『ウルトラ怪獣アートワークス1971-1980』が2月22日発売!帰りマン~80・G・パワード、円谷プロ現存の全AWを収録!

『ウルトラ怪獣アートワークス1971-1980』が2月22日発売!
「帰ってきたウルトラマン」~「ウルトラマン80」に「G」「パワード」を加えた、円谷プロに現存する全てのアートワークを収録!

スポンサーリンク

ウルトラ怪獣アートワークス1971-1980


表紙画像が2種類(?)あがっています。
【追記】と掲載しましたが。表紙はこちらになるそうです。

円谷プロダクションに現存する「帰ってきたウルトラマン」「ウルトラマンA」「ウルトラマンタロウ」「ウルトラマンレオ」「ウルトラマン80」のために描かれた怪獣、メカや基地、ウルトラヒーローなどのデザイン画やラフ、イメージイラストなど、アートワークのすべてを収録した、『ウルトラ怪獣アートワークス1971-1980』が、2月22日発売!

「ウルトラマンG」「ウルトラマンパワード」のアートワークも特別収録。
デザイン画に記入されていたメモ書きや指示などもそのままの状態で収録し、未発表資料も発掘掲載!!
ウルトラシリーズ製作の裏側まで覗けるウルトラファン垂涎のアートワーク集です。

ウルトラ怪獣アートワークス1971−1980
ウルトラ怪獣アートワークス1971−1980
2017年2月21日発売 |  | JANコード:9784309921174 | 出版社:河出書房新社 | ページ数:128

SICファンさん、コメント情報ありがとうございます。
ウチも気になりました(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    絵が味わい深いし、デザイナーの意図がより伝わってきて既存の怪獣を見る目も少し変わってきますよね。うん。怪獣はウルトラシリーズの超重要&超貴重は資産であり資源ですからね。(私、幼少時、いつも怪獣図鑑を携えていました。)