Vシネマ『鎧武外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン』Blu-ray&DVDが4月22日発売!キャスト発表!DX禁断のリンゴロックシード封入

仮面ライダー鎧武のVシネマがキターーー!!
Blu-rayとDVD「鎧武/ガイム外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン」が通常版とロックシード版の4種で2015年4月22日に発売です!
放送終了後もとどまらない圧倒的な人気にこたえ、仮面ライダー鎧武がVシネマで帰ってくる\(゜◇゜)/
今度の主役は斬月とバロン!!

スポンサーリンク

鎧武/ガイム外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン

ジャケット(サンプル)画像も公開されてます!
鎧武/ガイム外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン ロックシード版(初回生産限定) [Blu-ray]
鎧武/ガイム外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン ロックシード版(初回生産限定) [DVD]
鎧武/ガイム外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン [Blu-ray]
鎧武/ガイム外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン [DVD]
TVシリーズ20話後相当舞台の、貴虎と戒斗の物語!!

【解説】
ヘルヘイムの真実を知り人類滅亡へのカウントダウンが始まったことを知ったアーマードライダーたち。突きつけられた現実を前に、それぞれの信念に基づいて行動を開始する。強さを求め続ける戒斗と、人類救済のため「プロジェクト・アーク」の実行へ覚悟を決めた貴虎――。
TVシリーズ20話後相当を舞台に、描かれることのなかった斬月、バロンのそれぞれの知られざる真実が明らかになる!
さらに、初回限定版には2つのストーリーで鍵となるVシネマオリジナルロックシード「禁断のDXリンゴロックシード」が付いてくる!
鎧武外伝、ここからはこいつらのステージだ!

それぞれの物語でのキャストさんも発表されています。

【キャスト】
<仮面ライダー斬月>
久保田悠来 高杉真宙 青木玄徳 佃井皆美 波岡一喜 佐野岳
<仮面ライダーバロン>
小林豊 志田友美 松田岳 百瀬朔 松田凌 青木玄徳 佃井皆美 吉田メタル 佐野岳

青木玄徳さんが髪を切れなかった理由はこれだったのですね(^^)
20話後相当だったらあのままじゃなきゃダメですものね~
監督は、金田治監督!

【スタッフ】
原作:石ノ森章太郎
脚本:鋼屋ジン(ニトロプラス)「仮面ライダー斬月」
毛利亘宏「仮面ライダーバロン」
音楽:山下康介
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)
アクション監督:竹田道弘(ジャパンアクションエンタープライズ)
監督:金田治(ジャパンアクションエンタープライズ)

初回限定のロックシード版にはDX禁断のリンゴロックシード(ネームプレート付)が封入されるとのこと。

【スペック】
●映像特典(予定)
◆メイキング
◆イベント ※ブルーレイのみ
◆PR集
◆データファイル
●音声特典(予定)
◆オーディオ・コメンタリー:小林豊/久保田悠来/金田治監督 ※ブルーレイのみ

メイキングやオーディオコメンタリーもある~!!
いやぁ 映画公開日に、こんな嬉しいお知らせがあるなんて!!眠れなくなるじゃないですか~(*^ー^*)
公式サイトもキター!!特報もキター!!
Vシネマ『鎧武外伝』公式サイト
Vシネマ『鎧武外伝』公式サイト

いやぁ 鎧武Vシネマ楽しみですね~!!!
鎧武/ガイム外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン ロックシード版(初回生産限定) [Blu-ray]
鎧武/ガイム外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン ロックシード版(初回生産限定) [DVD]
鎧武/ガイム外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン [Blu-ray]
鎧武/ガイム外伝 仮面ライダー斬月/仮面ライダーバロン [DVD]

コメント

  1. SICファン より:

    とても嬉しいニュースです。Vシネ恒例の新フォームも登場するのか? いやはや楽しみでたまりません。劇場で予告、流れないかなぁ。

  2. houga より:

    『鎧武』Vシネマ…!平成作品のVシネマでは『W RETURNS』に続く快挙ですね! それだけ『鎧武』も愛される作品になったのか…と感じています(私が見に行ったファイナルステージのライブビューイングも結構ファンがいましたし)。今回のVシネマでは戒斗と貴虎についてより深く描かれるという事で非常に楽しみです(特にTV本編ではあまり深く描かれることのなかった貴虎がどのようにして活躍するか非常に気になります)!!

  3. 通りすがりのヲタ より:

    人気の出た作品で、主役に匹敵する存在感のサブキャラが複数いたりとある意味Vシネに相応しい要素揃ってたかもっと思えてきたり・・・(^.^)。
    むしろ鎧武のハードなストーリーはVシネの方がより突っ込んで描きやすいと思いますし、ここら辺も適任な気がしてきました。
    仮面ライダーのお楽しみ提供ぶりは失速しらずで、いい事だ♪