戦闘少女 血の鉄仮面伝説:杉本有美、森田涼花/古代少女ドグちゃん:観てます(^^)映画前売りも♪

Twitter / igunobo(井口昇さんTwitter)でのつぶやきで「戦闘少女」の主演が杉本有美さんであること等が発表されていたのですが、今日「戦闘少女 血の鉄仮面伝説」クランクインしたようですね。

元JJモデル 映画初主演いきなり世界デビュー(芸能) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース

杉本有美(20)が映画「戦闘少女 血の鉄仮面伝説」で映画初主演する。女子高生が戦うアクションもの。製作前から海外映画祭から出品のオファーが届き、いきなりの世界デビューとなりそうだ。

銀幕初主演の杉本が演じるのは女子高生、凛。16歳になると腕が刀のようなものになる超人的能力を持つ「ミュータント」で、その力を利用しようとする組織に立ち向かう。仲間の森田涼花(17)高山侑子(17)とボディーラインを際立たせた衣装で戦う。

およそ2時間の本編を3章に分け、3人の監督がメガホンをとる異例の試み。井口昇監督(40)が総監督を務め、西村喜廣監督(42)、アクション俳優としても活躍する坂口拓監督(34)が参加する。切られた腕が飛び散るなど過激描写でR―15(15歳未満観賞禁止)も覚悟している。

2日、クランクイン。すでに北米の映画祭などから出品のオファーが届き、杉本は初主演作が海外デビュー作になることが濃厚。「ハードでユーモラスな最高のエンターテインメントになると思いますので期待しててくださいね」と意気込んでいる。5月下旬、東京・シアターN渋谷で公開。

杉本有美ちゃん(ゴーオンシルバー)だけでもビックリだったのに、森田涼花ちゃん(シンケンイエロー)も出演とは!! しかも海外デビューが濃厚とは!!

うわぁ・・・すぅちゃんも、ボディーラインを際立たせた衣装で戦うんですね~

『海外ウケを狙ってセーラー服』(*・ ・*)

坂口拓監督(カッシスワーム)の参加も嬉しいです(^^)坂口さんのアクションも見たいナ

映画、観に行きます!!

古代少女ドグちゃん

東京での放送を待ちきれず、DVD・・・観始めてますよ(^^)

タケちゃんマンみたいな感じなのかと思ってたら、めちゃくちゃ特撮で面白ぉ~い!!!

ドグちゃんのアクションが、ライオン丸みたい♪って思うことあって。そうだ!同じピープロの「電人ザボーガー」やるんじゃん!って妙に納得したりw

古代少女ドグちゃんDVD

色々入ってたDVD o(*^▽^*)o~♪

井口昇ワールドが心地よいのです(*^~^*)

映画に行く準備も整い・・・w

古代少女ドグちゃん映画前売り

↓「ドキドキパック下」も予約しちゃってます(^^) へへ



古代少女ドグちゃん ドキドキパック下【期間限定版】 [DVD]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. boukenyas より:

    すいませんけど、ここに書かせてもらいます。ゴーオンジャーのロンこと川野直輝くんが、今年7月公開の「踊る大捜査線3」に新人刑事の栗山役で出演しますよ。そして、今月はいよいよ「機動戦士ガンダムUC」が動きます。まずは、2月20日から2週間の限定で新宿ピカデリー他主要都市でep・1が劇場公開します。そして、3月には、ブルーレイとDVDで発売です。一話60分の6話構成です。主題歌は、栗山千明さんが「Chiaki Kuriyama」名義で発売されます。テレビでは絶対放映されないガンダムです。ぜひ、みてください。