仮面ライダーエグゼイド 第32話で飛彩の父・院長がライドプレイヤーに!小姫のデータはプロトドラゴナイトハンターZに

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」で、飛彩の父・院長がライドプレイヤーとして戦っていたことが判明。

鏡灰馬の思いを受け、さらに結束を深める仮面ライダーたちが熱かったですね~!!!

スポンサーリンク

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」院長のためにも

SHIN 9・6・10

ゲームの中での新檀黎斗とポッピー。

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」

部屋を半分に分けてて可愛い(^〇^)9・6・10ってw

院長がライドプレイヤー!

ライドプレイヤー救出に現場へ。

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」

永夢、飛彩、大我のトリプル変身キター!!!

2人のレベル50と、レベル99!!!

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」

動きの悪い、変身しててもどこか顔を背けるライドプレイヤー。
その正体は、飛彩の父で院長の鏡灰馬!!!

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」

鏡灰馬の思い

「小姫ちゃんを失って悲しんでるのはお前だけじゃない。」

飛彩の父も、ずっと戦っていたのですね(´;ω;`)

でも、ラヴリカのゲーム病に感染していて。戦い以外で何かできること、「プロトガシャットをこちらで扱うよう」依頼することを任される。

飛彩のセリフ「俺が誰の背中を見てドクターを志したと思ってる」がジーンときましたね。

オヤジの分もクリアしなければ!!

プロトガシャットが衛生省の保管場所から消えた?

飛彩の恋人・小姫のデータはプロトドラゴナイトハンターZガシャットに保存されていることが、新黎斗により明らかに。

院長が衛生省に問い合わせたら、保管されていたプロトガシャットが保管場所から消えていた!!!

チーム医療で仮面ライダークロニクルをクリア!

院長のゲーム病を治すためにも、小姫さんや消滅した人たちを復活させるためにも
チーム医療で「終わらせよう。仮面ライダークロニクルを。」

永夢、飛彩、大我、新黎斗、4人の変身!! まさかこの4人での変身が見れるとは!!

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」

新黎斗は「グレードエックスゼロ(X-0)」!!

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」

ゲーマドライバーとプロトマイティアクションXガシャットオリジン、デンジャラスゾンビガシャットで「仮面ライダーゲンム ゾンビアクションゲーマー レベルX-0」に!!

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」

やられたけど、即復活しましたね(^〇^)土管も使ってw

リプログラミング!ラヴリカにトドメを!

院長のこともあるので、まずはラヴリカを倒さないと!!

ラヴリーガールズたちをリプログラミングし

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」

ラヴリカを攻撃!トドメはニコちゃんが待機していたのに・・

仮面ライダークロノスが登場!

仮面ライダークロノスが登場!!

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」

止まった時の中でラヴリカを撃破!コンティニューの道も閉ざされてしまいました。

まぁ院長のゲーム病が治ったので、結果よかったですが。

仮面ライダークロニクルを終わらせる道が少し複雑になりましたね~

次回は小姫ちゃんのデータが入ってる「プロトドラゴナイトハンターZガシャット」をネタに飛彩が揺さぶられるようですね・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク