機界戦隊ゼンカイジャー

『機界戦隊ゼンカイジャー』第19話「ゼンカイ改め、超ゼンカイ!」秘密のパワーアップ!スーパーゼンカイザー!ギアは計2つ

『機界戦隊ゼンカイジャー』第19話「ゼンカイ改め、超ゼンカイ!」

第19カイ!「ゼンカイ改め超ゼンカイ!」
2021年7月11日放送

監督:加藤弘之
脚本:香村純子

介人の両親のデータがイジルデの研究室に!セッちゃんに何か降って来た!

介人の両親の写真に反応していたステイシー。
イジルデの研究室に、2人にそっくりなデータがありましたね~!!

ステイシーは「介人」「ヤツデ」「ゼンカイジャー」「ゼンカイザー」などのワードで試したものの反応なし。
「秘密のパワー!ゼンカイザー!全力全開!」と介人の真似までしてみたけど、やはり反応なし。

っと思ったら、データの介人の両親が目を開けた!!!

ステイシーの介人真似(^〇^)可愛かったですが。データに反応があったのは、ステイシーが去ったあとでした。

介人の両親が目を開けたからなのか?
セッちゃんが突如ガガガガビーン!となり「何か降って来た」と設計図をゲット!!

ゼンカイジャーがカブトムシワルドの幻覚ビームで虫捕りに夢中に

カブトムシワルドが「ビートルトルーズ」ビームを発射すると、人々は幻の虫捕りに夢中になる。
応戦したゼンカイジャーも幻覚ビーム「ビートルトルーズ」を浴びてしまい、実際に虫はいないのに、麦わら帽子&半ズボン姿で幻の虫捕りを始めてしまう!!

遅れて登場したツーカイザーもカブトムシに見えるようで、虫捕りの餌食になってるし。
「このサイズは翔さんもビックリだぜ」ってジュラン(^〇^)
ビートルズねたもありましたね。

介人の父・五色田功こと、川岡大次郎さんは元カブトだし(^^)

介人は両親と一緒にカブトムシ捕りに出掛けたことを思い出し正気に戻る!

頼みの綱はゾックスのみ。

ゾックスはアバレンジャーのギアを使い、ペンで描くと絵が本物に!
ビルにハチミツの瓶を描き、大好物でおびき出す作戦!成功!!

しかし バラシタラも登場し、苦戦するゾックス…。

一方のゼンカイジャーは楽しさ全開で虫捕りに夢中。
でも、介人は、両親と一緒にカブトムシ捕りに出掛けたときのことを思い出し、正気に戻る。

カブトムシワルドが相手なだけに、介人もゾックスも、ライダーキックみたいなキックしてましたね。

秘密のパワーアップ!スーパーゼンカイザー!

ゼンカイザー&ツーカイザー VS カブトムシワルド&バラシタラ

そこに、フリントとセッちゃんが駆け付け「ゼンカイジュウギア」を手渡すと

「スーパーチェンジ全開!」
秘密のパワーアップ!スーパーゼンカイザー!キター!!!

硬さ全開のスーパーゼンカイザーは、カブトムシワルドを撃破!!

新しいデータは両親が?フリントはゼンカイジュウギアをもうひとつ作ってるし!

ジュランたちの幻覚も解け、ゼンカイオーとツーカイオーカッタナーでダイカブトムシワルドを撃破!!

ゼンカイジュウギア」は小さな怪獣みたいで可愛いですね(^^)
介人の両親が残したデータをセッちゃんが受け取り → それを元にフリントが完成させたゼンカイジュウギア。
って フリントはもうひとつ作ってるし!!!

でも、なんで急に新しいデータが見つかったのか??
ヤッちゃんは「あの2人が介人のことを助けようとしてたんじゃないのかな」と。

ステイシーが介人の両親のデータを開眼させるきっかけを作ったのかもですしね。

ゼンカイジュウギアが2つあることが、次へのワクワク感を高めます。

Comment