特撮ホビー誌9月:仮面ライダービルド新フォーム!キュウレンジャーはシシレッド最強パワーアップ!ジードの新たな姿!

昨日9/1発売「東映ヒーローMAX Vol.56」

東映ヒーローMAX Vol.56

遅くなりました。 表紙は仮面ライダービルドとシシレッドオリオン!

「仮面ライダービルド キャラクターブック No.0~BINDING~」も届いてます(^^)

『仮面ライダービルド』キャラクターブックNo.0〜BINDING〜が9/1発売!表紙は戦兎&龍我、ヒロイン2人と氷室幻徳!
9月3日放送スタート『仮面ライダービルド』のキャラクターブック0号が9月1日発売。 表紙にはキャスト5人が登場です!...

この記事のSICファンさんコメントにて、THmax掲載内容など頂いています。
SICファンさん、いつもありがとうございます!

【8/31追記】
8月最終日。夏休みも終わりますね

さて、本日8月31日は「てれびくん2017年10月号」「テレビマガジン2017年10月号」発売日!

特撮ホビー誌9月:仮面ライダービルド新フォーム!キュウレンジャーはシシレッド最強パワーアップ!ジードの新たな姿!

仮面ライダービルドの新フォーム「ホークガトリング」が表紙ですね。
ウルトラマンジードの新フォーム「マグニフィセント」の角スゴイ!

この記事のSICファンさんコメントにて、TVくん掲載内容など頂いています。
SICファンさん、いつもありがとうございます!

【2017年8月10日 記事公開】
『仮面ライダービルド』『仮面ライダーエグゼイド』『宇宙戦隊キュウレンジャー』『ウルトラマンジード』などの特撮新情報(2017年9月放送)や映画、玩具やフィギュアなどの新情報が載ってる!

8月24日発売「フィギュア王No.235」、8月25日発売「月刊ホビージャパン2017年10月号」、8月31日発売「てれびくん2017年10月号」「テレビマガジン2017年10月号」、9月1日発売「東映ヒーローMAX Vol.56」が予約開始になりましたので。2017年8月末~9月1日発売 特撮&ホビー雑誌情報をまとめておきます。

予告より
仮面ライダービルドは、新フォームと秘密大特集!
宇宙戦隊キュウレンジャーは、シシレッドが最強パワーアップ!
ウルトラマンジードは、ジードの新たな姿!

↓ ●はウチもゲット予定です。

スポンサーリンク

フィギュア王No.235

○ 2017年8月24日(木)発売:フィギュア王No.235
SICファンさんコメントより引用させて頂きましたm(_ _)m

【次号予告】 8/24(木)発売 235号 ¥933+税
・特集 東映レトロソフビコレクション ―オールカタログ―
 東映の人気キャラとメディコム・トイがコラボしてお贈りする「東映レトロソフビコレクション」を大特集! お馴染みのあのヒーローキャラから、ちょっとレアなあの敵キャラまで、東映キャラクターを全方位で網羅せんばかりの勢いで広がる同シリーズの魅力を大解剖します! オリジナル誌上通販企画も鋭意進行中!!

フィギュア王No.235

月刊ホビージャパン2017年10月号

○ 2017年8月25日(金)発売:月刊ホビージャパン2017年10月号

  • 【巻頭特集】RX-0 UNICORN GUNDAM:リアルグレード&メガサイズモデル徹底キットレビュー
    もはやガンプラを代表する一大レーベルとなった「リアルグレード(RG)」シリーズ第25弾アイテム、そしてひさびさの登場となった史上最大サイズのガンプラ「メガサイズモデル」シリーズにて発売となる「RX-0 ユニコーンガンダム」。
    巻頭特集ではこのふたつのユニコーンガンダムを、ホビージャパンならではの切り口で超徹底レビュー!! RGキットは渡辺圭介によるキットレビュー作例を詳細な解説込みで展開。
    また、恒例の「成型色を活かした簡単製作法」をテーマとした初心者向けHow to記事「きみにもできる!! ガンプラ簡単製作法」ではリアリスティックデカールの貼りかたを中心に解説していきます。
    メガサイズモデルはそのサイズ感を活かしてGAAが激作! ユニコーンガンダムの魅力満載でお届けします!!
    【みどころ】
    ・RG「ユニコーンガンダム」(バンダイ 新商品)
    ・メガサイズモデル「ユニコーンガンダム(デストロイモード)」(バンダイ 新商品)
  • 【第2特集】ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲
    【みどころ】
    ・HGBF「スターバーニングガンダム」(バンダイ 新商品)
    ・HGBF「忍パルスガンダム」(バンダイ 新商品)
    ・HGBF「GM/GM」(バンダイ 新商品)
    ・HGBF「チナッガイ」(バンダイ 新商品)

月刊ホビージャパン2017年10月号

てれびくん 2017年10月号

● 2017年8月31日(木)発売:てれびくん 2017年10月号
<付録>
・仮面ライダービルド:超なりきりセット。フルボトルのエナジーでビルドに変身だ!
・仮面ライダービルド:ブットバソウル 白銀の激レア「仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム」ビルドとエグゼイドの握手メダルはてれびくんだけ!
・仮面ライダービルド:「仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム」カード!裏はバイクに乗ったビルド!
・ウルトラマンジード:フュージョンファイト「ウルトラマンジード シャイニングミスティック」カード!てれびでは見られないジードの姿。てれびくんだけでしか手に入らない。
<予告>
・仮面ライダービルド:新フォーム&秘密大特集!
・宇宙戦隊キュウレンジャー:シシレッドが超パワーアップ!?
・ウルトラマンジード:ジードに新たな姿が!?
てれびくん 2017年10月号

テレビマガジン 2017年10月号

● 2017年8月31日(木)発売:テレビマガジン 2017年10月号
<付録>
・宇宙戦隊キュウレンジャー:ディスクブラスター
・仮面ライダービルド:ベストマッチなりきりセット(お面とビルドドライバーとフルボトルのセット)
・仮面ライダービルド&スーパーヒーロシール
<予告>
・仮面ライダービルド:大特集!
特撮ホビー誌9月:仮面ライダービルド新フォーム!キュウレンジャーはシシレッド最強パワーアップ!ジードの新たな姿!
新フォームはハリネズミタンクとラビット掃除機?? どちらもベストマッチではないようですが・・。下の左右対称フォームは、ナイトローグ??
・仮面ライダービルド:秘密の秘密
・仮面ライダービルド:最新おもちゃ情報
・宇宙戦隊キュウレンジャー:シシレッド最強パワーアップ!
・宇宙戦隊キュウレンジャー:Vシネマ情報も。Episode of スティンガー
・ウルトラマンジード:新たなパワーを宿す!
特撮ホビー誌9月:仮面ライダービルド新フォーム!キュウレンジャーはシシレッド最強パワーアップ!ジードの新たな姿!
1つはウルトラの父かタロウっぽいですね。もうひとつは?
テレビマガジン 2017年10月号

東映ヒーローMAX Vol.56

● 2017年9月1日(金)発売:東映ヒーローMAX Vol.56

仮面ライダービルド、仮面ライダーエグゼイド、宇宙戦隊キュウレンジャーの特集・キャストインタビューなどが掲載されると思われます。

東映ヒーローMAX Vol.56

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. SICファン より:

    暑さがぶり返してきましたね。残暑お見舞い申し上げます。F王からです。フィギュアは先月のHH以降の情報のみです。都合により、豆魚雷の輸入フィギュアの新作情報のみ、明日HJのところでお届けします。
    【ビルド】
    ・9/ 3 第 1話 (タイトル未定) 武藤将吾、田崎竜太
    ・9/10 第 2話 (タイトル未定) 武藤将吾、田崎竜太
    ・9/17 第 3話 (タイトル未定) 武藤将吾、上堀内佳寿也
    ・9/24 第 4話 (タイトル未定) 武藤将吾、上堀内佳寿也
    ・番組冒頭の「前回までのあらすじ」も、今までにない構成。
    《背景》
    ・10年前、火星から持ち帰った「パンドラボックス」により「スカイウォールの惨劇」が起き、日本は三つに分断された。
    ・三つの日本のうち、「北都」は福祉国家、「西都」は経済復興優先政策をとり、どちらも軍備強化を図る一方、「東都」政府は平和主義を掲げ軍を持たず特殊部隊を有するのみ。
    ・諸外国は「パンドラボックス」を求め、日本を吸収・併合しようとしている。
    ・パンドラボックスの保管・研究機関が、東都にある東都先端物質学研究所(Touto Institute of Advanced Matter Physics)。
    《桐生戦兎》「見返りを期待したら それは正義とは言わない」
     驚異的な頭脳と身体能力を持つ。仮面ライダービルドの正体は東都政府にも知られていない。仮面ライダーとしてと、東都先端物質学研究所の研究員としての二つの顔で、パンドラボックスの謎に挑む。
    《万丈龍我》「テメエもガスマスクの連中に何かされたのか」
     脱獄囚。元格闘家。23歳。1年前に科学者を殺害した罪で服役中だったが、本人は無罪を主張している。表面上は打ち解けているように見えても、実は逃亡者として油断のならない行動をとる。
    《石動惣一》「記憶喪失の男を無償で寝泊まりさせるほどお人よしじゃないんだよ」
     カフェ「nascita」(ナシタ;伊語で「誕生」の意)のマスター。48歳。記憶を失い倒れていた戦兎を、1年前に引き取った。彼の淹れるコーヒーはまずい。
    《石動美空》「興味ないし、疲れたし、バイト代ほしいし、眠いし、寝るし」
     石動惣一の娘。19歳。カフェ「nascita」地下の秘密基地に住み、外には出ないニート。空のボトルに吸収したスマッシュの成分を浄化する能力を持ち、浄化されたボトルはビルドが変身に使用できる「フルボトル」となる。
    《滝川紗羽》「密着取材させてくれなきゃバラすよ」
     特ダネを追い求める、がけっぷちのフリージャーナリスト。27歳。仮面ライダーに遭遇し、変身者・戦兎に辿り着く。顔は広い。
    《氷室幻徳》「政府を敵に回して逃げられると思うなよ」
     東都先端物質学研究所の所長にして、東都政府・首相補佐官としての顔も持つエリート。35歳。政府の特殊部隊を率いて龍我を追っている。野心家で何かを企んでいる。
    《ガーディアン》 …今回の「戦闘員」的存在は、敵組織ではなく政府側のみにいます。
    ・東都政府の特殊部隊に配備されているアンドロイド兵士。頭部は、人間の特殊部隊員がかぶっているヘルメットと同じ。複数機が合体することで巨大ロボ形態となる。
    《敵組織》
    ・ファウスト:人間に「スマッシュ」の成分を注入する人体実験をくり返し、「スマッシュ」と呼ばれる異形の怪物を生み出している謎の組織。戦兎も龍我も、この人体実験の被験者だった。
    ・スマッシュ:人間が何らかの成分を注入されて変貌した怪物にして超人。仮面ライダーはスマッシュからスマッシュ成分を抜き取ることで、人間の姿に戻すことができる。しかしその際、スマッシュであった間の記憶は失われ、最悪のケースは全ての記憶を失うことになる。
    ・ナイトローグ:ファウストの幹部怪人。予告に登場。
    ・ストロングスマッシュ:予告に登場している上半身がボリューミーな怪人。
    ・ニードルスマッシュ:予告未登場。白い機械的(飛行機の機首のような)鋭角的な意匠が上半身に目立つ。ハリネズミフルボトルの素?
    《インタビュー》
    ・大森敬仁:2作連続登板を白倉氏から言い渡されたのは、エグゼイドの1話ラッシュの翌日。脚本家はもともとの候補の一人だったところに、本人がやりたがっているという話が耳に入り、交渉に。放送枠移動では大人の視聴者が増えることを予想。
    【キュウレン】
    ・9/ 3 Space.28 (タイトル未定) 毛利亘宏、柴崎貴行
    ・9/10 Space.29 (タイトル未定) 毛利亘宏、杉原輝昭
    ・9/17 Space.30 (タイトル未定) 毛利亘宏、杉原輝昭
    ・9/24 Space.31 (タイトル未定) 毛利亘宏、加藤弘之
    ・掟を破り感情を解放したナーガには、一族からの刺客も差し向けられる。
    【ジード】
    ・ウルトラマンゼロ ビヨンドの必殺技は、ウルトラカプセルに秘めた4人のウルトラヒーローの力を集結して放つ「バルキーコーラス」。
    ・ジードとベリアルの関係に肉迫する展開となり、ベリアルの恐るべき陰謀が明らかに?
    ・9/ 2 第 9話 「誓いの剣」 三浦有為子、冨田卓  リトルスターを発症したマユを星雲荘に保護したリクたち。そこへ怪獣2体出現の報が。
    ・9/ 9 第10話 「ココロヨメマス」 森江美咲、冨田卓  AIBにより、地球に飛来した怪獣の目的を知るために招聘されたゾベタイ星人は、地球人の言葉と本音が違うことに憤慨する。
    ・9/16 第11話 「ジードアイデンティティー」 安達寛高、田口清隆  AIBが背後の黒幕を追っていることに気付いたケイは、リクとの直接対決により事態収拾を図る。ケイとの対話によりリクは自らの出生の秘密を知る…。
    ・9/23 第12話 「僕の名前」 安達寛高、田口清隆  怪獣に敗れた上に出生の秘密を知り、自らの存在意義を見失ったリクは、リクの名付け親だという朝倉という人物と出会う。
    ・9/30 第13話 「レストア・メモリーズ」 足木淳一郎、池田遼  星雲荘内、リクとペガが遊んでいた打球によって、レムはシステム障害を起こし記憶がロストしてしまう。リクたちは再度インプットのための改装(?回想?)を始める。
    《ゲーム「フュージョンファイト!」オリジナルフォーム》
    ・ジード ムゲンクロッサー:ティガ×ルナミラクルゼロ。上半身はゴールドの左右非対称のプロテクターに覆われ、スラッガーに似た刃の二叉の矛を持つ。必殺技は「マジカルトライデントスラッシュ」。「挑むぜ!神秘!!」
    【フィギュア(バンダイ)】
    ・「TAMASHII NATION 2017」、12/1~3、秋葉原UDX 2F & ベルサール秋葉原 1F&B1Fで開催。ブランド発足10周年を記念し過去最大規模。
    ・S.H.Figuarts 真骨彫製法 仮面ライダーカブト ハイパーフォーム ¥7,884 2月発送予 ハイパークロックアップ再現用手足パーツ、表面がアイリスメッキ処理の光の羽パーツ、ガンモード/ソードモード変形可能なパーフェクトゼクター、パーフェクトゼクターに着脱可能なザビー/ドレイク/サソードゼクター、付属。
    ・S.H.Figuarts 真骨彫製法 仮面ライダージョーカー ¥6,500 「TAMASHII NATION 2017」記念商品全8点のうち公開された3点の中の唯一の特撮アイテム。購入方法は「事前先着購入制」に変更(注文はネットで先着制・受取はイベント会場)。
    ・S.H.Figuarts 仮面ライダーパラドクス パーフェクトノックアウトゲーマー レベル99 ¥6,480 1月発送予 ガシャコンパラブレイガンは2モードに変形。
    ・S.H.Figuarts ジャグラス ジャグラー ¥7,020 1月発送予 胸部は三日月傷のあるものとないものの交換が可能。蛇心剣、ダークリング、付属。
    ・S.H.MonterArts メカゴジラ(1974) ¥9,720 1月発送予 飛行形態再現可。胸部開閉、付属のクロスアタックビームエフェクトパーツを装着可。
    ・名将MOVIE REALIZATION 侍 キャプテン・アメリカ ¥9,504 1月発送予 腹部(鎧の胴)のスターマークは取り外して手裏剣となる。
    【玩具・食玩・カプセルトイ等(バンダイ)】
    ・ウルトラ怪獣シリーズ 80 アーストロン 8月上 ¥648
    ・ガシャポン キュータマ09 @¥300 9月上 シシ(エンプティ)、リュウ(エンプティ)、ホウオウ(エンプティ)、リュウ、ホウオウ、No.82 コギツネ、ケルベロス
    ・フルクションフィギュアSAGA 仮面ライダークウガ ヒーローズコミックス「仮面ライダークウガ」8巻(限定特装版)同梱(¥1,944 12/29):頭部、手首、ベルト等のパーツが新規造形。
    【フィギュア(メディコム・トイ)】
    ・RAH GENESIS 仮面ライダーアマゾンニューオメガ ¥29,800 7月予
    ・MAFEX BATMAN ¥7,344 1月予 「ジャスティス・リーグ」より。専用武装各種、付属。
    ・MAFEX SUPERMAN ¥7,344 3月予 「ジャスティス・リーグ」より。シリアスな表情の頭部、付属。
    ・MAFEX FLASH ¥8,424 3月予 「ジャスティス・リーグ」より。バリー・アレン素顔の頭部、付属。
    ・MAFEX SCARECROW ¥7,344 5月予 「バットマンビギンズ」より。ジョナサン・クレイン素顔の頭部と手に持たせられる脱いだマスク、ライター、DEMON BATMANへの換装用パーツ、付属。
    ・MAFEX DARTH VADER (Rogue One Ver.) ¥6,264 8月予
    ・MAFEX DEATH TROOPER ¥6,264 8月予
    ・MAFEX SHORE TROOPER ¥6,264 8月予
    ・(マーミット)メガトンソフビ ウルトラセブン(新カラー) ¥32,400 8/22~27 西部岡崎店での『ウルトラセブン放送開始50年記念 ウルトラセブン ポップアップショップ TAP -TSUBURAYA ANNIVERSARY PARTY-』会場にて数量限定で先行販売。全高650mm。
    【フィギュア(海洋堂)】
    ・ワンフェス2017[夏]レポート:リボルテックヤマグチ「キャプテンアメリカ」、ウルトラマン立像シリーズ「ウルトラマンティガ」など。
    【フィギュア・玩具(タカラトミー)】
    ・「最後の騎士王」からのTFシリーズ:ダイキャストビークルシリーズ 11月下予 非変形のダイキャスト製リアルミニチュアカー。オプティマスプライム、バンブルビー、オートボットホットロッド、クロスヘアーズ、ディセプティコンバリケードの5種を1/24と1/32の2サイズで展開。1/24は¥5,378~¥5,940、1/32は¥2,808~¥3,240。1/24 DXオプティマスプライムのみ、後部コンテナが付属し、¥10,584(タカラトミーモール限定)。
    【フィギュア、玩具、その他】
    《コトブキヤ》
    ・ARTFX+ ジャスティス・リーグ アクアマン 価格未定 1月予
    ・ARTFX+ スーパーサンズ ロビン&バットハウンド 2パック(『DC UNIVERSE』) ¥7,020 2月予
    《プライム1スタジオ》
    ・プレミアムマスターライン フラッシュ 通常版/EX版(『ジャスティス・リーグ:誕生』(THE NEW52! )) ¥77,760 2018.7~9月予 EX版には笑みを浮かべた表情の頭部が付属。
    《プレックス》 
    ・超激造シリーズ ゴジラ(2016)覚醒Ver. ¥20,000 発送:11月予 プレバン限定
    《地球防衛軍秘密基地本部》 
    ・東宝怪獣コレクション 第33弾 サンダ対ガイラ 価格未定 今冬 組み合う2体のセット。
    《バンプレスト》 プライズから、気になったコレだけ、ピックアップ!
    ・仮面ライダーシリーズ INTERNAL STRUCTURE 仮面ライダー1号 全1種 9月上 フィギュアの半身が体内構造となっている新シリーズが登場。第1弾は旧1号。人工骨や人工筋肉などが造形。
    【映画紹介】
    ・《エイリアン:コヴェナント》 映画評、ストーリー紹介、リドリー・スコット監督インタビュー。
    ・《ダンケルク》《エル ELLE》《関ヶ原》《新感染 ファイナル・エクスプレス》
    【次号予告】 9/25(月)発売 236号 ¥933+税
    ・特集 ライダーグッズコレクション 仮面ライダーエグゼイド
     毎年恒例の人気企画! この1年間に発売された『仮面ライダーエグゼイド』の玩具・グッズが今ここに集結! 『エグゼイド』誕生秘話に迫ったメイキング企画では、秘蔵のデザイン画も多数掲載! 永久保存版の大特集!

  2. SICファン より:

    HJより。
    【S.I.C.】
    《HERO SAGA》
    ・S.I.C. ショッカー首領 -OOOOOO-(ヘキサオーズ) 価格未定 9/25受注開始予・4月発送予 HJ誌上通販アイテム
     過去の「S.I.C. HERO SAGA」掲載時と商品版との違いを解説。
    《S.M.H.》
    ・名将MOVIE REALIZATION 侍 キャプテン・アメリカ の詳細解説。
    【魔戒新報】
    ・道外流牙シリーズの振り返り。
    【フィギュア&玩具情報・F王の内容への補足】
    《メディコム・トイ》
    ・MAFEX BATMAN ¥7,344 1月予 「ジャスティス・リーグ」より。グレネードガン、グラップネルガン、バットラング×3、口を少し開いた状態の頭部、付属。
    《海洋堂》
    ・ワンフェス2017[夏]レポート:タケヤ式自在置物「深沙大将」「金剛夜叉」。
    《豆魚雷》(豆魚雷販売の輸入フィギュアは、連載「WORLD HERO COLLECTION」より)
    ・1/4 アクションフィギュア キャプテン・アメリカ(『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』) ¥22,680 1月予 マスクオフ頭部付属。
    ・1/4 アクションフィギュア デッドプール X-FORCE ver.(『マーベルコミックス』) ¥22,680 10月予 X-MENの中でも最も攻撃的なチームX-FORCEのコスチュームへのリペイント版。ライフル、サブマシンガン、同マガジン、ハンドガン、ナイフ、サイ、刀&鞘・二刀セット、付属。
    ・1/2 アクションフィギュア デッドプール(『マーベルコミックス』) ¥151,200 2月予 世界限定1,500個。付属品多数。
    ・1/10 バトルジオラマシリーズ アートスケール スタチュー(『マーベルコミック』) ブラジルのメーカー「アイアンスタジオ」製。4点を組み合わせることで、ラファエル・アルバカーキが描いたコンセプトアート(戦闘シーン)を再現できる。  ①スパイダーマン ¥28,944 12月予 ②ヴェノム ¥26,784 1月予 ③カーネイジ ¥24,624 1月予 ④スパイダー・グウェン ¥21,600 12月予
    ・1/10 アートスケール スタチュー(『バットマン アーカム・ナイト』) 「アイアンスタジオ」製。ゲーム「アーカム・ナイト」のキャラクターはゲームの3Dデータをもとに立体化。 ①¥26,784 ⑫¥21,384 他は各¥19,224 8~9月予(⑥のみ11月予)  ①バットマン デラックス ②バットマン DLC 1989 ティム・バートン ③バットマン DLC ダークナイト・リターンズ ④ナイトウイング ⑤バットガール ⑥アーカム・ナイト ⑦ジョーカー ⑧ハーレイ・クイン ⑨ペンギン ⑩リドラー ⑪トゥーフェイス ⑫スケアクロウ
    ・1/10 アートスケール スタチュー(『スーサイド・スクワッド』) 「アイアンスタジオ」製。①②はアレックス・ロスによる「バットマン:ハーレイ・クイン」のカバーアートを映画の俳優で再現したもの。 ④¥25,704 他は各¥19,224 8~9月予  ①バットマン ②ジョーカー ③ハーレイ・クイン ④ジョーカー&ハーレイ・クイン
    ・1/10 アートスケール スタチュー(『DCコミックス』) 「アイアンスタジオ」製。イヴァン・レイスのイラストを本人監修にて立体化。 ④¥25,704 他は各¥19,224 8~9月予  ①キャットウーマン ②デスストローク ③レックス・ルーサー ④シャザム&ビリー・バットソン
    ・ファンタジーフィギュアギャラリー / DCコミックス コレクション:ワンダーウーマン ニューアース 1/6 PVC ¥15,930 11月予 ルイス・ロヨのイラストを立体化。2015年商品の大幅リデコ版。
    ・1/10 アートスケール スタチュー(『ゴーストバスターズ』) 「アイアンスタジオ」製。映画1作目より。 各¥21,384 8~9月予  ①ピーター・ヴェンクマン ②レイモンド・スタンツ ③イゴン・スペングラー ④ウィンストン・ゼドモア ⑤スライマー ⑥ゴーザ ⑦テラードッグ ズール ⑧テラードッグ ビンツ
    ・シネマシンズ ブレードランナー 2049:スピナー ダイキャスト ビークル 9月予 ①3インチ ¥2,160 ②6インチ ¥6,210
    ・7インチ アクションフィギュア シリーズ(『エイリアン』) ハドリーズ・ホープ カーター・バーク & コンセプト・ウォーリアー セット ¥9,180 9月予
    ・7インチ アクションフィギュア(『エイリアン vs プレデター アーケード』) 各¥14,580 ①12月予 ②10月予 1994年にカプコンが展開したアーケードゲームより。 ①エイリアン サイド:3種セット(レイザークロウ、クリサリス、アラクノイド) ②プレデター サイド:3種セット(ウォーリアー・プレデター、ハンター・プレデター、マッド・プレデター)
    ・7インチ アクションフィギュア(『ロボコップ vs ターミネーター』) エンド・コップ&ターミネーター・ドッグ 2PK ¥6,210 10月予
    ・7インチ アクションフィギュア(『エルム街の悪夢2 フレディの復讐』) フレディ・クルーガー アルティメット ¥5,130 10月予 頭部は全3種(うち1つは炎上ver.)、帽子(着脱可)、人面犬×2匹、付属。
    ・7インチ アクションフィギュア(『死霊のはらわた リターンズ』) シリーズ2:3種セット ¥13,770 10月予 アサイラム版アッシュ、アダルト・デーモンスポーン、ヘンリエッタ。いずれも頭部バリエーションが豊富に付属。

  3. SICファン より:

    村枝先生には結城丈二を描いてもらいました。それではTVくん10月号より。表紙はど真ん中にホークガトリング。白いシシレッドや大きなツノのジードも。
    【仮面ライダービルド】
    ・変身ポーズ図解、掲載。
    ・マシンビルダー:「ビルドフォン」に「ライオンフルボトル」を挿すと、バイクに変形、巨大化して「マシンビルダー」となる。変身前の移動にも用いる。
    ・ビルドフォン:戦兎の用いるスマートフォン。
    ・ライオンフルボトル:ライオンの力が詰まっている。イエロー。
    ・ドリルクラッシャー:変身前でも使用可能。
    《仮面ライダービルド ホークガトリングフォーム》
    ・タカフルボトル:鷹の力が詰まっている。オレンジ。
    ・ガトリングフルボトル:ガトリングガンの力が詰まっている。ガンメタル。
    ・仮面ライダービルド ホークガトリングフォーム:タカフルボトルとガトリングフルボトルのベストマッチにより変身した「天空の暴れん坊」。猛スピードで空中を飛び、「ホークガトリンガー」による空中からの100発100中の銃撃を放つ。左目は鷹の横顔、右目全体は「ホークガトリンガー」の側面(アンテナ部が砲身)で、「目」の部分は三連装ガトリングガンの砲口正面。背には、折り畳みヒンジが見える小型の機械的なデザインのオレンジの翼。飛行時には翼が巨大化する。左胸のガンメタル部は弾帯の意匠、左肩は弾倉、左手のプロテクターには持ち手あり。
    ・ホークガトリンガー:ガトリングフォームとなると出現する、ハンドガンサイズのガトリングガン型の武器。銃口は6つ。
    《亜種フォーム》
    ・ゴリラソウジキフォーム:右目は、掃除機本体とそこから伸びるT字型の管とヘッド(管&ヘッドのT字がアンテナ部)。左肩からはサイクロン型掃除機の透明ケースのモーター部のような円筒が飛び出す。左腕は長い管の先にT字ヘッドが付いた掃除機そのもの。左腕の掃除機で敵を引き寄せ、右腕でパンチを放つ。
    ・ハリネズミタンクフォーム:左目は、丸まったハリネズミの背から大小6本の鋭いトゲが突き出している。右肩にはトゲ付きプロテクター、右手はトゲ付きパンチンググローブ。戦車の力で突進し、右手でパンチを放つ。
    ・ラビットガトリングフォーム:ウサギのように跳ねまわりながら、ホークガトリンガーを撃つ。
    ・ラビットソウジキフォーム:逃走する怪人を追跡し、掃除機で吸い寄せて捕える。
    ・ラビットダイヤモンドフォーム:防御に優れた形態。
    ・ゴリラタンクフォーム:パワフルな戦士。
    ・ハリネズミソウジキフォーム:掃除機で吸い寄せた敵に、トゲパンチを見舞う。
    ・ハリネズミダイヤモンドフォーム:トゲと硬い体で身を守る。
    《敵怪人》
    ・ナイトローグ:「トランスチームガン」に「バットフルボトル」を装填することで変身するが、正体はまだ不明。スマッシュ怪人を陰で操る。
    ・トランスチームガン:ナイトローグの変身アイテム兼武器。サブマシンガン型。
    ・スチームブレード:ナイトローグの武器。トランスチームガンと合体させると、刀身部が銃身に、グリップ部が銃床となって「スチームライフル」となる。
    ・ニードルスマッシュ:鋭い針を飛ばして敵を襲う。ラビットタンクと戦う。
    ・ストロングスマッシュ:固い岩も粉々にする怪力で暴れまわる。ラビットタンク、ハリネズミタンクと戦う。
    ・バーンスマッシュ:炎を出して周囲を燃やす。頭部と両肩はオレンジの大きな球体(丸い窓付き)。ラビットソウジキと戦う。
    ・フライングスマッシュ:空を飛び空中から敵を攻撃する。飛行機に見える赤い帽子をかぶったような頭部。両腕は五本指が巨大化し翼にようになった形状。ラビットタンク、ゴリラソウジキと戦う。
    ・ミラージュスマッシュ:分身して攻撃する。両腕は刀。紫。頭部と両肩はランプか灯台・燭台のように見える。ホークガトリングと戦う。
    ・スクエアスマッシュ:瞬間移動が可能。ゴリラモンド、ラビットガトリングと戦う。
    《次号予告》
    ・ビルドの新フォーム&スクープ連発。ペン先のようなデザインの左手のシルエットはニンニンコミックフォームか。
    《玩具情報》
    ・百発連射 DXホークガトリンガー ¥3,000+税 9/16 トリガーを引くと銃声を発声。リボルバーを回すと10回ごとにカウントが鳴り(「テン!!」「トゥエンティ!!」…)、100回回すと(「ワンハンドレッド!!」)必殺技が発動(「フルバレット!!」)。発射音はリボルバーを回した回数分だけ連射される。
    ・DXホークガトリングフルボトルセット ¥900+税 9/16
    ・ボトルチェンジライダーシリーズ01 仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム ¥3,500+税 9/16
    ・ボトルチェンジライダーシリーズ02 仮面ライダービルド ゴリラモンドフォーム ¥3,500+税 9/30
    ・GP(ガシャポン)フルボトル00 @¥400 9月半 ラビット、タンク 先行発売の位置付け。
    ・GP(ガシャポン)フルボトル01 @¥400 9月下 ラビット、タンク、ゴリラ、ダイヤモンド、ラビット(キラキラメッキVer.)、タンク(キラキラメッキVer.)
    ・SG(食玩)フルボトル01 @¥400+税 9/18 ラビット、タンク、ゴリラ、ダイヤモンド
    ・創動 仮面ライダービルド BUILD1 @¥380+税 9/25 ラビット、タンク、ゴリラ、ダイヤモンド、ハリネズミ、ソウジキ
    【エグゼイド】 新[裏技]公開されましたね。檀黎斗神、いろいろと暗躍するようで…
    《てれびくん超バトルDVD 仮面ライダーエグゼイド[裏技]仮面ライダーパラドクス》
    ・12月号(11/1頃発売)で募集開始。
    ・檀黎斗神が作った新ゲーム「ナゾトキラビリンス」に永夢とパラドが挑む。迷宮内の三つの暗号を解いて、囚われのポッピーを救い出せ! 檀黎斗の肖像画にヒントが隠されている!?
    ・新ガシャット「ノックアウトファイター2」と、それにより変身したエグゼイドの新フォームも登場。
    《仮面ライダーエグゼイド超全集》 12月頃発売予定 通常版と特別版の2バージョン。
    【キュウレンジャー】
    《シシレッドオリオン》
    ・ラッキーが「サイコーキュータマ」によって変身する、シシ座とオリオン座の双方のパワーを持つ「ミラクルスター」。
    ・純白の全身。両肩からは白いマント?マフラー? 胸のスターマークは赤。肩から胸をおおうプロテクターには9人のキュウレンジャーの色の球が配置されている。マスクのバイザーはオリオンと獅子が向かい合う形(右目の上がオリオン、左目の上は獅子、獅子の目やたてがみのラインは赤)。マスク頭頂に赤の下向きのライン。
    ・サイコーキュータマ:ラッキーとオライオンの心が一つになったことで誕生した、巨大キュータマ。赤い台座の上に白い巨大な球体が載り、その周りを紺のリングが囲む。リングには9人のキュウレンジャーの色の球が配置されている。上部にボタン。
    ・サイコーキュータマのボタンを押してリングを回し、チェンジする。「ワッツ・アップ?」「スーパーセイザチェンジ!」
    ・ラッキーもトケイキュータマで過去に向かう。タイムトラベルチームはラッキー、オライオンと合流して、ドン・アルマゲの謎を追う。
    ・オライオン:オリオン座最強の戦士。ラッキーのくじけない姿を見て、力を貸すことに。白装束、左肩に毛皮、剣を持つ。よく見る俳優さんなのですが、すみません、名前わかりません。
    〈シシレッドオリオンの能力〉
    ・サイコーキュータマのリングを回転させて、「空間を支配する」能力を発動。
    ・重力が無いかのように、周囲の物体を自由自在に動かせる。
    ・9人のキューザウエポンを同時に操る。鎧武 極アームズっぽい。
    ・サイコーキュータマのリングを10回回転させることで、サイコーキュータマに眠る9人のキュウレンジャーの星座すべてのパワーが発動し、「オールスターギャラクシー」のアナウンスとともに必殺技を放つことができる。このモードではパンチ一発でフクショーグンを撃破できる。
    《ドン・アルマゲ》
    ・シシレッドオリオンがドン・アルマゲと戦う。
    ・額から頭部全体は脳が露出したよう。胸~腹部、腰の露出部もこの形状なので、脳が鎧を着ているのかも。翼を広げて空を飛び、大鎌で敵を斬り裂く。
    《ダークナーガ》
    ・ヘビツカイ座から同族のエキドナが現れる。ナーガの二役?
    ・アキャンバーに「激しい痛みを与える」ことがナーガを元に戻す手段だと聞いたバランスは、ヘビツカイメタルをイテキュータマ(No.35)で撃とうとするが…
    《次号予告》
    ・新ロボ登場。
    《玩具情報》
    ・変身王玉 DXサイコーキュータマ ¥3,500+税 9/16
    ・SG(食玩)キュータマ5 @¥300+税 9/18 リョウケン(No.42)、オオイヌ(No.52)、ハクチョウ(No.56)、コイヌ(No.66)、ケルベロス ハクチョウ、オオイヌ、コイヌは食玩限定。
    【Vシネ スティンガー】
    ・右手だけでなく頭部~胸まで怪物化したミカらしき存在と戦うサソリオレンジ&オウシブラック。
    ・スーパーてれびくん宇宙戦隊キュウレンジャー秋号 10/9発売 ¥999
     スーパー戦隊キュータマ サソリオレンジVer. が付録。
    【ウルトラマンジード】
    《ウルトラマンジード マグニフィセント》
    ・ウルトラマンジードが、ウルトラの父とウルトラマンゼロのカプセルでフュージョンライズした姿。強大な力を秘めた崇高な戦士。
    ・巨大なツノ、胸はシルバーのプロテクターで覆われ、両肩には赤く鋭角的な炎のようなツノ。下半身は青に赤、黒とシルバーのライン。
    ・ビッグバスタウェイ:両腕をL字型に組んで放つ最強光線。
    ・メガエレクトリックホーン:2本のツノから放つ電撃を鞭のように敵に叩きつける。
    ・アレイジングジードバリア:エネルギーの楯。
    ・メガボンバーパンチ、メガボンバーキック
    《ウルトラマンゼロ ビヨンド》
    ・タイラントの尾をつかんで振り回し投げ飛ばす。
    ・ジード アクロスマッシャーとともに、だだっ子怪獣ザンドリアスをなだめる。
    《ベリアル融合獣 ペダニウムゼットン》
    ・キングジョーとゼットンとのフュージョンライズ。
    ・ジード プリミティブ、ソリッドバーニングでは敵わない。マグニフィセントと戦う。
    《ウルフェス》
    ・新怪獣「キングギャラクトロン」「ダークキラー」登場。
    《次号予告》
    ・ジードの最強フュージョンライズ登場。
    《玩具情報》
    ・DXウルトラカプセル マグニフィセントセット ¥1,200 9/23 ウルトラの父、ゼロ、ゼットン、キングジョー
    ・ガシャポンウルトラカプセル02 @¥300 9月半 ゼアス、ネクサス、マックス、メビウス、ヒカリ、コスモス、コスモス ミラクルナモード(ゴールドVer.)、ミクラス、ザンドリアス

  4. SICファン より:

    【ウルトラマンジード マグニフィセント】の技を一つ書き忘れました。
    ・メガスライサークロス:十字手裏剣型のカッター光線を連続で放つ。

  5. SICファン より:

    THmaxからの新ネタをピックアップしました。
    【ビルド】 ファウストが元政府組織ということは、ナイトローグの正体は…
    ・石動惣一、カフェのマスターとは表向きの仮の姿。1年前に出会った記憶喪失の戦兎に、「仮面ライダービルド」の能力を託す。
    ・1年前から仮面ライダーとして活動、スマッシュと戦っていた戦兎は、あるミッションの過程で出会った龍我の冤罪を信じ助けたことから、自分も追われる身となる。
    ・龍我は、将来有望な格闘家だったが、ある理由で追放され、さらに殺人犯として逮捕された。その後、秘密裏に人体実験の対象とされようとしたところを脱走、戦兎と出会って行動を共にすることとなる。科学的知識は皆無だが、直観に優れ、ときに重大な発見をすることも。その過去が語られるのは2話らしい。
    ・美空が持つ、怪人ボトルを浄化してフルボトルにすることの図解パネル(黒板)(の図解の絵)がかわいい。
    《ファウスト》
    ・パンドラボックスの特性にいち早く着目した科学者「葛城巧」が目指した、究極の人間を創出する計画「ファイナル・ヒューマン・プロジェクト」(通称:「F計画」)に基づいて作られた組織が、ある問題により組織の存在ごと闇に葬られたにもかかわらず、「ファウスト」という非合法組織として人間を生体兵器化する研究と人体実験を継続。分断された三つの日本をまたにかけて暗躍している。組織の秩序を崩壊させかねない逃亡者・龍我と、龍我と行動をともにする仮面ライダービルドを追い詰める。
    ・1話:ニードルスマッシュ&ストロングスマッシュ、2話:バーンスマッシュ、3話:ミラージュスマッシュ (フライングスマッシュは2話じゃないの?)
    ・ガーディアン:東都政府・特殊部隊に配備されているアンドロイド兵士だが、なぜかファウストもよく似た戦闘員を有している。
    《インタビュー》
    ・犬飼貴丈、赤楚衛二、高田夏帆(フルマラソン完走、全日本忍者選手権大会優勝経験あり)、大森敬仁(エグゼイド総括とビルドについて)
    【平成ジェネレーションズ FINAL】
    ・10月発売の前売券のプレゼントアイテムは、「手のひらヒーローシリーズ 超爆走!平成ライダーマシン」の「仮面ライダービルドver.」または「仮面ライダーエグゼイドver.」。
    【エグゼイド】
    ・対談:飯島寛騎×甲斐翔真、瀬戸利樹×松本享恭、松田るか×黒崎レイナ、岩永徹也×小野塚勇人
    【キュウレンジャー】 ああ、宍戸開さんでしたか…
    ・インタビュー/対談:岐洲 匠×南 圭介、山崎大輝、幡野智宏(Project.R)
    【Vシネ スティンガー】
    ・ミカ・レーツは、チキュウ人とイッカクジュウ座系宇宙人との混血。
    ・対談:岸 洋佑×望月 卓
    【キョウリュウジャーブレイブ】
    ・対談:セヨン×坂本浩一
    【シャリバンBD】
    ・対談:渡 洋史×降矢由美子
    【その他】
    ・巻頭折込ピンナップ:【表】ダークナーガ&ヘビツカイメタル 【裏】仮面ライダービルド ラビットタンクフォーム
    ・東映怪人考察行脚10:異能の才人・雨宮慶太が東映怪人デザインの歴史に残した轍と、その達成
    ・東映ビデオニュースより:石井輝男監督のカルト作、日本初ソフト化。「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」「残酷・異常・虐待物語 元禄女系図」「やくざ刑罰史 私刑(リンチ)」
    ・東映特撮ファンクラブニュースより:「東映特撮ファン感謝祭2017」10/1(日)開催。確定しているゲスト:伊藤陽佑、菊地美香、山本康平、仮面ライダーGIRLS
    ・次号(Vol.57)は2/1発売予定。

  6. SICファン より:

    【月刊ヒーローズ】 本日9/1発売の、10月号より。
    ・表紙:『酩酊!怪獣酒場 2nd』(9/5 コミックス1巻発売)
    ・仮面ライダークウガ(EPISODE.34 剣威):タイタンフォーム発現のくだりの中間ページ4頁がカラー。五代と一条の決死の活躍により、イカ男&ヤドカリ男編、完結。
    ・ULTRAMAN:激闘続く。エース&ベムラー&アダド、ハヤタ&進次郎、ジャック&レッド&セブンの戦闘が決着。
    ・酩酊!怪獣酒場 2nd:カラー4頁。

  7. SICファン より:

    今週は「風都探偵」がお休みなので、今月最後の雑誌【月マガ10月号】より。
    ・新仮面ライダーSPIRITS:三つ巴の戦いは小休止。暗闇大使/サザングロスは身体の再構成のために沈黙、気になっていた新(実写版)バダン怪人の正体が判明。東京湾全体を氷漬けにした冷気により凍死する難民が相次ぎ、夢の島のSPIRITS基地は収容限界を遥かに越える避難民で溢れ返る。車椅子の結城丈二はヨーロッパと連携して、なお自分にしかできない戦いを続ける。そのSPIRITS基地に乗りつけた車から降りたったのは、三影とニードル。