【レポート】仮面ライダーW|ファイナルステージ&番組キャストトークショー/2010年9月5日中野サンプラザ最終回

仮面ライダーW ファイナルステージ&番組キャストトークショー

昨日2010年9月5日の中野サンプラザ最終回 行ってきました!

いやぁ~ 最後の挨拶までは大笑いの連続で。 笑いすぎて涙が出るわ ほっぺが痛いわ で こんなに笑ったファイナルはなかったかもです(^^)

ウチらは、イキナリ最後の回に行ったので、パンフは売り切れていたし、チラシもなく
ギリギリ到着だったので、物販の列を横目で見ながら席に着きました(・・;)

WINDSCALEの翔太郎ファッションやフィリップファッションの方も沢山いらっしゃったし。
早くもセリフ入りTシャツ着てる方もいて キョロキョロしちゃいますネw

あっ。↓ 仮面ライダーW ポケット顔出しパーカー
仮面ライダーW ポケット顔出しパーカー

と、「あきこ作 なるみたんていじむしょタオル」。

ネットのほう、在庫が三角マークになっているのでお早めに!
↓  ↓

バンダイのハイターゲット向けファッションやグッズが買える。限定アイテム&ブログなども盛りだくさん。

1部:ファイナルステージ

いつもは、人間は出ずスーツでのステージなのに・・・。
顔に包帯巻いたシュラウドみたいなカタカナの「イサカシンクロウ」が登場!! 声は井坂先生ご本人でした! 亜樹子ちゃんご本人も素顔で登場し、自転車で横切ったり演技もしてて。 イサカのせいで某ドーパントになるまでは、ステージ上は人間が普通に数名いらっしゃって何だか不思議でしたw

声の出演は
仮面ライダーW:翔太郎&フィリップ(桐山漣、菅田将暉)
某ドーパント:亜樹子(山本ひかる)
包帯イサカ&(後に変身)ウェザー・ドーパント:井坂(檀臣幸)
Rナスカ・ドーパント:冴子さん(生井亜実)
クレイドール・ドーパント:若菜(飛鳥凛)
マスカレード・ドーパント(霧彦衣装):霧彦
ユートピア・ドーパント:加頭(コン・テユ)

タブードーパントは立てないからか??Rナスカを冴子さんにしたから??霧彦さんはマスカレードに格下げになっちゃって(≧∀≦) 冴子さんを奪い合って、井坂・霧彦・加頭が戦うときは、霧彦は超不利!!

DVD出るから、詳しくは書かないでおきますが

仮面ライダースカルが会場から登場したり
ある力で、仮面ライダーWの9フォーム全てが一同に揃ったり!! 
無事ラスボスを倒した後は、翔太郎、フィリップ、亜樹子、照井竜 の素顔の4人が登場!

ん~ 豪華でした~~ o(*^▽^*)o

2部:番組キャストトークショー

司会者の方の椅子と、キャストの方の椅子9席並べてあり 今年は出演者多いな~ って思ってたら・・・何と!霧彦さんがいらっしゃいました!!

ほぼみんな本編衣装。

一人ずつ、ポーズを取って舞台袖から登場するのですが、みんな翔太郎達の真似をして、冴子(生井亜実)さん可愛かったですw 加頭(コン・テユ)さんは、いつものケース持参で、もちろん途中で落として

舞台向かって左から、司会者の麻呂さん、ウォッチャマン(なすび)、照井竜(木ノ本嶺浩)、亜樹子(山本ひかる)、フィリップ(菅田将暉)、翔太郎(桐山漣)、若菜(飛鳥凛)+ぬいぐるみミック、冴子(生井亜実)、霧彦(君沢ユウキ)、加頭(コン・テユ)

最初の挨拶では、みんな最初は役でしゃべるんですが、素で喋るときのギャップがコン・テユさんすごかった~  素はめちゃくちゃ良い方で笑顔優しくて大らかで(^^)

霧彦さんは去年の11月にクランクアップしたそうで、まさか自分がここに来れるとは思ってもいなかったって言われてました。

山本ひかるちゃんは、シュラウドの真似やりましたw

なすびさんの、なんかの話で・・・若菜姫の歌の振り付け云々って話になり
客席からやってコールが出て・・・園咲若菜「Naturally」が流れ
飛鳥凛ちゃんが歌って、桐山漣さん、菅田将暉さんが振り付けやり始め
他のキャストさんもノリノリになってきて、真似始め・・・ 霧彦さんは音響さんになり、加頭はアタッシュケースを肩乗せカメラに見立ててカメラを回す!(≧∇≦)ノ彡

サビ前で音声が消え

サビのコレ(腕を上下する振り付け)やりたかったのに~ って誰かが言ったもんだから
サビから再度スタート!

今度は若菜姫の歌に合わせて、全員ヘンな踊りやる

って感じで、大盛り上がりで 笑いすぎてお腹痛いわ 涙でるわで大変でしたw

再現シーン・その1:18話「さらばNよ/友は風と共に」の霧彦の最期のシーン
冴子さんと霧彦の再現で・・・ 霧彦が2人でこの街を出ようって言ったのに、冴子さんが霧彦に弾丸(?)を・・・

ぶちこんだ~

っと思ったら、残りのキャスト全員で、一斉射撃~~ !!!!

音声も ドキューーンドキューーンドキューーンドキューーン みたいな(≧∇≦)ノ彡

霧彦さん、ボロボロになってましたw

再現シーン・その2:48話「残されたU/永遠の相棒」の翔太郎&フィリップ最後の変身!
タイミングが合わなくて、やり直しまでした。
菅田将暉さんがこれまでで一番緊張したって言ってた変身! ドキドキしました(^^)

便乗して、アクセルの変身! 一番好きな映画での「仲間たちがやってくれた・・・」って言うあの変身を再現!

続いて、霧彦と加頭が 色が黒と白だからってファングジョーカーへの変身!
・・・でも、位置も右が黒(霧彦)左が白(加頭)って逆だし、ロボットみたいにガクガクで超ぎこちない変身で・・・グタグタで・・・ コンさん、失敗して泣いてました(≧∇≦)ノ彡

それなら!って亜樹子が登場! 夢の変身シーンの再現で、翔太郎&亜樹子! バッチリや~(^^) でも、「せっかく最後の変身やったのに~ ここでコレやる?」って翔太郎はちょっと納得いかない感じでw

最後は冴子(右)&若菜(左)! すかさず、加頭が冴子さんの横に行き、「私が冴子さんを支えます」って座って支えるポーズ! 霧彦は「くそ~~ 先を越された」って悔しがってました! ちょっとぎこちないけど、何とか変身して冴子さんは倒れ加頭が支える! 霧彦が悔しさのあまり倒れ・・・翔太郎がささえる(≧∇≦)ノ彡

ってな感じで、大騒ぎ大笑い この人たちいったいナニモノ?って思うくらい。 お客さんを楽しませる能力高い人たちですw

一変して・・・最後の挨拶。

君沢ユウキさんは、去年の11月にアップしてから、客観的にダブルを見てきたって。

加頭のコン・テユさんは、途中参加だったし一度も笑わない役だったし、本当にご苦労が多かったようですね。 めちゃくちゃWへの想いが深くて・・・ダブルドライバーを買い電車で開けてしまい嶺くんと亜実ちゃんと一緒に音を出して騒いだって言ってましたw

なすびさんは、最初にロケバスで菅田くんを見たときは、小鹿みたいにか細い少年だったのに、こんなに成長して・・・って

飛鳥凛ちゃんは、涙で声が詰まってしゃべれなくて・・・亜実ちゃんに抱きついて泣いて・・・頑張ってしゃべりましたけど、ずっと泣き通し ボロボロでしたね

生井亜実ちゃんは、役的に泣けないと思ったのか、出来る限り冴子を前面に出して、頑張って切り抜けていた気がしました。

木ノ本嶺浩さんもボロボロでした・・・。 何度も上を向いたり後ろを向いたり、涙を止めて話出すのに・・・また泣いて(;△;) 途中参加で、アクセルが受け入れられるのか不安だったって言ってましたね。

山本ひかるちゃんは、本当は亜樹子みたいな性格ではないけど、皆が亜樹子を見てると元気になるって言ってくれるので、いつも亜希子みたいに元気で明るくいようって思っていたそうで。 必死で涙をこらえて頑張ってました。 でも泣いてしまって・・・それでも頑張ってしゃべってる姿がたまらなかったです・・・。

菅田将暉さんは、クランクアップの時散々泣いたので、もう泣かんやろって思ってたけど・・・ってボロボロ泣いてました。 相棒が8歳も年上の芝居経験豊富な漣くんだっただけに、プレッシャーも相当だったようで。でも漣くんが相棒だったから頑張れたって

桐山漣さんは、客席からの沢山の声に「泣かせようとしてるだろう?」ってw
仮面ライダーになりたくて、Wのオーディションは実は初めてではなかったそうで。 挫折しそうになったこともあったけど、左翔太郎になるために今までやってきたんだと思える って ううぅ(;△;)

冬の映画が決まってるとの報告もあり

【あっ。イキナリ別の話ですが「劇場版仮面ライダーのエキストラ募集」をRTしてるので興味ある方はonemu@特撮情報局Ladyeve (_ladyeve) on Twitter

全員真ん中に集まり、客席に一礼しながら幕が下ります・・・。

アンコールの拍手

幕があがり ちょっと喋ってくれて 左側に向かって一礼、右側に向かって一礼。真ん中に向かって一礼 再び幕が下ります・・・。

アンコールの拍手

おやっさんの「Nobodys Perfect」が流れ・・・またまた幕があがったら
亜希子と竜くんが、オンオン泣いてました。 嗚咽するくらい号泣してて(;△;)

最後の幕が降りました・・・。

はぁ 大笑いしたあと、大泣きして・・・ちょっとの間立てないくらい気持ちがどこかへ持っていかれてました・・・。
いやぁ~ 感動的なファイナルステージでした!!

いっぱい忘れてるところもあるので、DVDが本当に楽しみです!! 冬の映画も楽しみだぁヽ(*^▽^*)ノ

↓ もうDVDジャケット画像あがってますが、多分コレではなく、キャストさん達が表にくると思います。



仮面ライダーW(ダブル) ファイナルステージ&番組キャストトークショー【DVD】

コメント

  1. 侑斗 より:

    自分は5日の最初に行きました。
    シーンの再現はジーンの回の最後の場面でしたよ?撫ニ井竜のキスの場面で、なかなか霧彦さんからカットがかからずに、あわや翔太郎とキスしちゃうんじゃないかって所までいってましたよ?ヌそしてコンさんが「キッスしろっ!!」と会場を煽りはじめ会場からキスしろコールが?マさすがにキスはしなかったですけどね?ヌ
    あとは霧彦さんが裸でナスカのメモリーをもらう例のシーンの再現でした。お父様役を翔太郎がモノマネでやって、かなり似ていて会場は大盛り上がりでしたよ??
    今回のファイナルステージは今まで行った中でも最高に楽しくて、家に帰ってもずっと興奮しっぱなしでした?浮v最高!!ですね?フ

  2. 電仮面 より:

    前売り情報でました!
    http://cinema-ginsei.com/maeuri.html

  3. jin より:

    ブログでは出席厳しいって言ってたけど来たんだですね霧彦さん。1日目だったんで
    ひかるちゃんマリアの真似もやってましたね大道克己と…のくだり

  4. よっしい より:

    こんばんは~!
    ファイナルお疲れ様でした><
    もうレポ拝読しただけで涙出てきました…!!
    ショーの内容は関西と同じだったんですね^^
    ラストの全フォームずらっと!!の所は圧巻でしたよね~!
    会場からも歓声が上がってましたから^^
    サプライズゲストは霧彦さんだったんですよね!!
    超豪華~><
    霧彦さんって、今回の映画のパンフにも載ってたし、本当に愛されてますよね^^
    そう言えば、裏話でフィリップ君と竜君が兄弟という設定が制作初期の頃にあったそうですよね?
    何か吃驚です…!!
    大千秋楽ですから、やはり皆さん号泣されてたんですね><
    東京参加してたら、私も間違いなく泣いてただろうなあ…;;
    DVDの発売が今から楽しみです><
    12巻と一緒に早速予約しましたよ!

  5. きゅまタロス より:

    きゃーーー!!!
    よみがえりますよーー!!
    チームW本当に最高でしたね!!
    あ、3回目のギリギリで入場したので
    パンフがないんだと思ったんですが、
    すでに売り切れていたんですね(^_^;)
    うちも、カレンダーで握手してきました!!!
    ミニ翔太郎を連れていきましたが、
    会場にカンペキなミニフィリップ君がいて、
    二人そろって、変身ポーズするや、
    撮影会になりました(笑)

  6. onemu より:

    >侑斗さん
    5日の最初お疲れ様です!!
    いやぁ~ 再現シーン面白そうですね~(^^)
    霧彦さんの例のシーン見たかった~(≧∀≦)お父様真似はDVDでもやってて似てますよね。生で見れてよかったですね!!
    >電仮面さん
    いつもありがとうございます! アレも読ませて頂いてますm(_ _)m
    >jinさん
    そうそう。ウチもブログ読んでたからビックリしました!
    真似上手いですよね~!
    >よっしいさん
    私も書きながら泣いてました(・・;)
    きっとまたDVD見たら泣いちゃいそうですよね。
    やっぱり1年間の想いは深いですw
    >きゅまタロスさん
    お疲れさまです!!
    あら。ウチもギリギリで入場組なのでパンフがいつ売り切れたか不明ですが・・・すっかりカレンダーにさし変わってましたよねw
    おっ!ミニ翔太郎くんも一緒でしたか(^^)見たかった~w