特撮ホビー誌7月『仮面ライダーエグゼイド』ブレイブ最強フォーム!『宇宙戦隊キュウレンジャー』最強キラキラ戦士が登場!

『仮面ライダーエグゼイド』『宇宙戦隊キュウレンジャー』『ウルトラマンジード』などの特撮新情報(2017年7月放送)や玩具やフィギュアなどの新情報が載ってる!

6月23日発売「フィギュア王No.233」、6月24日発売「月刊ホビージャパン2017年8月号」、6月30日発売「てれびくん2017年8月号」「テレビマガジン2017年8月号」「宇宙船vol.157」が予約開始になりましたので。2017年6月末~7月6日発売 特撮&ホビー雑誌情報をまとめておきます。
【6/22追記】7月6日発売「ハイパーホビー VOL.3」が予約開始になりましたので、リンク追加しました。

予告より
仮面ライダーエグゼイドは、ブレイブの最強フォームが登場!

こちらにも書いています。

仮面ライダーエグゼイド 第35話で飛彩がタドルレガシーガシャットを手に!7月はブレイブが最強レベルアップ!決戦迫る
仮面ライダーエグゼイド 第35話「Partnerを救出せよ!」予告で飛彩がタドルレガシーガシャットを手に!ついにブレイブ...

宇宙戦隊キュウレンジャーは、最強キラキラ戦士が大登場!新たな戦士が登場です!!

エグゼイド&キュウレンジャーの夏映画情報も見逃せない!!
宇宙船はエグゼイド特大ポスター付き!

そして、新ウルトラマン・ウルトラマンジード放送直前特集も見どころですね。

↓ ●はウチもゲット予定です。

スポンサーリンク

フィギュア王No.233

○ 2017年6月23日(金)発売:フィギュア王No.233
SICファンさんコメントより引用させて頂きましたm(_ _)m

【次号予告】 6/23(金)発売 233号 ¥933+税
・仮面ライダーアマゾンズ
 シーズン2もついにクライマックスへ! 激闘の末に待ち受けるアマゾン――千翼、悠、仁、それぞれの運命とは? キャスト・スタッフインタビューとともに怒涛のシーズン2を振り返ります。もちろん最新フィギュア・グッズ情報も!
・パワーレンジャー
 海を渡った日本発の“スーパー戦隊”――『パワーレンジャー』がハリウッド超大作として映画化! いよいよ日本公開が迫った今お贈りするパワレン大特集! 映画の最新情報はもちろん、過去のパワレン情報も徹底フォロー!

フィギュア王No.233

月刊ホビージャパン2017年8月号

○ 2017年6月24日(土)発売:月刊ホビージャパン2017年8月号

  • 【巻頭特集】『フレームアームズ・ガール』ANIMATION SPECIAL:現在絶賛アニメ放送中のコトブキヤオリジナルコンテンツ『フレームアームズ・ガール』を巻頭にて大特集! 今回はアニメ作品をフィーチャーした作例群を大ボリュームで用意するほか、インタビューあり、アニメ総まとめページありと見所満載! この特集でアニメ『フレームアームズ・ガール』の世界観が楽しめる内容でお届けします!
  • 【みどころ】
    ・轟雷6話バージョン
    ・Blu-ray特典 轟雷改
    ・アニメ版マテリア姉妹
    ・アニメ版迅雷
    ・アニメ版アーキテクト
  • 【総力特集】機動戦士ガンダムSEEDMG「ZGMF-X09A ジャスティスガンダム」発売を記念して『機動戦士ガンダムSEED』を総力特集にてお届けします。
    待望のMGキット化となるジャスティスガンダムを仲井望のキットレビュー+「成型色を活かした簡単製作法」をテーマとした初心者向けHow to記事「つくろう! MGガンダムSEED」の2段構えで展開。さらに、MGフリーダムガンダムVer.2.0をsannoji、MGエールストライクガンダムVer.RMを哀川和彦が現在の視点で製作。主役クラス勢ぞろいの『ガンダムSEED』特集にご期待ください!!

月刊ホビージャパン2017年8月号

てれびくん 2017年8月号

● 2017年6月30日(金)発売:てれびくん 2017年8月号
<付録>
・宇宙戦隊キュウレンジャー:なぞの新戦士 超なりきりセット!(超ビッグ剣と超ビッグ盾)
・仮面ライダーエグゼイド:てれびくんだけのスペシャルメダル「仮面ライダーレーザーターボ バイクゲーマー」!
<予告>
・仮面ライダーエグゼイド:ブレイブもさらにレベルアップ!
・宇宙戦隊キュウレンジャー:新たな戦士!?
・宇宙戦隊キュウレンジャー:映画ニュースも!
・ウルトラマンジード:いよいよ放送スタート!
てれびくん 2017年8月号

テレビマガジン 2017年8月号

● 2017年6月30日(金)発売:テレビマガジン 2017年8月号
<付録>
・宇宙戦隊キュウレンジャー:宇宙キュウレン砲!ビユインと伸びてオッタマゲーション!
・宇宙戦隊キュウレンジャー:究極戦士なりきりお面!新戦士にスターチェンジ!
・宇宙戦隊キュウレンジャー:ヒーローシール
<予告>
仮面ライダーエグゼイド7月はブレイブが超レベルアップ
・仮面ライダーエグゼイド:決戦せまる!ブレイブが最強レベルアップ!
・仮面ライダーエグゼイド:映画で大バトルスタート!
宇宙戦隊キュウレンジャー 最強キラキラ戦士
・宇宙戦隊キュウレンジャー:最強キラキラ戦士が大登場!新キュータマ、新ロボ、新ボイジャーのひみつ解放!
・宇宙戦隊キュウレンジャー:夏映画情でも大活躍!
・ウルトラマンジード:はじめて明かす!これがジードの3大戦力だ!
テレビマガジン 2017年8月号

宇宙船vol.157

夏の劇場版『仮面ライダーエグゼイド』、『宇宙戦隊キュウレンジャー』&『ウルトラマンジード』大特集号! !

今年もやってきた! 仮面ライダー&スーパー戦隊、夏の劇場版!
大人気作『仮面ライダーエグゼイド』、『宇宙戦隊キュウレンジャー』がいよいよスクリーンに登場! 注目のキャスト、監督のインタビューが掲載。

7月8日(土)からは、いよいよ新たな光の戦士『ウルトラマンジード』が放送スタート! 放送直前での発売となる今号では主演俳優、メインスタッフのインタビューを敢行!
まったく新しい斬新な『ウルトラマンジード』の魅力がいっぱい。

7月公開の映画『パワーレンジャー』、3部作の第一章が11月に公開となる『GODZILLA 怪獣惑星』を大紹介。今夏注目の大作SF映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』、『スパイダーマン:ホームカミング』など国内、海外を問わず「特撮」に関するものを、どこよりも早く、厚く掲載!

特別付録:『仮面ライダーエグゼイド』特大ポスター
宇宙船vol.157

ハイパーホビー(3)

ハイパーホビー(3)は、7月6日発売。

スーパー戦隊大特集号!宇宙戦隊キュウレンジャー、パワーレンジャーほか
ハイパーホビー VOL.3

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    ご無沙汰しております。もうひと山越えなければ。では昨日購入のF王より。アップのタイミングも逃してしまったので、既報と重複してしまいますが、申し訳ありません。
    表紙は RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンネオと、それに付属する白目フェイスを装着したRAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンアルファ。
    【エグゼイド】:今号はトイ以外の情報無し。その代わりに…
    【エグゼイド トゥルー・エンディング】
    ・仮面ライダーエグゼイド クリエイターゲーマー:ゲームを作るゲーム「マイティクリエイターVRX」のガシャットとゲーマドライバーで変身。「ノーコンティニューでゲームを作るぜ」
    ・仮面ライダー風魔 「天国を汚す者は排除する」
    ・仮面ライダー風魔と忍者プレイヤーの放つ光の手裏剣に刺された者は、新種のゲーム病となり次々と倒れていく。その被害者は飛彩、大我、ニコだけなく、バグスターであるポッピーにも及ぶ。倒れた人々の意識は仮想現実の世界にあると考えた黎斗は「マイティクリエイターVRX」ガシャットを開発する。
    ・パラレルでも夢オチでもない真のエンディングとなる。(TVの最終回の後の物語ということでしょうか?)
    ・「幻夢VR」装置を装着した永夢は、仮想現実の世界で変身できる唯一の存在。
    ・風魔に片手で首を絞めちぎられかけているゾンビゲーマーの写真、掲載。
    【アマゾンズ2】:今号の第一特集
    ・全話ストーリィ紹介。 原色デザイン図鑑(小林大祐)。
    ・インタビュー:石田秀範、白倉伸一郎
    ・6/30 第13話 「AMAZONZ」(最終話) 小林靖子、田崎竜太
    【キュウレン】:今号はトイ以外の情報無し。その代わりに…
    【キュウレン ゲース・インダベーの逆襲】
    ・人工彗星ゲース・スターの衝突による地球消滅まで、あと72時間。キュウレンジャーは「破壊神ケルベロス」を復活させる3個のケルベロスストーン捜索のために、ケルベロス座の3惑星に散る。
    ・ケルベロスボイジャー:宇宙中で恐れられた冥王ハデスの番犬と呼ばれる伝説の存在。惑星を簡単に破壊できる。形状は、シシボイジャーのリデコ(シシの頭部とロボ時に肩に当たる頭部の両脇部分がそれぞれ、ケルベロスストーンが眠る3惑星の名称(ハスキー、ブル、ドーベル)の犬の頭部になっている)&リペイント(青緑)。
    ・ゲース・インダベー:ダース・スターを開発したインテリで、ショウ・ロンポーと因縁あり。カール・インダベー。オーモ・インダベー。
    【POWER RANGER】:今号の第二特集
    ・劇場版POWER RANGERのキャラクター&キャスト紹介。 玩具カタログ。
    ・「玩具で振り返るパワーレンジャーの24年」 ・インタビュー:坂本浩一
    【ジード】
    ・ストーリィ、キャラクター紹介。
    ・朝倉リク:決まり文句は「ジーッとしてても、ドーにもならねぇ!」、プリミティブ「決めるぜ!覚悟!!」、ソリッドバーニング「燃やすぜ!勇気!!」、アクロスマッシャー「見せるぜ!衝撃!!」
    ・7 / 8 第 1話 「秘密基地にようこそ」 安達寛高、坂本浩一  スカルゴモラ襲撃により住む場所を失ったリクは、秘密基地に導かれジードライザーを受け取る。
    ・7 /16 第 2話 「怪獣を斬る少女」 安達寛高、坂本浩一  リクの知人エリがダダに追われる。二度とフュージョンライズしないと誓ったリクだったが…。
    ・7 /22 第 3話 「サラリーマンゼロ」 安達寛高、坂本浩一  任務を帯び地球に飛来したゼロは伊賀栗レイトに憑依。リクは不思議な力を持つ少年を目撃する。
    ・7 /29 第 4話 「星人を追う仕事」 安達寛高、坂本浩一  リクとライハの自転車を盗んだ女は、手から光剣を出して逃走。リクが偶然追跡の応援を依頼した女性は愛崎モアで…
    《ゲーム「フュージョンファイト!」オリジナルフォーム》
    ・シャイニングミスティック:ウルトラマン×シャイニングウルトラマンゼロのフュージョンライズ。両腕にスラッガーを有し、金色に輝くボディ。必殺技は、時間を止めた中でとどめをさす「スペシウムスタードライブ」。「目指すぜ!天辺!!」
    ・禍々(マガマガ)アークベリアル:マガオロチ×アークベリアルのベリアル融合獣。必殺技は「マガマガアークデスシウム」。
    【ウルトラその他】
    《ロングラン上映イベント「ウルトラ大全集」》
    ・7/22,23 「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」 トークライブゲスト:アベユーイチ
    ・7/29 SPECIALNIGHT トークライブゲスト:斉藤りさ、おかひでき
    ・8/26,27 「ウルトラマンネクサス」35~37話
    ・8/26 スペシャルプログラム トークライブゲスト:加藤厚成
    【フィギュア(バンダイ)】
    ・S.H.Figuarts 仮面ライダードライブ タイプスペシャル ¥6,264 11月発送予
    ・S.H.Figuarts ダダ ¥7,344 11月発送予 頭部はA,B,C,スペシウム光線で焼けただれたAの4種が付属。ミクロ化器も付属。
    ・S.H.MonsterArts ゴジラジュニア Special Color Ver. ¥5,616 11月発送予 熱線エフェクト&エフェクト用台座も新規付属。
    【玩具・食玩・カプセルトイ等(バンダイ)】
    ・DXウルトラカプセルホルダー&ベルト ¥2,700 7月上 カプセル4本収納可。オーブエメリウムスラッガーカプセル付属。
    ・DXウルトラカプセル フュージョンライズセット ¥1,296 7月上 ルナミラクルゼロ、オーブスペリウムゼペリオン、アークベリアル、マガオロチ
    ・DXウルトラカプセル ソリッドバーニングセット ¥1,296 7月下 セブン、レオ、アーストロン、ダークロプスゼロ
    ・ウルトラヒーローシリーズNo.42 ウルトラマンジードプリミティブ ¥648 7月上
    ・ウルトラヒーローシリーズNo.43 ウルトラマンジードソリッドバーニング ¥648 7月下
    ・ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣スカルゴモラ ¥2,700 7月上
    ・アルティメットルミナス04と団地ガスタンク祭りの彩色版、公開。
    ・怪獣番外地 ガイラ ¥3,999 9月発送予 (既報ではありますが)
    【フィギュア(メディコム・トイ)】
    ・RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンネオ 価格・発売時期未定 アマゾンネオブレードパーツ、失明(白目)アマゾンアルファフェイスパーツ付属。アマゾンズインジェクターのピストンの押し子部分には野座間製薬ロゴがタンポ印刷され、ドライバーに装填・取り外し可能。
    ・MAFEX BATMAN Ver.3.0 ¥7,344 3月予 「ダークナイト ライジング」より。表情(口元パーツ)3種。E.M.P.ブラスター、グラップネル・ガン、バットラング等が付属。
    【フィギュア(海洋堂)】
    ・KT-017 タケヤ式自在置物 雷神 ¥6,264 10月
    ・キャラクタークラシックス ウルトラマン Bタイプ 1/5スケール ¥32,184 8月下 木下隆志造形の超リアルなシリーズ。
    ・キャラクタークラシックス ウルトラマンA 1/5スケール ¥32,184 8月下
    【フィギュア・玩具(タカラトミー)】
    ・メタコレ ①スパイダーマン(ホームカミング Ver.) ②スパイダーマン(ホームメイドスーツ Ver.) ③ロケット ④グルート ⑤アイアンマン マーク2 ⑥#05 R2-B1 ⑦#07 R4-I9 ⑧トランスフォーマー オプティマスプライム(最後の騎士王 Ver.) ⑨トランスフォーマー スクィークス その他『ミニオンズ』より3点 各¥1,080 7月中
    ・「最後の騎士王」からのTFシリーズ・リーダークラス:①TLK-15 キャリバーオプティマスプライム ¥8,640 7月中 ②TLK-19 メガトロン ¥7,344 8月上
    ・同・デラックスクラス:①TLK-13 オートボット スクィークス ¥3,024 7月中
    ・同・ボイジャークラス:①TLK-10 オートボット ドリフト ¥3,024 7月中 ②TLK-11 スティールベイン ¥3,024 7月中 ③TLK-12 ダイノボット スラッグ ¥3,024 7月中 ④TLK-14 オートボット ハウンド ¥4,860 7月中  ほかにボイジャークラスのメガトロンがトイザらス限定で、¥4,858 7月中
    ・同・スピードチェンジシリーズ:①TLK-18 ディセプティコン バーサーカー ¥1,296 7月中 ②TLK-19 グリムロック ¥1,296 7月中
    ・マスターピースムービーシリーズ MPM-3 バンブルビー ¥10,800 7月中 映画第1作より。映画化10周年記念。
    ・ワンフェス限定レーザーピーク ¥4,300 7/30 「ダークサイドムーン」劇中でピンク色の小型バンブルビーに偽装した姿を再現したという設定。
    【フィギュア、玩具、その他】
    《コトブキヤ》
    ・ARTFX+ リバース・フラッシュ -THE FLASH- ¥7,560 11月 フラッシュ用のシーズン1バージョン胸マークパーツ、付属。
    ・ARTFX+ スーパーサンズ ジョナサン・ケイト&クリプト 2パック ¥7,344 10月予 DC COMICS「リバース」より。スーパーマンの息子とその愛犬のセット。
    《豆魚雷》
    ・1/1 プレミアムモーションスタチュー グルート(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』) ¥33,210 7~9月予
    ・1/4 アクションフィギュア  スパイダーマン(『スパイダーマン ホームカミング』) ¥17,010 9月予
    ・ワン12コレクティブ 1/12 アクションフィギュア  ドクター・ストレンジ(『マーベルユニバース』) ¥15,930 11月~2018.1月予
    《プライム1スタジオ》
    ・ミュージアムマスターライン バットマン 通常版/EX版(『スーサイド・スクワッド』) ¥117,720 2018.5~7月発送予 頭部(表情)2種、武器持ち手首4種、付属。EX版にはリブリーザー装着頭部も付属。
    ・ミュージアムマスターライン ジョーカー 通常版/EX版(『バットマン:アーカム・ビギンズ』) ¥118,692 2018.5~7月予 頭部(表情)3種、武器持ち手首等付属。EX版にはレッドフードマスク(&マント)をかぶった頭部も付属。
    ・ミュージアムマスターライン オプティマスプライム 通常版/EX版(『トランスフォーマー/最後の騎士王』) ¥228,960 2018.2~4月予 頭部はマスクオフとマスクオンの2種、右腕はテメノスソード担ぎポーズとテメノスソード地面刺しポーズの2種。ベクターシールドは着脱&背面装着が可。EX版にはダガー展開左手首も付属。
    《CCP》 
    ・1/6 特撮シリーズ Vol.076 宇宙ロボットキングジョー(立ポーズ) 7/31予約終了 ¥18,850 3月発送予
    ・1/6 特撮シリーズ Vol.077 セブン(対キングジョー戦) 7/31予約終了 ¥18,850 3月発送予
    ・1/6 特撮シリーズ Vol.DX 宇宙ロボットキングジョー対セブン対決セット 7/31予約終了 ¥36,700 3月発送予 セブンを組み敷いたキングジョーのシーンが再現可能な2体セット。
    《プレックス》 
    ・ギガンティックシリーズ ゴジラ(2016)第4形態 価格未定 9月予 原型:怪物屋RYO。全長830mm。オンラインショップ限定版も予定。
    ・東宝30cmシリーズ ゴジラ(2016)第3形態 価格未定 11月予 原型:怪物屋 元貴。
    ・東宝30cmシリーズ ゴジラ(2016)第2形態 価格未定 10月予 原型:怪物屋 元貴。
    《グレイ・パーカー・サービス》 
    ・PUTITTO スター・ウォーズ 全5種 @¥600(1箱:¥4,800) 7月予 コップのフチのスター・ウォーズ。ハン・ソロ、ヨーダを背負ったルーク、C-3POの上半身を背負ったチューバッカ、二人のイウォーク、ジャバ・ザ・ハット
    《バンダイ ホビー事業部》 普段はプラモデルは取り上げないのですが、スクープ記事になっていたので1点だけ。 
    ・PERFECT GRADE ミレニアム・ファルコン ¥43,200 8/28(プレバン、ホビーオンラインショップ) 1/72スケールの完璧再現版。
    【映画紹介】
    ・《パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊》
    ・《宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章「発進篇」》《コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団》《ジョン・ウィック:チャプター2》
    【次号予告】 7/24(月)発売 234号 ¥933+税
    ・映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』公開記念大特集!! トランスフォーマー映画を10倍楽しむ方法!?
     8月4日(金)公開の実写映画第5弾『トランスフォーマー/最後の騎士王』の公開を記念して、フィギュア王にTF特集が帰ってくる!! 映画のテーマのひとつ「RETHINK THE PAST」にならい、シリーズの歴史を再検証。全ての始まりである伝説のTVアニメ『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』キャラクター設定資料集を目玉企画に、フィギュア王がTFの謎に迫っちゃいます!?

  2. SICファン より:

    HJより。
    【エグゼイド】
    ・仮面ライダーエグゼイド ムテキゲーマー(SA:高岩成二):クロノスの時間停止攻撃「ポーズ」の無効化が可能。ただし変身時には、ある者の協力が必要不可欠。「俺の無敵時間は無制限だ!」 変身時はマキシマムゲーマーから飛び出すみたいですね。
    ・仮面ライダーレーザーターボ バイクゲーマー レベル0(SA:藤田彗)
    【エグゼイド トゥルーエンディング】⇒詳細は「U船」に。
    ・仮面ライダーエグゼイド クリエイターゲーマー(SA:高岩成二):「俺には患者を救う使命がある!」
    ・仮面ライダー風魔の目的は、現実世界を滅ぼし「永遠の天国」を創造すること。
    【キュウレン】
    ・スティンガーは、ホキュータマとトモキュータマ手に、リュウコツキュータマを強奪したスコルピオの元に向かう。
    【キュウレン ゲース・インダベーの逆襲】
    ・ゲース・インダベー:ジャークマターの独立部隊隊長。地球を消滅させ、宇宙の破壊神ケルベロスを我が物にしようとする。
    ・カール・インダベー:身軽さが身上の切り込み隊長。オートバイの名手でシシレッド&オオカミブルーとデッドヒートを繰り広げる。
    ・オーモ・インダベー:重量級パワーファイター。チャンプとプロレスで激突。
    【S.I.C.】
    《HERO SAGA》
    ・ハカイダー:「ギルバート・神埼」版。悪魔笛を持つ。
    ・仮面ライダーバロン バナナアームズ
    《S.M.H.》
    ・名将MOVIE REALIZATION 僧兵 ダース・モール 参考試作
    【魔戒新報】
    ・『絶狼 -DRAGON BLOOD-』Blu-ray & DVD BOX発売記念企画第3弾 インタビュー:梅田寿美子(脚本・シリーズ構成)
    【フィギュア&玩具情報・F王の内容への補足】
    ・KT-017 タケヤ式自在置物 雷神 ¥6,264 10月 ⇒ HJでは「雷神(赤)」表記。
    ・MAFEX BATMAN Ver.3.0 ¥7,344 3月予 には、マスクパーツも2種(ソナー起動時の白目タイプも)付属。細かい塗り分けも再現されたボムガンも付属。
    ・タカラトミー・TFシリーズ ワンフェス限定レーザーピーク ¥4,300 7/30 は、「MB-EX レーザービーク」。MB-02のリデコ。
    ・タカラトミー・TFシリーズ「最後の騎士王」キャンペーンについての書き忘れ:税込合計¥2,000以上購入(先着)で、「ゴールドベクターシールド」をプレゼント。7/15より。
    《豆魚雷》
    ・7インチ アクションフィギュア  エイリアン2 USCM アーセナル・ウェポン アクセサリー パック ¥5,940 8月予 大小の海兵隊装備12点セット。初公開時にはカットされたが「完全版」で復活した重火器も。
    ・アルティメット 7インチ アクションフィギュア ジェイソン・ボーヒーズ(『13日の金曜日 完結編』) ¥4,860 9月予
    《プライム1スタジオ》
    ・プレミアムマスターライン ダークサイド 通常版/EX版(『ジャスティス・リーグ:誕生(NEW52!)』) ¥142,452 2018.5~7月予 EX版には差し換え頭部が付属。
    ・プレミアムマスターライン エイリアン コロニスト(『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』) ¥118,692 2018.5~7月予 背部の触手はベンダブル仕様。

  3. SICファン より:

    今回もアップのタイミングが遅くなってしまい、Wの続編も既報となってしまいました。TVくん8月号からです。気付けばもうライダーも新番組ですね。
    【エグゼイド】
    《仮面ライダーブレイブ レガシーゲーマー レベル100》
    ・鏡飛彩が、壇正宗から授かった「タドルレガシー」ガシャットで変身する。3面写真、ガシャットのアップ写真、掲載。
    《バトル》 読み方しだいでは、大我とパラドは退場だと解釈できなくもないですが…
    ・ブレイブ レガシーゲーマーは、グレングラファイトとパラドクスと戦う。目的は、パラドクスを消去することによって、永夢の仮面ライダーへの変身能力を奪うこと。
    ・スナイプは単独でグレングラファイトに挑むが敗れる。変身解除されてもガシャコンマグナムを手に戦う大我。倒れた大我に駆け寄るニコ、永夢、貴利矢、ニコを支えるポッピー。
    ・壇正宗は、ゲーム世界に存在するすべてのエナジーアイテムを回収し、エナジーアイテムを使用可能なのはクロノスのみとした。専用ケースに24個のエナジーアイテムを収納して持ち運ぶ模様。
    ・壇正宗は、ニコを(おそらくパラドクスの)ゲーム病に感染させることで、エグゼイドとパラドクスの対決を促す。エグゼイド ムテキゲーマー vs, パラドクス パーフェクトノックアウトゲーマー(見出しには「さいごの戦い!!」とあります)。パラドクスを倒さないとニコは救えないが、パラドクスを倒すと二度と変身できなくなる永夢の決断は?
    ・永夢、貴利矢、ポッピー、同時変身。クロノス vs. エグゼイド ムテキゲーマー、レーザーターボ、ポッピー。
    《玩具情報》
    ・DXタドルレガシーガシャット ¥1,800+税 7月上 「たどる歴史!目覚める騎士!タドルレガシー!!」
    ・ガシャポン ガシャットロフィー 全13種 @¥300 7月下 ときめきクライシス、パーフェクトパズル、ノックアウトファイターもラインナップ。
    ・食玩 サウンドライダーガシャットシリーズ SGライダーガシャット05 全4種 @¥500 7/4 仮面ライダークロニクル、ときめきクライシス、太鼓の達人、マジックザウィザード
    ・装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE9 全9種 @¥380 7/25 エグゼイド ムテキゲーマー、ブレイブ レガシーゲーマー、ゲンム アクションゲーマー LV 0、ゲンム ゾンビゲーマー LV X-0、ポッピー ときめきクライシスゲーマー(青目)
    【エグゼイド トゥルー・エンディング】
    《仮面ライダーエグゼイド クリエイターゲーマー》
    ・3面写真、マイティクリエイターVRXガシャットのアップ写真、掲載。
    《仮面ライダー風魔》
    ・南雲影成(黒シャツ、黒ジャケット、黒パンツ、黒手袋、ゆるいパーマーの茶髪の若者。演者わかりません)が変身する。
    ・人々を仮想現実世界に閉じ込めて、支配しようとしている。
    《前売券》
    ・前売券プレミアムセット 7/8発売開始 エグゼイドVer.はプロトマイティアクションXガシャット、キュウレンジャーVer.はヘラクレスキュータマとのセット。
    【その他・仮面ライダー】
    ・次号、新番組の新仮面ライダー登場。シルエットでは、ドライバーの右側に(ガラポンや氷かきのような)ハンドルが付いていることがわかります。
    ・仮面ライダーWの続編が開始。風都タワーが見える満月の風都に立つ、帽子にスーツの後ろ姿。
    【増刊号】
    ・てれびくん9月号増刊 SUPERてれびくんGOLD「仮面ライダーエグザイド 夏ゲーマー」 ¥1,800 7/26
    ・付録①:[装動]仮面ライダーエグゼイド バイクアクションゲーマー レベル0
    ・付録②:[ブットバソウル]メダル ①仮面ライダーエグゼイド バイクアクションゲーマー レベル0 ②エナジーアイテム「モノマネ」
    ・付録③:[ガンバライジング]カード 仮面ライダーエグゼイド ムテキゲーマー&ガンバライダー
    【キュウレンジャー】
    《ホウオウソルジャー》
    〈ホウオウソルジャー〉
    ・復活したアルゴ船の中から飛び出してきた12人目の救世主。宇宙最強の「スペースバスター」。頭部と胸部プロテクターは赤、腕~胴~足のボディスーツは黒、顔のゴーグル部は左右に3枚ずつの翼を広げた鳳凰の形状、頭部右側面にはヘッドセットとインカムを装備。
    ・宇宙一強い男、鳳ツルギ(演者わかりません)が、ホウオウ座の凄まじい力を秘めるというチェンジキュータマ「ホウオウキュータマ」と伝説の武器「ホウオウブレード」&「ホウオウシールド」によって変身する。一人称は「オレさま」の模様。
    ・ホウオウブレードにホウオウキュータマをセットし、ホウオウシールドからホウオウブレードを引き抜くことで変身する。「カモンザチェンジ!! スターチェンジ!!」
    ・鳳ツルギは、宇宙で初めてキュータマを発見した男。宇宙を平和統一の後、平和となった宇宙を脅かしたドン・アルマゲを仲間の救世主とともに倒し、アルゴ船の中で数百年間コールドスリープしていた。目覚めた際には全身の毛が伸び放題の毛むくじゃらだった。
    ・マーダッコの剣の一振りを指2本で挟んで止める。
    〈ホウオウソルジャーの装備〉
    ・ホウオウキュータマ:No.12、赤。
    ・ホウオウブレード:伝説の剣。どんな硬い鋼鉄でも斬り裂く。
    ・ホウオウシールド:強大な隕石さえも跳ね返す、伝説の楯。
    ・ホウオウブレードの柄は鳳凰の首~頭部の形状。ホウオウシールドに収納すると、シールドが鳳凰の広げた翼に見える。その時の鳳凰の胸の部分(=ブレードの剣の根元の部分)にホウオウキュータマをセットする。
    ・必殺技「超回転パワー斬り」は、ホウオウキュータマが回転して超パワーがチャージされたホウオウブレードをホウオウシールドから引き抜いて放つ。上空のビッグモライマーズを撃破した返す刀で、マーダッコ、デスワーム、ツヨインダベー、インダベー軍らによる地上の敵軍団を一掃する。
    〈ギガントホウオー〉
    ・アルゴキュータマ:ホ&リュウコツ&トモの3キュータマによって誕生する、No.89のキュータマ。台座部は金?、球体部は透明で中にアルゴ船と思われる帆船のミニチュアが浮かぶ。
    ・アルゴ船:アルゴキュータマによって呼び出される金色の帆船。「ホウオウボイジャー」と、その地上基地「ホウオウベース」、宇宙基地「ホウオウステーション」の3機のマシンに姿を変える。
    ・ホウオウボイジャー:下部に4基の大型ロケットエンジンと2枚の翼を持つ宇宙ロケット。白に炎のような赤いペイントがある。巨大化したホウオウキュータマが合体し、ホウオウソルジャーが搭乗する。
    ・ホウオウベース:ホウオウボイジャーの発射台となるクローラー。山が開き、ホウオウボイジャーを搭載して出現する。
    ・ホウオウステーション:地球周辺に待機し、敵の監視を行う宇宙ステーション。本体は赤、両側に展開される太陽電池パネルのような部分は青。
    ・ギガントホウオー:ホウオウボイジャーとホウオウステーションが合体して完成する巨大ロボ。ステーションの真ん中をボイジャーの機首が貫くように合体し、貫いたボイジャーの機首が頭部、ステーションが胸部と両腕、ボイジャーの下部が胴と両足、ホウオウステーションの太陽電池パネルのような部分は背部で翼にようになる。超高速を誇り、2本の剣「ギガントブレード」の二刀流で戦う。必殺技は、燃え上がる2本のギガントブレードによる連続斬り「ギガントホウオーブレイジング」。
    《スティンガー》
    ・サソリ座戦士の秘術「アンタレス」をわが身に施し、兄スティンガーに決戦を挑む。「アンタレス」は、自らの毒を自分に注入して体を猛毒化し、命と引き換えに戦闘力を上げる技。地球人年齢に換算すると25歳、サソリ座戦士のたしなみとして針仕事が得意。
    《玩具情報》
    ・変身回転剣 DXホウオウブレード&ホウオウシールド ¥4,980+税 7月中
    ・キュータマ合体12 DXギガントホウオー ¥8,500+税 7月下
    ・DXキュータマセットSP トケイ、カミノケ、アルゴのセット
    ・ミニプラ キュータマ合体シリーズ04 ギガントホウオー 全6種 @¥350+税 7/25
    《次号予告》
    ・ヘビツカイシルバーが新フォームに?
    【キュウレンジャー ゲース・インダベーの逆襲】
    《ケルベリオス》
    ・ケルベロスボイジャー:ケルベロスストーンが3つ揃うことで出現する、三つ首の伝説のキュウボイジャー。
    ・ケルベロスキュータマ:ケルベロスボイジャーに認められた者の証。銀、No.部の表記は「III」?
    ・ケルベリオス:ケルベロスボイジャー+右手:カジキ+左手:カメレオン+右足:ヘビツカイ+左足:オウシによる合体ロボ。ロボ時には両肩の犬の顔(右肩:ドーベル?、左肩:ブル)も前面を向く。高熱ビームで敵を撃ち抜く。ある力(ヘラクレスキュータマか?)でさらに巨大ロボになることができる。
    【限定キュータマ】
    ・キュウレンジャー スーパースターファンブック 夏号 7/7 付録:スーパー戦隊キュータマ(シシレッドver.) マワスライドでVサインのシシレッドの絵に変わり、光らせると浮かび上がるマークは「スーパー戦隊」、セイザブラスターにセットするとオリジナル音声も鳴る。
    ・てれびくん9月号(8/1発売)付録 エグゼイドキュータマ 光らせると浮かび上がるマークはマイティキック。 
    【ウルトラマンジード】
    《ウルトラマンジード プリミティブ》
    ・レッキングバースト:両腕をX字にクロスさせて放つ光線。
    《ウルトラマンジード ソリッドバーニング》
    ・ストライクブースト:右手首のアーマー部から撃ち出す破壊光線。右腕を敵に向かって突き出すことで放つ。
    ・ジードスラッガー:頭から外し、剣のように使ったり、ウルトラ念力で飛ばしたりして戦う。「ブーストスラッガーパンチ」:スラッガーを右腕に取り付けて放つ。「ブーストスラッガーキック」:スラッガーを右足首に取り付けて放つ。
    ・ダークロプスゼロ、エレキングと戦う。ダークロプスゼロ戦ではゼロが応援に。
    〈ウルトラマンジード アクロスマッシャー〉
    ・アトモスインパクト:両腕をスペシウム光線型の十字に組んで放つ衝撃波動光線。
    《ゲーム「フュージョンファイト!」オリジナルフォーム》
    ・ジード トライスラッガー
    《次号予告》
    ・ウルトラマンゼロもパワーアップ。

    • SICファン より:

      ↑ 誤:兄スティンガー ⇒ 正:兄スコルピオ です。申し訳ありません。

  4. SICファン より:

    U船(vol.157 2017・夏号)より、新ネタをご紹介。
    【巻頭折込ポスター】 表:仮面ライダーエグゼイド クリエイターゲーマー & 仮面ライダー風魔 ニンジャゲーマー、裏:仮面ライダークロノス クロニクルゲーマー
    【ディテール・オブ・ヒーローズ 特別編】
    ・仮面ライダーエグゼイド ムテキゲーマー +ハイパームテキガシャット
    ・仮面ライダーエグゼイド クリエイターゲーマー +マイティクリエイターVRXガシャット
    ・仮面ライダー風魔 ニンジャゲーマー +ハリケーンニンジャガシャット
    ・仮面ライダーブレイブ レガシーゲーマー レベル100 +タドルレガシーガシャット
    ・仮面ライダーブレイブ ファンタジーゲーマー レベル50 +ガシャットギアデュアルベータ
    ・仮面ライダークロノス クロニクルゲーマー +バグルドライバーⅡ、仮面ライダークロニクルガシャット
    ・レガシーゲーマー(トゥルーブレイブも)って、白じゃなくて大理石模様なのですね。
    【エグゼイド】
    ・飛彩と大我:「やがて起こる惨劇が二人の関係に変化をもたらす。」
    ・ニコがゲムデウスのゲーム病に感染し、永夢とパラドの最終決戦が勃発する。
    ・仮面ライダーエグゼイド ムテキゲーマー:「ハイパームテキ」は、あらゆる攻撃が効かない最強の主人公による無双ゲーム。
    ・仮面ライダーブレイブ レガシーゲーマー レベル100:「タドルレガシー」は、勇者と魔王の双方の力を得た主人公が、古の神々と戦い「姫を救い出す」ゲーム。
    ・仮面ライダーゲンム アクションゲーマー レベル0(プロトオリジン):99の命を使えるコンティニュー機能は、アルファ版限定の機能。
    ・仮面ライダークロノス クロニクルゲーマー:変身に使用するのは、「仮面ライダークロニクル」のマスターガシャット。
    ・対談:飯島寛騎×甲斐翔真、インタビュー:小野塚勇人
    【エグゼイド トゥルー・エンディング】
    ・仮面ライダーエグゼイド クリエイターゲーマー:3Dアートを描くようにゲームエリア内に物体を出現させ、周囲の環境を自由に作り変えることも可能。この能力を永夢のインスピレーションによって使いこなすことで、ムテキゲーマー以上の強さを発揮する。「ノーコンティニューでゲームを作るぜ!」「どんな運命だろうと変えられる!人にはその力がある!」
    ・星まどか(演:森山のえる):聖都大学附属病院に入院中の7歳の少女。症例の稀な病を患い検査漬けの日々を送る。南雲影成にプレイヤーとして選ばれ、VR空間で彼らの計画に利用される。
    ・南雲影成(演:堂珍嘉邦・あの男性ヴォーカルデュオ「CHEMISTRY」の、です):風魔に変身する。外資系ゲーム会社「マキナビジョン」幹部。バグスターさえ感染する新種ウイルスを開発し、それによって人々の意識をVR空間に閉じ込めた上で、その世界を「永遠の天国」にするために現実世界を破壊しようとする。
    ・仮面ライダー風魔 ニンジャゲーマー(SA:浅井宏輔):ゲーマドライバーだけでなくガシャコンバグヴァイザーも保有し、新種ゲームウイルスの散布にも使用する。「天国を穢す者は排除する!」
    ・忍者プレイヤー:新種ウイルスを含んだ光の手裏剣を用いて、聖都大学附属病院を中心にバイオテロを実行。一人一人が仮面ライダー以上の戦闘力を持つ。マキビシ等も使用する。
    ・ゲムデウス:本来は「仮面ライダークロニクル」のラスボスだが、ある経緯で登場し、仮面ライダー達に立ち塞がる。巨大な3本爪のクローが付いた楯と、あらゆるものを斬り裂く剣を持つ。
    ・大我、ニコ、飛彩、ポッピーが新種ウイルスに倒れ、謎のガシャットを追う黎斗と貴利矢は、幻夢コーポレーションで重要な手掛かりを発見する。写真(幻夢コーポレーション内)には、大小のバガモンぬいぐるみや「ボーズ・オブ・テラ」のポスターが映り込んでいます。
    ・仲間達がゲムデウスを食い止めている間に、飛彩、永夢、ポッピーは、幼い命を救うためのもう一つの戦い(=手術)に挑む。
    ・製作発表記者会見、採録。
    《玩具情報》
    ・DXマイティクリエイターVRXガシャット ¥1,620 8月上
    ・DXハリケーンニンジャガシャット ¥1,620 8月上
    【アマゾンズ S2】
    ・全話完結後の総括記事。記者の感想は「(残酷かつ凄惨極まりない展開の後に)よもや最後の最後にここまで清々しい気持ちにさせられるとは想定外で、」とのこと。
    【キュウレン】
    ・ホウオウソルジャー:キュウレンジャーを足手まといとしか考えておらず、戦いから手を引くことを促す。目的のためには犠牲もいとわない徹底した合理主義。
    ・鳳ツルギ(演:南圭介):自称「不死身の男」。地球人。地球人初の外宇宙探検に挑戦した際、宇宙で初めてキュータマを発見した。初代宇宙連邦大統領。ただしすべての功績は記録に残っていない。口癖は「なんてこった!」
    ・ホウオウブレード&ホウオウシールド:様々な効果を持つ13種の星の力を発動することも可能。
    ・インタビュー:南圭介(劇場版のEDダンスにも参加しているようです。)、久保田悠来、神谷浩史(ショウ・ロンポー/リュウコマンダーの声)
    《玩具情報》
    ・キュータマ合体11 ケルベロスボイジャー ¥5,940 8月上 ケルベロスキュータマ付属
    ・DXキュータマセットSP ¥1,296 7月下 トケイ(No.14)、カミノケ(No.34)、アルゴ(No.89)のセット
    【キュウレンジャー ゲース・インダベーの逆襲】
    ・ゲース・インダベー(演:田村亮(ロンドンブーツ1号2号)、顔出しもあります):ショウと彼が守ろうとするチキュウに対し、恨みを爆発させる。
    ・カール・インダベー(声:レイザーラモンHG):銃剣による攻撃とバイクによる機動力を武器とする。
    ・オーモ・インダベー(声:レイザーラモンRG)
    ・先にゲース・スターへ向かったショウは、銃撃を受け宇宙へ投げ出されてしまう。
    ・製作発表記者会見、採録。
    ・ローソンスタンプラリー:7/11キャンペーン開始。
    【劇場版POWER RANGER】
    ・キャラクター&キャスト、ストーリィ紹介。
    ・インタビュー:望月祐多(ジュウレンジャーのティラノレンジャー・ゲキ)
    【宇宙船Archives】 「秘密戦隊ゴレンジャー」
    【スペース・スクワッド】
    ・設定資料集
    ・座談会:坂本浩一×野中剛×塚田英明、対談:激突兄弟(串田アキラ&YOFFY)
    ・先行上映会、レポート&スピーチ採録。
    【ウルトラマンジード】
    ・ウルトラマンゼロ:先の戦いでの負傷を押し、ある使命を帯びて地球に降り立つ。ウルティメイトブレスレットが破損しており、転身能力を失っている。
    ・朝倉リク:特撮ヒーロー「爆裂戦記ドンシャイン」に憧れる。ルーズなところが玉に傷。超人的な身体能力を秘めるが、うまくコントロールできない。変身時間は約3分間、次回の変身までには約20時間のインターバルが必要。
    ・星雲荘:天文台の地下500mにある秘密基地。リクはそのマスターとして基地に迎えられる。本来はウルトラマンベリアルが所有していたもの。怪獣出現により住居を失ったリクとペガッサ星人ペガ、リクの秘密を知ったライハの共同生活の場となる。
    ・レム:星雲荘の報告管理システム。転送エレベーターや偵察機ユートムを操る。
    ・伊賀栗レイト:ゼロが意識と肉体を借りると言動がガラッと変わる。ゼロとして戦える時間はごく僅か。
    ・伊賀栗ルミナ(演:長谷部瞳):レイトの妻。28歳。
    ・伊賀栗マユ(演:清水美怜):レイトの娘。5歳。
    ・AIB:Aliens Investigation Bureau、異星人捜査局を意味する宇宙的組織。麻酔銃アナスタージ・ガンが標準装備。ゼナが無表情なのは、シャドー星人の顔には表情筋がないから。
    ・伏井出ケイ:気鋭のSF作家として知られる33歳。「リトルスター」を狙う。
    ・巨大隕石落下「クライシス・インパクト」により危機に瀕した地球には、その背後にウルトラマンベリアルの暗躍があったことが都市伝説となっている。
    ・1~2話:スカルゴモラ。3話:ダークロプスゼロ。4話:エレキング。
    ・インタビュー:濱田龍臣、坂本浩一、乙一
    ・製作発表記会、レポート&スピーチ採録。
    《玩具情報》
    ・DXジードクロー ¥4,298 8月上 NFCでジードライザーと連動し、必殺技が発動。
    ・ウルトラ怪獣DX ベリアル融合獣サンダーキラー ¥2,700 8月上
    【ウルトラマンオーブ】
    ・応援上映グランドフィナーレ、レポート。ジードと濱田龍臣も参加。
    ・劇場版のBD メモリアルBOX特典「闇のメイキング部屋」の解説インタビュー:青柳尊哉
    【その他ウルトラ&円谷】
    ・「70’s円谷怪獣リスペクト 検証 栄光の怪獣王国、狂乱のデザイン史」第5回:「超獣」生みの親・井口昭彦、その怪獣デザインと特撮美術の相乗効果
    【RPSF (Rescue Police Secret Files)】(野中剛)(最終回)
    ・WSP TOK-001S-LC WINSQUAD LADDER CUSTOM, GAP LADDER, SWEEPER (ウインスペクター車両の新装備)
    【GODZILLA 怪獣惑星 第1章】11/17公開
    ・ポスタービジュアル、主要キャラクター&声優、紹介。
    【その他・作品紹介】
    ・《スパイダーマン ホームカミング》 ジョン・ワッツ監督インタビュー掲載。。
    ・新作特撮映画紹介(洋画):『ザ・マミー 呪われた砂漠の女王』『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』『ワンダーウーマン』『エイリアン コヴェナント』『トランスフォーマー 最後の騎士王』『ライフ』『スターシップ9』『新感染 ファイナル・エクスプレス』『ウィッチ』『スイス・アーミー・マン』
    ・日本未公開映画紹介:『ダイバージェントFINAL』『ディストピア パンドラの少女』『海底47m』『コンビニ・ウォーズ ~バイトJK VS ミニナチ軍団~』
    ・海外映像ソフト紹介:『空飛ぶ鉄腕美女 ワンダーウーマン』ファースト・シーズン DVD-BOX、『キングコング 髑髏島の巨神』ブルーレイ&DVDセット 4K ULTRA HD & 3D & 2Dブルーレイセット、『クローズド・バル』
    ・特撮最前線:トークイベント『密林特撮学校 vol.3 谷口賢志先生の巻』7/23 於・秋葉原、など。
    【その他】
    ・宇宙船 自主怪獣映画道場!(部長:田口清隆) 第7回:「第8回 全国自主怪獣映画選手権〈東京総合大会〉」「第9回 全国自主怪獣映画選手権〈京都大会NIGHT〉」のレポート、そこでの優秀作品2編+参加12編の紹介。
    ・名作SF 3Dモデル・ワールド:「特捜合体DXデカウイングロボ」
    ・原口智生の夢のかけら(PROP GRAFFITI):第32回 スペクトルマンの飛行シーン用人形
    ・「ゴー☆ジャスの 君と映画でレボリューション」第4回:『ドクター・ストレンジ』
    ・「中西香菜の 私、ゴリラにゾッコンです!」(アンジュルムのメンバーへの特撮関係のインタビューがシリーズ化?)
    ・仮面ライダーGIRLS 7thワンマンライブ「~GAME START~」!!!(2017.5.3)ライブレポート(カラー2頁) 3rdアルバム「invincible」8/23発売(3種)
    【次号】 vol.158 9/30 発売予定。