『仮面ライダーゴースト公式完全読本』が12月17日発売!ライダーキックのカッコイイ表紙が公開!Vシネマまでの総括ムック

12月17日発売『仮面ライダーゴースト公式完全読本』の表紙が公開されました!ライダーキックの仮面ライダーゴーストがカッコイイ!!

スポンサーリンク

12月17日発売『仮面ライダーゴースト公式完全読本』の表紙が公開!

『仮面ライダーゴースト公式完全読本』が12月17日発売!

バッチリミナーー♪『仮面ライダーゴースト』を総括する、決定版ムック『仮面ライダーゴースト公式完全読本』!!

恒例の仮面ライダー総括ムックですが。ゴーストの表紙は異例のライダーキック(^^)/ スペクターやネクロムは裏表紙にいるのかな?

テレビシリーズから、劇場版『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwith レジェンドライダー 』まで、『仮面ライダーゴースト』の全軌跡を極限までのキャスト&スタッフの徹底取材でたどる、公式完全読本シリーズ最新巻。2017年4月リリースのVシネマ『ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター 』の最新情報まで掲載! !

【キャストインタビュー】
西銘駿/大沢ひかる/山本涼介/柳喬之/磯村勇斗/溝口琢矢/観修寺玲旺/工藤美桜/真山明大/竹中直人 ほか

【スーツアクターインタビュー】
高岩成二/渡辺淳/永徳/内川仁朗

【スタッフインタビュー】
[プロデューサー]高橋一浩[脚本家]福田卓郎/毛利亘宏/長谷川圭一[監督]諸田敏/山口恭平/柴﨑貴行/鈴村展弘/
渡辺勝也/坂本浩一/田﨑竜太/金田治
[アクション監督]宮崎剛[特撮]佛田洋×足立亨(特撮研究所)[VFX]長部恭平(日本映像クリエイティブ)
[玩具デザイン]バンダイ×PLEX[キャラクターデザイン]田嶋秀樹×伊津野妙子(石森プロ)/島本和彦(ビッグバンプロジェクト)

※登場キャスト、スタッフは変更になる場合がございます。

仮面ライダーゴースト公式完全読本 (ホビージャパンMOOK 760)
仮面ライダーゴースト公式完全読本 (ホビージャパンMOOK 760)
2016年12月17日発売 |  | JANコード:9784798613499 | 出版社:ホビージャパン | ページ数:120
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    買いました。「超全集」も、ファイナルステージやガンバライジンの外には出られなかった多数のフォームまで抜かりなく取り上げていましたが、それはこちらも同じ。「平成ジェネレーションズ」の後に発売するだけのことはあります。「超全集」は、いつもどおりのライダー&怪人の図鑑的網羅やファイナルステージも含めた全話紹介も期待通りだったのに加え、眼魔世界の成立経緯とグレートアイの解説もあって充実していましたね。「公式完全読本」のほうは、主要キャスト&スタッフへのインタビュー/対談の圧倒的なボリュームと設定画やヴィジュアルエフェクトシーンの掲載が、例年通りのクオリティです。
    Vシネの後には小説の発売も確定しているらしく、メインライター・福田卓郎氏へのインタビューより:Vシネマ、小説と触れていただければ、眼魔の世界がどうしてああなったのかとか、タケルたちと眼魔の繋がりやアユムのお母さんの正体がわかる、いわば解答編ですね。

  2. SICファン より:

    あっ、そうそう、もう一点。武具型ガンマイザーの5体が、それぞれ明確にモチーフとしている動物が存在していたこと、そのうち4体のモチーフはゴーストガジェットに対応していることを初めて知り、「ほぅ」と思いました。何となく似ていると思っていたものもありましたが。