o)
      よいお年をお迎えくださいね!!!