仮面ライダーディケイド|「電王の世界」にあの人出演!

発売日に思い出して・・・本屋に行ってる暇がないのでネットで予約してた「東映ヒロインMAX Vol.7」が今日届きましたw

巻頭ピンナップは森カンナちゃん、小池里奈ちゃん(^^)

森カンナちゃんのインタビューでは、龍騎の世界で牢屋に入れられたのが面白かった。とか、メイド服を着たのが印象的。とか、石橋蓮司さんとの撮影秘話。とか(*^-^*)

キバーラの沢城みゆきさんインタビューも新鮮でw インタビューでも「栄次郎ちゃん」と言われてますね~w

スーパー戦隊からは、シンケン&ゴーオンのヒロイン&スーツアクトレスの皆さん
そして、ニンジャホワイト=鶴姫役の広瀬仁美さんが、同席していたニンジャレッド=サスケ役の小川輝晃さんと一緒にインタビュー載ってまして(^^) 嬉しかったです♪

あと、ビーロボカブタック・高円寺円役の向井亜紀さんインタビューもあった(^^)

で、ここからが本題ですが・・・。

超・仮面ライダー電王&ディケイドの映画情報の後に、秋山莉奈ちゃんと松元環季ちゃんのインタビューが載ってて

秋山莉奈ちゃん&松元環季ちゃん、仮面ライダーディケイド「電王の世界」に出演!だそうです(^^)

秋山莉奈ちゃんは、「仮面ライダーディケイド」には10年分のライダーが出るらしい。と聞いていたので、てっきり真魚ちゃんになれるものだと1年くらい前から思っていたそうで、
「アギトの世界」にも凄く出たい!って言ってますね~ 実際にはアギトの世界に女の子は出てこないそうで・・・「通行人でよかったら、まだ間に合うかもよ」って周りの人から言われたそうですw

真魚ちゃんだけでなく、出たかった人いっぱいいたでしょうね~ ウチらも最初は皆見れるものだと思ってましたよね。

「電王の世界」は、「超・電王」では描かれていない事実が出てきたりするそうですw

これまででは、「キバの世界」でキバットの声が一緒だったり、糸矢が同じ人だったり・・・と言うのはありましたが、「電王の世界」だけは・・・映画とリンクするし・・・リ・イマジネーションではないのでしょうかね??

↓こちらに載っています



東映ヒロインMAX Vol.7

コメント

  1. boukenyas より:

    ナオミ・コハナがそのままという事は、もしかしたら・・・という期待はもたない方がいいみたいですね。電王の世界でモモタロスはソードフォームから戻らなくなってしまうみたいですよ。それを救うのが、ディケイドのファイナルフォームライド・デンオウです。あと、デンオウモモタロスは、結構貧弱かもしれませんよ。すごいオチがまってるかも!

  2. アクセル より:

    次狼、力、ラモンの3人の設定は、どうなってるんでしょう??
    各3人の先祖?オリジナルキバのまんまの設定で過去の世界にいたって事になってるんですかね?

  3. onemu より:

    >boukenyasさん
    4/1発売の雑誌読みましたが「電王の世界」は今ひとつはっきりわからないですね・・・。

  4. onemu より:

    >アクセルさん
    「オリジナルキバのまんまの設定で過去の世界にいた」のだと思いますが・・・どうでしょう?
    現在の時間が歪んで、次狼たちにも影響した・・・みたいな感じなのでしょうか??