仮面ライダードライブ 第43話『第二のグローバルフリーズはいつ起きるのか』感想

高校野球も終わり、関西では仮面ライダードライブ 第43話は25日に放送ですね。やっと次回44話からは通常放送に戻りますね! まだ観れてない方も多いかもですが、いつも通り感想アップしておきます m(_ _)m

スポンサーリンク

仮面ライダードライブ 第43話『第二のグローバルフリーズはいつ起きるのか』

チェイスと進ノ介と剛とベルトさん

チェイスから「お前の愛する人も霧子なのか?」と聞かれたときの進ノ介の動揺が凄いww 「チェイスくん」って言ってますやん(≧∀≦)飲み物殆どこぼしてるしww
剛も思いっきり飲み物吹いた~!ww
番組がクライマックスに向かってドキドキな展開だというのに、いっぱい笑ってしまいました。
いたって真面目に「愛」について考えてるチェイスと、動揺しまくりの人間たちが対照的ですねぇ チェイス可愛いし(^O^)霧子に惚れてたってストレートに気付く進ノ介もなんか可愛かった~w
ベルトさんに相談したら、「そういうことを私に聞くかね?私ベルトだよ。しかも研究一筋で生涯独身だったんだぞ」ってリアルなお返事(^∀^*)
なんかほのぼのしてますねぇ

真影官房長官の後任

真影官房長官の後任補佐官・戸賀間明夫(津村和幸さん )が特状課に前向きな依頼。
遠回りしましたが、やっと特状課が表舞台に立つ感じですね~!
ロイミュードは残り22体!!

004の正体

やはり、クリムの姿をしてたのは004でしたね。
しかも、クリムが殺される前にコピーしていたとは!!
004は蛮野の手下になっているので、クリムの頭脳も手に入れて。恐ろしい( ̄▽ ̄;)!!

ブレンのコピー元

ブレンのコピー元も判明。
メガネとハンカチは、中央情報局副所長・杵田光晴のキャラだったのですね。ブレンが使うのは仕方ない。
変装して軽トラで逃げてるのにすぐに見つかった!! メガネとハンカチは手放せないからなぁ


一応メガネのデザインは変えてる(^∀^*)
ブレンは、今はメガネとハンカチのイメージしかないですが、いよいよコピー元の「天才プログラマー」のほうの力も発揮しそうですね!メディックに爪を差し込み、遠隔で分析。
逃げて逃げて、進ノ介にも逃がしてもらったけど。どう出るのか??ブレン!!

ハートとメディック

メディックを元に戻すために、今は蛮野の言うことを聞いてるハート様。
メディックは操り人形のまま・・・。痛々しい
ん~ ロイミュードたち どうなる???
更新しました 仮面ライダードライブ:放映リスト / ロイミュード敵幹部と108体リスト

次回第44話『だれがハートを一番愛していたか』

次回予告などを別記事でアップ予定ですが。記事タイトルでネタバレになってしまうかもなので、関西の第43話放送の25日以降にしようかと思います。マッテローヨ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    第二のグローバルフリーズ、約束の場所も約束の数も揃ってしまい、ブレンが蛮野につかまってしまえばすぐにでも決行されそうです。
    結局004が姿を消していたのは、劇場版もあって黒クリムの正体をばらすのをもったいぶっていただけだったのでしょう。プロトドライブを「仮面ライダー」と呼んで、全世界のロイミュード達に警報を発したのがブレンだったのですね。
    メディックのために蛮野の楯となるハート、あれほどいじめられたのにメディックを救おうとするブレン、愛を知るチェイス。これらが、蛮野の言うとおりオリジナルの人間を単純にコピーしただけの感情だとは思えません。最も醜いのはロイミュードではなく人間(仁良、そして蛮野)。次回、ハートを一番愛していたモノが辿る運命は!? ああ、次回からのサブタイトルが、すべて切なくてたまりません。