『仮面ライダーゼロワン』第1話あらすじ公開!ゲストはお笑い芸人型ヒューマギア「腹筋崩壊太郎」なかやまきんに君&金田明夫さん

『仮面ライダーゼロワン』第1話「オレが社長で仮面ライダー」のあらすじと場面カットがテレ朝公式サイトにて早くも公開されています。

『仮面ライダーゼロワン』第1話「オレが社長で仮面ライダー」あらすじと場面カット

『仮面ライダーゼロワン』第1話のサブタイトルは「オレが社長で仮面ライダー」。

あらすじはこちらです。

『仮面ライダーゼロワン』第1話「オレが社長で仮面ライダー」あらすじと場面カット

売れないお笑い芸人の飛電或人(高橋文哉)は、今日も遊園地で芸を披露するものの全く笑いをとれない。その一方で、祖父の会社・飛電インテリジェンスが開発したお笑い芸人型のAIロボ=ヒューマギアはバカウケ。或人は、支配人の根津(金田明夫)からクビを言い渡されてしまう。落ち込む或人の前に、飛電インテリジェンスの社長秘書というヒューマギアのイズ(鶴嶋乃愛)が現れるのだが…。

『仮面ライダーゼロワン』第1話「オレが社長で仮面ライダー」あらすじと場面カット

脚本:高橋悠也
監督:杉原輝昭
アクション監督:渡辺 淳 (ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田 洋 (特撮研究所)

引用:テレ朝公式サイト https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/next/

売れないお笑い芸人の飛電或人が、社長で仮面ライダーになるところまでが描かれるようですね。

物語の動く場所は、飛電或人がお笑い芸人として芸を披露していた遊園地「くすくすドリームランド」。 第1話のゲスト、なかやまきんに君と金田明夫さんも、この場所に深く関わっています。

『仮面ライダーゼロワン』第1話ゲストはお笑い芸人型ヒューマギア腹筋崩壊太郎役・なかやまきんに君&金田明夫さん

なかやまきんに君演じる腹筋崩壊太郎」は、みごとな肉体美を生かしたギャグで多くの観客の笑いをとるお笑い芸人型ヒューマギア

そして、金田明夫さん演じる根津光国」は遊園地「くすくすドリームランド」支配人

腹筋崩壊太郎(なかやまきんに君)
お笑い芸人型ヒューマギア。遊園地「くすくすドリームランド」のイベントに出演。みごとな肉体美を生かしたギャグで多くの観客の笑いをとる。

根津光国(金田明夫)
遊園地「くすくすドリームランド」支配人。みんなが笑って幸せになれるような楽しい遊園地を作る、という夢を抱いている。

引用:テレ朝公式サイト https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/next/

怪人「ベローサマギア」が登場!

PR映像で、お笑い芸人型ヒューマギア・腹筋崩壊太郎は、滅亡迅雷.netにデータを暴走され、怪人マギアとなっていますね(PR映像の1:54)。

●『仮面ライダーゼロワン』PR映像

緑色の怪人(PR映像の1:58)は、ベローサマギア
カマキリのような戦闘能力を持ったマギアで、両腕にセットした鋭いカマが武器。

●購入特典「ゼロワンライドウォッチ」付き トイザらス限定 仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DX飛電ゼロワンドライバー&エイムズショットライザーセット【送料無料】icon
トイザらス「変身ベルト DX飛電ゼロワンドライバー」購入特典「ゼロワンライドウォッチ」付き

Comment