『仮面ライダービルド』第3話で戦兎が語る”正義”とは?ビルド トライアルフォーム (ゴリラ掃除機) VS フライングスマッシュ

『仮面ライダービルド』第3話で戦兎が語る”正義”とは?

仮面ライダービルド トライアルフォーム (ゴリラ掃除機) が登場!フライングスマッシュと戦う!

スポンサーリンク

『仮面ライダービルド』第3話で戦兎が語る”正義”とは?

次回予告で戦兎が語っていた「見返りを期待したら、それは正義とは言わないぞ」。

これはどういうシチュエーションで言っているのか?

仮面ライダービルド トライアルフォーム (ゴリラ掃除機) VS フライングスマッシュ

仮面ライダービルド トライアルフォーム (ゴリラ掃除機) VS フライングスマッシュ!

飛行能力を持つ「フライングスマッシュ」を倒した成分が「タカフルボトル」になるのかな?と思うのですが。

そうなると、フライングスマッシュ戦は前半あたりに登場しそうですね(^^)

掃除機の能力

「仮面ライダービルドトライアルフォーム (ラビット掃除機)」の掃除機の能力

テレ朝公式サイトによると

●左腕の強化掃除機「ロングレンジクリーナー」は、吸引力が凄まじく、周囲のあらゆる物体を吸い込んでしまう。敵が放った炎や水などの攻撃も吸い込むことができる。

飛行中のフライングスマッシュをクリーナーで吸い込み引き寄せる!みたいな使い方をするのかな??
飛行さえしなければ、ゴリラのパンチで倒せそうですよね。

ほかにも
●左肩部の分解装置「BLDトラッシュコンバーター」は、ロングレンジクリーナーで吸い込んだ物体を高速分解し、自身の稼働エネルギーに変換する機能を持つ。

第2話では炎を吸い込みエネルギーに変えましたね。
そして、こんな能力も!!

●左腕部の「ステリライズアーム」や右脚部「ステリライズレッグ」には、殺菌剤の散布機能を有しており、周囲に存在する有害なウイルスなどを死滅させることが可能。

ベストマッチではないですが。掃除機の能力がちょっと楽しみです。

第3話「正義のボーダーライン」脚本:武藤将吾/監督:上堀内佳寿也

上堀内佳寿也監督回!!

監督は、9/17は撮影なのかな?

脚本は武藤将吾さん!キャストさんのインタビューなどを読むとみなさん「台本が面白い」と言ってますね~

スポンサーリンク
スポンサーリンク