仮面ライダー響鬼(ヒビキ):音式神(ディスクアニマル)

スポンサーリンク

仮面ライダー響鬼(ヒビキ)に登場する音式神(ディスクアニマル)

DAが収録してきた音を再生するのは変身道具の機能だが、この音を聞き、敵の音を判断するのは鬼の仕事。
変身道具を使ったDAの再生は超高速で行われ、通常の人間にはその音を聞き分けることはできない。「超速聴」は鍛えぬいた者ならではの高等技術である。

音式神(ディスクアニマル) 特徴 稼動時間 録音時間 録画時間
消墨鴉(ケシズミカラス) <劇場版>
カラスの魂を用い、墨色の円盤から等身大に変形する。鬼たちを背に乗せて集団で戦う戦法が得意。最大飛行速度時速160km
16 16
岩紅獅子(イワベニシシ) <劇場版>
人が乗れるほどのサイズに巨大化する 最大走行速度時速80km
18 18  
白練大猿(シロネリオオザル) <劇場版>
100年の齢を経た白猿の魂を用いたとされている。
戦国の音式神の中で最も巨大になることができる上、高い知能を駆使した巧みな戦術で戦う。最大走行速度時速50km
9 9  
鋼鷹(ハガネタカ) 飛行速度が飛躍的にパワーアップ。主にアームド響鬼の運動能力(スピード)を強化する機能を持つ。 51 46  
鎧蟹(ヨロイガニ) 移動速度と装甲が強化されている。黄蘗蟹とはハサミの大小が逆。主にアームド響鬼の装甲を強化する機能を持つ。 120 115  
兜大猿(カブトオオザル) 走行速度と腕力が強化されている。主にアームド響鬼の腕力や脚力など力を強化する機能を持つ。 90 20  
黄金狼(コガネオオカミ) 復帰したザンキのためにみどりが送った新型のディスクアニマル。
狼の魂を用いた音式神で、黄金の円盤から狼型に変形する。吉野の最新技術によって鎧に変形する機能を持ち、ザンキの古傷である右膝をサポートする強化外骨格(鎧)に変化することができる。
時速180Kmで走り回る。
150 140  
青磁蛙(セイジガエル) 水陸両用のDA ジャンプ力に優れている 主にザンキ・トドロキが使用 132 120  
浅葱鷲(アサギワシ) アカネタカの後継機種 知性が高く、アカネタカの編隊を率いることもある 66   60
黄赤獅子(キアカシシ) ルリオオカミの後継機種で「みどりの春の新作」のひとつ 浅い川など行動範囲が広い 150   140
鈍色蛇(ニビイロヘビ) 水中での行動が可能 スピードに優れる 主にイブキが使用 120 90  
黄蘗蟹(キハダガニ) 水中での録音が可能なDA 歩行速度が遅い 主にヒビキが使用 120 115  
緑大猿(リョクオオザル) 陸上型DA 他のDAよりパワーが高く、やや知能が高い 90   20
瑠璃狼(ルリオオカミ) 陸上で高い性能を見せるDA。耐久性に優れている 132 120  
茜鷹(アカネタカ) 汎用性が高い飛行型DA 51 46  
スポンサーリンク
スポンサーリンク