『宇宙戦隊キュウレンジャー』第1話は3人でスタート!OPも最初は3人。9人からの戦うメンバー選抜基準はなんと・・!

9人組ヒーローの『宇宙戦隊キュウレンジャー』。第1話は3人からスタート!OPも最初は3人(^^)9人揃ったら、9人から戦うメンバー選抜。その選択基準はなんと!!

スポンサーリンク

『宇宙戦隊キュウレンジャー』第1話は3人からスタート

『宇宙戦隊キュウレンジャー』は、パイロット担当の柴崎貴行監督が第1話~3話までの3話持ちで登場。キュウレンジャーたちが9人の仲間を集め、仲間が増えていく面白さを楽しめるようです。

『宇宙戦隊キュウレンジャー』の第1話オープニングは、スタート時点でキュウレンジャーであるハミィ、チャンプ、スパーダの3人!! 以降、増えたメンバーが追加されるので、9人揃うまでは違うオープニングが楽しめるわけですね(^^)

第1話「宇宙一のスーパースター」のストーリー

宇宙戦隊キュウレンジャー第1話「宇宙一のスーパースター」

ハミィ、チャンプ、スパーダの3人が戦っているのは「惑星クロトス」。

宇宙戦隊キュウレンジャー第1話「宇宙一のスーパースター」

新たに仲間になるのは、ラッキーとガル のようですね~
ここは「惑星ジャグジャグ」。

はるかかなたの未来。宇宙の88の星座系は、すべて宇宙幕府ジャークマターによって支配されている。

惑星クロトスでは、3人の戦士ハミィ、チャンプ、スパーダがジャークマターと戦っていた。彼らはキュータマに選ばれた9人の救世主“宇宙戦隊キュウレンジャー”。しかしまだ3人しか集まっていなかった。

そこにラッキーの操縦するマシンが墜落してくる。ハミィたちの戦いぶりを見たラッキーは、キュウレンジャーになると決意。
キュータマを探すため、難民の住む惑星ジャグジャグへと向かう。そこで、キュータマを持ちながら戦意を喪失したガルと出会い・・・

(画像引用:http://www.toei.co.jp/tv/kyuranger/story/1209097_2686.html)

『宇宙戦隊キュウレンジャー』毎回のミッション選抜基準

キュウレンジャーたちの毎回のミッションでは、9人の中から戦うメンバーを選ぶのだそうですが。その選抜基準は、なんとくじ引き(≧▽≦)

シシレッド/ラッキーだけは、運がいいから毎回選抜されるんだとか。

9人揃ったあとは、誰がミッションに選ばれるのかも楽しみになりそうですね。

宇宙戦隊キュウレンジャー 変身コントローラー DXセイザブラスター
宇宙戦隊キュウレンジャー 変身コントローラー DXセイザブラスター
2017年2月11日発売 | ¥ 4,860 | JANコード:4000547687999 | 販売元:バンダイ
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    どういう経緯で地球にたどり着くのでしょうね。クロトスやジャグジャグはイテ座系の惑星なのでしょうか。だとするとイテ座系の「カロー」を倒してから太陽系に向かうのか? 地球にもキュウレンジャー(番外戦士)が待っているのでしょうか。「遠い未来」だということなので、過去にタイムスリップするのか? そもそも星座って地球から見て同じ方角にある恒星をグルーピングしただけだから、地球は何座にも属していないし、同じ星座に属する恒星どうしの距離が近いわけでもなんでもない、地球人以外には意味のないものだし… 最終的には88人のキュウレンジャーが揃うというのも面白いのになぁ。もう明日には見られるのですね。