仮面ライダー電王&仮面ライダーゼロノス、ライダーチケット画像

スポンサーリンク

仮面ライダー電王について

  • 仮面ライダー電王は、4つのフォームを使いこなすライダー
    1番目に登場・ソードフォーム:メインの姿
    2番目に登場・ロッドフォーム:青の戦士
    3番目に登場・アックスフォーム:金の戦士
    4番目に登場・ガンフォーム:紫のドラゴン戦士
  • ライダーパスで変身!
    ?デンオウベルトの中心部にライダーパスをセタッチすると、電王の背面から電仮面が体を登ってきて頭部に装着される。

    ?電仮面が中心から左右に開き、上部の尖った部分が延びてソードフォームが登場。
    ライダーパスにライダーチケットを差し込めば、デンライナーを呼ぶことができる。
    ※電仮面:電王の頭部に装着され、目の部分になるマスク。
  • デンオウベルト
    デンオウベルトにライダーパスをセタッチ(タッチアンドゴーならぬセットアンドタッチ)することにより、
    イマジンの力を身にまとい変身する。良太郎に憑依するイマジンごとに、電王は姿も戦い方も、そして行動原理すら変化する。
  • 連結武装デンガッシャー
    普段は仮面ライダー電王のデンオウベルトに装備されている武器。
    「一〜四」の数字が振られており、連結の順番を変えることで4とおりの武器になる。
  • 時のはざまを運行するデンライナー
    デンライナーは現代人にもイマジンにもニュートラルな立場を貫き、
    独自のルールに従って運行されている。
    乗員のハナ、客室乗務員のナオミなどが搭乗し、良太郎のパートナーとなった
    モモタロス達も招かれざる客として客室で暮らす。
    仮面ライダー電王は、イマジンによる事件に応じてライダーチケットを得、
    デンライナーによって時をさかのぼり事件現場(時の分岐点)へと急行。
    チケットの有効期限内はライダーの安全を守るよう定められており、
    敵が巨大化した場合、変形して徹底攻撃することも辞さない。
  • ライダーパスに導かれ電王のもとにやってくる、巨大な敵には強烈な攻撃をお見舞いする。
    このデンライナーだけが、次元の狭間に隠れた怪人のもとへの唯一の交通機関。
  • ライダーパスやライダーチケットを持った人間がぞろ目の時間にドアをタッチすると、そのドアにデンライナーは到着、乗客を運ぶ。ライダーチケットを入れたライダーパスをかざすと、
    デンライーナーのゲートが開く。
  • デンライナーは普段は時のはざまを運行し、時間旅行車たちを運んでいる。
  • マシンデンバード
    電王の専用マシン。ライダーパスを差し込むことで起動。最高時速1010キロ。マシンデンバードでデンライナーの先頭車両に乗り込み、デンライナーのコックピットとなる。必要に応じて、デンライナー前部のカバーが開き、噴射され、電王が搭乗。

仮面ライダー電王:詳細・武器・ライナー・イマジン<ライダーチケット画像>

  • プラットフォーム:イマジンが憑依する前の電王の素体。
    良太郎が変身するのは、電王の素体形態(プラットフォーム)であり、これにイマジンが憑依することで電王が完成する。
    マシンデンバードに乗り、デンライナーを運転することは可能。
    身長:180センチ  / 体重:80キロ  / パンチ力:1トン  / キック力:3トン
     / ジャンプ力:ひと跳び10メートル  / 走力:100メートルを10秒
  • 電王に変身できるかどうかは、良太郎の許しがなければできず、良太郎が死ぬとイマジンの存在も消えてしまうらしい・・・。
  • 良太郎への憑依は変身前、変身後を問わず可能。人間時に憑依すると、そのイマジンの性格、能力となる。
  • モモタロス等の良太郎に憑依したイマジンは、現実世界では実体化することはなく、デンライナーの客車でのみ姿を見せる。
フォーム 武器(デンガッシャー) デンライナー( イマジン
ソードフォーム
デンオウベルトの左上の赤いボタンを押し、ソードフォームに変身!
身長:190センチ  / 体重:87キロ  / パンチ力:5トン
 / キック力:7トン  / ジャンプ力:ひと跳び35メートル
 / 走力:100メートルを5.2秒
ソードモード
必殺技・エクストリームスラッシュ
先端の赤く光る刃は、鋼鉄をも切り裂き、豪快な剣技でイマジンを圧倒する。(本人は「俺の必殺技パート2」、「俺の必殺技パート2´(ダッシュ)」と言っている)
ゴウカ(業
1号車の武装/ゴウカノン:連射砲を装備した車輌で、空中を飛ぶイマジンをキジミサイルで砲撃する。
2号車の武装/ドギーランチャー:イヌバズーカを撃ち出す。
3号車の武装/モンキーボマー:メカアームで敵にサルダンゴを投げる。
4号車の武装/バーディーミサイル:
モモタロス
モモタロス
「俺、参上!」「俺は最初から最後までクライマックスだぜ!」「俺の必殺技!」が口癖の俺様系。
とにかく戦うことが全て。強くカッコよく戦うために2007年にやってきたようなところがある。
ナオミのコーヒーが大好物。
自分が童話「桃太郎」の鬼の姿になってしまったことが気に入らず、本当は良太郎に憑依して暴れたいが、良太郎やハナから怒られるので、電王の姿で鬱憤をはらすが如く好き勝手に大暴れする。
ロッドフォーム
デンオウベルト青いボタンを押し、ロッドに変身!
身長:187センチ  / 体重:102キロ  / パンチ力:4.5トン
 / キック力:9トン  / デンライダーキック:20トン
 / ジャンプ力:ひと跳び20メートル  / 走力:100メートルを9秒
水の中でも戦うことができる。空中から敵に蹴りつけるデンライダーキックが得意技。
水中での戦いや、超スピード戦のときはロッドフォームに変身。
ロッドモード
必殺技・ソリッドアタック
鋼鉄をも切り裂くほどの切れ味を持ち、長刀のように揮いイマジンと戦う。「はい、大漁。」
イスルギ(動)
亀型メカ。海面にレールを敷いて疾走することができる。車体上部のカメ型メカ・レドームを切り離し、発進して空中から敵を攻撃!
ウラタロス
ウラタロス
浦島太郎の亀をモチーフ。
知的で策を擁することを得意とする。
「僕に釣られてみる?」が口癖。ウソをつくのが好きで、本心をなかなか見せない。
デンライナーではモモタロスをからかうことも多い。
アックスフォーム
デンオウベルトの黄色いボタンを押し、アックスフォームに変身!
身長:185センチ  / 体重:93キロ  / パンチ力:8トン
 / キック力:5トン  / デンライダーキック:20トン
 / ジャンプ力:ひと跳び30メートル  / 走力:100メートルを7秒
はり手など、相撲の技を生かしたパワー攻撃を仕掛ける。超怪力戦士。
敵と怪力戦をくりひろげたり、山などで対決するときはアックスフォームに変身。
アックスモード
必殺技・ダイナミックチョップ
斧型の連結武器を横に振り、敵を切り裂く。
「・・・ダイナミックチョップ。」
レッコウ(裂
6本のサイドアックスを振り下ろし、レール上の障害物を蹴散らしながら驀進する。
10話では、斧状の武器で瓦礫の山を粉砕する活動が展開!
車体前部の巨大カッターを立ち上げ、ギガンデスを斬る。左右の中カッターはイマジンを攻撃!
キンタロス
キンタロス
金太郎の熊をモチーフ。(良太郎ではなく、本条勝のイメージ)
「こんどは俺の出番やで!」「俺の強さは泣けるで!」
真面目で、心が優しい。
困った人を見ると助けずにはおれない優しい性格。ちょっと迷惑なくらいあ世話好き。
一度眠るとなかなか起きないので、モモタロスからは「熊!」と呼ばれ、モモタロスのことを「モモンガ」「モモヒキ」と呼び返す。
ハナには頭があがらない。
ガンフォーム
<デンオウベルトの紫のボタンを押し、ガンフォームに変身!
身長:197センチ  / 体重:98キロ  / パンチ力:6トン / キック力:10トン
 / ジャンプ力:ひと跳び42メートル  / 走力:100メートルを4秒
4つのフォームの中で一番戦闘力がある。
格闘戦より銃撃戦を主とするため、格闘戦は不得手かと思いきや、ダンスを取り入れたかのような戦法で敵を翻弄する。
ガンモード
必殺技・ワイルドショット
「倒すけどいいよね?答えは聞いていない!」と相手の返事を聞かぬまま次々と銃撃を繰り出すなど、危険さ満載。
両肩とお腹にもビームの発射口がある。
イカヅチ(
前部が竜の頭、後部がしっぽのように変形する。巨大な口を開いて高熱火炎を放射する。
リュウタロス
リュウタロス
竜の子太郎の竜をモチーフ。「答えは聞いてない!」が口癖。
ウラタロスと同時に良太郎に憑依したが、良太郎にも知覚されない程の精神深部に潜り込んでいた。時に残虐さにも通じる無垢さを持ち合わせるイマジン。わがまま放題の子供っぽさで周囲を翻弄するが、良太郎を以てしても制御する事は難しい。
良太郎の姉の愛理に好意を抱いている。
リュウタロスダンサーズを引き連れ踊る。
ハナもリュウタロスの扱いには困惑気味?相手の言葉を無視した危うげな行動は、モモタロスですらひいてしまうほど。
何者かに良太郎の命を奪えばデンライナーの車掌になれると言われ良太郎を狙っていた。
なぜか、デンライナーのチケットを持っている。
人の意識を操る特殊能力を持つ。 
憑依する力は4体のイマジンの内最も強く、一旦良太郎に取り憑くと、他のイマジンたちが取り代わるのは難しい。
ウイングフォーム
<劇場版 ※TV版では24話に登場>
華麗に舞う白鳥の戦士!他のイマジンを押しのけ、良太郎にとり憑いて独占するほどの強い力を持つ。
デンオウベルトのウイングバックルにライダーバスをセタッチして変身。
身長:193センチ  / 体重:90キロ  / パンチ力:4トン / キック力:8トン
 / ジャンプ力:ひと跳び50メートル  / 走力:100メートルを3.8秒
ハンドアックスモード・ブーメランモード
デンガッシャー4個のうち、2個ずつパーツを使う。小型のオノ&強力ブーメラン。ハンドアックスモードで後ろにいる敵を真っ二つに。前にいる敵目掛けて超スピードでブーメランモードを投げる。
必殺技・ロイヤルスマッシュ:ブーメランとハンドアックスモードの2段攻撃で敵を打ち倒す!
「世界は私のために回っている。」「降臨、満を持して・・・。」
ジーク
ジーク
<TV版では23話〜24話に登場。>
王子様気取りの風変わりなイマジン。ジークが憑依するとき、良太郎の体から白い羽が舞う。
女性と契約したところ深い眠りに誘われ、気付いたら赤ん坊と一緒に産まれていた。
良太郎にも自在に憑依し、体を独占することができる。
イマジン姿のイメージは「白鳥の湖」のジークフリート王子
決め台詞は「頭が高い!」「降臨・・・。」
自分は王子様だと思いこんでいるため、とても態度がデカイ。周りの者はみんな家来だと思っている。
縦のものを横にもしない高貴なイマジン。
ジークもハナパンチにはかなわない!?ハナを「姫」と呼び、すぐ抱きつこうとする。
他のイマジンを小さくしてしまう力を持っている。
ジークはデンライナーを勝手に飾りつけた・・・。
クライマックスフォーム
モモタロス、ウラタロス、キンタロス、リュウタロスが憑依した姿
クライマックス携帯 ケータロスで、パワーアップ変身・デンライナー召喚!デンオウベルトに合体。胸部の電車台を回転させて電仮面を腕や足に集中させることによって、さらにパワーを集めることができる。
身長:190センチ  / 体重:119キロ  / パンチ力:8トン / キック力:10トン
 / ジャンプ力:ひと跳び42メートル  / 走力:100メートルを4秒
<クライマックスフォーム>
胸からの必殺技:ボイスターズシャウト

<パンチモード>
パンチモードでの必殺技は、30トンの破壊力を持つポイスターズパンチ

<キックモード>
キックモードでの必殺技は、30トンの破壊力を持つポイスターズキック

必殺技は「やけくそでクライマックスな」キックとパンチ。

牙王の侵攻を何とか切り抜けた、ウラタロス・キンタロス・リュウタロスと良太郎の繋がりが消えてしまう・・・。
あるきっかけから、携帯電話ケータロスを手に入れ、電王ベルトに装着することで、通常なら1体しか憑依できないイマジンを一気に4人憑依させられる。それを起動させることに成功した良太郎とモモタロス。そのとき、デンライナーは炎に包まれ、電王はクライマックスフォームへと変身を果たす!

その姿はソードフォームを基本としているが、ロッド・アックス・ガンそれぞれの電仮面が身体の各所に装着。
モモタロス「何だこりゃ!?」

イマジン4人の心が一致しないと、思うように戦うことができない・・。

ライナーフォーム

ウラタロスとオーナーのアイデア、そしてリュウタロスのイラストから生み出されたデンカメンソードにライダーパスを差し込むことでプラットフォームから直接変身した姿。
良太郎の意思で活動し(人格は良太郎)、デンカメンソードでイマジン達と通信して戦闘時のアドバイスを受ける。
合体すると食堂車に回転イスが出現。剣の仮面と一緒にイマジンも回る。

身長:195cm  / 体重:94kg 
パンチ力:6トン  / キック力:7トン  / ジャンプ力:ひと跳び45メートル
 / 走力:100メートルを3.5秒
デンカメンソード技名
ソードモード(モモソード):デンカメンスラッシュ 
ロッドモード(ウラロッド):デンカメンアタック
アックスモード(キンアックス):デンカメンチョップ
ガンモード(リュウガン):デンカメンショット 
電仮面を360度回転させることで最終必殺技:フルスロットルブレイク(良太郎命名:電車斬り)
キングライナー
未来の分岐点に設置された巨大な「時の電車」。 デンライナーをも内部に格納する事が可能で、
普段は「駅」として存在。ライナーモードからステーションモードへ変形!
これを管理している駅長と呼ばれる存在の人物がいるが、その姿は・・・。

仮面ライダーゼロノス:詳細・武器・ライナー・イマジン<ライダーチケット画像>

  • ゼロノスの変身ベルトは電王のような、ICカード定期券の形ではなく、
    磁気定期券を改札に通すような形となる。カードの表裏で2種類の変身が可能。音声は牛の鳴き声。
  • アルタイルフォーム:ゼロノスカードの緑色側をアプセットすれば、バックルに「A」の文字が現れ、アルタイルフォームに
  • ベガフォーム:ゼロノスカードの黄色側をアプセットすれば、バックルに「V」の文字が現れ、アルタイルフォームに
  • 変身に使用するゼロノスカードは、1回使うごとに消滅してしまい、枚数が限られている。
  • 桜井侑斗はデネブと「過去の自分と一緒にイマジンと戦うこと」と契約。
  • マシンは、マシンゼロホーン 全長2130ミリ、全幅790ミリ、全高1390ミリ、通常時速360キロ、最速走行時速1010キロ ゼロライナーの操縦ユニットにもなる。 敵めがけて体当たりして、2本のツノを突き立てる!


フォーム 武器(ゼロガッシャー) ゼロライナー イマジン
アルタイルフォーム
<A(アルタイル)フォーム>
桜井侑斗が、ゼロノスベルトにゼロノスカードをアプセットすることで変身した姿。
身長:192センチ  / 体重:89キロ  / パンチ力:5トン / キック力:7トン
 / ジャンプ力:ひと跳び35メートル  / 走力:100メートルを5秒
2つのパーツを組み合わせることで、サーベルモードとボウガンモードの2つのモードに変形するゼロノスの装備。

サーベルモード
必殺技:スプレンデッドエンドを放つ。

ボウガンモード
必殺技:グランドストライクを放つ。

ゼロノスノヴァ
一体化したデネブの両手の部分(ベガフォームの両肩)。強力な光弾を撃ち出す。

侑斗とデネブが乗る2両編成の専用車両。戦い方で前と後ろを入れ替える。

ゼロライナーナギナタ
刃の先が展開。同時に回転スタート。高速回転する刃で切り裂く!
空中を飛行できる。

ゼロライナードリル
敵に体当たりして大穴を空ける!

ゼロライナーは、ある消えた時間と共に消滅したと言われていた。その時間とはかつてハナが存在していた時間だった・・・。

※イマジンの力を必要としない。
仮面ライダーゼロノス
ベガフォーム
<V(ベガ)フォーム>
アルタイルフォームがゼロノスカードをアプセットすることでデネブの力を身につけた姿。
身長:199センチ  / 体重:123キロ  / パンチ力:7トン / キック力:10トン
 / ジャンプ力:ひと跳び25メートル  / 走力:100メートルを9.7秒
デネブ
デネブ
侑斗が思い描く弁慶のイメージで実体化したイマジン。
侑斗とは、正式に契約を完了している。
桜井侑斗は自信満々な性格で強い!
デネブが憑依すると、冷たい性格から優しい性格へと変わる。
侑斗を周囲になじませるため、手作りのデネブキャンディーを配る。侑斗の食事を作るのもデネブの役目。
身長:197センチ  / 体重:136キロ
ゼロフォーム
ゼロノスベルトに新ゼロノスカードをアプセットし、チャージアンドアップ!でゼロフォームに変身。
身長:192センチ  / 体重:89キロ  / パンチ力:7トン / キック力:9トン
 / ジャンプ力:ひと跳び42メートル  / 走力:100メートルを4秒
連結武装デネビックバスター
デネブが変形した大型バルカン砲。ゼロノスカードをデネビックバスターにセット!必殺技:バスターノヴァを繰り出す。
  ピンチのゼロノスを救うために、デネブが勢いで連結武装デネビックバスターに変身してしまった。
デネブがいつも思い通りにデネビックバスターになれるかどうかはわからない・・・。
デネブは元の姿に戻れない・・?

仮面ライダー牙王:詳細・武器・ライナー

  • 劇場版のみ登場。牙王は、時の列車を襲う盗賊集団の頭領で、過去に遡ることで時空を意のままに支配しようとする、最大の敵。未来からやってきた。
    時を支配できる列車ガオウライナーキバを手に入れるため、
    時の列車を次々と襲ってきた牙王。デンライナーのマスターパスを手に入れ、
    神の路線に突入したガオウは、強大なパワーで電王やゼロノスを圧倒する!
  • ガオウベルト「ガオウバックル」:変身や必殺技を繰り出す時に使う。
  • マスターパス:牙王が変身に使う、黄金のライダーカード。
  • マシンガオウストライカー:ガオウライナーキバを操縦するマシーン。
  • 劇場版のキャスト&スタッフ&設定などは、劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!ページに詳しく掲載しています。
仮面ライダーガオウ >武器(ガオウガッシャー) ガオウライナー イマジン
牙王は、ガオウベルトにマスターパスをセタッチすることで、仮面ライダーガオウに変身!
身長:198センチ  / 体重:102キロ  / パンチ力:7トン / キック力:6トン
 / ジャンプ力:ひと跳び25メートル  / 走力:100メートルを6.2秒
 
4つのパーツを合体させ完成させる必殺剣。敵の体をズタズタに切り刻んでしまえる。
必殺技は、タイラントクラッシュ。ソードモードの剣先を空中に打ち上げ、柄の動きに合わせて敵の体に斬りかかる技。
「全員、俺が喰ってやる。」
ガオウライナーキバ
劇場版オリジナル。時を支配できる列車。巨大な上あごが180度回転。顎開閉。
獲物を見つけると、ワニのような形に大変形。戦いになると、ワニのような巨大な口を出し、するどいキバで何でも噛み砕いてしまう。
※イマジンの力を必要としない。
仮面ライダー牙王
スポンサーリンク
スポンサーリンク