仮面ライダーWの続編『風都探偵』が週刊スピリッツで8月7日連載開始!三条陸&佐藤まさき、ドーパントのデザイン寺田克也!

『仮面ライダーW』の続編がついに発表されました!

二人で一人の“彼ら”の新しい物語『風都探偵』が、週刊ビッグコミックスピリッツで8月連載スタート!なんと漫画でした!

スポンサーリンク

仮面ライダーWの続編『風都探偵』は週刊ビッグコミックスピリッツで8月連載スタート!

仮面ライダーWの続編『風都探偵』は週刊ビッグコミックスピリッツで8月連載スタート!

風都を舞台に、7年ぶりに描かれるあの探偵たちの物語。

翔太郎とフィリップの新しい活躍を描く漫画が8月7日(月)発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ36・37合併号』で連載開始!

その名も『風都探偵』!

●原作:石ノ森章太郎さん
●脚本:三条陸さん
●作画:佐藤まさきさん
●監修:東映プロデューサー・塚田英明さん
●クリーチャーデザイン(ドーパントのデザイン):寺田克也さん

8月から毎週、翔太郎とフィリップの活躍が楽しめるなんて!!

ゾクゾクするねえ(^〇^)

東映:二人で一人の“彼ら”の新しい物語。その名も『風都探偵』週刊ビッグコミックスピリッツで8月連載スタート!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. Mariya☆ より:

    やっぱりマンガでしたね。僕はWってマンガっぽい作品だなと当時から思っていたので、マンガ化は合うと思います。

  2. 匿名 より:

    翔ちゃんの後ろ髪が大変なことに……w

  3. 匿名 より:

    映像化復活はさすがに難しいと思っていても、少し期待してただけに漫画はちょっと残念です…

  4. SICファン より:

    実写作品は生身の人間である役者さんという制約?がありますからね、まさに旬のもの。2~3年内にVシネが作られない場合は、それを越えての続編はなかなか難しいですよね。特にサイドストーリーや後継者の物語ではなくストレートな続編の場合は、主役を再度アサインすること自体が難しいですし。その代わり、我々はその時だけのもう二度と出会えない貴重な作品に毎年出会えるという幸福を味わえているわけですが。しかし毎年生み出される魅力的なコンテンツを資源としていかに活用していくかという試みはディケイド以降いろいろと試行錯誤されていて、戦隊だと10周年作品が作られたり、ライダーでは小説も定着したり、クウガの漫画は今も連載されていますよね。
    私は、愛しているのは作品(物語)であり、フィギュアが好きなのも作品を脳内補完しながら脳内反芻する素材となるからですし、役者さんは作品を表現するための道具建ての一つだとしか捉えられないので、こういう復活も大歓迎です。村枝SPIRITSはもちろん、月刊ヒーローズのクウガも楽しんでいますし。クウガの成功も、この企画に影響しているのでしょうね。
    赤い刑事やその妻娘は登場するのか、二人組の刑事や奇妙な情報屋たちは登場するのかも気になりますが、オリジナルデザイナーによる新ドーパントが登場するだけでもとても嬉しいです。着ぐるみの予算制約もないわけですし。
    8月からは、週末は少年ジャンプだけでなくスピリッツもフラゲすることになるのか…と(楽しみに)思っています。