特撮ホビー誌5月は『仮面ライダーエグゼイド』究極の敵ライダー!『キュウレンジャー』最強ロボ!新ウルトラマンが登場!

本日4/28はてれびくん&テレマガ2017年6月号が発売!

特撮ホビー誌5月は『仮面ライダーエグゼイド』究極の敵ライダー!『キュウレンジャー』最強ロボ!新ウルトラマンが登場!

早速ゲットして、仮面ライダーエグゼイドの「仮面ライダーレーザー&ガシャットセット」応募してきました(^〇^)

この記事のSICファンさんコメントにてTVくん6月号情報頂いています。(SICファンさん、いつもありがとうございます!!)

【2017年4月21日追記】
5月8日発売「ハイパーホビー(2)」が予約開始となりましたので追記しました。

【2017年4月9日 記事公開】
『仮面ライダーエグゼイド』『宇宙戦隊キュウレンジャー』『ウルトラマンオーブ』などの特撮新情報(2017年5月放送)や玩具やフィギュアなどの新情報が載ってる!

4月24日発売「フィギュア王No.231」、4月25日発売「月刊ホビージャパン2017年6月号」、4月28日発売「てれびくん2017年6月号」「テレビマガジン2017年6月号」が予約開始になりましたので。2017年4月末~5月8日発売 特撮&ホビー雑誌情報をまとめておきます。

予告より
仮面ライダーエグゼイドは、究極の敵で新たなライダーが登場!
宇宙戦隊キュウレンジャーは、最強のロボが登場!
そして、新ウルトラマンが発表!

↓ ●はウチもゲット予定です。

スポンサーリンク

フィギュア王No.231

○ 2017年4月24日(月)発売:フィギュア王No.231
SICファンさんコメントより引用させて頂きましたm(_ _)m

【次号予告】 4/24(月)発売 231号 ¥933+税
・特集 MARVEL by ホットトイズ
 4月7日(金)から、六本木ヒルズ森タワーで開催される『マーベル展』、このイベントに同期し、ホットトイズがオープンする期間限定店舗「MARVEL 六本木ヒルズ ホットトイズ」の魅力を徹底紹介!企画内容はもちろん、限定アイテムカタログをお届けするぞ! さらに5月公開の映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』、8月公開の映画『スパイダーマン:ホームカミング』の関連アイテムを一挙紹介!「ホットトイズ」「ハズブロ」「ファンコ」の最新情報や、いよいよ日本に上陸を果たす「XMスタジオ」の超絶造形スタチューなど、さまざまなマーベル商品を総力特集!

フィギュア王No.231

月刊ホビージャパン2017年6月号

○ 2017年4月25日(火)発売:月刊ホビージャパン2017年6月号

  • ≪巻頭特集≫Z・刻を越えてHGUC「MSZ-006 ゼータガンダム」徹底解析
    ガンプラ40周年に向けてさらなるガンプラの進化を摸索する「GUNPLA EVOLUTION PROJECT」、HGカテゴリー第1弾となる「MSZ-006 ゼータガンダム」を徹底特集!
    渡辺圭介による超絶キットレビュー、成型色を活かした簡単製作法をテーマとした「きみにもできる!!ガンプラ簡単製作法」、そして、セイラマスオによるガンプラLOVEスタイルの作例と、全方位でこの新HGUC ZガンダムをHJならではの切り口で味わい尽くします!
  • 【みどころ】HGUC「MSZ-006 ゼータガンダム」
  • ≪注目連載≫
    S.I.C HERO SAGA
    Tony’sヒロインワークス
    月刊工具 模型の入り口はいつの時代も工具から

月刊ホビージャパン2017年6月号

てれびくん 2017年6月号

● 2017年4月28日(金)発売:てれびくん 2017年6月号
<付録>
・宇宙戦隊キュウレンジャー:約120センチのジャンボゲームマット。キュウレンジャーと新ロボが載ってます。
・宇宙戦隊キュウレンジャー:キュータマラッキーボーオル&キュウレンジャーゲームカード
<予告>
・仮面ライダーエグゼイド:新たなライダー現る!?
・仮面ライダーエグゼイド:[裏技]仮面ライダーレーザー&ガシャットセット』応募スタート!先着1万名限定! 詳細はこちらに書いています。


・宇宙戦隊キュウレンジャー:最強のロボ遂に登場!
・大スクープ!新ウルトラマン特報!
てれびくん 2017年6月号

テレビマガジン 2017年6月号

● 2017年4月28日(金)発売:テレビマガジン 2017年6月号
<付録>
・宇宙戦隊キュウレンジャー:高速回転ギャラクシーブレス
・宇宙戦隊キュウレンジャー:ギャラクシーブレス エナジー発動3Dカード
・宇宙戦隊キュウレンジャー:ジャークマター撃滅ゲーム
・宇宙戦隊キュウレンジャー:超巨大パワー大登場ポスター
<予告>
・仮面ライダーエグゼイド:究極の敵が出現!
『仮面ライダーエグゼイド』究極の敵で新ライダーが5月登場!
仮面ライダーエグゼイドの新たな敵ライダーについてはこちらに掲載しています。


・宇宙戦隊キュウレンジャー:キューエナジー全開だ!マシン&ロボの秘密
宇宙戦隊キュウレンジャー 新ロボ
全ボイジャーが合体してるっぽいですね~

・宇宙戦隊キュウレンジャー:テレマガギャラクシーを大探検!キュータマを探せ!
・宇宙戦隊キュウレンジャー:オリジナルキュータマおえかきコンテスト
・宇宙戦隊キュウレンジャー:キュウレンジャーおもちゃ情報
・ウルトラファイトオーブ
・新ウルトラヒーロー誕生!
新ウルトラマンについてはこちらにも掲載しています。


テレビマガジン 2017年6月号

ハイパーホビー(2)

● 2017年5月8日(月)発売:ハイパーホビー(2)

ハイパーホビー(2)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    昨日、F王を購入してまいりました。それでは、特撮作品と国内のリアルタイプ完成品フィギュア関係の情報を。本日はHJを購入してまいります。
    【エグゼイド】
    ・5/ 7 第30話 「最強 VS 最強!」 高橋悠也、山口恭平
    ・4/14 第31話 「禁断のContinue!?」 高橋悠也、上堀内佳寿也
    ・4/21 第32話 「下されたJudgement!」 高橋悠也、上堀内佳寿也
    ・4/28 第33話 「Company再編!」 高橋悠也、田村直己
    ・どストレートなネタバレです。「ポッピーが敵ライダーに!? な展開にピプペポパニックになった読者も多かったと思いますが、なんとか味方サイドに戻って一安心!」「バグスターに洗脳された時は赤い目をしていたが、記憶を取り戻してからは青い目に。」
    ・「5月放送分ではまさかのあの人物が再登場!」→31話でしょうか?
    【アマゾンズ2】 「俺たちは、絶対 人間だ…」 コードネームは「ネオ」と「シグマ」。
    ・5/ 5 第 5話 「RAMBLING ROSES」 小林靖子、石田秀範
    ・5/12 第 6話 「SCHOOLDAYS」 小林靖子、石田秀範
    ・5/19 第 7話 「THE THIRD DEGREE」 小林靖子、田崎竜太
    ・5/26 第 8話 「UNDER WRAPS」 小林靖子、田崎竜太
    ・「イユに感情を取り戻させたいと願う千翼は、デートに連れ出す。健気な行動の果てに見える現実とは?」
    ・元駆除班の三崎と望が本格参戦。鷹山仁/アマゾンアルファも姿を見せ、知られざる5年の物語が明らかに。
    ・モグラアマゾン進化態の写真も掲載。「逃避行の中でマモルが見た現実は想像を超えたもので……。」「モグラアマゾンも進化した姿となり、さらなる過激なバトルが展開!!」
    ・製作発表記者会見のミニレポート掲載。ネオアマゾンズドライバーのデザインが(も)コンドルモチーフだということも語られていたのですね。
    【キュウレン】
    ・5/ 7 Space.13 (タイトル未定) 毛利亘宏、杉原輝昭
    ・5/14 Space.14 (タイトル未定) 下山健人、杉原輝昭
    ・5/21 Space.15 (タイトル未定) 毛利亘宏、加藤弘之
    ・5/28 Space.16 (タイトル未定) 毛利亘宏、加藤弘之
    ・スコルピオが物語に本格参戦。
    《玩具情報》
    ・キュータマ合体 DXキュータマコクピットセット02 ¥2,268 4/29 リュウキュータマを加えた5個セット。
    【キョウリュウジャーブレイブ】
    《玩具情報》
    ・ガブガブリボルバー&ガブガブリカリバー 付属の獣電池:1,24,25,26,27,28,29
    ・ガブガブリボルバー 付属の獣電池:1,24,26,27,28
    ・No.24 スピードルス獣電池 ⇒ 色:黄緑、音声「スピピーン!」、能力:スピードアップ。
    ・No.25 プリスケオス獣電池 ⇒ 色:紫、音声「スケーン!」、能力:透明化。
    ・No.26 フワニクト獣電池 ⇒ 色:シアン、音声「フワーン!」、能力:空中浮遊。
    ・No.27 カチコックス獣電池 ⇒ 色:黒 or 濃紺?、音声「カチーン!」、能力:硬化。
    ・No.28 カラテーター獣電池 ⇒ 色:赤、音声「カラーン!」、能力:激辛。
    ・No.29 テコドント獣電池 ⇒ 色:レモンイエロー、音声「アチョーン!」、能力:テコンドー。
    【POWER RANGER】
    ・敵、リタ・レパルサ(演:エリザベス・バンクス)のコスチュームが「緑」であることに意味がありそうな記述あり。
    《玩具情報》から、以下の合体構造が判明:
    ・Tレックス バトル ゾード:メガゾードの左手(尾)~左腕~上半身~右腕。メガゾード頭部は胴体内部から引き出す。背の武装はメガゾード右腕の武装に。一部はメガゾード両翼の一部に。
    ・マストドン バトル ゾード:メガゾードの右脚~右足。
    ・トリケラトプス バトル ゾード:メガゾードの左脚~左足。
    ・セイバートゥースタイガー バトル ゾード:メガゾードの下半身~両腿。背の武装はメガゾード左腕の武装に。
    ・プテラダクティル バトル ゾード:メガゾードの右手と両翼に。
    【破裏拳ポリマー】
    ・インタビュー:坂本浩一、野中剛(4体のポリマーのデザイン画掲載。デザイン画より、破裏拳ポリマーのヘルメットにはポリメットポジション、クラッシャーポジション、フルバーストポジションの3形態があることが判明。「メカ転身」が表現されるかどうか・どう再現されるかはまだ秘密(インタビューより)。)
    【フィギュア(バンダイ)】 今回はウルトラマン関係がカプセルトイも含めて既に発表されてしまったので…
    ・S.H.Figuarts 仮面ライダーブレイブ ハンタークエストゲーマー レベル5 (ドラゴンブレード) ¥5,940 9月発送
     「LEVEL UP!」等のエフェクトプレートが付属、クリアジョイントでフィギュア本体にセット可能。
    ・S.H.Figuarts 仮面ライダースナイプ ハンターシューティングゲーマー レベル5 (ドラゴンガン) ¥5,940 9月発送
     「HIT!」等のエフェクトプレートが付属、クリアジョイントでフィギュア本体にセット可能。
    ・S.H.Figuarts ジョーカー(The Dark Knight) ¥6,264 9月 交換用表情パーツ(歯を見せた顔)、ロケットランチャー、サブマシンガン、ナイフ、トランプのジョーカーの札、付属。つま先の仕込みナイフ再現。
    ・S.H.Figuarts スター・ロード(ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス) ¥6,264 9月発送 マスク装着状態の頭部、ハンドガン×2丁が付属。
    ・S.H.Figuarts ロケット&ベビー・グルート(ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス) ¥3,780 9月発送 ロケットの頭部バリエーションは3種(おすまし、邪悪な笑み、口を開いて牙を見せた「激怒」顔)、ベビー・グルートの頭部バリエーションは3種(口無し、口あり、笑み)、ベビー・グルートのボディバリエーションは2種(露出、着衣状態)。ロケットのハンドガン×2種も付属。
    ・S.H.Figuarts アイアンマン マーク5 ¥6,480 10月発送予 リバルサーレイエフェクト、スーツケース状態(装着前の携行状態)が付属。
    ・S.H.MonsterArts ゴジラ(生頼範義ポスターVer.) ¥8,640 9月 酒井ゆうじの彩色によって生頼範義がポスターに描いたゴジラを表現。
    ・超合金 魂MIX メカゴジラ(生頼範義ポスターVer.) ¥17,280 9月 生頼範義がポスターに描いていたメカを飛行メカ「ナーガ」、戦車「ガンダルヴァ」「ナーガ」として再現、その3機のメカの合体・変形により、さらに生頼範義ポスターの絵に忠実なメカゴジラを再現するという凝りに凝った仕様。デザイン画、CAD図面等、多数掲載。
    【フィギュア(メディコム・トイ)】
    ・MAFEX SELINA KYLE Ver.2.0 ¥7,344 12月予 頭部バリエーションは素顔版を含め3種。ゴーグル2種、銃、バットマンマスク、バットラング等が付属。
    ・(再販)RAH DX 仮面ライダーファイズ Ver.1.5 ¥24,624 9月予
    ・(再販)RAH DX 仮面ライダーブレイド ¥24,624 9月予
    【フィギュア(海洋堂)】
    ・タケヤ式自在置物 不動明王〈黄不動〉 ¥6,264 7月 左目を半分閉じた表情がイイ!
    ・タケヤ式自在置物 不動明王 ¥6,264 7月 京都青蓮院の仏画「青不動」をイメージした青不動。上記のリペイント。
    ・タケヤ式自在置物リニューアル記念鼎談(竹谷隆之×山口隆×センムが乱入):当面のラインナップは可動仏像が中心となる。タケヤ工房にて海洋堂納品前の「深沙大将(じんじゃだいしょう)」の写真も。
    ・未塗装ソフビ組立キット復刻:
     ①酒井ゆうじ原型による平成ガメラ:「ガメラ1995」¥8,424、「ガメラ1996」¥8,856、「ガメラ1999」¥9,504 全て5月
     ②マーメイド原型による初代ゴジラ(全高600mm) ¥51,840 6月
    【フィギュア・玩具(タカラトミー)】
    ・スター・ウォーズ ブラックシリーズ 6インチフィギュア 40周年記念シリーズ ¥3,780 5月下 ①C-3PO ②チューバッカ ③デス・スクワッド・コマンダー ④タスケン・レイダー ⑤ストームトルーパー ⑥ジャワ
    【フィギュア、玩具、その他】
    《コトブキヤ》
    ・ARTFX+ ワンダーウーマン ¥14,904 6月予 初回版特典は「バットマン vs スーパーマン」版の剣と楯。
    ・ARTFX+ スーパーマン REBIRTH ¥7,020 9月予
    ・ARTFX  スター・ロード with グルート(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』) ¥14,904 8月予 マスク着用頭部、付属
    ・ARTFX+ ヴェノム(『MARVEL NOW!』) ¥7,344 9月予
    ・ARTFX+ ハン・ソロ&チューバッカ 2パック フォースの覚醒版(『STAR WARS』) ¥13,824 8月予
    ・MARVEL美少女 ミス・マーベル(カマラ・カーン)(『MARVEL UNIVERSE』) ¥8,100 8月予
    《豆魚雷》
    ・プレミアムモーションスタチュー フレディ・クルーガー(『エルム街の悪夢』) ¥27,540 4~6月予
    ・ワン12コレクティブ 1/12 アクションフィギュア  ウルヴァリン(『マーベルユニバース』) ¥15,930 8~10月予
    ・ワン12コレクティブ 1/12 アクションフィギュア  オールドマン・ローガン(『マーベルユニバース』) ¥15,930 11月~2018.1月予
    ・リビングデッドドールズ LDD presents クラシック ハーレイ・クイン(『DCコミックス』) ¥8,640 7~9月予
    《プライム1スタジオ》
    ・PRIME1STUDIO EXHIBITION 3 4/29~5/7 10:00~20:00(最終日は18:00) コトブキヤ秋葉原館 5階イベントスペース〈コトブキヤベースアキバ〉
    ・プレミアムマスターライン グリーンランタン(『ジャスティス・リーグ:誕生(NEW52!)』) ¥87,372 2018.3~5月発送予 EX版には笑みを浮かべた頭部が付属
    ・プレミアムマスターライン サーペンター(『G.I.ジョー』) ¥112,212 2018.2~4月発送予 EX版には口を閉じた頭部が付属
    ・プレミアムマスターライン 1/4スケール スタチュー イェネファー(『ウィッチャー3:ワイルドハント』) ¥85,320 2018.4~6月発送予 EX版には使い魔のカラスを放つ右手が付属
    ・ミュージアムマスターライン 1/3スケール スタチュー Mr.フリーズ(『バットマン:アーカム・ビギンズ』) ¥169,452 2018.4~6月発送予 EX版には婚約者ノーラをイメージした氷の彫刻パーツが付属
    ・ミュージアムマスターライン バットモービル(『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』) ¥181,332 2018.5~7月発送予
    ・1/3スケール スタチュー スケアクロウ(『バットマン:アーカム・ナイト』) ¥112,212 2018.4~6月発送予 EX版には恐怖ガスを受けたバットマンの頭部が付属(MMDC-01に差し換え可能)
    ・ショックウェーブ(『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』) ¥315,360 2018.6~8月発送予 888個限定
    《プレックス》 
    ・東宝30cmシリーズ 綾波レイ X星人Ver.(『ゴジラ対エヴァンゲリオン』) 予約受付中 ¥15,660 7月発送予(プレバン)
    ・東宝30cmシリーズ メカゴジラ1993(一般販売) スーパーメカゴジラ(少年リック限定)(『ゴジラVSメカゴジラ』) 価格未定 7月予
    【映画紹介】
    ・《トランスフォーマー 最後の騎士王》 8/4公開
    ・《メッセージ》《美女と野獣》《ワイルド・スピード ICE BREAK》《皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ》
    【次号予告】 5/24(水)発売 232号 ¥933+税
    ・特集 海洋堂・宮脇センムの蔵出しプラモ道・超拡大版 ちょっとディープなモケイの愉しみ方!!
     少年のころ、誰もがプラモデルに夢中になった経験があることでしょう。そんなプラモを誰よりも愛し、本誌でも「海洋堂・宮脇センムの蔵出しプラモ道」を連載する永遠のプラモ少年、海洋堂の宮脇センムが、プラモ界のレジェンド、あの横山宏センセを招き、プラモの魅力と愉しみ方を語り尽くします!! 本誌を読んだあとは、フロクのカプセルキットにチャレンジして下さい!!
    ・特別付録:横山宏&海洋堂&フィギュア王コラボ企画 マシーネンクリーガー「お祝い仕様 1/35ダルーマン」組み立て式プラモデル

  2. SICファン より:

    久々の怪人のS.I.C.化、しかもタケヤによるタケヤ怪人のS.I.C.化に、おじさん、歓喜! 今回の作例にも期待大! 今号はS.I.C.が充実! それではHJより。
    【エグゼイド】
    ・ライドプレイヤー(ニコ)(SA:藤田慧)
    ・永夢がポッピーの正気を取り戻すことに成功した直後に、永夢とパラドの身体にある異変が起こり、その出来事がパラドクスのパワーアップを引き起こす。永夢とパラドの秘密とは? パラドはなぜ人間用の装備であるゲーマドライバーを使用できるのか? パラドクスLv.99の初登場回、第29話(4/30放送)に注目!
    【キュウレン】
    ・リュウボイジャー:全長106.8mのリュウ座系サイボーグモンスター。
    【S.I.C.】
    《HERO SAGA》 今号も鎧武からの新規作例。どれも商品化希望!
    ・仮面ライダー斬月 ウォーターメロンアームズ:巨大なウォーターメロンガトリングを再現に加え、ディテールもアレンジ+リペイント。
    ・仮面ライダーブラーボ ジンバーメロンアームズ:S.I.C.オリジナルの形態。陣羽織は凰蓮の経歴を踏まえ迷彩柄で塗装。
    ・仮面ライダーグリドン ドングリアームズ:古代ローマの甲冑らしさが強調されている。ハンマーは、よりドングリらしくアレンジ。
    《S.M.H.》
    ・S.I.C. 仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ ¥8,856 4/28受注開始・9月発送予
     長くアレンジされた陣羽織の裾の表と裏には、金色の紋様がモールドされている。甲冑と武器のディスプレイ台も付属。
     陣羽織とロックシードは、レモン、チェリー、ピーチが付属し、ジンバーチェリーアームズ、ジンバーピーチアームズにも換装可能。
    ・S.I.C. ハートロイミュード ¥8,856 5/12受注開始・10月発送予
     S.I.C.ハートロイミュード発売記念 三条陸&大森敬仁インタビュー、竹谷隆之氏コメント、掲載。5/10、魂ウェブにてさらにボーナストラックが掲載。
     販売が好調であれば、ブレン、メディック、プレーン体3種へと展開したい、と竹谷氏も言うとります!!!!
    【魔戒新報】は、絶狼/涼村零の特集。
    【その他】
    ・アニメ『GODZILLA -怪獣惑星-』:主要登場人物&VA、紹介。Anime Japan 2017に展示された実物大パワードスーツや歩兵用小銃の紹介。
    【フィギュア情報・補足】
    ・S.H.Figuarts 仮面ライダーブレイブ ハンタークエストゲーマー レベル5 & ハンターシューティングゲーマー レベル5
     付属するPET製エフェクトプレートは「GAME CLEAR!」「PERFECT!」「GREAT!」「LEVEL UP!」「HIT!」「GET!」「MISS!」の模様。
    ・タケヤ式自在置物 不動明王〈黄不動〉〈青不動〉
     日本三大不動が高野山明王院「赤不動」、滋賀県園城寺「黄不動」(別名:金色不動明王)、京都青蓮院「青不動」だそうで、この「黄不動」をイメージしてリボルテックタケヤ014「不動明王」をリペイントした商品が〈黄不動〉の模様。なので〈青不動〉はリボルテックタケヤ「不動明王」のリパッケージか?

  3. SICファン より:

    そう言えば、本日のAKIBA SHOWROOM、S.H.F スター・ロードとロケット&ベビー・グルートの展示には「発売決定」の札が立っていましたが、S.I.C.ハートにはまだでした。
    上のHJの記事からのコメントを少し補足します:
    ・S.I.C. 仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ:陣羽織の背には大きく鎧武の紋章あり。ソニックアローは斬月・真と同型。
    ・作例の「仮面ライダーブラーボ ジンバーメロンアームズ」の背のその部分は、緑のメロンの表面のような模様になっています。ソニックアローは、前回の作例でデューク&バロン レモンエナジーアームズが持っていたものと同型。
    ・S.I.C. ハートロイミュード:竹谷氏によると、従来のS.I.C.化アレンジとは違って、自分の描いたデザイン画に近づけていく作業だったとのこと。

  4. SICファン より:

    TVくん6月号より。
    【エグゼイド】
    《「仮面ライダークロニクル」のバグスター》
    ・初級(5体):ソルティ、アランブラ、リボル、モータス、チャーリー
    ・中級(4体):ガットン、バーニア、カイデン、ポッピー
    ・上級(4体):ラヴリカ、グラファイト、パラドクス(パーフェクトパズル)、パラドクス(ノックアウトファイター)
    ・ラスボス:ゲムデウス(まだ正体は不明)
    ・グラファイトバグスター レベル99:復活したグラファイトのレベルは99。怪人態は赤い姿となった。
    《仮面ライダーゲンム アクションゲーマー レベル0》 表紙にも「ゲンムふっかつ!!」とあります。
    ・壇黎斗が、非常時のために秘かに残していたゲーマドライバーと「プロトマイティXオリジン」ガシャットの力で復活し、変身する。ゲンムLv.2とほぼ同じ姿だが、上半身から腿にかけて走るラインと袖と裾の位置にあるリングがシルバーとなった。99個の命を持ち、倒されてもすぐに甦る。バグスターに恨みを持つのか、パラドクスLv.99と戦う。
    ・プロトマイティXオリジンガシャット:グリップは黒、ラベルアートもモノクロの、マイティXガシャット。
    《仮面ライダークロノス クロニクルゲーマー》 表紙にも登場。
    ・何者かが「仮面ライダークロニクル」ガシャットと「バグルドライバーⅡ」で変身する謎の仮面ライダー。エグゼイド/ゲンムに似た姿だが、黒地にメタリックライトグリーンのほぼ2色だけで構成された配色が特徴的(ローブの裾の裏地だけは赤)。両耳の位置と両こめかみと額に刃状の角が突き出し、両肩にはやはり鋭い刃のような二つの突起が上に伸びる肩当が張り出している。左胸はライフゲージではなく幾何学模様で埋まり、腰からは幾何学模様のローブが垂れる。時間を止める能力を持ち、エグゼイドを攻撃しバグスター達にも襲いかかる。
    ・ガシャコンバグヴァイザーⅡのビームガンモードとチェーンソーモードを武器とし、キメワザは必殺のライダーキック「クリティカルクルセイド」。
    《その他》
    ・パラドクスに操られダブルアクションゲーマー レベルXX RとXX Lとで戦っていた永夢だが、正義の心を取り戻す。
    ・仮面ライダーポッピーとライドプレイヤー ニコは、超絶連携プレイでモータスを倒す。
    ・ブレイブはLv.50となって魔力でラヴリカを攻撃。スナイプLv.50はグラファイトLv.99に苦戦。
    ・仮面ライダークロニクルでのゲームオーバーに限らず、バグスターによってこれまでに消滅した人間はすべて、ゲーム内に閉じ込められているという説がある。
    《次号予告》
    ・仮面ライダークロノスに対抗し、エグセイドも最強パワーアップ。頭部のシルエットは、頭頂から両側頭部にかけて9つの突起、そのうち両耳の位置の突起からは片側4本ずつの長いフリンジが垂れ下がり、顎の脇にも下向きの小さな突起がある。覆面レスラーの覆面のような印象。金色に輝いているのか?
    【てれびくん超バトルDVD「仮面ライダーレーザー」】
    ・てれびくん超バトルDVD「仮面ライダーエグゼイド[裏技]仮面ライダーレーザー」&プロト爆走バイクガシャットセット ¥3,500(税・送料込) 4/28募集開始・5月下旬発送開始予定 先着1万名限定
    ・仮面ライダー・ザ・ダイナー(池袋)にて、5/15よりコラボメニュー3点が登場。
    《仮面ライダーエグゼイド バイクアクションゲーマー レベル0》 表紙にも登場。
    ・「プロト爆走バイク コンビ復活ver.」ガシャットを使って変身する、レーザーの力がアーマーとしてエグゼイドに合体した姿。頭髪部がイエローになったエグゼイドLv.2が、上半身にはレーザーLv.3と同じアーマーをまとい、両手にはレーザーLv.1と同じ前輪・後輪を持つ。
    【キュウレンジャー】
    《リュウテイキュウレンオー》 もう予告でTVに登場しちゃいましたね。
    ・嵐の中のイカーゲンとの最終決戦の際に、キュウレンオーとリュウテイオーが合体して誕生した要塞ロボ。キュウレンオーの背面に、キュウレンオーの頭部の上方にリュウキュータマが位置するように、リュウテイオーが合体。リュウヘルム(リュウボイジャーの兜)はキュウレンオーの胸に装着され、龍がシシキュータマを咥えているように見える。標準形は、右肩:カジキ、左肩:カメレオン、右手:クマ、左手:サソリ、右足:オウシ、左足:オオカミ。必殺技は、8個のキュータマからそれぞれのキュウボイジャー型のエネルギー弾を放つ。
    《スコルピオ》
    ・ジャークマターのサソリ座系のカローにして、裏切者を始末する殺し屋。スティンガーの兄だが、スティンガーが暮らしていた村の人々を皆殺しにしたとされる。
    ・怪人態は、東映公式の12話予告に既に登場。専用の槍を武器とし、右のつま先に毒針が位置するように尾を右足に巻き付け、足技・蹴り技で戦う。
    ・元ジャークマターのアントン博士を裏切者として殺害。チャンプが目撃したのは、その後、スティンガーがアントン博士を助けようとした姿だった。
    《必殺技一覧》
    ・レグルスインパクト:シシレッドがキューソードの炎の刃で敵を焼き斬る。
    ・アンタレスインパクト:サソリオレンジのキュースピアによるダッシュ斬り。
    ・ルプスインパクト:オオカミブルーのキュークローによるビーム斬り。
    ・リブラインパクト:テンビンゴールドのキュークロスボウの矢が空から降り注ぐ。
    ・アルデバランインパクト:オウシブラックがキューアックスからオノ型のビームを放つ。
    ・オフューカスインパクト:ヘビツカイシルバーがキューシックルのビーム刃で敵を斬る。
    ・ハミリオンインパクト:カメレオングリーンがキューレイピアで変幻自在の突きを放つ。
    ・アルタイルインパクト:ワシピンクが空からキューショットで射撃する。
    ・ドラドインパクト:カジキイエローのキュースラッシャーによる連続斬り。
    ・ドラゴクラッシュ:リュウコマンダーが、リュウツエーダー・ライフルモードから放つリュウボイジャー型のビームで敵を撃ち抜く。
    ・コグマクラッシュ:コグマスカイブルーがハンマー付きマフラーで敵を砕く。
    ・ダンシングアタック:ペガさんの鎧をまとったシシレッドがダンスをしながら攻撃する。
    ・オールスタークラッシュ:11人がセイザブラスターとリュウツエーダー・ライフルモードからキューエネルギー弾を同時発射する。
    ・合体メテオブレイク:キュウレンオーメテオブレイクとリュウボイジャーの火炎ブレスを同時に放つ。
    ・キュウレンオースーパーメテオブレイク:キュウレンオーと4体のキュウボイジャーが一斉にビームを放つ。
    ・リュウテイオーライジングキック:リュウテイオーの飛び蹴り技。
    ・リュウテイオーメテオブレイク:リュウテイオーがクマボイジャーの右腕で放つ強烈なパンチ。
    《スキルキュータマ》
    ・ウシカイキュータマ(No.15、黄緑、牛飼い座):オウシブラックを強化する。
    ・ヘビキュータマ(No.16、紫、蛇座):沢山の蛇を呼び寄せる。
    ・イテキュータマ(No.35、黄、射手座):強力な矢を放つ。
    ・トビウオキュータマ(No.44、緑、飛魚座):高速水泳。
    ・オトメキュータマ(No.51、ピンク、乙女座):女子力アップ。ガルが使用し敵をメロメロにする。
    ・コトキュータマ(No.55、黄、琴座):琴の音が鳴り、ダンスを踊る。
    ・ハトキュータマ(No.58、黒?、鳩座):自由に鳩を出す。バランスがシルクハットから鳩を出すマジックに使用する。
    ・ホキュータマ(No.86、銀?、帆座):アルゴ船のパーツとなる。
    《その他》
    ・ラッキーは、シシ座系の惑星の出身。城?に暮らしていた富豪か高貴な家の息子? 故郷の惑星は襲撃を受けて滅んだが、宇宙船に乗せられて脱出し、宇宙の片隅の惑星「ルース」で育った。地球年齢で20歳。
    ・かつて兄を探していたスティンガーはショウ・ロンポーをジャークマターと間違えて攻撃したが、ショウ・ロンポーに敗れる。その際にショウ・ロンポーに最初のキューレンジャーとしてスカウトされた。
    《次号予告》
    ・シシレッド?の強化フォーム2体登場? シルエットからは三日月仮面と日輪仮面に見えますが…
    【ウルトラファイトオーブ】
    ・セブンはキングジョーと、ジャックはグドン&ツインテールと、ゾフィーはバードンと戦う。
    ・オーブはエメリウムスラッガーでレイバトスとの最終決戦に臨む。
    ・ワイドスラッガーショット:オーブ エメリウムスラッガーの必殺技。腕をL字に組んで放つ破壊光線。
    【ウルトラマンジード】 表紙にも「新ヒーローはベリアルの息子!?」とあります。
    ・ウルトラマンベリアルの息子の正義の戦士。銀のボディに赤と黒の模様。青い吊り目がベリアルを思わせる。
    ・朝倉リク(演:濱田龍臣…のように見えます)が、変身アイテム「ジードライザー」に「ウルトラカプセル」をセットして変身する。
    ・ジードライザー:赤に黒のアクセントのグリップ型の変身アイテム。
    ・ウルトラカプセル:ウルトラヒーローの姿が浮かびそのウルトラヒーローの力を宿している。複数種存在し、使い分ける模様。
    《次号予告》
    ・ウルトラマンジード、7/8放送開始。

  5. SICファン より:

    HJのS.I.C.作例「仮面ライダー斬月 ウォーターメロンアームズ」に関して補足します。兜の鍬形には響鬼のような鬼のレリーフ(色は(鍬形の途中まで)赤)。肩の突起はS.I.C.斬月メロンのものをスイカカラーにリペイントしただけでなく、突起数が1個追加。鎧の胴はメタリックな緑と黄緑の模様。鎧には、S.I.C.斬月メロンには無かった、肩から前に垂れるパーツ(左右非対称)も。商品化されないかなぁ。黒影とナックルも作ってほしいなぁ。バロンのマンゴーとリンゴと龍玄のキウイも。

  6. SICファン より:

    わわわ。投稿したのに表示されなかったので何回も試してみたら、ひどい重複投稿になってしまっています。できればこの上の3件は削除いただけないでしょうか。まことに申し訳ございません。

    • onemu より:

      削除しましたが。これで大丈夫ですか?

      • SICファン より:

        ありがとうございました。問題ありません。お手数をおかけしました。まずはお礼まで。

  7. SICファン より:

    仕事上、切羽詰まった件があり毎日火の催促をされているにもかかわらず、体調不良で一日休み、翌日どうにかこうにか出社してみたら、全く別件で突発事態が発生し、一睡もできなかった… orz
    気を取り直して【月マガ 6月号】より。
    ・新仮面ライダーSPIRITS:ZXと大首領のホムンクルスとの激闘。それを取り巻くバダンの軍勢。大首領を出迎えにデルザー軍団全軍が乗るピラミッドも飛来、乱入する1体の改造魔人。バイクに跨った9人の仮面ライダーも勢揃いし、その壮観さには滝も息をのむ。さらに戦いの中のZXも、後にヘルダイバーと名づけられるバイクを呼び寄せる。その中、サザングロスが咆哮をあげようとし… 地獄と化した東京湾上に仮面ライダー&SPIRITS、大首領&デルザー軍団、サザングロス&バダンと全軍が集結した三つ巴の戦いの行方は?
    ・KPC『仮面ライダーSPIRITS アマゾン 友情の牙編』 6/28発売
    ・速水ファンクラブ「ファンの集い」 5/13(土) 20:00~22:30 カラオケパセラ池袋本店 仮面ライダー・ザ・ダイナー ¥6,000 ゲスト:佐藤知佐子(チコ役) ファンクラブ入会希望はfanclub883@gmail.comまで
    ・岡崎徹さんを囲む「第11回 徹交会」 6/11(日) 福岡市博多区内にて 一次会(15:30~17:30 ¥10,000 50名限定・予約制) 二次回(18:30~20:30 ¥6,000 一次会参加者のみ) ゲスト:佐々木剛、村枝賢一 申込は岡崎徹オフィシャルサイトのお問い合わせフォームより

    • onemu より:

      お仕事忙しそうですね。どうかご自愛くださいね。
      貴重で詳細なコメントを、いつもありがとうございます!!

      • SICファン より:

        ありがとうございます! ( ;ᴗ; ) レーザーDVD、私も今朝ハガキを切り取って出社して投函してきました。仕事に追われる結果、ゲンムDVDやらスペクターBDやら配信アマゾンズやらを視聴する時間的余裕がなく… 会社のカレンダー上は9連休なのですが、顧客が休みじゃないのと突発事態の収拾、たまったタスクの消化、兼務先の職場Bでキャビネットを剥奪されたたために送られてきた大量の段ボール箱の整理のために、月~金は出社することになりそうです。腹をくくって明日は引き籠ってビデオ三昧にしようかな。引き続き世迷言コメントにお付き合いいただけると幸いです。

  8. おやっさん より:

    GWスタートで夏に向けてこれからイベントが増える時期になって来ましたね〜!

    東京ドームのサイトには、早くもWヒーロー夏祭りのサイトが上がってきてます。

    今年は、プリズムホールから東京ドームホテル地下1階特設会場で開催します。

    8月9日(水)〜8月18日(金)

    詳しい内容は追って掲載の様ですね。

  9. SICファン より:

    【月刊ヒーローズ】6月号より。
    ・表紙:仮面ライダークウガ&仮面ライダーアギト
    ・仮面ライダークウガ:ギイガのゲゲル開始。遂に「ゴ」が動き始める。絶望に暮れる津上翔一がとった行動は衝撃の…
    ・ULTRAMAN:異星人テロリスト集団の目的が判明。テロリストの首謀者はペダン星人。飛来する「黄金の要塞」(キングジョー)と戦うジャック率いる重装甲ウルトラマン部隊とタロウ&アダド&レッド。戦闘に巻き込まれ窮地に陥る人々。そこに、進次郎、戦場に到着。
    ・劇場版「破裏拳ポリマー」より、坂本浩一インタビュー(カラー2頁)。

  10. SICファン より:

    今日は起きられなかったぁ。昨日、HHを購入してまいりました。HHでもマーベルが特集されていますが、こんな番組も放送されるのですね:
     アメコミ・ヒーローの世界 ~ローラ&渡辺直美 マーベル・キャラクターへの道~ 2017.5.5(金) 22:50(60分)
     www.nhk.or.jp/docudocu/program/92040/2040531/index.html
    それでは、HHより、特撮関係だと目新しい内容は少ないですが、ご紹介。5月発売誌ラストです。
    【表紙】 センターに大きく「ウルトラマンジード プリミティブ」、次に大きいのは左下の「仮面ライダークロノス」。
    【エグゼイド】
    ・「ポッピーピポパポが復活させた壇黎斗が変身する仮面ライダーゲンムアクションゲーマー レベル0。ポッピーピポパポから渡されたバグヴァイザーⅡを武器にする。」とのこと。
    ・インタビュー:松田るか(ポッピーの撮り下ろしカラー写真、多数掲載。「仮面ライダークロニクル」主題歌を歌うシーンのダンスはその場で浮かんだもの、次に披露する機会があればきちんとした振付を作りたい。)
    【アマゾンズ S2】
    ・序盤のストーリー紹介。制作発表記者会見、採録。
    ・インタビュー:前嶋曜×白本彩奈、藤田富、対談:後藤光利×田邊和也×勝也×宮原華音×小林亮太
    【キュウレンジャー】
    ・5/ 7 Space.13 「スティンガー、兄への挑戦」 毛利亘宏、杉原輝昭
     地球になぜかゾンビが大発生!? ハミィもゾンビになっちゃった!
    ・5/14 Space.14 「おどる!宇宙龍宮城!」 下山健人、杉原輝昭
     キューレットで全然選ばれないガル……本当のアンラッキーは彼?(東映不思議コメディーシリーズの『うたう!大龍宮城』を意識したサブタイトルなのでしょうか? まさかミュージカル仕立てにはならないでしょうが…)
    ・5/21 Space.15 (タイトル未定) 毛利亘宏、加藤弘之
     ホキュータマを求め、キュウレンジャーは惑星ベラに向かう!
    ・5/28 Space.16 (タイトル未定) 毛利亘宏、加藤弘之
     スティンガー&チャンプはついにスコルピオと対峙する!?
    ・新連載「大久保桜子(ココちゃん)のハミィ!! Tell me! Teach me!!!」初回3ページスペシャル「1st Teach me!!! M・A・Oさんにスーパー戦隊での心構えを教えてもらおう!」(要するに、大久保桜子さん(ココちゃん)の対談企画です。加えて、毎回、ココちゃんの私服ファッションチェックも。)
    ・シアターGロッソ 宇宙戦隊キュウレンジャーショー シリーズ第1弾レポート & おぐらとしひろ(第1弾演出)インタビュー。
    【キョウリュウジャーブレイブ】
    【スペース・スクワッド】 コメント:YOFFY、串田アキラ
    【劇場版 POWER RANGER】
    ・登場人物紹介。
    ・インタビュー:鈴木武幸(東映㈱顧問)
    【ジード】
    ・ウルトラマンジード プリミティブの4面写真(F,B,R,L)掲載。デザインがよくわかります。
    ・朝倉リク:自分の生い立ちを知らない運命の青年。
    【ウルトラファイトオーブ】
    ・5/ 6 第4話 亡霊怪獣軍団が登場! ゼロとオーブのコンビネーションが炸裂する!
    ・5/13 第5話 苦戦するゼロとオーブのもとにゾフィー、セブン、ジャックが駆けつける!
    ・5/20 第6話 暴君怪獣タイラントが復活! オーブはゼロとゼブンのもと、特訓に挑む!
    ・5/27 第7話 ついに新たな力を得たオーブ。ゼロとセブンとともに、レイバトスに立ち向かう!
    ・6/ 3 第8話 (最終回)
    【その他ウルトラ】
    ・「青森ねぶたウルトラノ會」が、成田亨の出身地の青森ねぶた祭へのセブンvsエレキングのねぶた出場を目指して、5/19までクラウドファウンディングで4百万の資金を調達中。
    ・連載「ULTRAMAN NEW GENERATION」(切通理作によるインタビュー)第2回:鶴田幸伸プロデューサー(オーブを中心にジードについても)
    【破裏拳ポリマー】
    ・インタビュー:溝端淳平×山田裕貴
    【マーベル・コミックス特集】
    ・「マーベル展 時代が創造したヒーローの世界」レポート
    ・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』紹介&アジア合同記者会見レポート
    ・映像化作品の体系解説と、その中から『Marvel ディフェンダーズ』につながるNetflixドラマ 4シリーズの紹介。
    ・『LOGAN/ローガン』紹介
    【フィギュア・玩具・その他】
    ・トラントリップ 科学特捜隊コスチュームセット ¥13,824 7月上予
    ・アクアマリン ULTRAMAN バストアップフィギュア リミッター解除Ver. ¥14,904 5月下予
    ・アクアマリン ULTRAMAN SUIT Ver.7.2 バストアップフィギュア ¥17,064 アクアマリンオンラインショップ限定・予約受付中・6月中発送予
    ・キャスト ゴジラオーナメント特撮大百科 ゴジラ第4形態 ver.3《活動停止状態》 予価¥8,100(送料・税別) 初夏通販開始予 全高110mm、東京駅付近情景ベース付属
    ・キャスト ゴジラオーナメント特撮大百科 ゴジラ第3形態 ver.2《一時的退化状態》 予価¥5,400(送料・税別) 初夏通販開始予 全長120mm、品川付近情景ベース付属
    【映画紹介】
    ・『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』紹介、ガブリエーレ・マイネッティ監督インタビュー、特別寄稿:風忍、舞台挨拶ミニレポート(永井豪登壇)
    ・インタビュー:サモ・ハン(『おじいちゃんはデブゴン』監督、『コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝』アクション監督)
    【その他】
    ・仮面ライダーGIRLS:初の冠ラジオ番組レポート&メンバーコメント、遠藤三貴ラストメッセージ(HH公式サイトで卒業前の5人座談会を掲載)
    ・石ノ森ステーション 「あしたのあさは星の上」復刻、展覧会紹介&レポート、など。
    ・ダイナミック★ワールド PRESS 『DEVILMAN crybaby』対談:永井豪×湯浅政明(監督)
    ・セレクトFグッズ情報局 (藤子・F・不二雄ミュージアムと藤子・F・不二雄関連の連載も継続中です。)
    ・サスケ師匠の大人のテレビ天国 Return Again:太陽戦隊サンバルカン
    ・東映チャンネル HERO GUIDE:『おもいっきり探偵団 覇悪怒組』『ぐるぐるメダマン』
    ・ミュージアムへ行こう!:「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」「ディズニー・アート展」「バロン吉元/寺田克也 バッテラ展」「ビッグ錠個展」
    ・ENTERTAINMENT CHASER:『笑ウせぇるすまん』(TOKYO MX 毎週月曜23:00、ほか)、「ゴジラシリーズを支えた特撮美術監督 井上泰幸展」、「DYNAMIC 豪! 50! GO!」、高寺成紀プロデュース「ぼくたちのトクサツ」トークゲスト中西香奈(アンジュルム)インタビュー、DVD『特撮の匠 VOL.2』キャメラマン・照明・美術デザイン・音響効果編(¥4,980+税)、など
    ・誌上限定企画:「ウルトラマンパワード 生頼範義イラストTシャツ」 ¥3,800+税 発売中 (青/黒/杢、S/M/L/XL)
    ・誌上限定企画:「漆塗ソフビ マジンガーZ 白金仕上げ」 ¥500,000+税 受注:5/8~6/30
    【次号】 VOL.3 7/6(木)発売予定。