『ウルトラマンジード』第14話・15話のサブタイトル&ストーリーが判明!時空破壊神ゼガンを召喚?シャドー星人&モアの回

ウルトラマンジード

『ウルトラマンジード』の14話・15話のサブタイトルとストーリーが明らかになりました。
時空破壊神ゼガンを召喚!脚本:根元歳三/監督:市野龍一の、シャドー星人&モアの回!

いよいよ次回はウルトラマンジード マグニフィセントが登場ですね!

スポンサーリンク

ウルトラマンジード 第14話「シャドーの影」

シャドー星人ゼナに代わって、クルトが愛崎モアとコンビを組むことになるようですが。何やら怪しそう・・時空破壊神ゼガンを召喚?

極秘任務を得て地球を離れたゼナに代わり、モアはシャドー星人クルトとコンビを組むことに。クールに任務をこなす一方で、純朴な人柄をのぞかせるクルトと次第に交流を深めていくモア。しかし、そんなクルトが怪しげな行動をとる!? 時空破壊神ゼガンを召喚し暴れさせようとするクルトの前に、極秘任務中であるはずのゼナが姿をみせる。2人に一体何があったというのか…?

ウルトラマンジード 第15話「戦いの子」

シャドー星人編の後編。
ゼガンの影響で、時空の歪みに飲み込まれたモアと、ゼナに複雑な思いを抱くクルト!

ゼガンとウルトラマンジードたちの戦いの影響で、モアが時空の歪みに飲み込まれ、どこかへ飛ばされてしまう。ゼナから彼女の生存を示す手掛かりを知らされたリクたちは、捜索へと飛び出した。一方、モアは戦いで消耗しきったクルトと一緒にいた。かつての上官であるゼナがシャドー星人としての精神を忘れていることに複雑な思いを抱いているクルトに、モアはその気持ちを解きほぐそうと説得を試みるが…。

BANDAI VISUAL公式サイト:ウルトラマンジード 5

ウルトラマンジード マグニフィセント

ウルトラマンジードが、ウルトラの父とウルトラマンゼロのカプセルでフュージョンライズ!!

9月23日 第12話「僕の名前」

リクの名づけの親の言葉により、リクが新たな力に覚醒!降臨!ジードマグニフィセント!

ウルトラヒーローシリーズ 46 ウルトラマンジード マグニフィセント
ウルトラヒーローシリーズ 46 ウルトラマンジード マグニフィセント

ウルトラヒーローシリーズ 46 ウルトラマンジード マグニフィセント

DXウルトラカプセル マグニフィセントセット
DXウルトラカプセル マグニフィセントセット

ウルトラマンジード マグニフィセントに変身できる2本のウルトラカプセル(ウルトラの父、ウルトラマンゼロ)とベリアル融合獣ペダニウムゼットンに変身できる怪獣カプセル2本(キングジョー、ゼットン)を収録したセット

DXウルトラカプセル マグニフィセントセット

出生の真相を聞き、さらにケイがフュージョンライズしたペダニウムゼットンにも敗れ、自らの存在意義を見失ってしまうリク。そんなリクに、朝倉錘という人物から手紙が届く。リクは錘と会い、リクという名前を付けたのは自分だと聞かされる。そこに、おそるべきベリアル融合獣ペダニウムゼットンが出現! 錘の言葉によって見失いかけていたものを取り戻したリクは、ついに新たな力に覚醒する!!

<出演> 濱田龍臣 山本千尋 小澤雄太 渡辺邦斗 寺田農 ほか
 〈声の出演〉三森すずこ 潘めぐみ 宮野真守 小野友樹 ほか
<脚本> 安達寛高
<監督> 田口清隆

スポンサーリンク
スポンサーリンク