GARO極魂 白夜騎士 ダン:2011年1月発売予定/【誌上限定】牙狼(大河Ver.)+牙狼斬馬剣/映画「GARO RED REQUIEM」魔境ホラー・カルマ コスチューム画像解禁!

やっと特撮雑誌4冊買ってきました! ハイパーホビーがご立派になられました(^^)

ボチボチまとめますが。 昨日書こうと思ってた記事から先に。

10月30日(土)に公開となる『牙狼 GARO RED REQUIEM』。出演の原紗央莉が演じる最凶の敵”魔境ホラー・カルマ“のコスチューム画像が解禁!
セクシーすぎる!最凶の敵を演じた原紗央莉「筋肉痛になりました」 - MovieWalker
セクシーすぎる!最凶の敵を演じた原紗央莉「筋肉痛になりました」 – MovieWalker

雨宮慶太監督は「最強に美しく、凶悪な女性クリーチャーに永遠にチャレンジしているが、今回のカルマはイメージ通り!」と大絶賛。原紗央莉が演じる魔境のホラー・カルマは使徒ホラーの一体であり、鏡に憑依する。鏡から鏡を移動することができ、鏡に映る人間を喰らうという。その役柄について、原は「特殊メイクに8時間くらいかかったので、ずっとじっとしてるのが大変でした。また初めてのワイヤーアクションに、思った通りに体が動かず、難しかったです」とコメント。楽しかったことについては「撮影した映像をモニターで3Dメガネをかけながら見られたことです。初の3D撮影で自分が飛び出していたのが楽しかったです。また、特殊メイクの石膏の型取りで、しばらくの間、光も音も遮断されて不安でした。外した瞬間が一番ほっとしました」と語った。また、悪役を演じるうえで、目線や目力を特に意識したと話す。アクションについては「普段使わない筋肉を使ったので、筋肉痛になりました。自分では大きく動いてるつもりでしたが、モニターで見るとあまり大きく動いていなかったり、思った以上に大変でした」と、撮影時には相当苦労したようだ。監督については、「私一人で演技するCG撮影がほとんどだったので最初は不安だったのですが、監督がシーンを丁寧に画コンテで書いて説明してくださり、どんな場面なのかイメージしやすかったです。また、監督自らが私の体にメイクのための筆を入れてくださって、感激しました!」と明かしてくれた。

とのこと!

『牙狼<GARO>~RED REQUIEM~』 第23回東京国際映画祭ワールド・プレミア上映決定!:プレスリリース

宇宙船vol.130「宇宙船」130には、雨宮監督インタビュー、原紗央莉さんインタビュー、初出し画像に興味津々です!♪
「ハイパーホビー」11月号には、雨宮監督×小西遼生さん対談 画掲載されています。

牙狼<GARO>極魂 黄金騎士牙狼(大河Ver.)+牙狼斬馬剣の誌上通販が、「宇宙船130」で行われています。
牙狼<GARO>極魂 黄金騎士牙狼(大河Ver.)+牙狼斬馬剣
牙狼<GARO>極魂 黄金騎士牙狼(大河Ver.)+牙狼斬馬剣
瞳の色、胸の宝珠の色などが通常の牙狼と違っているようです。「牙狼斬馬剣」はこのセットでしか付きません。
商品2700円+送料・手数料1000円/応募締切は2011年1月17日 応募券を申し込み用紙に貼り応募すると、代金引換にて送付という流れになります。

GARO極魂 白夜騎士 ダンが2011年1月発売予定。 予約始まっていて

画像は魂ウェブ | 商品詳細 > GARO極魂 白夜騎士ダンに掲載されています。<セット内容:白夜騎士ダン 本体、魔戒槍、白夜槍、差換手首パーツ>

ウチは「イクイップ&プロップ」は全部揃えてたつもりだったのですが、引越しでダンボールに詰めてたら、「イクイップ&プロップ VOL.8 白夜騎士ダン&魔導具ゴルバ」だけないことに気付きまして(・・;) ちょうど「GARO極魂 白夜騎士 ダン」が出るからよかったですw ↓



GARO極魂 白夜騎士 ダン

コメント