『仮面ライダーゼロワン』主演スーツアクターが「Mr.平成仮面ライダー」高岩成二さんからゲイツの縄田雄哉さんにバトンタッチ!

『仮面ライダーゼロワン』から、主演仮面ライダーのスーツアクターが高岩成二さんから縄田雄哉さんにバトンタッチするとの公式発表!「高岩さん」がトレンド入り!!

スポンサーリンク

『仮面ライダーゼロワン』主演スーツアクターが高岩成二さんから縄田雄哉さんに

『仮面ライダーゼロワン』から主演スーツアクターが「ミスター平成仮面ライダー」高岩成二さんから、『仮面ライダージオウ』で仮面ライダーゲイツを演じた縄田雄哉さんにバトンタッチ!

平成仮面ライダーの歴代18作品で主人公の仮面ライダーを担当された高岩成二さん。
そして、『仮面ライダーエグゼイド』の仮面ライダーゲンムや、『仮面ライダージオウ』では仮面ライダーゲイツを担当された縄田雄哉さん。

お二人の、バトンタッチを記念してのインタビューが公開されています。

『仮面ライダーゼロワン』主演スーツアクターが「Mr.平成仮面ライダー」高岩成二さんからゲイツの縄田雄哉さんにバトンタッチ!

Q: 最後にお二人からひと言ずつお願いします。
高岩「自分の中では本当にすっきりしていて、やりきった感が強いですね。本当に20年は長い、イチローは引退するわ、気がつけば自分も50歳という節目ですし(笑)。いろいろな節目が来る中で、ひとつの区切りとして令和ライダーにバトンタッチできるのはすごく嬉しいですね。とはいえ、僕も『ゼロワン』に関わりますので、これまでは僕が支えられてきた恩返しに、今度は僕が支える側で主役を押し上げられれば、と思っています。」

縄田「現在公開中の映画のワンシーンで、ジオウが平成ライダーみんなの思いを語る熱いシーンがあるんです。そこを高岩さんがお一人で芝居をされていたんですが、それを見ていた時におそらくその場にいた人全員が感じていたと思うのですが、本当に痺れましたね。すごく感動して、その後の芝居も変わったと思えるほどの影響を受けていたのがわかったんです。僕もそんな高岩さんのように周囲に影響を与えるような芝居を作っていきたいと思っています。」

引用:テレ朝公式サイト https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/

色んな意味で『平成仮面ライダー』が終わるんだなとしみじみ…。

高岩成二さん、「ミスター平成仮面ライダー」本当にお疲れ様です!!!本当にありがとうございます!!! 

高岩さんが主演の仮面ライダーを見られるのは残り少なくなってしまいますが。『仮面ライダーゼロワン』にも関わるとのこと。
アクション監督も渡辺淳さんに変わりますし。令和の仮面ライダーの新たな風に期待したいですね。

高岩成二さん、長い間本当にお疲れ様でした!!

仮面ライダージオウ Blu-ray COLLECTION 4<完>
仮面ライダージオウ Blu-ray COLLECTION 4<完>
2019年12月4日発売 | ¥ 21,780 | JANコード:4988101205752 | 販売元:TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) | ディスク枚数:2

コメント

  1. Mariya☆ より:

    高岩さん、お疲れさまでした。クウガ・響鬼以外の主役ライダーを全て演じてこられたのは本当にスゴいです!(ディケイドでクウガと響鬼にもカメンライドしたので実質全平成ライダー)
    ジオウの企画書に「高岩成二の集大成」と書いてあったと井上正大さんがYouTubeで言っていたので高岩さんが主役ライダーを演じるのはジオウでラストになるのはおそらく最初から決まっていたのかな、と思います。