特撮ホビー誌4月:『仮面ライダーエグゼイド』パラドクス超レベルアップ!キュウレンジャー新戦士!宇宙船YEARBOOK付録

本日4月1日発売、てれびくん、テレマガ、宇宙船を買ってきました。

特撮ホビー誌4月:『仮面ライダーエグゼイド』パラドクス超レベルアップ!キュウレンジャー新戦士?宇宙船YEARBOOK付録

リュウコマンダーとコグマスカイブルーが中心のてれびくん&テレマガ。仮面ライダーパラドクス パーフェクトノックアウトゲーマー レベル99が中心の宇宙船に分かれましたね(^^)
この記事のSICファンさんコメントにて、TVくん、U船などの掲載内容を頂いています。
SICファンさん、いつもありがとうございます!!

【2017年3月10日 記事公開】
『仮面ライダーエグゼイド』『宇宙戦隊キュウレンジャー』『ウルトラマンオーブ』などの特撮新情報(2017年4月放送)や玩具やフィギュアなどの新情報が載ってる!

3月23日発売「フィギュア王No.230」、3月25日発売「月刊ホビージャパン2017年5月号」、4月1日発売「てれびくん2017年5月号」「テレビマガジン2017年5月号」「宇宙船vol.156」が予約開始になりましたので。2017年3月末~4月1日発売 特撮&ホビー雑誌情報をまとめておきます。

予告より
仮面ライダーエグゼイドは、パラドクスが超レベルアップ!現在のレベル50からいくつになるのか??なぞのライダーがブットバソウルのメダルに付くようで、そちらも気になります!!新戦士???
宇宙戦隊キュウレンジャーは、新戦力&新パワー!新戦士が登場するようですね~ 9人もいるのに早くも追加戦士???

「宇宙船」春号恒例の特製小冊子付録「宇宙船YEARBOOK 2017」が付きます!

↓ ●はウチもゲット予定です。

スポンサーリンク

フィギュア王No.230

○ 2017年3月23日(木)発売:フィギュア王No.230
SICファンさんコメントより引用させて頂きましたm(_ _)m

【次号予告】 3/23(木)発売 230号 ¥933+税
・特集 2017春のヒーロームービー大戦!!
 『仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦』『キングコング 髑髏島の巨神』『レゴバットマン ザ・ムービー』『破裏拳ポリマー』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』。この春激突するアツい“ヒーロームービー”を大特集! もちろん最新フィギュア・グッズ情報も! 観てから買うか、買ってから観るか、それはアナタ次第!

フィギュア王No.230

月刊ホビージャパン2017年5月号

○ 2017年3月25日(土)発売:月刊ホビージャパン2017年5月号

  • 【巻頭特集】宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち:第1章「嚆矢編」が上映され、ついに出航した『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』を巻頭特集!
    「1/1000 地球連邦・前衛武装宇宙艦AAA-1アンドロメダ ムービーエフェクトVer.」の徹底改修作例を中心に、本誌精鋭モデラー陣が建造した艦艇作例群が大集結!
  • 【第2特集】機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ:『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』クライマックス特集! 新作キット「ガンダム・バエル」をHGとFULL MECHANICSの2つのスケールで製作。そして同じく最新キット、HG「ガンダム・キマリスヴィダール」のレビューとFULL MECHANICS「ガンダム・バルバトスルプスレクス」のウェザリングHow to記事、模型オリジナル作例など満載でお届け!
  • 【みどころ】HGガンダムバエル(バンダイ)(新商品)、FULL MECHANICSガンダムバエル(バンダイ)(新商品)、HGガンダムキマリスヴィダール(バンダイ)(新商品)

月刊ホビージャパン2017年5月号

てれびくん 2017年5月号

● 2017年4月1日(土)発売:てれびくん 2017年5月号
<付録>
・宇宙戦隊キュウレンジャー:なぞの新戦士&仮面ライダーエグゼイド:マキシマムゲーマー Wなりきりセット!
・仮面ライダーエグゼイド&キュウレンジャー:新戦士Wなりきりマスク
仮面ライダーエグゼイド&キュウレンジャー:新戦士Wなりきりマスク
・ブットバソウル激レアメダル:付録史上初!白銀の激レアメダルが付録!なんのライダーかは次号まで秘密!
ブットバソウル激レアメダル:付録史上初!白銀の激レアメダルが付録!なんのライダーかは次号まで秘密!
パラドがレベルアップするので、このギザギザ頭の謎のライダーは仮面ライダーパラドクスでしょうかねぇ???
<予告>
・仮面ライダーエグゼイド:パラドクスがレベルアップ!?
・宇宙戦隊キュウレンジャー:新たな戦士ぞくぞく現れる!?
・ウルトラマンファイトオーブ:大特集!
てれびくん 2017年5月号

テレビマガジン 2017年4月号

● 2017年4月1日(土)発売:テレビマガジン 2017年5月号
<付録>
・宇宙戦隊キュウレンジャー:セイ・ザ・パワーライト
・宇宙戦隊キュウレンジャー:ひみつラッキー!ペン
・宇宙戦隊キュウレンジャー:シークレット図鑑
・宇宙戦隊キュウレンジャー:スーパーヒーロー ひみつラッキー!ペンらくがきブック
・宇宙戦隊キュウレンジャー:セイ・ザ・パワーライト キュータマステーション
・宇宙戦隊キュウレンジャー:ショウ・ロンポーが解説!キュウレンジャー秘密のひみつ教えちゃいなYo!ファイル
<予告>
・仮面ライダーエグゼイド:パラドクス超レベルアップ
・仮面戦隊ゴライダー:映画で大活躍!
・宇宙戦隊キュウレンジャー:新戦力&新パワー大登場!
宇宙戦隊キュウレンジャー:新戦力&新パワー大登場!
キュウレンジャーの新戦士は2人?? 紫の戦士の右手に持ってるのは、あの方のアレじゃないですか!!(≧▽≦)  もう1人は小さいですね~
・ウルトラマンオーブ:映画情報&Amazonプライムビデオ情報!
・全スーパー戦隊ヒーロー:パーフェクト超百科
・ウルトラマンファイトオーブ
テレビマガジン 2017年5月号

宇宙船vol.156

● 2017年4月1日(土)発売:宇宙船vol.156

大特集! 『仮面ライダーエグゼイド』、『宇宙戦隊キュウレンジャー』& 【特別付録】宇宙船YEARBOOK 2017!!

2017年春号となる4月1日発売の「宇宙船vol.156」では、大人気放送中の『仮面ライダーエグゼイド』、『宇宙戦隊キュウレンジャー』などの最新情報をお届けします。
巻頭特写「DETAIL OF HEROES」では、『エグゼイド』に新たに登場する複数のヒーローを撮り下ろし!
ディテールのすみずみまで紹介します。もちろん、各作品ともにキャスト&スタッフインタビューも満載。充実の内容です。
また、旧作を特集する「宇宙船 Archives」コーナーも名作を秘蔵写真満載で大紹介します。
このほかにも公開中の『キングコング:髑髏島の巨神』、そして、まだ見ぬ新作、アイテム、グッズに至るまで最新情報をお届けします。2017年もSF・特撮界をリードする「宇宙船」にご期待ください!!

特別小冊子付録
SF・特撮完全データブック「宇宙船YEARBOOK 2017」
2016年から2017年春までに活躍したキャラクターが大集合! 「宇宙船」春号恒例の特製小冊子付録です。
大人気作『仮面ライダーゴースト』、『動物戦隊ジュウオウジャー』、『ウルトラマンオーブ』、『仮面ライダーアマゾンズ』、『絶狼-DRAGON BLOOD-』、
そして日本を震撼させた『シン・ゴジラ』など名作が溢れた1年を総括するファン必携の1冊です!

宇宙船vol.156

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    TVくん次号予告のパラドクス新フォームらしきシルエットがゲーマドライバーをしているのには気付きませんでした。とするとマザルアップは堅そうですね。しかしまずはF王より。今回も予告からは内容が変わっており、表紙はアマゾンネオ&アマゾンニューオメガ。
    【エグゼイド】
    ・4/ 2 第25話 「New game 起動!」 高橋悠也、中澤祥次郎
    ・4/ 9 第26話 「生存を賭けたplayers」 高橋悠也、中澤祥次郎
    ・4/16 第27話 「勝者に捧ぐlove & peace!」 高橋悠也、諸田敏
    ・4/23 第28話 「Identityを越えて」 高橋悠也、諸田敏
    ・4/30 第29話 「We’re 俺!?」 高橋悠也、山口恭平
    【アマゾンズ2】 今号の第1特集です。
    ・4/ 7 第 1話 「NEO」 小林靖子、石田秀範
    ・4/14 第 2話 「ORPHANS」 小林靖子、石田秀範
    ・4/21 第 3話 「PERSONA NON GRATA」 小林靖子、田崎竜太
    ・4/28 第 4話 「QUO VADIS?」 小林靖子、田崎竜太
    ・全13話。
    ・仮面ライダーアマゾンネオ:謎の少年、千翼(ちひろ)がネオアマゾンズドライバーを使い変身した姿。α・Ω・Σタイプの青いアマゾンが金属製のアマゾン体用強化装甲と透明のバイザーを装備している。戦闘シーンの写真から、長刀型の武器と鉤爪(フック)型の武器を使うことが判明。
    ・仮面ライダーアマゾンニューオメガ:水澤悠がネオアマゾンズドライバーを使い変身した姿。アマゾンオメガが不完全な強化装甲をまとっている。人間の敵・アマゾンの味方となった悠が最新ドライバーを入手した経緯は未公開。
    ・カラスアマゾン:少女・イユの戦闘形態。感情や痛覚を持たないため、自らの損傷をいとわない壮絶な戦闘スタイルをとる。左目はアマゾンセンサーとなっている。
    ・トラロックから5年、トラロックから生き延びた3分の1も狩られ続け減少の一途を辿るかと思われたアマゾンだったが、普通の人間が本能のままに人を喰う怪物に変貌していく感染性・伝染性の後天的アマゾンが出現、アマゾンは増加する一方にあった。
    ・水澤悠(演:藤田富):トラロック作戦を機に人間を敵としアマゾンを守る道を選び、姿を消していたが…
    ・鷹山仁(演:谷口賢志):トラロックの毒ガスで負傷するも生き延び、アマゾン狩りを続けている模様…
    ・千翼(ちひろ)(演:前嶋曜):ある機関から逃走の末、不良集団「チームx(キス)」に合流し、日夜アマゾン狩りを楽しんでいた。アマゾンに育てられたというが、その出自は不明。アマゾンの探知能力に優れる。「食事」という行為を極端に嫌悪する性癖を持つ。ネオアマゾンズドライバーとネオアマゾンズレジスターを入手する経緯は未公開。「俺をアマゾン扱いするな!薬なんかなくたって俺は平気だ!」
    ・チームx(キス):夜な夜なアマゾンを狩ってはその動画をネットにアップしている不良集団。ネット上では500万人を越えるフォロワーを持ち、かなりの稼ぎをあげている。リーダー・長渕裕樹(演:赤楚衛二)のほか、北村健太(演:堂本翔平)、山下琢己(演:三浦海里)。
    ・イユ(演:白本彩奈):アマゾンに殺されたが、アマゾンシグマと同じ技術で、感情や痛覚を持たない対アマゾン用人間兵器として蘇った少女。4Cの黒崎隊に所属し、アマゾンを狩り続ける。すべての人間に食欲を覚える千翼が初めて出会った「喰いたい」という欲望を抱かないでいられる人間。
    ・4C(=特定有害生物対策センター):政府と野座間製薬の共同出資で設立された対アマゾン特殊機関。複数のアマゾン駆除班を有し、武装も強化されている。局長:橘雄悟(演:神尾佑)、局長秘書:加納省吾(演:小松利昌)。橘の意向により、水澤令華の息のかかったメンバーを排除して駆除班を構成。アマゾンシグマを生み出した、死者をアマゾン細胞を使って蘇生する技術の研究も継続している。駆除班の中心は、黒崎武(演:三浦孝太)を隊長とし、札森一郎(演:籾木芳仁)、野座間製薬・旧駆除班に在籍していた福田耕太(演:田邊和也)、イユが所属する「黒崎班」。
    ・志藤真(演:後藤光利):野座間製薬の旧駆除班で隊長を務めていた。現在はとあるクラブのオーナーをしており、身寄りのない千翼を住まわせている。そのクラブには、チームxのメンバーや、やはり駆除班を引退している高井望(演:宮原華音)、三崎一也(演:勝也)も顔を見せる。
    ・水澤美月(演:武田玲奈):野座間製薬・水澤令華の長女。今は、4Cの駆除班の一つ、青山班に所属する新人アマゾン駆除員。「これが、私の選択」
    《玩具情報》 変身ベルトがプレバンで販売。
    ・変身ベルト ネオアマゾンズドライバー ¥14,040 10月発送予 受注期間:4/6~6/26 ネオアマゾンズドライバー+アマゾンズインジェクター×2種+ネオアマゾンズレジスターのセット。
    【キュウレン】
    ・4/ 2 Space. 8 「司令官ショウ・ロンポーの秘密」 毛利亘宏、竹本昇
    ・4/ 9 Space. 9 「燃えよ!ドラゴンマスター」 毛利亘宏、竹本昇
    ・4/16 Space.10 (タイトル未定) 毛利亘宏、柴崎貴行
    ・4/23 Space.11 (タイトル未定) 毛利亘宏、柴崎貴行
    ・4/30 Space.12 (タイトル未定) 毛利亘宏、柴崎貴行
    ・イカーゲンとマーダッコはショウ・ロンポー司令官と過去に因縁がある模様。
    【キョウリュウジャーブレイブ】 そう言えば、F王今号にも4頁掲載されていますが、新作劇場版パワレンもジュウレンジャーベースの「恐竜」ものですよね。偶然でしょうか?
    ・スピリットとなったトリンが、キャンデリラとラッキューロの力を借りて結成した新たなる強き竜の者たち。
    ・ブレイブキョウリュウレッド/グォン・ジュヨン(演:セヨン(MYNAME)):「竜の子」を自認し、山籠もりをして修行を積んでいた強者。パートナー獣電竜はガンティラ(GUNTYRA)。
    ・ブレイブキョウリュウブラック/チョン・ヒョンジュン(演:ホン・ソンホ(Apeace)):パワータイプの警察官。パートナー獣電竜はステゴンソー(STEGONSAW)。
    ・ブレイブキョウリュウブルー/キム・セチャン(演:オ・セヒョン(Apeace)):人気グループ「スーパーボーイズ」のメンバー。パートナー獣電竜はショベケラ(SHOVECERA)。
    ・ブレイブキョウリュウグリーン/イ・プルン(演:インジュン(大国男児)):大金持ちの御曹司で浮世離れしている。パートナー獣電竜はパラサーザー(PARASASER)。
    ・ブレイブキョウリュウピンク/ユン・ドヒ(演:イ・ユジン):口汚いが、看護士志望で弱い者を助けずにはいられない性格。パートナー獣電竜はラプックス(RAPX)。
    ・ブレイブキョウリュウゴールド/ジュヒョク(演:イ・セヨン(CROSS GENE)):宇宙傭兵を名乗り、ネオデーボス軍に単身乗り込んで自分を売り込み、キョウリュウジャー抹殺を金で請け負う。竜型のアザがある。
    ・ガンティラ(GUNTYRA):ガブティラのリペイント&額からガトリングガンが生えている。
    ・ステゴンソー(STEGONSAW):ステゴッチのリペイント&頭部には金の刃のチェーンソーが生えている。
    ・ショベケラ(SHOVECERA):ドリケラのリペイント&角がショベルになっている。
    ・パラサーザー(PARASASER):パラサガンのリペイント&くちばしがロングバレルレーザー砲になっている。
    ・ラプックス(RAPX):ザクトルのリペイント&尾が両刃の斧になっている。
    ・変身アイテム兼武器のガブガブリボルバーに獣電池をセットして変身。新規獣電池の展開は15種以上。武器のガブガブリカリバーはガブガブリボルバーと合体可能。
    ・ブレイブキョウリュウジン:ガンティラ×ステゴンソー(右腕:チェーンソー)×ショベケラ(左腕:ドリル?銛?&ショベル)のカミツキ合体により誕生する巨人。必殺技は獣電剣ブレイブフィニッシュ。
    ・ブレイブキョウリュウジンウエスタン:ガンティラ×パラサーザー(右腕:砲?)×ラプックス(左腕:斧)。
    ・ネオデーボス軍:総帥デイザルスが統べる軍団で、「竜の王の力」を求めて地球に襲来。1億年前、地球を襲撃するも獣電竜に阻まれた経験から、地球到着直後から獣電竜封印に乗り出す。6大幹部:氷の魔王ツライラ、水の魔王ウェイハブ、雷の魔王ライメイン、炎の魔王ホムラス、風の魔王アラッシュ、土の魔王ジナリックを擁する。巨大ロボ型兵器「ボージン魔」は、頭部のみが異なる個体(ヒャクボージン魔、セイボージン魔、スザボージン魔など)を多数所有。
    《玩具情報》 千葉繁による日本語吹き替え版音声を収録した玩具が続々とプレバンで販売!
    ・DXブレイブキョウリュウジンセット ¥19,440 9月発送予 受注期間:4/14~6/30 獣電池8本付属:No.1~5のガンティラ~ラプックスの獣電池に加え、本体自体が日本限定となるC:キャンデリラ獣電池、L:ラッキューロ獣電池、K:(オリジナル)キョウリュウジャー獣電池が付属し、ガブガブリボルバーやDXブレイブキョウリュウジンに読み込ませるとキャンデリアやラッキューロの台詞が流れる。
    ・ガブガブリボルバー ¥9,180 10月発送予 受注期間:5/19~7/31 獣電池5本付属
    ・ガブガブリボルバー&ガブガブリカリバー ¥14,138 10月発送予 受注期間:5/19~7/31 獣電池6本付属
    【オーブ】
    《ゲーム「フュージョンファイト!」オリジナルフォーム》
    ・メビュームエスペシャリー:メビウス×ギンガ。虹色の光剣を多彩に操る。必殺技は「メビューススペシャリーブレード」。「眩い光で未来を示せ!」
    【フィギュア(バンダイ)】
    ※CSM HOPPERZECTER & S.H.Figuarts スペシャル・インタビュー:徳山秀典×内山眞人
    ・S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダースカル ¥6,480 8月 スカルクリスタル頭部、帽子2種(裂け目ありとなし)、マフラー2種(可動タイプと形状重視タイプ)、スカルマグナム、スカルメモリ、ダブルドライバー&ガイアメモリ×6本収納用スーツケースが付属。
    ・S.H.Figuarts 仮面ライダーダークドライブ タイプネクスト ¥5,940 8月発送 ブレードガンナー付属。
    ・S.H.Figuarts 仮面ライダーレーザー バイクゲーマー レベル2 ¥5,184 8月発送 ゲーマドライバーはエグゼイド搭乗時用の薄型とリアルタイプの2種が付属、エグゼイド搭乗用手首も。さて、ゲンムのレベル2は発売されるのか?
    ・S.H.Figuarts 仮面ライダーブレイブ ハンタークエストゲーマー レベル5 (ドラゴンブレード) 価格・時期未定
    ・S.H.Figuarts 仮面ライダースナイプ ハンターシューティングゲーマー レベル5 (ドラゴンガン) 価格・時期未定
    ・S.H.Figuarts ウルトラマンオーブ オーブ オリジン ¥5,940 8月 交換用カラータイマー(赤)、オーブカリバー(パネルパーツの交換で紋章の消灯と発光を表現可能)が付属。
    ・S.H.Figuarts ウルトラマンオーブ オリジン・ザ・ファースト ¥5,940 8月発送予(Amazon限定) オリジウム光線エフェクト、光輪エフェクトが付属(いずれもオーブ オリジンにも使用可)。
    ・S.H.Figuarts スパイダーマン(ホームカミング) ¥6,264 8月 左右の目パーツ各3種の交換・組み合わせで様々な表情を表現可能。各種ウェブエフェクト、リュックサック、携帯電話が付属。
    ・S.H.MonsterArts モスラ(成虫)&モスラ(幼虫) Special Color Ver. ¥10,800 8月発送 モスラ(1992)より、みなとみらいでの夜の戦いを表現したナイトカラーver.の成虫(触覚から放つ光線のエフェクト付属)と、水上の濡れた状態を表現した塗装の幼虫のセット。
    ・超合金×12″PM R2-D2(A NEW HOPE) ¥32,400 8月 頭部にLED×8個内蔵。胸部ハッチ開閉、内部アーム展開、2脚モードなど再現可能。
    【玩具・カプセルトイ・食玩・アパレルその他(バンダイ)】
    ・ムービーモンスターシリーズ ゴジラ2016 シン・ゴジラ ①クライマックスver. ¥2,500 熱線放射ポーズ ②重塗装3体セット ¥7,500 第二形態&第三形態の重塗装版&凍結した第四形態のセット 双方とも6/19まで受注・9月発送予
    ・ウルトラBIGソフビ ウルトラマンコスモス(ルナ) ¥2,160 4月下
    ・アルティメットルミナス ゼットン ¥3,780 3/14受注開始・6月発送予(プレバン)
    ・SHODO(掌動) ウルトラマン VS 3 @¥540 8月予 ①ウルトラマンタロウ ②テンペラー星人 ③ゾフィー ④ウルトラマン(再販) ⑤ウルトラセブン(再販) ⑥拡張セット:ストリウム光線(右手)、ストリウム光線(左手)、ネオストリウム光線(左手)、M87光線×2種、スペシウム光線(マン)、ワイドショット、ウルトラコンバーター、ブレスレットランサー、キングブレスレット、キングブレスレット装着手首、キングブレスレット無し手首、手首用台座のセット
    ・「食玩ダイバー」はミニプラ キュータマ合体シリーズ。開発担当・中西氏へのインタビュー掲載。
    【フィギュア(メディコム・トイ)】
    ・MAFEX WONDER WOMAN ¥6,264 11月予 各種手首パーツ、剣、楯、投げ縄(伸ばしたものと巻いたものの2種)、怒り顔が付属。
    ・MAFEX BATMAN BEGINS SUITS ¥7,344 11月予 各種手首パーツ、胸部アーマー、グラップルガン、バットラング、マント、ブルース・ウェイン頭部が付属。
    ・(再販)RAH 仮面ライダークウガ (Ver.1.5) ¥20,520 8月予
    ・(再販)RAH 仮面ライダーアギト (リニューアル Ver.) ¥20,520 8月予
    【フィギュア(海洋堂)】
    ・アメイジングヤマグチ スパイダーグウェン ¥6,372 6/24
    ・MOVIE REVO No.007 ノーチラス号 ¥9,288 7/29 サーチライトと側面中央ドームが発光、ハッチ4箇所・スクリュー・舵は可動、小型上陸艇着脱可。ミニヴィネット付属。
    ・「タケヤ式自在置物」は可動仏像も含むブランドとして再定義。次回作は「不動明王・黄不動」(価格・時期は次号発表)。
    【フィギュア・玩具(タカラトミー)】
    ・スター・ウォーズ ブラックシリーズ 6インチフィギュア 4月下 ①40周年記念 ハン・ソロ ¥3,780 ②40周年記念 ダース・ベイダー/レガシーパック ¥8,640
    ・トミカ スター・ウォーズシリーズ ①レジスタンス Xウイング ②サンドクローラー 各¥972 4月下 
    ・メタコレ ①R5-D4 ②ジャワ ③ベイマックス(スタンダードタイプ) ④ベイマックス(ベイマックス2.0タイプ) ⑤ミッキーマウス(蒸気船ウィリータイプ) ⑥「STAR WARS」ロゴ(グレー) ⑥「STAR WARS」ロゴ(カラー) ⑥「MARVEL」ロゴ(グレー) ⑥「MARVEL」ロゴ(カラー) 各¥1,080 4月下
    【フィギュア、玩具、その他】
    《コトブキヤ》
    ・ARTFX  スター・ロード with グルート(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』) ¥14,904 7月予
    ・ARTFX+ グリーンアロー -ARROW-(『ARROW / アロー』) ¥8,100 8月予
    ・ARTFX+ スパイダーマン2099(『MARVEL NOW!』) ¥7,020 8月予
    ・ARTFX+ R4-M9 CELEBRATION EXCLUSIVE(『スター・ウォーズ』) ¥4,860 4月予 コトブキヤショップにて限定販売
    ・ARTFX+ R5-D4 CELEBRATION EXCLUSIVE(『スター・ウォーズ』) ¥4,860 4月予 コトブキヤショップにて限定販売
    ・ARTFX+ R2-X2 CELEBRATION EXCLUSIVE(『スター・ウォーズ』) ¥4,860 4月予 コトブキヤショップにて限定販売
    ・ARTFX+ 0-0-0 & BT-1 CELEBRATION EXCLUSIVE(『スター・ウォーズ』) ¥8,424 4月予 コトブキヤショップにて限定販売
    《豆魚雷》
    ・プレミアムモーションスタチュー ワンダーウーマン ニュー52!(『The New 52』) ¥22,140 4~6月予
    ・ワン12コレクティブ 1/12 アクションフィギュア  デッドプール(『マーベルユニバース』) ¥15,930 8~10月予
    ・アルティメット 7インチ アクションフィギュア  ジェイソン・ボーヒーズ(『13日の金曜日 完結編』) ¥4,860 5月予 頭部3種、血糊付き凶器5種、墓石など付属。
    ・7インチ アクションフィギュア  プレデター 30th アニバーサリー 7種セット(『プレデター』) ¥4,860 5月予 デーモン・プレデター(新作)、エクストラクション・ダッチ、パトロール・ダッチ、エンカウンター・ダッチ、ディスガイズ・ダッチ、ジャングルハンター・プレデター、アンマスク版ジャングルハンター・プレデター
    ・7インチ アクションフィギュア  シリーズ11(3種セット)(『エイリアン』) ¥13,770 5月予
    ・バーサスシリーズ バットマン vs エイリアン 7インチ アクションフィギュア 2PK ¥9,180 7月予
    ・1/4 アクションフィギュア ①フレディ・クルーガー(『エルム街の悪夢3 惨劇の館』) ¥21,330 6月予 ②ベネディクト・カンバーバッチ ドクター・ストレンジ(『ドクター・ストレンジ』) ¥21,330 7月予 ③デアデビル(マーベルコミックス) ¥21,330 8月予
    ・モホーク アクションフィギュア(『グレムリン2 新・種・誕・生』) ¥4,590 6月予
    《プライム1スタジオ》
    ・ミュージアムマスターライン 1/3スケール スタチュー デッド・ショット(『スーサイド・スクワッド』) ¥124,092 2018.2~4月発送予 通常版:800個限定(頭部はモノアイゴーグルと白マスクの2種) EX版:350個限定(頭部はゴーグル無しを加えた3種)
    《CCP》 
    ・1/6 特撮シリーズ Vol.074 宇宙細菌ダリー(『ウルトラセブン』) 3/31予約終了 ¥16,800 11月発送予
    ・1/6 特撮シリーズ Vol.075 ウルトラマン オーブ THE ORIGIN SAGA(発光ギミック付き ハイスペック彩色Ver.) 3/31予約終了 ¥16,800 10月発送予 CCP、CCPセカンド店、Amazon限定
    《キャラアニ》
    ・東宝怪獣根付 各¥10,800 3/25予 ①ゴジラ1962(『キンギコング対ゴジラ』) ②ゴジラ2016第二形態(『シン・ゴジラ』) ③ゴジラ2016覚醒(『シン・ゴジラ』)
    【映画紹介】
    ・《キングコング 髑髏島の巨神》 ジョーダン・ボート=ロバーツ監督インタビュー掲載。
    ・《グレートウォール》《パッセンジャー》《T2 トレインスポッティング》《イップ・マン 継承》
    【次号予告】 4/24(月)発売 231号 ¥933+税
    ・特集 MARVEL by ホットトイズ
     4月7日(金)から、六本木ヒルズ森タワーで開催される『マーベル展』、このイベントに同期し、ホットトイズがオープンする期間限定店舗「MARVEL 六本木ヒルズ ホットトイズ」の魅力を徹底紹介!企画内容はもちろん、限定アイテムカタログをお届けするぞ! さらに5月公開の映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』、8月公開の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の関連アイテムを一挙紹介!「ホットトイズ」「ハズブロ」「ファンコ」の最新情報や、いよいよ日本に上陸を果たす「XMスタジオ」の超絶造形スタチューなど、さまざまなマーベル商品を総力特集!

    • SICファン より:

      申し訳ありません。訂正です。
      (誤)【エグゼイド】 第28話 「Identityを越えて」
      (正)【エグゼイド】 第28話 「Identityを超えて」

  2. SICファン より:

    HJより。
    【エグゼイド】
    ・「壇黎斗から『仮面ライダークロニクル』を奪ったパラドは、このゲームを使った恐るべき計画をいよいよスタートさせる。はたして『仮面ライダークロニクル』にはどんな秘密が隠されているのか!?」
    【キュウレン】
    ・「見たこともない敵に遭遇したシシレッドのもとにショウ・ロンポーが送り届けたとっておきのキュータマとは!?」とありますが、「見たこともない敵」ってバグスターのことですよね? 次回が楽しみぃっ!
    【S.I.C.】
    《HERO SAGA》 今号も鎧武からの新規作例。どれも商品化希望!
    ・仮面ライダーバロン レモンエナジーアームズ:バロン・バナナとデューク・レモンEのパーツから作成。デューク・レモンEとは色違いの専用ソニックアローを持つ。
    ・仮面ライダーデューク レモンエナジーアームズ:より「西洋甲冑」っぽさが強調されている。長剣型の専用ソニックアローを持つ。
    ・仮面ライダーマリカ ピーチエナジーアームズ:「マリカ」がアラビア語で「女王」を意味することからか、ターバン風のマフラーやクリアピンクのスカートにより、中東風のテイストが強調されている。中東の曲刀シャムシール型の専用ソニックアローを持つ。
    ・仮面ライダーシグルド チェリーエナジーアームズ:よりヴァイキングらしさが強調されている。アックス型の専用ソニックアローを持つ。
    《S.M.H.》
    ・魔戒可動「魔導馬 ハヤテ」発売記念、魔戒可動「魔導馬」特集。ゴウテン、ギンガ、ハヤテ、ライゴウ。
    【魔戒新報】
    ・MONSTER HUNTER XX × GARO:カプコン・小嶋慎太郎P&市原大輔Dへのインタビュー掲載。ダウンロードコンテンツ配信は5/19(金)。
    ・ZERO -DRAGON BLOOD- 7~13話(最終話:3/31)のあらすじ紹介。
    ・「AnimeJapan 2017」(3/25&26、東京ビッグサイトで開催)の「牙狼〈GARO〉」ブースにて、実寸大の魔導馬「轟天」を展示。そのほかにも展示あり。
    ・牙狼〈GARO〉魔戒騎士列伝 鋼の咆哮 [復刻増補版] ¥2,808 3/31 雨宮慶太(イラスト)×田口恵(テキスト)×竹谷隆之(造形物)のムックを10年ぶりに復刻、バンダイコレクターズ事業部の「牙狼〈GARO〉」シリーズ商品の特集パートも追加。
    【その他】
    ・TAMASHII MIX 超合金メカゴジラ(生頼範義ポスターVer.) ¥17,280 発売時期未定
     総合監修・西川伸司、バンダイ コレクターズ事業部・寺野彰へのインタビュー掲載。
    ・対談:ジョーダン・ボート=ロバーツ×樋口真嗣 お互いの作品(「キングコング:髑髏島の巨神」と「シン・ゴジラ」)を褒め合っているだけにも読めますが、怪獣愛・特撮愛・映画愛の深さが伝わります。

  3. SICファン より:

    アニメ版ゴジラの詳細が公開されていますね。こんなのゴジラじゃないという人達もいるでしょうが、私は興味をひかれます。

  4. SICファン より:

    TVくん5月号より。表紙には、リュウコマンダー、コグマスカイブルー、パラドクスLv.99、ライドプレイヤーの大群などが。
    【エグゼイド】 ヒロインが二人とも変身しちゃうなんて、前代未聞やぁ!
    《仮面ライダーパラドクス パーフェクトノックアウトゲーマー レベル99》
    ・パラドが、ゲーマドライバーにガシャットギア デュアルを装填し、パーフェクトパズルとノックアウトファイターの力を同時発動することでレベルアップした姿。ガシャットギア デュアルは、ダイヤルが右半分がパズル、左半分がファイターとなった状態で、ドライバーに挿す。赤に金の縁取りのチャイナ服ふうのボディに、左肩から胸部が青、ボディラインのセンターを下方に向けても青いジグゾーパズル形の紋様が走る。背には相変わらず金の円形のダイヤル。頭髪状のギザギザは交互に赤と青をしており、右目の縁取りが赤、左目の縁取りが青。
    ・その体には様々な秘密が隠されているとのこと。
    ・ガシャコンパラブレイガン:〈アックスモード〉と〈ガンモード〉の2つのモードを持つ、パラドクスLv.99の武器。
    《仮面ライダーポッピー ときめきクライシスゲーマー レベルX》
    ・ポッピーピポパポが、「ときめきクライシス」ガシャットを「バグルドライバーⅡ(ツヴァイ)」に装填して変身する、レベルX(エックス)の姿。エグゼイドLv.2とスナイプ Lv.2が二人がかりでも歯が立たない。
    ・ときめきクライシスガシャット:グリップはピンクで、ラベルには黄色い服を着たピンクの髪の女の子とハートマークが描かれている。恋愛シミュレーションゲームなのか?
    《ライドプレイヤー》
    ・幻夢コーポレーションから発売され、爆発的にヒットしたゲーム「仮面ライダークロニクル」のガシャットのスイッチを押すことで、誰でも変身できる。茶色のつんつるてんのエグゼイドのような姿。変身後の戦闘能力は、変身者のゲームの腕前に依る。
    ・ゲームをクリアすると、倒したバグスター(の所属ゲーム)に応じた、ガシャット型の「ガシャットロフィー」を得られる。所有する「ガシャットロフィー」の数が強さの証となる。
    ・仮面ライダーを倒して仮面ライダーの持つ武器(ガシャコン××)を奪うことができるルールとなっており、仮面ライダー達は一般人が変身したライドプレイヤー達に襲われることになる。
    ・戦闘能力がゲームの腕前しだいであるため、最強のライドプレイヤーはニコちゃん。バグスターを次々と倒す。ニコは変身後の姿を自分の趣味でデコレーションしており、頭にはお気に入りのキャップ、胸には「nico」と書かれたかわいいネコちゃんキャラの円形ワッペン、右手にはリストバンド、左手には数珠ふうのプレスレット、背にはリュックを背負っている。「超絶、最強、天才ライドプレイヤー、ニコ参上!」が名乗り口上か?
    《ラヴリカバグスター》 あっさり、バグスターでした…
    ・恋愛ゲームから生まれたバグスターで、天ヶ崎恋の正体。胸ポケットから右上方に向かって巨大な花束が生えた姿をしている。自分を応援する「ラブリーガールズ」と呼ばれるメイド服のバグスターウイルスの集団を従えており、いまはポッピーもこの一員。エグセイド、ブレイブ、スナイプのLv.2の三人がかりでも大苦戦する。
    《仮面ライダーエグゼイド マキシマムゲーマー レベル99》
    ・巨大アーマーから分離したLv.2の姿でも戦闘可能。姿はLv.2だが、能力はLv.99のまま。
    《玩具情報》
    ・連撃連鎖 DXガシャコンパラブレイガン ¥3,500+税、4月下旬発売。〈アックスモード〉の音声:「ズ・ゴーン!!」、〈ガンモード〉の音声:「ズ・ガーン!!」、ガシャットギア デュエルをセットして「ノックアウトクリティカルフィニッシュ!!」(など?)。
    《次号予告》
    ・最強の敵ライダー、現る!(って、Lv.99のパラドクスを差し置いて最強ということは…)
    【てれびくん超バトルDVD「仮面ライダーレーザー」】
    ★てれびくん超バトルDVD「仮面ライダーエグゼイド[裏技]仮面ライダーレーザー」&プロト爆走バイクガシャットセットが、次号6月号(4/28発売)にて応募可能。ただし今回は先着1万名限定!(フラゲしての応募は無効=発売日以降の消印のみ有効)
    ・セット内容:①DVD「仮面ライダーエグゼイド[裏技]仮面ライダーレーザー」、②「プロト爆走バイク コンビ復活ver.」ガシャット、③ドレスアップシール
    ・貴利矢が残した宝探しゲームを発見した永夢と飛彩が、そのゲームに挑戦する。
    ・ゲーム内ではエグゼイド&レーザーのコンビが復活。久し振りの二人同時変身もあり。
    ・エグゼイドは、「プロト爆走バイク コンビ復活ver.」ガシャットを使って新フォームにレベルアップ。
    ・ゲーム中の敵として「仮面ライダーゲンム プロトスポーツアクションゲーマー」も登場。レーザーLv.1や、エグゼイド&レーザーのLv.2コンビと戦う。
    ・ブレイブはモータスバグスターと戦闘。
    ・顔がバグスターウイルス、首から下がエグゼイドという奇天烈な存在も出現。
    【キュウレンジャー】 本当に3か月で11人になっちゃいました!!
    《リュウコマンダー》
    ・ショウ・ロンポー司令官が、チェンジキュータマ「リュウキュータマ」(No.10、紫)を、普段から持っている杖「リュウツエーダー」にセットし、「ガリョウテンセイ」することで変身する「ドラゴンマスター」。全身は紫、上半身のノースリーブのプロテクター部は黒、ただしボディ前部のセンターラインは幅広にシルバー、胸のど真ん中に☆マーク。頭部のバイザーは翼を広げたドラゴンの形状、額に竜の横顔が当たり、翼の下端が両頬から伸びて顎を囲むように形になっており、口元は紫のマスクが露出している。
    ・「リュウツエーダー」を武器とし、龍拳法を振るう。イカーゲン&マーダッコからキュウレンジャーを救うために変身、イカーゲン&マーダッコを2対1で圧倒する。
    ・リュウツエーダー:ショウ・ロンポー司令官が普段から持っている杖は、変身アイテムにして強力な武器だった。杖の上端は実は龍の頭部の形状をしており(前面に見えているのは龍がうつむいた状態の頭部から鼻先に当たる部分)、この部分を上に持ち上げて開いた龍の口の中に「リュウキュータマ」をセットすることで、「ガリョウテンセイ」する。〈ロッドモード〉から、上端の背面に折りたたんでいるグリップを展開することで〈ライフルモード〉に変形する。〈ライフルモード〉からは、「ギャラクシー!」のアナウンスとともに必殺の超ビームを放ち、敵に止めをさす。
    《リュウボイジャー》
    ・「リュウコマンダー」が操る、龍型の超巨大ボイジャー。長大な胴は紫で、長い角の生えた頭部と前足・後ろ足がゴールド。左右の前足の間に、龍が宝玉を抱くように、「リュウコマンダー」が搭乗する「リュウキュータマ」(コクピット)をはさんでいる。雲を切り裂く雷を呼び、巨大な岩山を砕きながら出現する。
    《リュウテイオー》
    ・「リュウボイジャー」が頭部・胴体・両足・両肩に変形し、右手として「クマボイジャー」、左手として「サソリボイジャー」を合体させて誕生する巨大ロボ。頭部の長い角が目立つ。全高:53.8m。
    ・超龍拳法を振るう。超龍王熊拳撃「クマパンチ」、超龍王蠍閃光斬「サソリビーム」、超龍王蹴烈撃「リュウキック」で敵を倒す。
    《コグマスカイブルー》
    ・キュウレンジャーに憧れるチキュウ人の少年、佐久間小太郎が、チェンジキュータマ「コグマキュータマ」(No.11、青)を、セイザブラスターにセットして変身する「ビッグスター」。地球を守る「希望の星」になりたいという小太郎の心が「コグマキュータマ」の力を目覚めさせた。鼻から上全体覆う宇宙模様のバイザーの中、クマの目・鼻・口の形状にスカイブルーのマスク地が見えている。頭部にクマの耳のような突起あり。首にはゆるく巻いたマフラーのような襟が立っており、スカイブルーのマフラーを右前に垂らしている。左胸に☆マーク。両手の指先にはスカイブルーの鋭い爪が伸びる。変身しても身長は子供のまま。
    ・先端にシルバーの鋼球が付いた一対のマフラーを、ヌンチャクか分銅のように振り回して敵を砕く。
    ・オオグマキュータマ(No.22、青):コグマ座の戦士を巨大化させる力を秘めたスキルキュータマ。元・リベリオン総司令「ビッグベア」(故人)の魂が宿り、小太郎に力を貸す。巨大化したコグマスカイブルーは、クマがサケを獲るようにジャークマター軍を蹴散らしていく。
    《ビッグベア》
    ・元・リベリオン総司令。スカイブルーのクマの顔をした宇宙人で、現在のショウ・ロンポーと同じ服装をしている。かつて、イカーゲン&マーダッコからショウ・ロンポーを救うために命を落とした。ショウ・ロンポーは「ビッグベア」の遺志を受け継ぎ、キュウレンジャーを集めたのだった。
    《クマボイジャー》
    ・コグマボイジャー:コグマスカイブルーが操る、小型の一輪ビークル。
    ・オオグマボイジャー:コグマスカイブルーが操る、他のボイジャーと同じサイズのバギーカー型ビークル。不整地走行を得意とする。
    ・クマボイジャー:オオグマの背中にコグマが乗る形で、オオグマボイジャーにコグマボイジャーが合体した親子マシン。
    《スキルキュータマ》
    ・キュウレンジャーキュータマ:No.SP、クリアにイエローの☆マーク。キューレットからこのキュータマが出たときは、11人で戦う全員出動の合図となる。
    ・トモキュータマ(No.88、銀?、艫座)、ホキュータマ(No.?、色?、帆座)、リュウコツキュータマ(No.?、色?、竜骨座)の三つのキュータマを揃えると、伝説のアルゴ座の船が復活する。(艫座、帆座、竜骨座は、アルゴ座(別名:船座)が3分割された星座です。)
    ・ラシンバンキュータマ:No.19、黄、羅針盤座。アルゴ座を構成する三つの星座のキュータマを発見する力を持つ。ブラック、ゴールド、シルバーの活躍で入手できた。
    ・ミズガメキュータマ:No.28、黄、水瓶座。水を噴出させる。
    ・トカゲキュータマ:No.39、緑、蜥蜴座。垂直な壁面も登っていける。
    ・リョウケンキュータマ:No.42、青、猟犬座。嗅覚強化。
    ・コップキュータマ:No.64、青、コップ座。いつでもどこでもコップを出現させることができる。
    ・ウサギキュータマ:No.68、ピンク、兎座。ジャンプ力強化。
    ・ロキュータマ:No.83、緑、炉座。火を灯す。
    《その他》
    ・ラッキーが幸運に見放され、キュウレンジャー最大のピンチ!?
    ・チャンプは地球人年齢で約30歳。「1、2、3、モウ!」という掛け声は、オウシ座星系では流行語大賞も受賞した。ロボレスでの得意技はS・B・T(スペース・ブル・トルネード)。
    《玩具情報》
    ・ガブガブ変身銃 DXリュウツエーダー ¥4,200+税、4/1発売。リュウキュータマ付属。
    ・キュータマ合体10 DXリュウボイジャー ¥3,580+税、4/29発売。リュウキュータマ付属の模様。全長:625mm。
    ・キュータマ合体11 DXコグマボイジャー&オオグマボイジャー ¥2,200+税、4/29発売。コグマキュータマ付属の模様。
    ・キュータマ合体02,10,11 DXリュウテイオー セット ¥7,980+税、4/29発売。サソリ・リュウ・コグマキュータマ付属。
    ★オオグマキュータマキャンペーン:4/29より、なくなり次第終了。DXロボ玩具購入で、限定「オオグマキュータマ」が貰える。詳細は http://sentai.b-boys.jp にて。
    ・ミニプラ キュータマ合体シリーズ03 リュウテイオー 全5種 @¥350+税、5/2発売。
    《次号予告》
    ・「最強のロボ、遂に登場!?」…シルエットから想像するに全ボイジャー合体か?
    【ウルトラファイトオーブ】
    ・ウルトラマンオーブ ライトニングアタッカー:メカゴモラ、デマーガと戦い、対ジュダ・スペクター戦ではゼロと共闘。
    ・アタッカーギンガエックス:オーブ ライトニングアタッカーの必殺技。両手・両足を広げてXの形にした全身から放つ電撃光線。
    《ゲーム「フュージョンファイト!」オリジナルフォーム》
    ・ブレスターナイト:ゾフィー×ヒカリ。必殺技は、光の剣を振り抜いて敵を倒す「ナイト87シュート」。
    《次号予告》
    ・新ウルトラヒーロー 遂に登場!!

  5. SICファン より:

    リュウツエーダーは月明け前にもう予約開始ですか。早いですね。U船(vol.156 2017・春号)より、これまでの雑誌とはかぶらない新ネタを。
    【特別付録・宇宙船YEARBOOK 2017】従来は、戦隊の怪人はデザイン画で、ライダー怪人は実物写真で紹介されていたかと記憶していますが、今回はゴーストの怪人もアマゾンズの怪人もデザイン画です。
    【巻頭折込ポスター】 表:仮面ライダーエグゼイド マキシマムゲーマー レベル99 & 仮面ライダーパラドクス パーフェクトノックアウトゲーマー レベル99、裏:仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマー レベルX
    【ディテール・オブ・ヒーローズ 特別編】
    ・仮面ライダーパラドクス パーフェクトノックアウトゲーマー レベル99(SA:岡田和也)+ガシャコンパラブレイガン
    ・仮面ライダーエグゼイド マクシマムゲーマー レベル99(SA:高岩成二だがこの特写では渡辺淳)+マキシマムゲーマ、マキシマムマイティXガシャット
     SA(の身長)によって、首から上がどれくらい見えるかが微妙に異なる。
    ・仮面ライダーエグゼイド ハンターアクションゲーマー レベル5(フルドラゴン)、同(ドラゴンファング)+ドラゴナイトハンターZガシャット
    ・仮面ライダーエグゼイド バーガーアクションゲーマー レベル4+ジュージューバーガーガシャット
     劇中でのアクションはアグライダー(=アグレッシブ・インラインスケーター)の内藤高宏が演じた。
    ・仮面ライダーエグゼイド ロボットアクションゲーマー レベル3+ゲキトツロボッツガシャット
    ・仮面ライダーポッピー ときめきクライシスゲーマー レベルX(SA:内川仁朗)+ときめきクライシスガシャット
     TVくんから書き漏らしましたが、ときめきクライシスガシャットはピンクと白の二色で、グリップの、バグルドライバーⅡに挿したときに前面を向くほうの側が白(裏側に隠れる側がピンク)です。またポッピーは、バグヴァイザーⅡ部分を取り外して手持ち武器とします(TVくんにはエグゼイド&スナイプとの戦闘時に使用している写真が掲載)。
    【エグゼイド】
    ・TVくん超バトルDVD「仮面ライダーレーザー」 脚本:高野水登、脚本監修:高橋悠也、監督:鈴村展弘
    ・インタビュー:甲斐翔真、瀬戸利樹、鈴村展弘([裏技]監督)
    ・玩具情報:LVUR17 仮面ライダーパラドクス パーフェクトノックアウトゲーマー ¥3,780 4/29
    【Vシネ・スペクター】
    ・ダントンの娘クロエとタケルの出会いは、二人の運命を大きく変えることになる。
    ・エヴォリュード:ダントンの戦闘形態。驚異的な再生力を持つ究極生物。瞬間移動を駆使した高速戦闘が得意。
    ・座談会:山本涼介×磯村勇斗×工藤美桜(出演者の解釈によると、Vシネ・スペクターはアラン英雄伝3章と4章の間の出来事)
    【アマゾンズ S2】
    ・仮面ライダーアマゾンネオ(SA:松岡航平)/千翼
     特殊な遺伝子を持つ。食人衝動を腕輪の抑制剤で抑えている。
     手持ち武器の長剣は、銃の銃身部が長剣になっている形状であることが、写真からわかります。
    ・カラスアマゾン(SA:菊地雄人)/イユ
     左眼(アマゾンセンサー)は義眼。
    ・仮面ライダーアマゾンニューオメガ(SA:藤井祐伍)/水澤悠
     人間が人喰いアマゾンに変貌する原因も知っている。
    ・Episode 1:チームXとしてアマゾン狩りをする千翼/アマゾンネオはイユに出会う。
    ・Episode 2:黒崎に確保された千翼は黒崎班としてアマゾン狩りに参加する。人間アマゾン化の原因が、あるアマゾンがウォーターサーバーに混入した溶原性細胞であることが判明。水澤悠登場。
    ・Episode 3:イユに襲いかかるオメガにネオが立ち向かう。チームXのメンバーがアマゾン化し、志藤やリーダー・長瀬の眼前でメンバー・健太が襲われ片足を失う。
    ・Episode 4:イユの正体を知った千翼はイユを街に連れ出す。出動しては、ネオ&カラスで連携攻撃を行う。旧駆除班メンバーが、チームXの根城のオーナーでもある志藤のもとに現れる。
    ・Episode 3~4では、イユがアマゾンに食い殺される血まみれシーンあり。
    ・対談:前嶋曜×白本彩奈
    【キュウレン】
    ・リュウコマンダー:Space.9より。コグマスカイブルー:Space.10より。
    ・ショウ・ロンポー司令官:かつては、リベリオン最初の戦士「リュウバイオレット」だった。
    ・佐久間小太郎:キュウレンジャーの一員になってジャークマターを打倒することを志し、弟を残してオリオン号に乗船する。その熱意はキュータマに通じ…
    ・リュウボイジャー:Space.9より。口から炎を吐く。必殺技は「ドラゴンダイナマイト」。
    ・リュウテイオー:Space.11より。リュウコマンダーは、リュウテイオーを操る自分を「竜が翼を得た如し」と表現。
    ・第2クールでは、チャンプとスティンガーの過去を前面に、ジャークマターの秘密、地球の位置付けに触れられる。スコルピオも登場。
    ・座談会/インタビュー:岐洲匠×岸洋祐×山崎大輝×大久保桜子×榊原徹士、中井和哉(ガルの声)、毛利亘宏、幡野智宏(Project.R)(OP主題歌)、松原剛志(Project.R)(ED)
    【帰ってきたジュウオウ】
    ・座談会:中尾暢樹×南羽翔平×渡邉剣×國島直希
    【スペース・スクワッド】
    ・主題歌は、激突兄弟(串田アキラ&YOFFY)による「スペース・スクワッド」。¥239で配信開始。3/18の主題歌披露イベントのレポートも掲載。
    【宇宙船Archives】 「宇宙からのメッセージ 銀河大戦」
    【オーブ】
    ・ウルトラファイトオーブの対ジュダ・スペクター戦では、オーブトリニティとウルティメイトゼロが共闘。
    ・配信版オーブの総括記事、掲載。
    ★書き忘れていたTVくんからの情報です⇒「ウルトラマンオーブ超全集」発売決定。
    【劇場版オーブ】
    ・舞台挨拶レポート
    ・鼎談:石黒英雄×森次晃嗣×高橋健介
    【その他ウルトラ&円谷】
    ・「ウルトラをつくる男たち」第3回:美術デザイナー・木場太郎
    ・「70’s円谷怪獣リスペクト 検証 栄光の怪獣王国、狂乱のデザイン史」第4回:円谷怪獣に新境地を切り拓く、米谷佳晃の挑戦と苦闘
    【絶狼 -DRAGON BLOOD-】
    ・インタビュー:藤田玲
    【破裏拳ポリマー】
    ・警視庁と防衛省が開発した特殊装甲スーツ「ポリマーシステム」はその強力さが危険視され開発中止・封印となったが、数年後、新警視総監の指示で開発が再開される。しかし、テスト版ポリマースーツ3体が盗まれ、犯罪に使用されるにあたり、刑事部長・土岐田恒は、流浪の探偵・鎧武士(演:溝口淳平)を部下・来間に命じて探し出す。鎧武士こそが、初期に開発され封印されたポリマースーツを起動・着用できる唯一の声紋の持ち主だったのだ。
    ・南波テル(演:柳ゆり葉):鎧探偵事務所のオーナー兼探偵助手。
    ・来間譲一(演:山本裕貴):鎧武士とともに奪われたテスト版ポリマーの捜査をする心優しき新米刑事。
    ・稗田玲(演:原幹恵):ポリマースーツ開発に携わる研究員。来間とはラブラブの恋人どうしと思われていただが、その正体は…
    ・土岐田恒(演:長谷川初範):鎧武士にポリマーシステムを託す刑事部長。来間、稗田の上司であり、鎧武士の過去を知る理解者。
    ・破裏拳ポリマー:鎧武士が初期開発された赤いポリマーシステムを装着=「転身」した姿。スーツの与えるパワーで「破裏拳法」を振るう。
    ・ポリマーアルテミス:稗田玲がテスト版の青いポリマーシステムを装着=「転身」した姿。肌の露出度高し!
    ・ポリマーアームカスタム:鎧武士と因縁浅からぬ男、バレット・ウゥン(演:出合正幸)が、上半身用のテスト版ポリマーシステムを装着=「転身」した姿。鎧武士も驚愕する必殺技を有する。
    ・ポリマーレッグカスタム:凶悪な強盗団の一味でムエタイ使いのジン(演:中村浩二)が、下半身用のテスト版ポリマーシステムを装着=「転身」した姿。破裏拳ポリマーの初戦の相手となる。
    ・対談:坂本浩一×野中剛(設定資料も多数掲載)
    【RPSF (Rescue Police Secret Files)】(野中剛)
    ・SRS-HA 08X OMNI GALER(ソルブレイン用重火器)
    【その他・作品紹介】
    ・《無限の住人》 監督:三池崇、万次(演:木村拓哉)、浅野凛(演:杉咲花)、天津影久(演:福士蒼汰)、ほか
    ・《GODZILLA 怪獣惑星》 第一章、2017年11月公開。
    ・《キングコング 髑髏島の巨神》 ジョーダン・ボート=ロバーツ監督インタビュー掲載。。
    ・新作特撮映画紹介(洋画):『メッセージ』『ゴースト・イン・ザ・シェル』『美女と野獣』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』『スプリット』『LOGAN ローガン』『パッセンジャー』『グレートウォール』
    ・日本未公開映画紹介:『バーニング・オーシャン』『パージ:大統領令』『レゴ バットマン・ザ・ムービー』『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』『バーフバリ 伝説誕生』
    ・海外映像ソフト紹介:『11.22.63』コンプリート・ボックス、『DEMON デーモン』
    ・特撮最前線:『大怪獣モノ』Blu-ray・DVD(監督:河崎実)、舞台『サイレントメビウス』
    【その他】
    ・宇宙船 自主怪獣映画道場!(部長:田口清隆) 第6回:自主怪獣オムニバス映画「大怪獣チャランポラン祭り 鉄ドン」の紹介。おかひでき「怪獣探偵団 第1話『5円引きブロマイドの秘密』」、田口清隆「女兵器701」ほか全4編から成る。
    ・名作SF 3Dモデル・ワールド:「ウルトラマンG ジェットハマー」
    ・原口智生の夢のかけら(PROP GRAFFITI):ウルトラマンパワードのマスク&アニモデル
    ・「ゴー☆ジャスの 君と映画でレボリューション」第3回:『スター・トレック BEYOND』
    ・「室田瑞希の 私、ゾンビを倒します!」(「相川芙穂の 私、怪獣の味方です」を連載していたアンジュルム・相川芙穂の活動休止に伴う、同じグループのメンバーによる代打インタビュー。)
    【次号】 vol.157 7/1 発売予定。

  6. SICファン より:

    月明け対応お疲れ様です。リュウコマンダーのスカート(コートの裾?)のことを書くのをすっかり忘れていたなぁ。リューバックルもキューバックルかと思って見過ごしていたなぁ。と反省しています。
    それでは、1日発売の月刊ヒーローズより。
    【月刊ヒーローズ】
    ・仮面ライダークウガ:クウガサイドの登場人物が集合しての、幕間のギャグ回。次号は表紙の登場し、新章開始。
    ・ULTRAMAN:暴徒を鎮圧したジャック率いる米国大統領配下の重装甲ウルトラマン部隊とタロウを擁するアダド&レッドが、異星人テロリスト集団と対峙。次号、テロリストの目的が判明か?
    ・酩酊!怪獣酒場 2nd:カラー4頁付きで掲載。ダークルギエルが新人店員に。

  7. SICファン より:

    【月刊ヒーローズ】から漏らしていました。
    ・「破裏拳ポリマー」よりアクションシーンの写真など掲載(カラー2頁)。
    【月マガ 5月号】より。
    ・新仮面ライダーSPIRITS:天変地異の原因はサザングロスだった。遂に現世に完成する大首領のホムンクルス(複製)。それは不完全ながらも人差指の一突きでZXを砕く。アマテラスは大首領に付き、ニードル率いるバダン軍は大首領を迎え撃つ。次号、ZXと大首領のホムンクルスが激突?
    ・「村枝賢一サイン会・フォトレポート IN ジュンク堂書店池袋本店」白黒1頁掲載。参加者100名、16巻でもやりたい、とのこと。