「小説 仮面ライダーゴースト ~未来への記憶~」は発売日が11/8に変更。Vシネマに続く話ではタケルとクロエが描かれる?

「小説 仮面ライダーゴースト ~未来への記憶~」の発売日が11月8日に変更になりました。

スポンサーリンク

小説 仮面ライダーゴースト ~未来への記憶~

以前のツイートですが、表紙と内容は

Vシネマに登場するダントンや大悟に関わる眼魔世界創生の物語や大天空寺と龍の物語、そしてVシネに続く未来の話などテレビでは語りつくせなかったゴーストの真実が小説に!!

タケルとクロエのことはゴーストの小説で描かれるはずとも言われてましたよね。

発売日が11月8日発売に変更

予約されている方はショップから発売日変更のお知らせが届いているかと思いますが。

発売日は、最初は5月だったのが → 8月になり → 11月8日発売に。

ゴーストのメインライター福田卓郎さん著。お忙しいのかなぁ?
Vシネマが面白すぎるので、何度か見つつ、小説は気長に待ちたいですね(^^)

小説 仮面ライダーゴースト ~未来への記憶~ (講談社キャラクター文庫)
小説 仮面ライダーゴースト ~未来への記憶~ (講談社キャラクター文庫)
2017年11月18日発売 |  | JANコード:9784063148800 | 出版社:講談社 | ページ数:368
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    はあああぁぁぁぁぁぁ……(呆れ)

  2. 匿名 より:

    タケルとクロエがOOOOして、アユムが産まれんの?

  3. 匿名 より:

    タケルとクロエ、結ばれてほし〜〜(^○^)