GACKT初登場3位!映画は興行収入20億円を突破!?|劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー主題歌
GACKTの「The Next Decade(DVD付き)」がオリコンシングルデーリー初登場3位!!

ライダーマン・GACKTの「The Next Decade(DVD付き)」がオリコンシングルデーリー初登場3位!
オリコンシングルデーリーランキング

主題歌CDも好調で、本当に言うことない感じになってきましたねぇw
ライダーマン!おめでとう\(^O^)/

映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)で初登場1位!が関連ニュースで騒がれてます(^^)
参考 ⇒ 【祝1位!】劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー|観客動員(興行成績)ランキング初登場1位!!

東映(9605) 仮面ライダー映画がシリーズ歴代最高の興行成績でスタート。(野村証券)によると

2007年に公開され興行収入13億8千万円を記録した「劇場版仮面ライダー電王/獣拳戦隊ゲキレンジャー電影版」の初日から2日間の興行収入2億4千万円の2倍の成績。

2008年に公開され興行収入9億1千万円を記録した「劇場版仮面ライダーキバ 魔界城の王/炎神戦隊ゴーオンジャー BUN BUN!BANBAN! 劇場BANG!!」の同1億9千万円を2.5倍上回る。

今回の作品の初日の興行成績から興行収入20億円を突破することは充分に可能で、実現すれば歴代仮面ライダー映画史上最高となると紹介。

これまでの最高は、たしか劇場版仮面ライダー555の興収15億だったと思うので、
20億を突破しないにしても、歴代仮面ライダー映画史上最高を記録することは間違いなさそうですね~(*^~^*)
初日2日間興収が電王の2倍なら、単純計算だと・・・25億超えそうな気もします・・・!

そして、

東映は映画製作において、放送局、出版社、広告代理店などのパートナーとの協業を重視した映画製作体制を敷くようになり、ヒット映画の創出力が向上しているので、今回のヒットも偶発的な理由ではなく、映画製作における構造的変化によるところが大きいと評価。

とのみかたもあるようで、ある意味これからなのかもしれませんね!! 

ん~~もっともっと応援したい気持ちでいっぱいですo(〃”▽”〃)o

The Next Decade
The Next Decade
2009年8月11日発売 | ¥ 1,890 | JANコード:4988064293711 | 販売元:エイベックス・マーケティング | ディスク枚数:2
スポンサーリンク
スポンサーリンク