『仮面ライダーエグゼイド』仮面ライダークロニクルガシャットで変身する「ライドプレイヤー」の能力と隠された恐ろしい機能

シェアする

『仮面ライダーエグゼイド』仮面ライダークロニクルガシャットで変身する「ライドプレイヤー」の能力と、隠された恐ろしい機能が明らかになりました!

スポンサーリンク

「ライドプレイヤー」の能力

究極のゲーム「仮面ライダークロニクル」に参加する一般人が、「仮面ライダークロニクルガシャット」で「ライドプレイヤー」に変身!

『仮面ライダーエグゼイド』仮面ライダークロニクルガシャットで変身する「ライドプレイヤー」の能力と隠された恐ろしい機能

テレ朝公式によると、ライドプレイヤーのスペックは
●身長:198.0cm
●体重:96.1kg
●パンチ力:5.0t
●キック力:9.0t
●ジャンプ力:25.0m(ひと跳び)
●走力:8.0秒(100m)
を初期値として、レベルや戦闘能力は各々のプレイ状況によって変化するとのこと。

仮面ライダーエグゼイド アクションゲーマー レベル1のスペック
●身長:181.0cm
●体重:137.0kg
●パンチ力:7.7t
●キック力:11.5t
●ジャンプ力:30.5m(ひと跳び)
●走力:7.6秒(100m)
には及ばないものの、かなりの高スペックと言えますね~!!

「ライドプレイヤー」の隠された恐ろしい機能

隠された恐ろしい機能は「ブレストシャッター」!

胸のライダーゲージをブレストシャッターで覆い隠しているのだそうです。

ブレストシャッターは、ライドプレイヤーの胸部を保護するシャッター型の装甲。

体力が少ない程バグスターや他のプレイヤーから狙われやすくなるため、残存体力を視認されないようにライダーゲージを覆い隠している。
また、ゲーム医療に携わる良心的な仮面ライダーたちは、残存体力の分からないライドプレイヤーに対して全力攻撃を控えるため、彼らの反撃を恐れずに襲いかかることができる。

テレビ朝日公式:ライダーガシャット|仮面ライダーエグゼイド

一見、ライドプレイヤーたちに有利な機能にみえますが。ゲージがゼロになったらゲームオーバー=消滅ということですよね・・。ゲージ残量が分からないのは恐ろしいです。

「仮面ライダークロニクル」について、「ライドプレイヤー」について、もっと調べないと。ヤバイこといっぱいな気がします。

始まったばかりの「仮面ライダークロニクル」にドキドキ

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    わー。「お前はもう死んでいる」「あべしっ」(で消滅)ということが起こりえるのですね。人類が全員ライドプライヤーにならないと生きていけない事態にでもなったら、と考えるだけで恐ろしいです…(私なんかゲームは一切やらないので、弱いだろうなぁ。)