『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」新VSビークル争奪ダブルレッド対決!幹部デストラ登場!

スポンサーリンク

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

国際警察が運ぶ新たなルパンコレクションがギャングラーと快盗に盗まれる!

ルパンレンジャーのターゲットは、ブンドルト・ペギー。

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

『ウルトラマンジード』の銀河マーケット店長こと水野直さんが人間態を演じ、まさかの「ジーッとしてても…」!!(^^)

ちゃんと東映さんが円谷さんに許可を取っているそうです(^〇^)

ギャングラーの幹部でドグラニオの右腕 デストラ・マッジョが現れる!!
金庫が2つ!!

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

デストラはブンドルトに、国際警察が運ぶコレクションを盗むよう指示。

ヒルトップ管理官らが乗ったパトカーを、ギャングラーが襲う!!
何故ヒルトップがルパンコレクションを運ぶことが分かったの??って。ビルドの続きで謎を解きたくなりますな

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

ヒルトップ管理官が弱かった…。
逃げ腰になっていましたね。
それだけギャングラーは脅威なのでしょうね。

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

ケースの中はルパンコレクションが2つ!!
「行くしかないだろう」と、ルパンレンジャー参上!!

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

ルパンレッドは、VSビークルを1つ。
ブンドルトは、ケースと残りのVSビークルをゲット!

ギャングラーと国際警察とコグレの繋がりは?

ルパンコレクションについては、国際警察本部は極秘で調査中。
「使い方によっては世界を滅ぼしかねない」

デストラは何故ルパンコレクションを奪おうとしているのか?
人間が使っているのとは違っているらしく、それを調べたい様子。

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

警察の運搬情報は「とある筋から」。

ということで

コグレも謎だらけだけど。
国際特別警察本部も何がありそうですねぇ
ギャングラーとも繋がってそうで。それが「とある筋」ということのようですね。

ルパンコレクション争奪戦は、レッド対決に!

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

魁利がブンドルトをおびき出す。約束の時間に最初に到着(^^)

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

何と!パトレンジャーたちは、ルパンコレクションのケースの発信器で居場所を特定しやってくる!

コレクションを巡る三つ巴の争奪戦!!

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

パトレン1号がヘリコプターを取ったので。ルパンレッドは、タイマン勝負に作戦変更!

レッド対決!!

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

「快盗という手段を選んだ時点で貴様らは間違っている!」
「これしかないから快盗をやっている。正論なんかどうでもいい!」

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

パトレン1号がヘリコプター・サイクロンダイヤルファイターに、ルパンレッドがバイク・トリガーマシンバイカーに乗りバトル!!
見応えありましたね~!!

結果、ルパンレッドが2つのVSビークルを手にする。

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

デストラと巨大怪獣ゴーラムが登場!

ブンドルトのルパンコレクションをもう少しで取れるところまで詰めたところに。

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

ギャングラー幹部・デストラが登場!!
巨大怪獣ゴーラムを出現させる!!

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

パトレンジャーはパトカイザーでゴーラムを撃破。
余力を振り絞って必死で戦った感じでしたね。
特にパトレン1号は上の空…。

ミニチュアがスケールアップしてますね~ 夜景がキレイ。

ルパンレンジャーがサイクロンダイヤルファイターとトリガーマシンバイカーをゲット。しかし…

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

サイクロンダイヤルファイターとトリガーマシンバイカーをゲットした魁利。

「警察相手によくやった。」と透真は褒めてくれたけど。
圭一郎に言われた「快盗という手段を選んだ時点で貴様らは間違っている!」がこたえる魁利。

『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』第5話「狙われた、国際警察」

そして、圭一郎も感情を抑えきれない…。

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー VSビークルシリーズ DXサイクロンダイヤルファイター
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー VSビークルシリーズ DXサイクロンダイヤルファイター
2018年3月24日発売 | ¥ 1,620 | JANコード:4549660223078 | 販売元:バンダイ(BANDAI)
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー VSビークルシリーズ DXトリガーマシンバイカー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー VSビークルシリーズ DXトリガーマシンバイカー
2018年3月24日発売 | ¥ 1,620 | JANコード:4549660223146 | 販売元:バンダイ(BANDAI)

コメント

  1. SICファン より:

    いやあ、怪盗戦隊と警察戦隊を競わせたほうが都合がよい(そのほうがルパンコレクション収集が効率的?)と考えて、いろいろと画策している黒幕がいそうですねー。それが、正義の人なのか、ルパンコレクションを悪用しようとしている存在なのか、まだわかりませんが。
    ルパン家の代理として盗まれた物を取り戻しているだけだというルパンレッドの尤もな主張に対し、窃盗という手段を選択したこと自体が間違いだというパトレン1号の正論。5話にして2戦隊の本質が露わになりましたね。個人的にはパトレンジャーを応援していますが、ルパンレンジャーが使い捨ての仇花になるのはかわいそうだと思います。