『ウルトラマンジード』第10話~13話のストーリー判明!リクが新たな力に覚醒!「ジードマグニフィセント」降臨!

『ウルトラマンジード』の第10話・11話・12話・13話のストーリーが明らかになりました。
先日お知らせした「サブタイトル&あらすじ」より少し詳しい内容です。

リクが新たな力に覚醒!「ジードマグニフィセント」降臨!

スポンサーリンク

ウルトラマンジード 第9話「誓いの剣」

『ウルトラマンジード』第9話「誓いの剣」

レイトの娘・マユちゃんがリトルスターを発症する。リクたちはマユを守るため星雲荘に保護するが、その矢先、怪獣タイラントが出現。さらにスカルゴモラが光瀬山麓に現れたという知らせが入る。その言葉を聞き、迷わず光瀬山麓へと向かうライハにはある確信があった。過去の因縁の相手が必ず姿を現すはずだと。果たしてライハの過去の因縁とは!? そして、怒りに燃えて戦いを挑む彼女の運命は!?

第9話では、ライハの過が明らかになりましたね。
ライハの名前は「鳥羽來葉」。過去の因縁の相手との一騎討ちで、トドメを止めた声とは??

ウルトラマンジード 第10話~13話のストーリー

AIBの愛崎モア&シャドー星人ゼナが微笑ましいですね~(^^)次回第10話はモアの回。楽しみです!!

9月9日 第10話「ココロヨメマス」

『ウルトラマンジード』第10話~13話のストーリー

突如地球に怪獣ザンドリアスが飛来。その目的を探るため、AIBは相手の心を読む能力を持つゾベタイ星人のサトコを招く。しかし、サトコは地球人の彼氏探しに夢中で、お目付役のモアもタジタジ…。地球人たちの発言が本心と異なることを知り、「地球人はウソつきだらけ!」と憤慨するサトコに対し、モアは相手への思いやりから必要となるウソもあるのだと説明するが…。

9月16日 第11話「ジードアイデンティティー」

伏井出ケイと、その背後にいる黒幕とのコンタクトが明らかに!
ケイとリクの直接対決で、リクは自分の出生の真実を知る・・。

AIBの決死の作戦が成功し、伏井出ケイと、その背後にいる黒幕とのコンタクトが明らかになる。自分への包囲網を感じたケイは、全ての事態を収拾し決着をつけるために、遂にリクとの直接対決を選ぶ。
ライハたちの動きを封じ、問答無用でリクとの対話を始めるケイ。その中で、リクは自分の出生の真実、そして父・ベリアルの恐るべき悪魔の計画を知らされる…!

9月23日 第12話「僕の名前」

リクの名づけの親の言葉により、リクが新たな力に覚醒!降臨!ジードマグニフィセント!

ウルトラヒーローシリーズ 46 ウルトラマンジード マグニフィセント

ウルトラヒーローシリーズ 46 ウルトラマンジード マグニフィセント

ウルトラヒーローシリーズ 46 ウルトラマンジード マグニフィセント

ウルトラヒーローシリーズ 46 ウルトラマンジード マグニフィセント

DXウルトラカプセル マグニフィセントセット
DXウルトラカプセル マグニフィセントセット
ウルトラマンジード マグニフィセントに変身できる2本のウルトラカプセル(ウルトラの父、ウルトラマンゼロ)とベリアル融合獣ペダニウムゼットンに変身できる怪獣カプセル2本(キングジョー、ゼットン)を収録したセット

DXウルトラカプセル マグニフィセントセット

出生の真相を聞き、さらにケイがフュージョンライズしたペダニウムゼットンにも敗れ、自らの存在意義を見失ってしまうリク。そんなリクに、朝倉錘という人物から手紙が届く。リクは錘と会い、リクという名前を付けたのは自分だと聞かされる。そこに、おそるべきベリアル融合獣ペダニウムゼットンが出現! 錘の言葉によって見失いかけていたものを取り戻したリクは、ついに新たな力に覚醒する!

9月30日 第13話「レストア・メモリーズ」

12話までの総集編のようですね。

星雲荘内でふざけて野球に興じるリクとペガ。レムの注意もむなしく、その打球がレムに直撃! レムはシステム障害を起こし、これまでの一切の記憶を無くしてしまう!? 劇的なシステムの回復が難しそうなレムに改めて記憶をインプットするため、リクたちは初めてこの基地に招かれ、ジードとしての運命が動き出したあの日からを回想し始める…。

怪獣デパート:http://www.m78-online.net/campaign06/

スポンサーリンク
スポンサーリンク