牙狼<GARO>展 2011|JAP工房で開催!第1期(10月26日まで開催):呀<KIBA>の衣装&プロップを展示!

JAP工房プレスリリース によると
雨宮慶太監督作品『牙狼<GARO>』の新テレビシリーズ放送を記念して、
歴代の魔戒騎士衣装や小道具を制作しているJAP工房が『牙狼<GARO>展2011』を開催!

TVシリーズ第1期の『牙狼<GARO>』、TVスペシャルの『牙狼<GARO>スペシャル 白夜の魔獣』、劇場版の『牙狼<GARO> ~RED REQUIEM~』、スピンオフの『呀<KIBA> ~暗黒騎士鎧伝~』、そして新テレビシリーズ『牙狼<GARO> ~MAKAISENKI~』と 一大シリーズとなっていることから、衣装やプロップは膨大。
会期を数回に分けて展示内容を入れ替える予定です。
第1期は9月に劇場公開、DVD&ブルーレイが発売されたばかりの『呀<KIBA> ~暗黒騎士鎧伝~』で使用された衣装やプロップを展示
『CR暗黒騎士呀鎧伝 KIBA GAIDEN』ではなかなか観ることのできない御月カオル(演:肘井美佳さん)をゲートとして現れる「メシア」や、暗黒騎士キバに仕える「魔戒導師エルダ」(演:リア・ディゾンさん)の衣装を間近に観ることができます。もちろん今回の主役「暗黒騎士キバ」の鎧や「龍崎駈音」(演:京本政樹さん)の衣装も展示します。
牙狼<GARO>展2011 第1期
■開催場所:JAP工房直営店GUILD-UNIT 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-15-5ー3F
■入場料 :無料
■開催期間:2011年10月26日(水)まで(予定)
■開場時間:11:30~20:00(第1、第3月曜日 13:00~20:00)

牙狼<GARO>展 2011
JAP工房公式サイト:牙狼<GARO>展 2011
牙狼<GARO>~MAKAISENKI~
ウチは普通にTVで観ているので、第1話のみ観ただけなのですが。
相変わらずクオリティ高く。面白いですね〜 流石です!(^^)
映画をご覧になった方と、TVでも局によって放送日が違うので、どのタイミングで感想を言ってよいのやら??
映画を観た方のツイートをチラリと見たのですが。4話〜6話のゲストが凄いことになってますなぁ
近々、放映リストを作成予定です。


魔戒可動 黄金騎士 ガロ

Comment

  1. KAZU-H より:

    牙狼2ndseason
    愛知では、今日より放送開始です。
    もう先行公開より2週間経っていますが、
    自分は、開始前なのに6話まで見てしまってます。がそれはそれで、映画館での大画面で観る迫力の楽しみ
    また初めから思い返す改めて楽しみたいなぁ?と思ってます。
    VOL.2ゲスト
    4話「切札」には、村上幸平君(相変わらず演技)
    5話「奈落」は、脚本・小林靖子さんと監督・雨宮慶太コンビ
    ゲストになだぎ武
    6話「手紙」は、小松小松政夫さん・松金よね子さんが夫婦役・息子に高野八誠
    5話は、ちょっと夜(道に有る物)上を歩きたくないなと思わせるホラー色
    最後に…
    6話は、零メインに銀狼の活躍が見れます。
    でも話的ちょっとせつない話でした。
    現在6話迄で鋼牙・カオル・零以外まだ未登場
    これからどう再登場して来るのか?楽しみです。
    もう約3時間後
    ワクワクしながらGREEの牙狼ケータイゲーム「魔戒の絆」をやりつつ待ちです。