仮面ライダーエグゼイド「仮面ライダーゲンム レベル0(プロトオリジン)」のスペックはレベル3以上!特殊なゲームエリア形成!

仮面ライダーエグゼイドで、檀黎斗が「ゲーマドライバー」と「プロトマイティアクションXガシャットオリジン」を用いて変身した姿「仮面ライダーゲンム アクションゲーマー レベル0 (プロトオリジン)」。

そのスペックは、レベル3以上!!

スポンサーリンク

仮面ライダーゲンム アクションゲーマー レベル0 (プロトオリジン)のスペック

仮面ライダーエグゼイド 第30話「最強VS最強!」

「仮面ライダーゲンム アクションゲーマー レベル0 (プロトオリジン)」のスペックは
・身長:205.0cm
・体重:97.0kg
・パンチ力:22.0t
・キック力:28.1t
・ジャンプ力:53.3m(ひと跳び)
・走力:2.3秒(100m)
・必殺技:マイティクリティカルストライク

レベルXには劣るものの、レベル2、レベル3より上ですね~!!

仮面ライダーゲンムのレベル別スペック比較

●仮面ライダーゲンム アクションゲーマー レベル2
・身長:205.0cm
・体重:97.0kg
・パンチ力:5.7t
・キック力:10.2t
・ジャンプ力:43.1m(ひと跳び)
・走力:3.2秒(100m)
・必殺技:マイティクリティカルストライク

身長・体重はレベル0と一緒。パンチ力・キック力・ジャンプ力・走力はレベル0より劣ります。

●仮面ライダーゲンム スポーツアクションゲーマー レベル3
・身長:205.0cm
・体重:104.4kg
・パンチ力:10.3t
・キック力:18.4t
・ジャンプ力:45.3m(ひと跳び)
・走力:3.0秒(100m)
・必殺技:シャカリキクリティカルストライク

身長はレベル0と一緒。パンチ力・キック力・ジャンプ力・走力はレベル0より劣ります。
体重がレベル0や2より重いのは、スタイル的に納得ですね(^^)

●仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマー レベルX
・身長:205.0cm
・体重:115.5kg
・パンチ力:66.6t
・キック力:73.0t
・ジャンプ力:63.2m(ひと跳び)
・走力:1.8秒(100m)
・必殺技:クリティカルエンド

パンチ力・キック力・ジャンプ力・走力はレベル0より上!

ゲンムレベル0の特殊なゲームエリア「アンチバグスターエリア」形成

仮面ライダーゲンムレベル0のボディスーツは「アルファギアスーツ」。レベル2の「プロトギアスーツ」とは少し異なった能力があるようです。

プロトギアスーツの「強化リミッターを解除することでより高い戦闘力を得ることも可能だが、ラグなどの不具合が発生しやすくなり、変身者の負担が増大する。」に対して

レベル0のアルファギアスーツは
アルファ版限定の試作機能が搭載されており、特殊なゲームエリア「アンチバグスターエリア」を形成し、バグスターウイルスの活動を抑制することが可能。

出典:ライダー|仮面ライダーエグゼイド|テレビ朝日

ゲンムレベル0は99個の命を持つ

エグゼイド第31話の予告で、ゲンムレベル0がパラドクスレベル99にやられていましたが。

仮面ライダーゲンム アクションゲーマー レベル0 (プロトオリジン)のスペック

ゲンムレベル0は99個の命を持っているので、倒されても直ぐに蘇る!!!

しかも、檀黎斗はバグスターになってしまったので。「命」という概念が薄れますよね。

ゲンムレベル0は今後どういう存在となるのやら??

スポンサーリンク
スポンサーリンク