『仮面ライダービルド』美空が久々装置で「ローラビットフルボトル」&戦兎は新アイテムを完成!万丈のセリフが面白すぎ~w

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」で、戦兎は新アイテムの開発に夢中(^^)久しぶりに超笑顔が見れました!!!

スポンサーリンク

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」感想(1)

誰が西都にパンドラボックスの場所をチクったのか?

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

「誰が西都にパンドラボックスの場所をチクったのか? この中に裏切り者がいる。」

予告の一海のセリフは戦兎が変身解除したタイミングだったのですね。
その裏切り者のせいで、赤羽を失っていますからね…。

ナシタに戻り。万丈が一海に「あん? あん?」ってw「裏切り者」にめっちゃ反応してる。

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

「バカ」って言うなよ。せめて「筋肉」付けろよ。や
一海から「筋肉ねぇだろ」と言われると、「着痩せするタイプなんだよ」って(≧▽≦)

万丈のコント、冴えてる~!!!

スパイの件で焦る万丈が、戦兎に「スパイ候補なんだぞ」。ってw
「スパイ候補」というワードが面白く。

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

戦兎の説明がよく分からないっぽい、このキョトンとした顔が、何とも万丈らしくていいですね~

戦兎は、スパイの件は任せてくれと。既に何か分かっているのでしょう。

「ローラビットフルボトル」が完成!

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

ハザードが暴走したとき、美空のバングルの力で、美空に気付き変身解除できた。

それをヒントに、バングルの力を利用して、オーバーフロー状態になっても自我を保てる装置を作ることに。

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

久しぶりに、美空がフルボトルの浄化装置に入った!!
バングルさんに「戦兎のためにハザードトリガーの特性を生かしたボトルを作って」とお願いして。

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

中の様子が分かるのは初めてですね。
戦兎の戦いをイメージし、それを説明する戦兎たち。総集編?

ドラゴンは2本分。すでに有機物と有機物をやっていたのですね!!
万丈はフルボトルに関しての第六感が鋭い。ピンときてるけど、なにせ説明する言葉を知らないw

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

新たなフルボトル「ローラビットフルボトル」が完成!!!

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

大喜びの戦兎(^〇^)笑顔の戦兎が見られましたね~

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

ラビットラビット、いけた!!

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

でもハザードだと壊れてしまった。

ラビットラビットに堪えられる装置を作る!!
既に戦兎の頭には数式が浮かんでる様子で、開発は本当に楽しそうです。

フルフルラビットタンクボトルと武器フルボトルバスターが完成!

代表戦は必ず勝つ。この戦争を終わらせるんだ!!
何故か新アイテムの開発を知っていて、紗羽さんも手伝ってくれて。

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

ボトルと武器ができた!!! 戦兎嬉しそう~!!

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

既に代表戦が始まっているので、焦って出ていく戦兎。

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

んん?? 何故ボトル置いていくの??

戦兎は紗羽さんのことが分かっているようなので。
以前、偽のフルボトルでマスターを騙したときみたいに。今回ももしかしたら何か仕掛けてるかもですね。

紗羽さんが戦兎の開発したデータをコピー。戦兎は?

紗羽は用事を済ませてから来るからと、戦兎だけ先に代表戦会場に到着。

『仮面ライダービルド』第26話「裏切りのデスマッチ」

ちゃんと「フルフルラビットタンクボトル」を持ってきてた!!!

やはり、紗羽さんが見られるように残してきた強化アイテムのデータには、何か仕掛けてるかも!!

3回戦は、ビルドとローグの戦いだけでなく、盗んだデータについても明かされそうですね。

第26話は、珍しく 仮面ライダービルドの出番がなかったですね。
美空がフルボトルを作っていたときの総集編で、過去シーンでは登場しましたが。

仮面ライダービルド DXフルフルラビットタンクボトル
仮面ライダービルド DXフルフルラビットタンクボトル
2018年3月17日発売 | ¥ 2,916 | JANコード:4549660222972 | 販売元:バンダイ(BANDAI)
仮面ライダービルド 究極豪成 DXフルボトルバスター
仮面ライダービルド 究極豪成 DXフルボトルバスター
2018年3月17日発売 | ¥ 6,264 | JANコード:4549660222927 | 販売元:バンダイ(BANDAI)

コメント

  1. ロケットマン より:

    一応、出番はありましたけど…。

    冒頭の「ハザード変身解除」のところです。因みに、前回は、一瞬、ラビットラビットになったところで終わりだったから。

  2. SICファン より:

    より一層、化学者っぽく見えるんだよなぁ。やっていることにますます物理学者っぽさがなくなっている…
    「クローズ」は、クローズドラゴンを使ってビルドドライバーの無機物フルボトルが必要とされるところをエミュレーションして、ドラゴンボトルだけで変身できるようにしたのだと思っていたのですが。おそらくナイトローグやブラッドスタークが有機物フルボトル1本で変身するのと似た原理で。実は「ドラゴンドラゴン」フォームだったのですかね。
    ラビット×ラビットまたはタンク×タンクとすると、ラビット×タンクでは制御できないハザードトリガーのオーバーフローを制御できるようになるのはなぜなのか? ベストマッチとハザードトリガーでは過剰反応し過ぎるということなのか? 説明してもらえるかなぁ。