仮面ライダーオーズ仮面ライダーW(ダブル)天装戦隊ゴセイジャー侍戦隊シンケンジャーウルトラマン特撮本・雑誌・ムック

【画像】宇宙船 vol.131|表紙&巻頭特写:仮面ライダーオーズ タジャドル コンボ/冬の特撮映画を大特集!/電人ザボーガー小冊子付録

DREAM NEWS プレスリリース配信に、「宇宙船vol.131」の表紙画像と詳細がアップされました! 『仮面ライダー』『ウルトラマン』『スーパー戦隊』…冬の特撮映画を大特集!! 「宇宙船vol.131」1月11日発売~ホビージャパン

宇宙船vol.1312011年最初の「宇宙船」となるvol.131は、大好評の『仮面ライダーオーズ/OOO』&冬の映画大特集号です。今冬公開の『仮面ライダー×仮面ライダー ダブル&オーズ feat. スカル MOVIE大戦CORE』、『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国』、そして『天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックon銀幕』を、総力を挙げて特集します。表紙及び巻頭特写には『MOVIE大戦CORE』にも登場した仮面ライダーオーズの新コンボ形態「タジャドル コンボ」が登場するなど、最新の特撮情報が満載です。

また、恒例となった小冊子付録では、懐かしの『電人ザボーガー』を特集。2011年にリメイク版の劇場公開を控え注目を集める本作を、旧作とあわせて解説します。また、前号(vol.130)から受注を開始した誌上通販アイテム「牙狼極魂 黄金騎士 牙狼(大河ver.)+牙狼斬馬剣」も必見です。受注締切は1月17日(月)。

いやぁ~ 相変わらず表紙がカッコいいです!!
『仮面ライダー×仮面ライダー ダブル&オーズ feat. スカル MOVIE大戦CORE』をまだご覧になっていない方には、若干ネタバレな表紙ですが・・・。 「仮面ライダーオーズ タジャドル コンボ」と「仮面ライダーW サイクロンジョーカーゴールドエクストリーム」に超テンションあがります!! 羽根萌えな感じでw

巻頭特写は、仮面ライダーオーズ タジャドル コンボ!ヽ(*^▽^*)ノ じっくり見られますね!!

ん~ 仮面ライダー生誕40周年記念映画「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー 」については掲載されてなさそう・・・。 解禁はもっと先なのかなぁ?? 早く知りたいですね~

↓ 「宇宙船vol.131」は1月11日発売!



宇宙船 vol.131

Comment

  1. SICファン より:

    遅ればせながら、明けましておめでとうございます。今年もこのサイトのご発展と関係の皆様のご健康とご活躍をお祈りいたします。
    宇宙船の表紙、HJではマスクがかかっていたタジャドルの顔も解禁ですね。
    (以下、年始から長文で失礼します。)
    ところで、「週刊東洋経済」(ビジネス誌です)の今週号に仮面ライダーの記事がありました。特集「ストーリーで戦略を作ろう」の「Part1 組織編 珠玉の戦略ストーリー10選」という事例の2番目に「仮面ライダー/TVと映画、グッズが相乗/親父・女性を魅了 玩具キャラ首位に」として。バンダイのキャラクター別売上高が2009年に9年ぶりで首位交代(ガンダム→仮面ライダー)、2010年度はさらに売上拡大の見込み(09年度:195億→10年度:225億見込み)という書き出しで始まる真面目でファン視線でも正確な記事です。バンダイの佐藤取締役と東映の白倉取締役の発言が記事中に引用されています(白倉取締役は写真も掲載)。締め近くの白倉取締役の発言は「大人になった平成ライダー世代が戻ってきたので、14年までは人気は大丈夫。その先に向け、ライダーブランドを構築する」。玩具(バンダイ)と映像コンテンツ(東映)のビジネスがうまくシナジーを出して上向きのスパイラルになっている感が出ています。ちなみに事例1はサンリオのキティちゃんの世界戦略でした。
    ビジネス的に成功しないと作品は続かないですからね。今の勢いは持続してほしいですね。

  2. よっしい より:

    こんばんは。
    22日から公開されるゴセイvsシンケン、梅田で舞台挨拶があるそうなんです。
    登壇予定はゴセイメンバーの5名との事。
    22日23日は横浜へ行くので、関東の方でシンケンメンバー来てくれたら嬉しいのになあ…
    でも6人共忙し過ぎて無理ですよね、きっと(涙)

  3. 通りすがりのヲタ より:

    正にMOVIE大戦COREのラストバトルを象徴する表紙ですね(^_^)(私は2回観てきたんでいいですが、まだ観てない方への配慮は・・・・ってゲフンゲフン!)。
    映画感想の時にも述べたんですが、タジャドル&ゴールドエクストリームの羽タッグの共闘はかなり燃えます\(^o^)/。
    40周年記念作品は4月1日からなので、次号(といっても映画とほぼ同じタイミングになりますね)には必ず載りますね、ってか俺も早く情報解禁してほしい気分です(笑)。

  4. KAZU-H より:

    今朝Yahoo!NEWSに
    井口 昇 監督
    板尾創路 主演
    初夏公開予定「電人ザボーガー」
    に関しての記事を発見
    オランダで1/26〜2/6開催
    ロッテルダム国際映画祭のスペクトル部門に選定され、ワールドプレミア上映される事が決定した。
    ロボットアクション部分をスケールアップ!2部作を特別編集Ver.上映するとの事
    記事によると、
    700本以上、来場者35万人以上 ヴェネチアを上回る規模を誇る映画祭
    ヨーロッパでは、カンヌ・ベルリン共に重要視されているとも有り、
    何気に凄い
    作品に一つ冠がついて、日本公開
    公開が待ち遠しいです。
    公開後(東京迄行けないので)また名古屋に(映画「戦闘少女」の様に)イベントをやって欲しいし
    その時また今回の映画祭や作品のメイキング話が聞きたい。と密かに

  5. onemu より:

    >SICファンさん
    明けましておめでとうございます!! 昨年はお世話になりっぱなしでした・・・。いつもありがとうございます!!
    ん~「週刊東洋経済」興味津々ですよ。私も読んでみたくなりました! 仮面ライダーは不景気知らず感がサイト運営していてもヒシヒシと伝わりますもの~ 勢い持続して欲しいですね(^^)
    >よっしいさん
    よっしいさんのコメント見て別記事アップしたのですが(いつもありがとうございます!!)
    関東が22日なのは間違いないとして、スケジュールあいてるシンケンメンバーも来てくれるんじゃないかと期待しているんですけどね。関東はいつもアップが遅れます・・・(^_^;)
    >通りすがりのヲタさん
    羽タッグの共闘、好きです!(^^) フュージョンジャック!・・・以下略(≧∀≦)
    レッツゴーの情報遅いですよね・・・。待ちきれませんw
    >KAZU-Hさん
    「電人ザボーガー」のロッテルダム国際映画祭・スペクトル部門選定。嬉しいニュースでしたよね!
    井口組は心配りが素晴らしいので、ザボーガーも名古屋でやってくれそうな気がしますよ!!
    公開が楽しみですよね(^^)