仮面ライダーキバ:ファンガイア(怪人)

スポンサーリンク

ファンガイアハンター

嶋が率いる。ファンガイア(及びそれ以上の敵となり得るキバ)の殲滅を目的とした組織。
その全容は明らかにされていない。
恵のほかにも、バウンティハンターとして活動する名護啓介や襟立健吾などがいる。

なお1986年当時は、組織発足間近の頃。

ファンガイア

人間と変わらぬ容姿に変化し、時代を超えて存在する怪物。
時代によって職業などを使い分ける狡猾さも併せ持っている。
人類のライフエナジーを喰らい、今まで生きながらえてきた。

一度倒れたファンガイアでも、人間から集めたエネルギーがあれば、蘇り巨大化することがある。

  • スパイダーファンガイア(※)

    【1話・5話・6話・11話・12話・25話・26話に登場】 ファンガイア族・インセクトクラスに属する蜘蛛型のファンガイア。糸矢僚に変身していた。糸を用いた攻撃をする。
    22年前に、教会でゆりと戦うが、素早い動きで翻弄しまんまと逃げ去ることに成功。
    真名は「光ある楽園の綺想曲」。
    仮面ライダーイクサに変身!(26話)
    26話でベルトを取り返した名護イクサに殴られ、キバエンペラーフォームの必殺技でも死ななかったのに、
    恵を愛したことによるクイーンの力にて遂に散る・・・。

  • ホースファンガイア

    【1話に登場】 ファンガイア族・ビーストクラスに属する馬型のファンガイア。津上カオルに変身していた。超スピードで走り、敵に突撃してくる。鋭い剣が武器。
    真名は「双子のペテン師が夢見る、誠実と憂鬱」

  • オクトパスファンガイア

    【2話に登場】 ファンガイア族・アクアクラスに属する蛸型のファンガイア。宮澤ひとみに変身していた。バイオリンの音で人間を誘い込む。
    長く伸びる触手が武器。触手で絡めとりキバを振り飛ばす。真名は「満月に引き裂かれた貴婦人の肖像」

  • モスファンガイア

    【3・4話に登場】 ファンガイア族・インセクトクラスに属する蛾型のファンガイア。夏川綾に変身していた。
    全身から炸薬鱗粉を噴霧し敵を粉砕する。真名は「背徳という名の井戸」

  • シープファンガイア

    【5・6話に登場】 ファンガイア族・ビーストクラスに属する羊型のファンガイア。倉前昇に変身していた。
    俊足を誇り、銃による射撃と突進攻撃を得意とする。真名は「道化師は暖炉で七面鳥と踊る」

  • プロールファンガイア

    【7・8話に登場】 ファンガイア族・アクアクラスに属する海老型のファンガイア。犬養伯爵に変身していた。
    執事を蘇らせるためレストランに訪れた客からライフエナジーを集める。最期は執事達ファンガイアのオーラと合体、巨大オーラ体へと変貌!
    真名は「燭台と方位磁石が契る宴」

  • フロッグファンガイア

    【9・10話に登場】 ファンガイア族・アクアクラスに属する蛙型のファンガイア。大村武男に変身していた。
    喉元にある命袋には捕食したライフエナジーの蓄えが可能。長く捕食しなくても長期間生きながらえる。
    ノイズや不協和音が苦手。
    真名は「進化論の間紙に黄金比は埋葬される」

  • イヤーウイッグファンガイア

    【11話に登場】 ファンガイア族・インセクトクラスに属するハサミムシ型のファンガイア。過去編にのみ登場し、人間体は描かれず。
    次狼が変身したイクサに粉砕される。
    真名は「封印された化石、もしくは縫製機械」

  • ライノセラスファンガイア

    【13・14話に登場】 ファンガイア族・ビーストクラスに属するサイ型のファンガイア。三宅に変身していた。
    夢見る人間のライフエナジーを好み、夢のためにと金もまきあげていた。巨漢で強力。
    真名は「緋色の砂と難破船のある岬」

  • ライオンファンガイア(※)

    【15話・16話・29話・30話・31話に登場】 ファンガイア族・ビーストクラスに属するライオン型のファンガイア。ファンガイアの中でも特に恐れられている「チェックメイト・フォー」<ファンガイア族最強の4人>のひとり。
    他のファンガイアの何倍も強力なパワーを持っている。ウルフェン族(ガルル/次狼)とゆりの仇でもある。
    過去編ではルーク、現代編では大ちゃんと名付けられる。
    真名は「天地開闢。産声と怒号を聞きながら」
    31話では過去編でイクサに変身!過去編でゆりイクサ、現代編で恵イクサによって散る。

  • シースターファンガイア

    【17・18話に登場】 ファンガイア族・アクアクラスに属するヒトデ型のファンガイア。両腕に付いた硬い鎧で敵の体を貫いてしまう。
    アスリートだけを狙う。真名は「断頭台と巣箱に共通する命題」

  • レディバグファンガイア

    【19・20話に登場】 ファンガイア族・インセクトクラスに属するテントウムシ型のファンガイア。空中を素早く飛び、円形カッターを投げつける。
    真名は「どのカジノも虚栄に乾いている」

  • カメレオンファンガイア

    【21・22話に登場】 ファンガイア族・リザードクラスに属するカメレオン型のファンガイア。
    体の保護色でまわりの景色と同化し、敵に襲い掛かる。
    経営しているファッションショップの買い物客を襲う。
    真名は「塩の結晶格子に潜む夫妻」

  • グリズリーファンガイア

    【23・24話に登場】 ファンガイア族・ビーストクラスに属するヒグマ型のファンガイア。
    怪力の持ち主だが、性格は温厚。人間の女性を愛してしまいクイーンの処罰の対象とされ逃亡を余儀なくされる。
    真名は「葬儀屋と大工が交わした密約」

  • シャークファンガイア

    【25話に登場】 ファンガイア族・アクアクラスに属するサメ型のファンガイア。
    巨大なブーメラン状の切断光を放ち、敵を一刀両断にする。
    真名は「灰の彼方へと到る切手」

  • クラブファンガイア

    【27話・28話の現代編に登場】 ファンガイア族・アクアクラスに属するワタリガニ型のファンガイア。
    口から発砲炸薬「マンイーター・バブル」を吐き出す。真名は「辞書や胸骨を模した囮」

  • シケーダファンガイア

    【27話の過去編・28話の過去編と歴史が変わった現代編に登場】 ファンガイア族・インセクトクラスに属するアブラゼミ型のファンガイア。
    クイーンが「裏切り者の抹殺」という本来の使命を遂行するよう促す役目を担っていた。
    そのため、クイーンの興味を引いている棚橋を邪魔な存在と考え、抹殺しようとしていた。
    真名は「異母兄弟の衒奇を憂う化粧台」

  • ウォートホッグファンガイア

    【29話・30話・31話の現代編に登場】 ファンガイア族・ビーストクラスに属するイボイノシシ型のファンガイア。人間名は阿鐘。
    チェックメイト・フォーのキングになるという野望を持ち、特別な力を持つと目される人間を襲う。
    真名は「プロペラ王国の崩壊」

  • パーシェルファンガイア 深央(※)

    【31話・32話・33話・37話・43話の現代編に登場】
    ファンガイア族・アクアクラスに属する真珠貝型のファンガイア。チェックメイト・フォーのひとり(クイーン)。
    人間名は鈴木深央。
    真名は「独房のようなドレス」

  • パーシェルファンガイア 真夜(※)

    【32話・33話・39話・41話・43話の過去編に登場】
    ファンガイア族・アクアクラスに属する真珠貝型のファンガイア。チェックメイト・フォーのひとり(クイーン)。
    人間名は真夜。
    真名は「冷厳なる女鍋の血族」

  • ムースファンガイア

    【32話・33話に登場(ファンガイア態は現代編のみ)】
    ファンガイア族・ビーストクラスに属するヘラジカ型のファンガイア。人間名は黒沢。
    真夜に太牙の将来を託され、22年後も側近として太牙を守る立場に身をおく。
    太牙の仕事である人間の進化に貢献する者を抹殺する。鋭い角が武器。
    真名は「太陽、あるいは魚の目に刻まれた轍」

  • トータスファンガイア

    【32話・33話・39話に登場(現代編のみ)】
    ファンガイア族・リザードクラスに属するリクガメ型のファンガイア。人間名は沼川。
    硬い甲羅で敵の攻撃を跳ね返す。
    人間の女性を愛してしまったため、ビショップとクイーンに狙われることになる。
    真名は「粘膜にウインクする坂道」

  • スワローテイルファンガイア(※)

    【34話・39話・40話・41話・44話・45話・46話・47話・48話(現代編)に登場】
    ファンガイア族・インセクトクラスに属するアゲハ蝶型のファンガイア。チェックメイト・フォーのひとり(ビショップ)。
    キングとクイーン直属の側近として、ファンガイアの純血族を守る仕事をしている。
    真名は「禁欲家と左足だけの靴下」

  • ホースフライファンガイア

    【34話・35話に登場(現代編のみ)】
    ファンガイア族・インセクトクラスに属するアブ型のファンガイア。人間名は楓。
    元「素晴らしき青空の会」メンバーの神田博士による「生物の個体が持つ能力を別固体に移植させる研究」
    の実験体にされ、他のファンガイアの能力を取り込み強化していく。
    真名は「腐敗した魚と詩集の詰まった揺籠」

  • ラットファンガイア

    【36話(現代編のみ)・37話に登場】
    ファンガイア族・ビーストクラスに属する鼠型のファンガイア。人間態は登場せず。
    複数態存在する。過去編でイクサ(ゆり)の変身が解け、トドメをさそうとしたところをクイーンに止められなじられたため、
    現代編のクイーンで怨みを晴らそうと深央を執拗に襲う。
    真名は「黒い死」

  • マンティスファンガイア

    【38話・39話(現代編のみ)に登場】
    ファンガイア族・インセクトクラスに属する蟷螂型のファンガイア。人間態は登場せず。
    巨大な鎌を手に、棺桶を引きずり、一度死んだファンガイアを復活させる再生能力を持つ。
    真名は「亡者の誤算=4時36分の嘘」

  • シームーンファンガイア

    【40話・41話(現代編のみ)に登場】
    ファンガイア族・イアクアクラスに属するクラゲ型のファンガイア。
    水中での攻撃が得意。
    真名は「ラジエーターと葡萄の陰鬱な同棲」

  • シルクモスファンガイア

    【42話・43話に登場(過去編のみ)】
    ファンガイア族・イノセントクラスに属する蚕蛾型のファンガイア。
    キャッスルドランの眠る地に続く「迷いの森」の番人。
    真名は「毒薬の瓶から誠意が溢れた」

  • サンゲイザーファンガイア

    【42話・43話に登場(現代編のみ)】
    ファンガイア族・リザードクラスに属するヨロイトカゲ型のファンガイア。防御力が強い。
    神田博士が開発した固体移植技術を利用し、太牙の手によって嶋と融合され、嶋をファンガイア化してしまう。
    真名は「水面に連鎖する脱落の残像」

  • ポーラベアーファンガイア

    【44話に登場(過去編のみ)】
    ファンガイア族・ビーストクラスに属する北極熊型のファンガイア。
    真夜への私怨を晴らす為、執拗に襲う。
    真名は「淫蕩なる香辛料への戒め」

  • バットファンガイア(※)

    【45話・46話に登場(過去編)/48話でビショップにより復活(現代編)】
    ファンガイア族・ビーストクラスに属するコウモリ型のファンガイア。
    キングの真の姿。空を飛び、敵に襲い掛かる。ファンガイアの世界では最も強いと伝えられる。
    真名は「暁が眠る、素晴らしい物語の果て」」

スポンサーリンク
スポンサーリンク